高断熱高気密にすると、石油ファンヒーターは使えないんでしょうか
教えてください

A 回答 (4件)

高気密高断熱住宅といえ、全く空気が入らないわけでは有りませんので、(中で窒息死したら話にならない)


計画通気をしています(方法は、各社まちまち)
ですから、心配要りません。

しかし、石油ファンヒータを使用した場合、石油の燃えかす・煙・臭いを全室に循環してしまいますから、使用しない方が良いと思います。(通常は冷暖房可能なエアコンを回しっぱなしにします。)
    • good
    • 0

石油ファンヒーターは、灯油を室内の酸素を使って燃焼させ、燃焼した後の排気ガス(灯油を燃焼させると、水蒸気と二酸化炭素になります)を室内に放出するようになっています。


ここで高断熱は関係ありませんが、高気密住宅の場合、「建物の隙間がない」ということですから、ファンヒータで減った酸素は入ってきませんし、二酸化炭素は出て行ってくれません。次第に人に必要な酸素も無くなってきます。酸素がなくなれば一酸化炭素が発生し(いわゆる不完全燃焼)危険な状態になります。
ファンヒーターの取り扱い説明書には「換気をしてください」と書いてありますし、酸素濃度が低くなればアラームが鳴るようになっています。したがって気密が良い建物はより頻繁に換気する必要があります。これでは高気密の意味がありませんね。
高気密の建物で燃焼器具を使用する場合は、No.2の方が言っているFF式(ただし強制排気ではなく、強制給排気といいます)を使用してください。
FF式は燃焼空気を外気から強制的に取り入れ、排気も強制的に屋外に排出するものです。
燃焼器具を使わないのであれば、冷暖兼用(ヒートポンプ式)のエアコンという手もあります。(寒冷地では条件がつきますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました

お礼日時:2001/07/17 07:41

石油ファンヒーターは使えませんが、強制的に排気をする方式の、FF(強制排気)式暖房機が有ります。

    • good
    • 0

外気を遮断しているので使えないそうです。


空調を一年中使用するとか聞きました。
気密性が高いので、普通の住宅より高熱費がかからない
そうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報