[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

嫉妬をやめるのがこわい、という感情は何から来るものでしょうか?

恋愛未経験、仕事も停滞ぎみ、メンタルが安定せず一歩も進めない自分がいます。
最近、抱えている感情が嫉妬ではないかと思えてきました。
ですが、素直になって少し前の能天気な私に戻ることがこわいです。
こんなに大きくした嫉妬心を手放すことがこわい。
どこか「やっと考えが大人になれたのに」、「能天気だったから同世代や友人から遅れたのに、また戻るのか」と、嫉妬心さえ大切に感じてきてしまっています。

この、嫉妬心への感情はなんなのでしょうか?
嫉妬心を手放してしまってもいいと思いますか?

A 回答 (1件)

ん~抽象的な話なんで抽象的に答えます


見当はずれだとしても悪しからず

その嫉妬心とやらが「自分自身」なんですよ
「汚く、醜く、ぐちゃぐちゃなモノを抱えてます。でもそれが私なんです!」
って事でしょう

そこからの
「そんな私を嫌いになれません!私は私を愛しています」

となり、その後
「自分自身を受け入れた私は他人にも同じものが有る事を知りました。
だから人に優しくなれました」

となる訳ですよ。人の成長と言うのは

まぁ、有るがままの自分を受け入れろって事ですな

ゲド戦記「影との戦い」
とりあえずこれ読んどきなさい。ここに書いたテーマが描かれてます
あ、ジブリじゃなく原作ですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どう言葉にしようと悩んで、具体的にかけませんでした。

回答、本当にありがとうございます。

今、受け入れたいとか受容出来るように変わっている最中だったのかな、と思えました。

ゲド戦記、図書館に行って借りてみようかと思います!(ジブリではないのですね笑)

ありがとうございました!

お礼日時:2018/04/08 02:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報