ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

アラサー女です。反発されるでしょうが、私にとって結婚は「生活のため」です。女性で、65歳まで食べていける安定した仕事に就き続けるのは難しいと考えているからです。少なくとも私の周りでは、女性で正社員で定年まで勤めあげた人はいません。
専門性が高く需要の高い仕事(看護師など)に就く方法もありますが、私はそちらを選びませんでした。

しかし、私は学生時代にほとんどモテた経験がなく、普通の生活で結婚することは難しいだろうと20歳頃から自覚していました。なので私は20代前半から、すぐに婚活を始めました。結婚相談所、お見合いパーティ、知人の紹介、アプリなど、様々な方法を取りました。同時にメイクや服装、言葉遣いなども勉強しました。
しかし全く成果は出ず。好意を抱いた男性には振られ、好意を向けられた男性は好きになれませんでした。「高望みしているのではないか?」と言われそうですが、そんなことはありません(ここで証明はできませんが)

気が付けばあっという間に30代。同級生は学生時代の恋人、職場の人など、特に婚活することなく結婚、そして出産していきました。昔「正社員の男性は、結婚相手にフリーターは選ばないよ」と聞いていましたが、そんなことはなく。派遣、フリーター、ニートの女性も、どんどん正社員男性と結婚して専業主婦になっています。

もう婚活は無意味だなと思うようになってきました。売り時である20代で目も向けられなかった女が、30代で急に男に言い寄られることなんてあると思いますか?
「若くて可愛い処女が良い」大っぴらに言わなくても、男性の本音はそれだと思います。私が高収入なら、それに魅力を感じて近づいてくる男性もいたかもしれませんが、私は残念ながらそんな収入はありません。外見だけじゃなく、性格も魅力がないのでしょう。でも直そうと努力したんですよ?もう売りなんて何もないんです。30代から輝く女性は現実にもいますが、私はそのタイプじゃないです。

親も、全く男の気配がない娘に諦めムードです。私は一人娘なので、私が産まなければ孫が抱けません。友達の結婚や出産を知らせる葉書が届くたび「あの子は孫を産んでいるのに、あなたは……」という空気に耐えられません。私は両親を困らせるようなことをしたことがなかった。なのに「結婚できない」というだけで「落ちこぼれの娘」になってしまう。

友達もどんどん結婚していくので、連絡が取りづらくなります。兄弟もいない私は孤独死まっしぐらでしょうか。むしろ寿命を迎える前にお金が尽きることの方が現実味があります。老後に向けて貯金はしていますが。
30過ぎて婚活してこの結果なら、まだ耐えられた。でも一番価値があると言われる20代から始めてこの結果は「お前は女として何一つ価値がなかった」と言われたようで辛いのです。

私のように20代前半から婚活を始めて、全く成果の出なかった女性はいらっしゃいますか?現在どんな心境ですか?

A 回答 (11件中1~10件)

私も23歳から目指せ、結婚。

と声を上げていたのでお気持ちいかばかりかと。・・・
週一回のペースで33歳までがっつり婚活的お見合いパーティーを7割は自分が
主催でやり続けていたような。・・・

私は40代まで粘りに粘りました。お勧めはしませんが。
でも、なかなかいい人と結婚しました。今も円満で最高に幸せです。

私も若い頃はすごくモテたんですが、自分が結婚に求めるものが
定まっていなかった。なので、縁がなかったわけではなく縁を結ぼうとして
いなかったと感じます。振り返ってみれば、ですが。

譲れない条件もいっぱいあってそれらを全部叶えたらそれが40代に出会った彼だった。
もう、降ってわいたようにいきなりのお互い一目ぼれで。

自分だけかもしれないんですけど、
決めないと決めきれない。
もう、なんでもいいと思うんです。今年までにとか来年の末までとか。

私なんて、40代でセクハラで会社を自分から辞めて、最悪の状態でばったり出会ったわけです。
でも、心に期するものがあって、なんだか今年はいい年なんじゃないかと。
後で調べると(占いですが)気学で四緑の年だった、就職が決まった年周りと同じだった、
その他の占いでも結婚に向く年だった。
無職40半ばで結婚???ですが相手はかなりの高スペックで初婚同士です。

まず、今年の末まで、とか期限を決めましょう。
これだけは絶対、という条件だけは最後まであきらめない。
会いに行く時、婚活する日はまっさらな気持ちで。昔のことや他の誰かと比べない。
顔周りや上半身はあかるい白やベージュ。下半身はグレーや紺。あまり印象に残らない
ごく一般的な服装がいいみたい。アクセサリーは2コまで。私はブランドの分かるもので
着飾りすぎていました、ずっと。しかしながら、今の旦那はブランドが皆目わからない
人で、そういう人だから上手くいったんですけど。

いい写真を写真館でプロのメイクさんにしてもらって撮るのはどうかな。
例えば、アナウンサー試験やCA受験などの証明写真が上手な写真館とか
各地元で評判の写真屋さんでプロのメークさんを呼べるところ。
私は2回試しました。合計で4万円は使いましたが、元は取れました。
いまの美しさを客観的に活かすメークを学べるのでお勧めです、拝察するとあなた様は十分な
スキルはあるとしても気分転換にはなると思う。
してもらったら、使ったブランドや色番をメモしておくと後々も使える情報です。
私はこれを仕事のために偶然にも直前にやったのですが、その後の結婚式やらいろいろで
プロのメイクをちょっと経験したことは大変いいことだったと痛感しています。
今も時々その時の写真を見ますが、きれいに撮れているし、独身最後の最高の姿です。

女の価値は70代で決まると私は考えている。
人生をやり切って、自在な自分になれていて、その時に幸せだったと実感できればいいかなと。

まだまだ、若い。口角を上げて街に出よう。いい人と出会えますように。お父さんお母さんと
旦那様とこれから増える全ての家族と分かち合う多くの幸せがあなたに桜の花びらが降り注ぐ
ような満ち足りた楽しい生活がこの先に待っていますようにと心から祈っています。
もう一息がんばって。
    • good
    • 2

結婚相談所には30代女性がたくさんいて、毎週末はたくさんのお見合いが繰り広げられています。



それぞれの条件が合うと思ったからお見合いをしています。
その条件の中には「生活のためにある程度の収入のある方」というものも当たり前のようにあります。

男性も若さだけで相手を選ぶということはありませんよ。
20代の女性は話しづらいという30代男性もたくさんいらっしゃいます。
それぞれの方が結婚に求める条件が前提で、その次にフィーリングです。

様々な婚活をしたとおっしゃっていますが、もしかしたらkeyakigaccoさんの年齢とその方法が
会っていなかったのかもしれません。

諦めたら終わりです。
諦めなければ必ずチャンスはあります。

まずは誰が言ったか知りませんが「一番価値のあると言われる20代」は思い込みだと気づくことをお勧めします。
    • good
    • 2

20代で婚活すれば、引く手あまたなのが普通のはずですから


よほどアナタに女性として人間としての魅力がないとしかおもえません。

慈愛という魅力がなければ人は他人から好感を持たれません。
貴女は「損得」で結婚を考えすぎです。
慈愛のない功利主義の女性を男性は本能的に避けます(生物学的にいえば当たり前です)

自身の不完全感・不能感を埋めるために相手を探す、
こういうマインドセットでは相手は永劫に見つかりません。

貴女は「ボランティア」等に参加したことがありますか?
一度そういう「損得抜きの慈愛がある場所」に足を運ぶことをお勧めします。
何らかの気づきがあるでしょう。 急がば回れですよ。
    • good
    • 1

生活のための「結婚」あり得ます。

「友達に自慢するために相手を探す人」「ピアノ教室開けるためが条件」「結婚してXXのお店開きたい」 ただし、自分の条件は 一歩引いたほうが良い
○魅力ない人は お断りされます。
○申し込んでも 相手にしない と顔に書いていませんか?
○癖があるひと 断られる
    • good
    • 0

生活のために婚活、悪いことではないと思います。


男性と同じ条件で働ける女性なんて少数派ですからね。
ただ、生活のために結婚したいなら、貴女ももっと現実的になったほうがよいです。

……なんて書くと「言い寄ってきた男と妥協して結婚しろ」という話になりがちですが、そういう事ではありません。

結婚を生活保障にしたいなら、相手の男性は貴女が歳を取るまで別れず、かつお金を渡し続ける必要があります。
つまり、貴女の存在にメリットを感じ続けていなくてはなりません。

「女は20代が一番価値がある、ババアは価値が低い」という男性相手に、それがどれだけ可能だと思いますか?
かなり難しいと思いますけど。

年老いた妻を大事に出来る男が女性に何を求めているか、もっと真面目に、リアルにシビアに考えてみてください。
性愛が絡む場面で若い女性が人気があるのは事実ですが、堅実な結婚生活を求める男性が女性に望むことは決して若さだけではないはずです。

それを提供出来る女になれば、30歳以降でも結婚は出来ます。

複数に提供する必要はありません。
つまり、モテなくてもいいんです。
一人の男性とマッチング出来れば、結婚出来ます。
結婚相手は一人いればいいのですからね。

「20代で結婚出来なかった自分は女として価値がない落ちこぼれ」という考えは、貴女との結婚相手に相応しくない「若くて容姿の良い女が好き」な男性の価値観です。
生活のために結婚したい貴女にとって、何の意味もありません。
無意味な考えはさっさと捨てるべきです。

以上、20代は全然モテなかったけど、30歳過ぎてから男性にアプローチされるようになって結婚もしたオバサンより。
    • good
    • 1

生活の為と言うのは若い人にはあまり理解されないかも知れませんね。


私も20代は婚活が上手く行きませんでした。
でも37歳でようやく結婚できました。
歳を重ねれば利害が一致する男性にめぐり合えるかも知れませんよ!
諦めないで頑張って!!
    • good
    • 0

現在お仕事何をされているのですか


環境によって出会いはありましよ
    • good
    • 0

生活の為に結婚する。


そう割り切るなら相手を選んでる場合ですか?
好意を持たれても好きになれず…?
好きになる必要はないでしょ?
生活の為と割り切っているのなら。
私は女性ではないので、どんな気持ちになるのかは分かりませんが、分かる事が一つだけあります。

生活の為に結婚したい女性を好きになる人はそうは居ない。
オトコは金を運んでくる道具じゃないんです。
そんな考えの人と結婚なんてしたくないです。
    • good
    • 9

意思がしっかりされてるので


年齢関係ないですね
合意できる相手と出あえればいいですね
    • good
    • 0

面白くて可愛げがあれば今からモテるんじゃないですか??どっちも無いと何歳でも厳しいかも!20代より30代の方が話が面白かったり40代でも色気があればモテまくりじゃない?誰か仮想の敵がいるみたいな書き方だけど、頑張ったのにダメだった!みたいにキーキー怒るより何がダメなの??って男友達に聞いてみたらいいと思います。

いなければ、モテる友達に何がダメなんだと思う?って聞いてみたらどうでしょう。財布持った、靴履いた、しおりもあるし水筒も弁当も持った。なんで山が無いの!!!私の何が悪いの!!みたいに、ちょっとズレているのかも。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報