お酒好きのおしりトラブル対策とは

何で中年くらいのおじさんおばさんって、若い人に偉そうなんですか?

私の大学の先生は、若い頃にお金に苦労したらしく、大学のポストがあくまでずっとフリーターしてたようです。

それで、やたらと私たち学生に俺は苦労した的な話をして、お前らは何も辛いことなかったんだろなどと馬鹿にして来る感じがあります。

でも、わたしからみたら、その先生はわたしの幼い頃と比べたら圧倒的にいい家庭に生まれて育ってるし、20歳くらいまでお金にも困らず過ごしてきてます。

わたしは結果的に、苦労したとかいうけど自分の夢のためにお金に困って、それで結果的に報われたのだから大した苦労でもないのでは?と思ってしまいました。苦労というより努力なのでは?と…

立派な両親を持ち、安心できる家庭でぬくぬく育ってそれから希望の職にもつけたんだから十分幸せだろと毎回思ってしまいます。

わたし、ひねくれ過ぎてますかね?

A 回答 (15件中1~10件)

中年期の人達は自慢する物がだんだんと少なくなって体力も衰えてきますが口は元気になります。

若い人に自慢するというのはいいかえれば自信のなさではないのでしょうか?本当に自信、実力のある人は前向きで人に自慢する前に自分の夢に向かってか目標に向かってそんな自慢擬きに時間は費やさないと思います。自慢や説教は自分を大きく見せたいのです。小心者のする事だと思います。
    • good
    • 1

あなたのお話だけでは、その大学の先生のお人柄が分からないので何とも言えませんが、お年はお幾つぐらいの方でしょうか。



ただひとつだけ確かな事は、あなた方の様な若い学生さんと、なんらかのコミュニケーションを取ろうとすれば、もしもふた回り以上も年の差が有ると、「自分の若い時」を話題にしなければ話ができないということです。

所謂、ジェネレーションギャップって言うやつですよ。

あなた方が日々どんなものに興味が有って、どんな話題を友だちと話してますか?
反対に、その先生と同じ中年の方達は、どんな話題で日々を過ごしていますか?

その先生は、タイムスリップして若くなる事はできませんが、自分の若い頃の事を振り返り、何とかあなた方、若い人たちとコミュニケーションを取ろうとしているだけに過ぎません。

嫌味な自慢話をする中年も、確かに居るにはいますが、問われているのはこの場合、あなたがその先生とどんな会話に展開したかではありませんか?

あなたが言っている様に、こう話題を転がせばいいんです。
「でも先生の苦労って、努力されたってことでしょ? 今はその努力が報われて、こうやって私たちと一緒にお話が出来るのは、とても素晴らしいことじゃないですか…(笑)」

どうでしょう?

こういったコミュニケーションが取れる方が、お互い楽しい時間を過ごせます。
    • good
    • 0

連答失礼します。



最近の若い子達は学習内容が多様化して年配のものよりもより良い学習を受けているはずなのに何故こうなるんだろうと思うんです。

国語の「この文の真意を述べよ」という問いにはすらすら正解を出せるのに実生活ではよく分かってないのが本当に多いと感じる。知識や能力はいいものを持っているはずなのに肝心の使用する判断が出来ていないって感じをしょっちゅう感じる。

後、偉そうにって感じるということはあなたに少なからず「権力によるコンプレックス」があるからです。下に見られるのが嫌だから相手に「偉そうに」って思うんです。実際あなたより人生経験がある人の話ですよ?偉そうに聞こえて当然なことなんです。でも普通の人は偉そうにとは感じません。
    • good
    • 0

ひねくれものですね。



大学の先生は自分が若い頃苦労して大変だった、お前たちは苦労をしていない

と言っているのではなくて、

自分は若い頃これだけ苦労してきたんだ、お前たちも同じくらい苦労を重ねないと(俺みたいに)成長出来ないぞ

つまり、

苦労を重ねて大きくなれよ!

って言いたいんですよ?言葉尻だけ聞いて御託を並べるのは大学生になってもやっていては情けない。
    • good
    • 0

それは老害です。


多くの年を重ねて経験し手きたことを自慢したいのです。誰も聞いてくれないから。
謙虚な中年、老年の人はまだまだ向上心がある人。
常に学び自分を高めている人は自慢はしません。
本当に地獄を見て乗り越えてきた人は謙虚です。
勉強は中途半端、仕事は適当にさぼって来た人は本当は自信が無い人。
だから自慢したい。

あなたの言われるように苦労とは逃げとあきらめの人生です。
努力している人は苦労とは思っていません。試練と思い学び成長しています。
途中であきらめ挫折し逃げ出した人が「苦労した」と言いたがる。
    • good
    • 1

苦労というか、昔は金持ちだった自慢はされた事あります。

リーマンショック前か、遡ってバブル期などか忘れましたが、自営業で凄い起動にのっていたとき、大きい家を買ってベンツを所有出来たと。そののち、景気が悪くなってからローンを返すのが大変だからとか老後のお金だとかで共働きで働きにでているおばさんに自慢されました。残った家と車だけ自慢出来るかなーみたいな。それでいて自分の子供には苦労して欲しくないって言ってました。私からしたら多少の苦労はしないと人間器が大きい人にならないんじゃ?と思ってます。確かに自分が上よ、みたいな偉そうな高飛車な人でした。子育てして家庭を築いて更に共働きしているからというプライドがそうしてるんではないでしょうか。子育てという大変な事してないまだまだ若いあんたは甘ちゃんよ、みたいな感じに思われてるのかも。とりあえず褒めたりおだてたりしてます。心の中では面倒くさいやつ。とあしらってます。
    • good
    • 2

全員みたいな、くくりにするな-w

    • good
    • 0

偉そうに言える場所がそこしかないから、若い人は苦労を知らないと思っているからかや?人それぞれ 感覚 価値観は違いますし 上を見ても下を見てもキリがないと いうでしょ。

どう見ても 貧乏でかわいそうに思える人でも 本人はそうでもなかったりするしね。私はこんなに頑張った凄いんだよ、と苦労自慢してるだけです。
    • good
    • 0

せっかくひねくれたんなら、前向きに頑張る気構えにして、また先生に言われた時の免疫にすればどうでしょう。


良いようにも悪いようにもムッとしたんなら気合や気持ちが、こだわり、引っかかる思いが入ったでしょうし、
湧きあがった気持ちを前向きに無駄にしないか、価値がないと思うなら、俺は俺でやる!とでも割り切る。
今のままじゃ、あー言えばこう言うくらいの似た者同士にしか思えません。
    • good
    • 0

バブル世代にそういうやつ多い。

40代後半以降のオヤジ。この世代は一部を除いてろくな奴等いない。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報