利用規約の変更について

私は スケベ心 を重んじています。そこで質問です。
人はあの世に逝った後も、スケベ心 を持ち続けていられるでしょうか?
それとも、あの世に逝った後は スケベ心 を喪失してしまうでしょうか?
人によってあの世がどんな場所であるかイメージは異なると思いますが、もし スケベ心 を失わないのであれば、あの世でも スケベ心 を満たしてくれる事物はあるでしょうか?
私はおよそ行けないでしょうが、極楽浄土はまったく苦しみのない理想郷。甘美な色香を味わう機会もあるでしょうか?

A 回答 (5件)

あの世に行けば魂だけ、この世に出てきても痴漢ができない、スケベ心が無くなる、最終的には地獄に落ちる、天国、極楽はある、神とともに天使が住むところ、イエスキリストを信じたら誰でも招待される。

    • good
    • 0

>人はあの世に逝った後も、スケベ心 を持ち続けていられるでしょうか?



言い方は違いますが、生物である以上子孫を残すという事が、本能として具わっています。
ですから、最終的には無くなるものではありません。

ただ、人間として長く社会の中で生きていると、人は六道の中で生きるようになり、欲望の
底に堕ち快楽の為にだけ行為をするようになります。それが異常だという事ではありません。
そこから発展をして、愛を覚え幸せな家庭を築き、時間と伴に老い、子孫に見守られながら
安らかに死んでいけばよい事です。
    • good
    • 0

もう昇天しちゃってますから・・・。

    • good
    • 0

スケベ心は、命が肉を背負ってる時の話です、



死ねば肉から切り離されますから、

質問者さんなら、ヒョツトしたら持って行けるかもですね、
あの世とやらにも女性は居られるでしょうから、
精々無量を慰めて差し上げて下さいませ、

上手く行くとよいですね!。
    • good
    • 0

健全過ぎて天国には甘美な性愛なんざー無いです。

色情地獄に案内されたらいいんじゃないですかね?同じ様な仲間と合体できて離れられないっていう素敵な噂を聞きました。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング

おすすめ情報