海外へ、記念旅行を検討しています。
私は、海外旅行の経験がありませんのでどなたか詳しい方お教えください。
ちなみに、ツアーで行きたいと考えています。(ツアーの方が無難と考え)

 行き先候補は
・ヨーロッパ(イギリス・フランス・スイス・イタリア 周遊ツアー)
・オーストラリア

 質問の内容ですが、
1.検討国の治安と注意点
2.お金のもって行き方(T/C クレジットカード 日本円を現地で交換 またシティバンク口座を作る)
 どのような方法がよいのか、持っていく割合とか。
3.旅行中のパスポートの保管方法と、買い物などパスポートを利用しなくてはならない状況がありますか?(出入国時を除く)
4.フリータイムで、持ち歩くお金はどこにしまった方がいいのですか?
 それと、全額持ち歩くわけに行きませんので残りはどこに預けるか。

 その他、注意点がありましたらお教えください。

 行き先は、たぶんヨーロッパになりそうですが、全員が初めての海外。
経験者のみなさん、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

去年3ヶ月間ヨーロッパを旅行していました。

僕も初めての海外旅行でしたので最初は全く分からなかったです。その時の経験から。

1、治安について。
 この4ヶ国については問題ないでしょう。イタリアがちょっと問題ですね。お店にボッタくられます。でもどこも怪我をするような事はないと思います。ましてツアーなら。置き引き、すり程度に気をつけるのはあたりまえですけどね。僕は一人だったので、自分の荷物は自分でしっかり管理していましたが、どうしても多人数だと気を抜いてしまいます。友達に”ちょっと荷物見てて”と言ったりするのは危険です。そこを狙って来ますし、その後の責任問題でけんかしたりするのもいやでしょう。自分の荷物は自分で管理が大原則です。実は僕も旅行中に会った人と一緒に居た時に、ある手口にひっかかりその人のバックが持って行かれると言う事がありました。取られた人もブルーでしたが、一緒にいた僕もブルーになりました。でも自分の荷物で精一杯。とても他人の荷物まで見る余裕はありませんでした。

2、お金の持って行き方。
 旅行にお金を持って行くのは案外先進国の中で、日本人だけかも知れませんね。僕は最初五万円分のドル建てTCと、4万円分のドルを持って行きました。観光名所には両替所が沢山あるのですが、それぞれレートも違いますし手数料も違ったりします。両替えした後で他の方がレートが良かったリしたりして、ショックを受けたりします。だんだん計算するのも面倒になり、3万円分は持ち帰りました。ドルはロンドンに居た時(一週間)にほとんど使いきり、後はJCB、VISA,マスターのカードを使ってATMでおろしていました。ATMは駅にほとんどありますし、銀行の外側によくあります。夜11時頃におろした記憶もありますので、24時間使えると思います。キャッシングするのも、TCも手数料を考えるとあんまりかわらないと思います。JCBもかなり使えます。シティバンクが一番かな。ただ日本でキャッシングができないカードは外国では使えないので、その点は気を付けた方が良いでしょう。また、カードは分散して持っているのが無難です。全部盗られても、一枚カードを持っていれば、文無しだけは避けられます。

3、パスポートについて。
 パスポートは肌身離さず持っていましょう。出入国時とTCの両替え時に必要になりますが、これをなくすと最低1週間は帰国できなくなるので。僕の場合は、ひもつきのケースに入れて首から釣ってました。もちろんシャツのしたです。このなかにTC、航空券、予備のカード等を入れていました。これだけは絶対取られまいと言う感じでした。このような入れ物がかなり一般的でしょう。よく服の上にぶら下げている人を見ましたが、危ないので一枚下に隠した方が無難です。ただしょっちゅう掛けていると、首が擦れて痛くなったり、ひもが切れて落ちたりしないだろうかといつも気にしていました。カナダ人が腹巻きタイプのをしていて、そっちの方がよかったなと思いました。出し入れする時は恥ずかしいですけど。空港とかデパートの旅行品売り場に多数あるので検討してみたらいかがでしょうか。

4については、今までの回答でなんとなく見えてくると思います。ふだん使うお金は(1、2万円程度?)はいつも使う財布に。のこりは一番大事なパスポートと一緒に。外国で一番信用出来るのは自分自身です。なるべくなら大金は持たないのが一番ですね。僕は貧乏旅行だったので、お土産とか買い物とか一切しなかったので大金を持つ事はありませんでした。買い物で高額の物を買う時は、信用できる店ならクレジットカードが一番です。翌月一括引き落としの金利ゼロですので(ただし、その会社のシメの日のレートで換算)。あとは信用できる店というのがみそですね。むやみやたらに使ってたらいつのまにかコピーされて使われる。と言う事になりかねませんので。

こんな感じでいかがでしょう。長くなってすいません。旅行を思い出しながら書いてました。全部読んでいただけたら幸いです。

その他注意点・・・。パリの道ばたに落ちてるうんちには気をつけて。絶対だれかはエッフェル塔に見とれて踏むと思うけど・・・。(二回も踏んじゃった)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 適切なご回答ありがとうございます。
やっぱり、シティーバンク口座を用意した方が良さそうな気がしてきました。
TCは、やめようと思います。
(使い方も複雑そうだし)
 あと、イタリアは却させようと思います。
どうもありがとうございました。

 3ヶ月のヨーロッパ旅行、うらやましい!

お礼日時:2001/07/15 20:20

ヨーロッパになりそう、ということですが、オーストラリアについて書きます(笑)


次回の参考にでもして下さい。

1.オーストラリアの治安は良い方だと思います。
ただ、荷物を置きっぱなしで、というのは海外ではどこでも厳禁ですね。
2.T/Cなども準備していきましたが、現金(現地通貨や日本円)でも十分でした。大きな都市(シドニー、ゴールドコーストなど)には日本でも有名な旅行会社が両替をしてくれたりもするので、日本円を現地で交換するのには困らないと思います。(小さな都市でも、空港などで必ず換えれます)
3.パスポートは、免税店などを利用する時にチケットとセットで提示を求められる場合があります。保管は、ホテルの金庫もありますが、ホテルによっては鍵があってないような場合もありますので、持ち歩くほうがいいかもしれません。
4.残りのお金は、小分けして、自分の荷物の中にしまっておくほうが良いと思います。持ち歩くお金は、しまう場所というよりは、どこにしまったか、ぜったい自分が忘れないこと。常に注意を払っておくことが大切です。

いい旅になりますように♪いい思い出を作ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いえいえ、オーストラリア待っていました。
次回でなく、今回の参考にさせていただきます。
どうもありがとうございました。

 ヨーロッパかオーストラリアか悩む~
でも一番の問題は、私を筆頭に全員がどこに行っても言葉か通じない、理解できない。

お礼日時:2001/07/15 21:12

1お話の国でスイスには行った事ありませんが4カ国では一番安全と聞いています。

イギリスも比較的安全で深夜パブ等へいっても大丈夫。イタリアは他の方がおっしゃるとおり。比較的欧州の街は裏通りに行かない限り安全で楽しめます。ただスリにはご注意。ドイツ(欧州ではスイスの次に安全)に行った時友人がスリにあいました。駅についてスーツケース転がしながら片手に地図では格好の餌食です。タクシーで行くのが無難でしょう。スリは気がつかないうちに取られてしまいます。
2 お金はクレジットカードとシティバンクの口座で充分です。チップに必要な金額だけ両替しておくといいですね。
3 パスポートは自分で持ち歩くのは最終的に危険です。ホテルのセーフティボックスに預ける事が最善です。
4 出歩く時は必要最小限の現金(チップ)とカードのみ。
5 海外は日本と異なります。日本で流行っているからと軽薄な服装はやめましょう。それなりの人間と思われ言い寄られたり襲われたりする危険があります。普段の服装--ジーパン・Tシャツ等で行動しましょう。
外人は比較的愛想良く誰にでも挨拶して来ますが危険な人と区別しにくいところがあります。あまりに近づく人は避けましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました、普段着で旅行します。

外人は比較的愛想良く誰にでも挨拶して来ますが・・・
走って逃げます、言葉もわからないし。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/15 20:44

イギリスに住んでいた事があり、フランス・イタリア・スイスには、旅行で行きました。


1. 治安
一般的には、候補に上がっているヨーロッパ4カ国の内では、治安は、イタリアが一番悪くて、スイスが一番良い、という事になると思います。しかし、スイスはちょっと別として、スリのレベルで言えば、ヨーロッパの大都市はどこも治安は悪い、と思っていた方が、日本人には無難だと思います。
スリやひったくりは、地下鉄の中など人が集まるところならどこでもいる可能性がある(なんとウェストミンスター寺院でもスリがでるらしい)ので、(女性であれば)バッグは体の前で手でおさえておく(肩から体の横に下げておくのは不可)、といった注意をする必要はあります。また、日本からのツアーは、できるだけ多くの観光地を回ろうとするので、ハードスケジュールになりがちでしょうから、ご自身の体調管理に気をつけられた方が良いかも知れません。(例えば、「自由行動の前日は夜更かししないで直ぐ寝る」とか)寝不足などで注意力散漫になった時がスリに狙われやすい、と思うからです。
また、スリぐらいなら、カードを止めたりするのが面倒くさいぐらいで、旅行自体がすべてダメになるわけではありませんが、もうちょっと暴力的なヤツだと、ダメージは大きいので、自由行動中は、「人通りの少ないところには行かない」、「変な雰囲気(=えらくキタナイ、とか)の通りには入らない」とかいった注意を払った方がいいと思います。

2. お金
現地通貨でのT/Cを持っていくと、ホテルや両替屋では現金にたぶん替えてくれないと思うので、買い物の際にはパスポートを持っていく必要が出てきます。便利さの点から言えば、クレジット・カードですね。空港や、大都市の観光名所・買い物名所の近くにある両替屋、それに日本人観光客がよくとまるホテルは、円の現金も両替してくれますから、カード+円の現金(日本での空港の往復用+旅行先で現金を使う分少々+α)、というのが一番手間がかからないと思います。T/Cだとどうしても余裕を見て買ってしまうので、帰ってきてからまた円に替えたりするのが、手数料もかさむし、面倒です。

3. パスポート
既に他の方が回答されている通り、パスポートをとられると、かなり面倒な事になるので、首から袋をさげて、それを服の内側に入れておくのが良いと思います。(私も昔にヨーロッパを一人で回った時はそうしました。)T/Cを使わない限りは、出入国の時以外にパスポートが必要なことは、まず考えられません。私がイギリスに住んでいた時、外見では観光客の方と全く区別はつきませんが、パスポートの提示を求められた事は1度もありません。他の国に旅行で行った時もそうです。(ホテルのチェックインの時にパスポート番号を書かせたところはある。)ホテルに預けられるのなら、それでも良いと思います。

4. お金の持ち歩き方
これも他の方の回答同様、分けておく事をお薦めします。現金は、その日に使いそうな分以外は、いざという時のダメージを軽くする為にも、持ち歩かない方が良いですね。

要は、「日本で払っているような注意を、海外では普段以上にする」って事でしょうか?長々と失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました、ヨーロッパに行きになりそうならスイスを押してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/15 20:37

オーストラリアはまだ旅行したことがありませんが、治安に関しては、やはりイタリアが問題ではないでしょうか?


(スリに注意!)
フランスは大分前の古い情報ですが、やはり場所によってはジプシーの子供たちのスリがいましたが、現在はどうでしょうか・・・?
2.に関しては、TOPページで「海外旅行 両替」と入れて検索するとHitしますので参考にしてください。
3.買い物・両替等でパスポートの提示を要求されます。
4.同じホテルに宿泊するのであれば、ホテルのセーフティーボックスを利用されてはどうでしょうか?

ご参考まで。

Have a nice trip!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「海外旅行 両替」と入れたところびっくり回答がありました。
絶対イタリアは、却下ですね。

 ありがとうございました。
 

お礼日時:2001/07/15 20:28

朝早く出て帰りが遅いと、銀行等によれなくてどうしても現地通貨(またはドル)が必要となります。

VISAカードですむ場合はいいんですが入場料、乗り物は無理ですね。大きなホテル、街の両替店で、レートは悪いですがT/C,円を替えててくれます。よっぽど心配なら両替が出来るホテルか旅行会社に聞くといいと思います。
円安なので、払い戻しを考えT/Cなら円で予備として持っていけばいいと思います。
自由行動が多くハードスケジュールなら現地通貨は、数日分は必要ですね。
VISAカードは必須。予備として円のT/C(住友VISA T/Cで替えるのが安心かも)。
(お金が余っていてるのだったらCITYBANK等に百万円程度入れておけば口座手数料も取られなくて安心ですが)10万円程度なら2、3ヶ所に分散しておけばいいような気がします(よく使う財布には1,2万円程度、イタリアは注意が必要かとおもいますが結局本人の注意しだいだと思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の回答ありがとうございます。
私は、クレジットカードを持っていませんので、VISAカードを作ろうと思います。
 あと、シティバンクも近々行って詳しい話を聞いてこようかと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/15 19:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国の国名の漢字表記で「剳」は何国

外国の国名の漢字表記で「剳」と書くのは何国でしょうか。いろいろ調べましたが、判りません。多分、ヨーロッパの国名だと思います。駐剳大使という風に書かれていました。

Aベストアンサー

「駐剳」というのは「駐在」とほぼ同じです。「なになに国駐剳大使」と書かれていた筈です。
「剳」という国はありません。
No. 1 さん、ブラジルは「伯」です。

Q台湾旅行・4泊5日ツアー、初めての海外旅行(69歳)

ツアー参加ですのでホテルや食事観光地などは心配ないのですが、他にいささか心配です。
3月30日~4月3日間、台北・花蓮・高雄・台南中・その他を回ります。
(1)服装はどんな準備をしたらよろしいか。
(2)土産は別として小遣い銭はどれくらいが適当ですか。
(3)両替はどこでお願いできますか。
(4)雨具の用意はどうでしょうか。
(5)トイレは日本並みにありますか。

Aベストアンサー

初めての海外旅行と言うことでご心配でしょうか。
台湾なら、下のURLにある台北ナビに基本情報が詳しく書かれていますので、
行かれる前に是非ごらんになってください。

さて、私の旅行の経験でお答えします。
(1)日本(東京)で言うと5月くらいの気温かなと思います。
 ちなみに、週間天気↓によると、3月30日は最低気温17度、最高気温24度だそうです。
 http://mws.wni.co.jp/cww/docs/world/e-asia.html
(2)食事は全部ついているようなので、必要なものは全てツアーに含まれており、
 全く小遣いなくても行けますが(笑)、
 都市内ならコンビニがあちらこちらにあり、日本よりも若干安い値段で
 飲み物やおにぎりなんかが買えます。
 夜市に行くなら、1人1000円もあれば十分でしょう。
 百貨店などそれなりの店なら、クレジットカードも使えます。
(3)ツアーなら両替商に連れて行ってくれると思いますが、
 自分でするなら、中正国際空港の税関を越えてロビーに出る前に
 2件ほど銀行の窓口があります。
 (ロビーに出てしまうと、そのまま添乗員さんに連れて行かれると思います。)
 日本円(紙幣のみ)を出すと、台湾元に替えてくれます。
 (パスポートを要求されるかも知れませんので、手元には持っていてください。)
 日本国内での両替はお勧めしません。レートが悪いので。
(4)先ほどの週間天気予報を見ると来週末は雨のようです。
 傘は持って持参された方がよいでしょう。
(5)日本並みにありますが、汚いところもあります。
 ホテルか、百貨店などで済ませるのが無難でしょう。
 なお、大の方をしたときに、トイレットペーパーを流さないように
 気をつけてください。詰まります。
 近くにゴミ箱があるはずなので、そこに入れてください。

台湾は旅行しやすくていいところです。
是非楽しんできてくださいね。

参考URL:http://www.taipeinavi.com/

初めての海外旅行と言うことでご心配でしょうか。
台湾なら、下のURLにある台北ナビに基本情報が詳しく書かれていますので、
行かれる前に是非ごらんになってください。

さて、私の旅行の経験でお答えします。
(1)日本(東京)で言うと5月くらいの気温かなと思います。
 ちなみに、週間天気↓によると、3月30日は最低気温17度、最高気温24度だそうです。
 http://mws.wni.co.jp/cww/docs/world/e-asia.html
(2)食事は全部ついているようなので、必要なものは全てツアーに含まれており、
 全く小遣いなく...続きを読む

Qヨーロッパ人の考えるヨーロッパ国間格差は?

ヨーロッパ人の考えるヨーロッパ国間格差はありますか?
○○(国名)製のモノは、安っぽい造りで壊れやすくてダメ。など、ヨーロッパ人が感じることはあるのですか?

たとえば、偏見御幣があるとしても日本では現実として、東南アジア製は、『低く』見られてますよね?
それと同じような感覚はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 西欧、中欧、東欧のあいだには、明らかな認識差がありますね。
とくにイギリス、ドイツ、フランスの3大国は、他の国を見下して
いるので、自国の製品をありがたがる傾向にあります。

 とくに東欧は最近、安価な労働力を目当てに自動車工場をはじめ
とする工業地帯化が進んでいます。その付近で作られた製品に対し、
品質が劣るという認識はあります。ただ、東欧の製品は西欧企業主
導で作られたもの以外はほとんど競争力がないので、そもそも市場
に流れてこないという現状はありますが。

 おもしろいのはスペインで、スペインは意外に大国なんですね。
GDP は世界8位でカナダより大きいですし、観光収入は世界でも
トップクラスです。ただ、一人当たりGNPはドイツやフランスの
6割ほどで、中進国と先進国のあいだくらいという微妙な位置です。

 そのためスペイン製品はヨーロッパでは、あまり高い評価を得て
いません。ブランド品も有名なのはロエベくらいじゃないでしょうか。
ただ、中南米への影響力はいまでも強大で、中南米諸国の富裕層が
スペインに住んでいることもあり、リッチな人はものすごくリッチです。

 西欧、中欧、東欧のあいだには、明らかな認識差がありますね。
とくにイギリス、ドイツ、フランスの3大国は、他の国を見下して
いるので、自国の製品をありがたがる傾向にあります。

 とくに東欧は最近、安価な労働力を目当てに自動車工場をはじめ
とする工業地帯化が進んでいます。その付近で作られた製品に対し、
品質が劣るという認識はあります。ただ、東欧の製品は西欧企業主
導で作られたもの以外はほとんど競争力がないので、そもそも市場
に流れてこないという現状はありますが。

 おも...続きを読む

Q3月はじめに中国旅行します。注意点、お金のこと等教えてください。

3月はじめに中国北京3日間の旅行に行きます。
スペーリアホテルに2日泊まります。
お勧めのスポット、お得な情報、注意事項、天候、お金のこと、言葉のこと等アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

私も3月2日から3泊4日の予定で北京に行きます。

sakurayumiさんは中国、北京は初めてですか?

初めてと仮定して

両替はホテルについてからで大丈夫です。
両替の時に渡される票は再両替の時に必要なので、必ず受け取って保管しておいて下さい。
今は1万円=680元前後です。
再両替は50%が上限でしかもレートが悪いので、両替額は少な目に。

英語はホテル以外ではほとんど通じません。強い味方は筆談です。

北京オリンピックが近いので、タクシーなどもかなり整備されています。
向うから声をかけてきて「乗らないか?」と誘うようなタクシーは無視して、統一されたカラーの
タクシーに乗ればまず大丈夫です。行き先をメモして見せればOK。

地下鉄も使いやすい乗り物ですが切符は窓口で並んで買うので、最初はちょっと戸惑うかも?
入り口で切符を渡すと切って半分渡してくれます。出る時は何もせずそのまま出て下さい。
慣れれば便利ですが、はじめて乗るとしたら、ちょっと臭いに戸惑うかもしれませんね。

バスはワンマン化されておらず、車掌さんから切符を買いますが、初めてだとお勧めできません。

3月だと寒さもかなり緩んできます。
お互い楽しんできましょうね♪

こんにちは

私も3月2日から3泊4日の予定で北京に行きます。

sakurayumiさんは中国、北京は初めてですか?

初めてと仮定して

両替はホテルについてからで大丈夫です。
両替の時に渡される票は再両替の時に必要なので、必ず受け取って保管しておいて下さい。
今は1万円=680元前後です。
再両替は50%が上限でしかもレートが悪いので、両替額は少な目に。

英語はホテル以外ではほとんど通じません。強い味方は筆談です。

北京オリンピックが近いので、タクシーなどもかなり整備され...続きを読む

Qヨーロッパの白地図

期末テストでヨーロッパについて出題されるのですが、
多分ヨーロッパの国名を答えさせるような問題が出ると思うので、国境線で区切られているヨーロッパの白地図がほしいので、どこかのホームページのものでよいので教えてください。 お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
たまに利用していますが、ここで探してみてはいかがですか。

参考URL:http://www.hir-net.com/link/map/blankmap.html

Q海外旅行中に絶対失くしてはいけないものはパスポート?

 よく「パスポートは一番大事だから絶対になくすな。」と言います。でも、絶対に失くしてはいけないのはパスポートより現金だと思います。なぜならパスポートは大使館で再発行できます。予定どおり日本に帰れず、その分、宿代がかかったり、仕事など日本の生活に支障をきたしますが、とりあえず生活はできます。
 でも現金を失くしたらまず戻ってきません。金がなければ食事もできず、ミネラルウォーターさえ買えず、とたんにピンチに陥ります。みなさんはどうお考えですか?それでもやはりパスポートのほうが大事だと思う方、その理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

 現金は大使館で借りたり、同行の誰かに借りたりできます。100万円失くしたら100万円の損ですみます。
 しかしパスポートは悪用されたら100万円どころでは済まないと思います。
 パスポートの次に大切なのはカードですね。これも悪用されたら大変です。だからわたしは外国ではカードは持たないです。
 その次に大切なのは持病のある人の薬です。一箇所に持たないで、分散して持ちます。
 現金はその次に大切ですね。やはり分散して持つことが必要です。

Q日本の県名、世界の国名などの勉強ソフト

日本の県名や世界の国名を覚えるのに役に立つソフト、できればフリーソフト、またはシェアウェアなどはないでしょうか? (白紙の地図の上に名前を当てはめていったり、パズルのように形を当てはめていったり、、)
その他、アメリカの州名やヨーロッパの国名などでも結構ですので、あったら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベクターだと数多くのソフトが、紹介されています。その中で定評有るソフトが、ピックアップソフトとして紹介されています。

 県名クイズ DoKoDaというのがありましたが、如何でしょうか。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw5/pw005413.html

Q個人旅行で海外へ行きオプショナルツアーに参加しようかと思ってるのですが

個人旅行で海外へ行きオプショナルツアーに参加しようかと思ってるのですが。

まだ具体的なことが未定ですが
例えば香港へ一人で個人旅行で行き、
現地で一人からでも催行というオプショナルツアーに参加したいと思ってます。

オプショナルツアーってどんな感じなのでしょう?
一番気になるのは、参加者が2~3人だった場合です。

大勢集まれば、なんの問題もないのですが。

それなりの気があうっていうか良識をわきまえた感じの人が集まればいいんですが
イヤーな感じの人が集まると不愉快ですよね。

またお客が男性1名対女性1名だったりすると
なんか気を使いそうですよね。

オプショナルツアーに参加したことがある方
体験談など教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

いやな人や変な人に会う確率はそんなに高いものでは何し、一緒になっても無視すればある程度影響を受けるものではないかと思いますが、それでもいろんなレベルの人がいるので最悪の事を考えるとユウツに今後なるようであれば、香港であれば一人出回るのも良いですよ。香港で半日コースで行くところであれば一人出回ってもそれほど手間は掛からず金額的には安くなり、自分のペースで移動できます。
香港やシンガポールは公共交通機関が発達していて清潔且つ便利です。またタクシーも安心して使えます。
また、スターフェリーのハーバークルーズやバス会社や西欧系の観光会社が運行しているオープントップバスにより市内を巡回しているコースもあります。
会社によって運賃もコースも違いますが、うまく利用するとタクシーで移動するより景色がよく見ることが出来て楽しいです。在住ですが、家族で市内を移動するときに小さな子供がいるので時々利用しています。
日系のオープントップバスもあるようです。多分余り人とかかわらないタイプかと思います。

また、普通の路線バスでも、ピークからセントラルに出る15番バスやスタンレーからセントラルに出る城巴(CITYBUS)の6、6A、6X、260、新巴(FIRST BUS)の66や銅鑼湾に出る63、65などは、特に2階建てバスの2階に載ると普通の観光バスでは味わえない景色を見ることが出来ます。

「香港ナビ」やウエブ検索で「行きたい場所 バス 行き方」等の検索で出てきます。


・ 人力車観光巴士 (Rickshaw Sightseeing BUS):
   http://www.nwstbus.com.hk/content/default.aspx?intLangID=1&section=hotSpots&page=rickshawSightseeing

 http://www.mybus-hkg.com/1222422997699/
http://www.pandabus.com/bus_list.php?busMn=3&brCd=hkg

いやな人や変な人に会う確率はそんなに高いものでは何し、一緒になっても無視すればある程度影響を受けるものではないかと思いますが、それでもいろんなレベルの人がいるので最悪の事を考えるとユウツに今後なるようであれば、香港であれば一人出回るのも良いですよ。香港で半日コースで行くところであれば一人出回ってもそれほど手間は掛からず金額的には安くなり、自分のペースで移動できます。
香港やシンガポールは公共交通機関が発達していて清潔且つ便利です。またタクシーも安心して使えます。
また、スタ...続きを読む

Q欧州に多い国名の語尾(ア)の意味

主にヨーロッパの国名で最後に「ア」が付くのは、何語から来ているのでしょうか? ラテン語? ギリシア語?

バルト三国やロシア、オーストリア、ブルガリア、クロアチア、等々。確か、元々は土地とかを意味する言葉だったような。。。

参考のURL等があれば併せてお願いします。

Aベストアンサー

「ア」ではなく「イア、ia」です。

語源はギリシャ語→ラテン語→各国語
意味は国名や地方名の語尾につけて「地方、国、」また一般名詞の後につけて「xx屋、職業、地位」なども表します。


コロンブスに因んで「Colombia 南米の国」独立の英雄Bolivarに因んで「Bolivia 南米の国」ヨーロッパには
古い民族名+iaの国名が多いと思います。

Q海外ツアーの手配旅行

お世話になります。
手配旅行の海外ツアーを申し込んだのですが、あいにく飛行機が満席で予約を取ることができませんでした。
動くのが遅かったので仕方の無い話です。。

それでもトラベルコちゃんや各旅行会社のサイトでは、「○日前まで販売しています」の文言とともに件の商品が今でも載っています。
旅行会社としては空席さえあれば売ることができますので、削除しない事情もわかります。

そこで質問ですが、このような手配旅行の場合、宝くじに当たるようなものなのかもしれないけど運がよければ直前(○日前)にでも予約を取ることができるものなのでしょうか?

旅行会社に直接、聞けば良かったのですが今になって素朴な疑問が出てきたのでこちらでお聞きします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。
コメントとさらに疑問があったのですね、失礼しました。

>二社とも申し込みを受けて飛行機の座席を検索したが満席でしたとの回答です。
旅行会社が(売れ残りのリスクを背負って)座席を購入・確保してから売りに出すというシステムではないので、募集型企画旅行のようであり、受注型企画旅行のようでもあり、手配旅行のようにも思えます。

ツアーでも空席を調べると思いますよ。
確かにツアー席は旅行会社ごとに割り当て枠があると思いますが、それでもオンライン管理しているだろうと思います。航空会社のシステムに直結かどうか知りませんが、いずれにしても今はそういうデータは紙では管理しないので、見かけ上はみんな「パソコンで操作」です。

>まぁ、ここのところはどうでもいいのですが、旅行会社にとってキャンセル待ちというのは面倒な客なんでしょうかねぇ?

そんなことはないと思いますが、もしもキャンセル待ちが既に何組かいる状態ならば、店の側から「キャンセル待ちしますか?」とは聞かないのではないでしょうか。言わなくてももう見込み客がいるわけですから。
※実際どうかは聞いてみないと分かりませんが・・・。

私はピークシーズンに旅行しづらいので自分でキャンセル待ちしたことはないんですが、参考になりそうなトピックをいくつか拾ってみました。
  ↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1281125212

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1792154.html

こちらは裏事情、と言っても変な話でなく、旅行会社側の手配のプロセスが書かれています。
2006年の話なので今もそのままかは分かりませんが(航空券事情とか多少変わっていそうな気もするので)、場合によりいろいろ調整しているというのはそうなのだろうと思います。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1896598.html

#4です。
コメントとさらに疑問があったのですね、失礼しました。

>二社とも申し込みを受けて飛行機の座席を検索したが満席でしたとの回答です。
旅行会社が(売れ残りのリスクを背負って)座席を購入・確保してから売りに出すというシステムではないので、募集型企画旅行のようであり、受注型企画旅行のようでもあり、手配旅行のようにも思えます。

ツアーでも空席を調べると思いますよ。
確かにツアー席は旅行会社ごとに割り当て枠があると思いますが、それでもオンライン管理しているだろうと思います。航...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報