日本独特の慣わし、お中元。
今年初めてお中元を頂いたのですが、お中元の期間っていつからいつまでなのですか?
お返しって必ずしなきゃいけないものですか?
だいたい誰にあげればいいのですか?
すみません、無知で・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お中元は毎年6月初めにデパートのお中元特設会場でお願いしています。

早く行くと15%安くしてくれるので早めに行くのですが、デパートの方から「通常は7月に入ってから順次お届けするものです」と言われたのでやはりお中元の時期は7月前半ではないですか?

コチラでお中元を贈っていないのに届いたときは、慌ててこちらからも送るのですが、さすがに7月に入るとお中元と言うのも気が引けるので、「暑中見舞い」として出しています。今年はお茶の詰め合わせで夏らしい冷茶のセットを買いにいき、中に頂き物のお礼、暑いのでお体お大事に、という短い手紙を添えて郵送しました。

コチラからお中元を送っているのは、会計士の先生やクリニックなど、日ごろお世話になっている方なのですが、この場合はお礼のはがきを頂きます。ので、お中元を頂いたからコチラも贈ると言う必要性は無いと思います。両者の関係性なのではないですか?
    • good
    • 14

習慣的には7月10日頃から8月10日地頃まででしょう。

お世話になった人や目上の人へは直接持参がいいですが、最近は宅配便がかえって相手に気を遣わせない芋からも、痛みやすいものなら温度管理などが徹底しますからよい場合もあります。ただし、はがきなどで、どうぞご笑納ください、と、前もって暑中見舞いもかねて挨拶しておくと、なお、よいでしょう。
    • good
    • 19

なにげなく始まって、なにげなく終わるお中元の時期!!


ほんと、○月○日~○月○日までと決まっていれば楽なんですがね。
おおよその見解では7月中ではないでしょうか?
あえて日にちを付けるとすれば7月1日から7月31日ぐらいですかね。
もちろん個人差もあるので早すぎたり遅すぎたりもするでしょうから、お盆前までには済ませておきたいですね。
デパートなどの「お中元セール」の売り出し期間が目安にもなりそうですね。

風習ではお世話になった方に感謝の意を込めるわけですから、先輩や上司や先生など、自分の立場より目上の方に送られているようです。
年賀状とは違いますから、もらったら必ずお返ししなくてもよろしいかと。
何かの折に「ありがとうございます。」のお礼だけでも良いかと思います。
    • good
    • 7

本来は7月15日のことですが、礼儀としては7月13日までに届くようにします。

7月15日を過ぎると暑中伺い、又は暑中お見舞いとのし紙に表書きします。
お返しは、気持ちですから、これからの付き合い次第で決めましょう。業務上もらったものには、通常、お返しはしないです。
こちらから差し上げる相手は、目上の人でお世話になっている、なった、なりたい相手ですね。
関西など地方によっては旧暦で行いますので、約1ヶ月ほどずれます。
    • good
    • 10

中元とは、日頃お世話になった人に、中元の時期に感謝の気持ちを表すために、物を贈る習慣をいいます。


7月15日を中元といい、6月の中旬から7月15日までに届くように送ります。
お中元の時期を逃したら、立秋(8月7~8日)までをめどに「暑中お見舞い」として贈るか、立秋以降は「残暑お見舞い」として贈ります。

送る先は、日頃お世話になった人や、仲人などに送ります。
結婚している場合は、親戚や、実家、兄弟に送る場合も有ります。
会社などでは、大切な取引先に送ります。
 
貰ったら、大体はお返しをします。

参考URL:http://www.tiezo.co.jp/study/manner/gifts.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の解答ありがとうございます。
ボーナスが入って浮かれてはいれない事を目の当たりにしました。
今からでも早急に予算や送る人を検討してみます。

お礼日時:2001/07/13 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお中元で悩んでいます

義両親へのお中元に悩んでいます。

というのも、義両親には、とてもたくさんお中元が届くので、何を送ればいいのか悩んでいます。

帰省の時には、たくさんのお中元のおすそわけを頂いているくらいで…

でも気持ちとして何か送りたいのですが、お中元がたくさん届く方は何をもらったら嬉しいですか?

Aベストアンサー

あら、今どき面倒なことですね。(苦笑)

ご年配には虎屋の羊羹はいかがでしょう?
水ようかんでも普通の棹羊羹でも。日持ちがするのでふいのお客様へのお茶菓子に便利です。

うちも割と頂きものが多いんですが、お中元お歳暮の時期に限らず、旬のものをくださる方も結構いて、その方が嬉しいです。
たとえばサクランボ(佐藤錦)マスカットや今話題のマンゴー。桃。メロン。
秋には新米を必ず送ってくださる方もいて嬉しいです。
ただ、最近は選べるギフトが主流です。まあ、いきなり生ものを送られても困る場合もあるので、それなりに使えますが、選ぶ面倒はありますね。(贅沢か)

お茶や海苔は日持ちがすると言っても鮮度が落ちるとおいしくないので、たくさん頂く家ではダブりまくって困ってる可能性も。
洗剤なら必ず消費するので良いですね。
あとこの時期は缶入りやパックのジュースも割と良いです。お孫さんも多いようでしたら、喜ばれます。
ビールも、毎日飲む方には何よりの贈り物です。
ただしご年配の方には体調の理由でアルコールを控えている方もいるので、そういう場合にアルコールはご法度。
他に定番というと高級ホテルのスープやカレー缶詰。

まあ、お好きなものか、日用品が無難ですね。

あら、今どき面倒なことですね。(苦笑)

ご年配には虎屋の羊羹はいかがでしょう?
水ようかんでも普通の棹羊羹でも。日持ちがするのでふいのお客様へのお茶菓子に便利です。

うちも割と頂きものが多いんですが、お中元お歳暮の時期に限らず、旬のものをくださる方も結構いて、その方が嬉しいです。
たとえばサクランボ(佐藤錦)マスカットや今話題のマンゴー。桃。メロン。
秋には新米を必ず送ってくださる方もいて嬉しいです。
ただ、最近は選べるギフトが主流です。まあ、いきなり生ものを送られて...続きを読む

Q無知で、すみません。 葬儀をする際のお坊さんはうちの場合そのお寺にお墓はありませんが、一応檀家なので

無知で、すみません。
葬儀をする際のお坊さんはうちの場合そのお寺にお墓はありませんが、一応檀家なので頼んで来てもらっております。そのお寺の客殿及び庫裏新築のため、各家庭20万の寄付を頼まれました。これは必ず払わなければいけないものでしょうか?

Aベストアンサー

半分の10万円とか寄付しておけばよいのではないでしょうか。

お寺の檀家であり、でも、お墓は別の場所にある。

それは、”みなし墓地” とかにあるのかもしれませんね。昔から私有地などにお墓が
あり、明治時代とかにこれを”みなし墓地” とみなすという風になりました。

一般的に、遺骨という人を火葬した後の骨は、霊園などの登録した墓地に納骨する。
納骨は、事前に電話などでその日にちや時間を予約し、相手の承認を得ておくと、
その日のその時間に、遺骨を納骨するために作業してくれる人がお墓を動かして
もらえます。

その際に、「お経をあげてもらいたい」と希望しますと、お坊さんを1回あたり¥2,000
の手数料とかで呼んでもらえますので、どこかのお寺の檀家でなくても困りません。

納骨には、1回最低でも1万円くらいのお金を霊園の事務所に支払いますが、火葬許可証
という火葬した時の書類の原本を提出し、コピーを返してもらうしくみです。

人の骨が、あちこちの個人の家の庭とかにあると、それは殺人なども含めると捜査
しにくいという問題があるので、「墓地に火葬許可証の原本を提出する」という風に
決められています。

みなし墓地というのは、昔からとある個人の家の広い敷地の中にその周辺に住む人が
お墓を建てていったという歴史があり、昔から私有地の中に存在する墓地は、墓地と
みなすので、そこに納骨しても良いという風にみなされております。

みなし墓地とかにお墓がある場合、あまりお金も支払うこともないケースがあるかと
思いますが、そこを引き継いだ人のことを”墓守” と呼び、それはその家のずっと昔
からのお墓を守っていたりします。

正直なお話として、他人のお墓はどうでも良いようなところもあり、お金をもらうと
それを守る義務が生じるで、お金をいただかないというケースもあります。これは
お金をいただいていなければ、ある日そのみなし墓地をなくすことも可能だからと
いう考えになります。

そんな感じなので、お墓のある場所に、管理費とかを支払う方が良いので、お寺の
方はどうでも良い気がします。

よくお寺などに寄付でもすれば、その人の人生に良い結果をもたらすかのような
ことを言われる人がいらっしゃいますが、現実問題としては寄付をしてもしなくても
その人の人生に影響を与えることとかないと思います。

お墓がお寺にあれば、それはお金を支払っていかないと、お寺が破たんするとかと
いう結果になり、お墓が消えることもあり得ます。でも、そうでない場合には、
お寺が破たんしても影響はまずないと考えられます。

ただ、何かのご縁があって檀家になっているような気もしますので、1度くらい
少し寄付をして、その後で嫌になった時に檀家をやめれば良いのではないでしょうか。

檀家制度というのは、たぶん、キリスト教などを禁止した時代に、必ずどこかのお寺
の檀家にならないといけないという強制的な制度からそのようになったと考えられます。

よく言うじゃないですか。
「物事は始まりはどうでも良くて、終わり方の方が重要」だと。
何がきっかけでそのことが始まったのか? ということはあまりどうでもよいような
ことであり、その付き合いとかをやめる時に、何か気持ちなどで精算するという
感じでお世話になったお礼などをしてやめれば良いのかと思います。

半分の10万円とか寄付しておけばよいのではないでしょうか。

お寺の檀家であり、でも、お墓は別の場所にある。

それは、”みなし墓地” とかにあるのかもしれませんね。昔から私有地などにお墓が
あり、明治時代とかにこれを”みなし墓地” とみなすという風になりました。

一般的に、遺骨という人を火葬した後の骨は、霊園などの登録した墓地に納骨する。
納骨は、事前に電話などでその日にちや時間を予約し、相手の承認を得ておくと、
その日のその時間に、遺骨を納骨するために作業してくれる人がお墓を動かして...続きを読む

Qお中元で特に物量が多い時期について。

お中元で特に物量が多い時期について。

いつもお世話になっています、こんばんは。

現在、お中元シーズン真っただ中ですがお中元の一番物量の多い時期・お中元が一番送られてくる日頃っていつ頃になるのでしょうか?月で言えば特に7月、中元とされている日は7月15日となっていますが実際はどうなのでしょうか?

特に7月のいつ頃が多いかが知りたいです。
お時間ある時にお答えください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

6月末から徐々に増え始め、ピークは7月10日の前後3日ですね。20日すぎるとお中元の扱いそのものが無くなるので、普通のギフト関係がまばらに出てきます。

ただし、これは個人宛の場合です。会社間のお中元となると今がピークでしょう。
月初めの日曜日の後が、急に伸びます。

Qお中元について教えてください 昨日に親戚の方が亡くなりお葬式がありました 時期的にお中元の時期なので

お中元について教えてください
昨日に親戚の方が亡くなりお葬式がありました
時期的にお中元の時期なのですがお贈りしていいものか迷っています
毎年お贈りしてたお家です
どなたか教えてください

Aベストアンサー

49日が過ぎてから、贈るといいでしょう。
お中元の時期が過ぎていれば、「暑中御見舞」として。
今は、あちらの方もばたばたしていますし。
満中陰が過ぎてから、8月くらいに、不祝儀のしをつけて贈りましょう。
下記サイトのマナーのページに載っています。

http://xn--t8ja11ama7z5bb3d7613bzpgkw7dv7l.com/manor/motyu.html

Qお盆にお中元は??

今年も県内の主人の実家に帰省します。
まだお中元は持参していませんでした。
今お中元の熨斗をつけて持参するのは変ですか?
親へのお中元・手土産?みなさんどうなさっていますか?

Aベストアンサー

お中元って入梅から7月半ばまでです
それ以降ですと残暑伺いとか残暑見舞いになります。
熨斗をつけずに帰省のお土産って感じで良いですよ。
時期的にお盆の用意がしてあると思いますのでそこに並べればいいかと思います。
小さなお子さんたちも来るんでしたらゼリーとかプリンとかあとはジュース
とかみんなで分けやすいってのが良いかと思いますよ

Q企業から送られてきたお中元へのお返しについて

学生のものです。
クリエイティブ活動をしており、その関係で印刷所にお世話になっています。
先日その会社さんからお中元を頂いていたのですが、お返しはすべきなのでしょうか?
(年間、数十万単位の金額で発注をしています。)

お中元のマナー・ルールなどがよく分からず迷っています。
去年も頂いたのですが、去年はお返しをしませんでした。
今までお世話になったので、今年はお返しをしたいと思うのですが、企業宛でお中元を送ることはおかしいでしょうか?

また、送る場合の話ですが、当方へは社長名義で送られて来るのですが、社長とは接したことがありません。なので普段担当して頂いている方に宛てて送ったほうがいいのでしょうか。
あと、お中元の中身の数なども、企業全員分は流石に無理なのでやはり内容量も限られてくるのですが、どのぐらい送るべきか・・・。

どなたかアドバイスいただければと思います。
お願いします。

Aベストアンサー

お返し品は不用です。暑中見舞いを兼ねてお礼の葉書で十分です。

Qお中元について

結婚して主人の実家に義両親と同居しています。
初めてのお中元の時期になり、私(妻)から実家にお中元を贈るつもりでいましたが、義両親からもお中元を贈りたいようです。
この場合、どちらからかのみ贈ったほうが良いのか、私からと義両親からの両方からお中元を贈っても良いのかが疑問に感じて質問させて頂きました。
どなたか良ければご回答のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

気持ちの問題ですから、両方から贈れば良いと思います。
ただ、できれば、貴方からではなく、ご主人(と貴方)からとすること、また、ご主人のご両親の物より、多少でも価格の安い物を贈られるのが良いかと思います。

Qいつまでもお中元・お歳暮が贈られ困ります

数年前に親戚の頼まれごとを何度か解決してあげました
それ以来毎年お歳暮やお中元が贈られてくるのですが、正直困っています
いちいちお返しをするのも正直負担ですので、数年前からはもう贈らないでと言ってるのですが相変わらずです
おととしくらいからは、こちらからお返しをしていません
むこうがまたいつか世話になるかもと考えているのか、それとも義理堅いのか
どう対処すべきですか

Aベストアンサー

「贈る・いただく・お返しする。そんなやり方じゃダメダメ」(河出書房新社)に掲載されている辞退の方法。

その1
倍返し
送られてきた品物の倍程度の金額の品を送る。

この「お中元・お歳暮の倍返し」には「気持ちは嬉しいが、今後このような気遣いは不要」という意味があります。

その2
返送
送られてきた品を開封せずにそのまま包装し直して返送する
その際丁重に辞退する旨の手紙を添える。
意味はその1と同じです。

1はあまり知られていないと思う(この本を読むまで私は知りませんでした)ので2を試してみてはいかがでしょう?

なお、お中元・お歳暮はお祝い事の贈り物と異なりお返しは基本的に不要とされているのでお返しをしないことは失礼に当たりません。

Q届いて嬉しいお中元 ! でも、何だかな・・・

もう既にお中元商戦も始まっているところもあると思います。

これから届いて嬉しい、また送って喜ばれる「お中元」についてです。


届いて一番嬉しいおお中元、ずばり何ですか ?
送って本当に喜ばれたお中元、ずばり何ですか ?

ところが、「困ったなあ・・・」ってご経験何かありますか ?

Aベストアンサー

>送って本当に喜ばれたお中元
今までの経験では、由比缶詰所のツナ缶ですね。
http://www.yuican.com/
そこいらのツナ缶とは一線を画します。特にオリーブオイル漬けは格別です。
お中元・お歳暮にかかわらず送っています。

>「困ったなあ・・・」ってご経験
あるお客さんにある品物を送ったら、“うち、これ好きな人いないだよね、どうせ送ってくれるなら、今度からは違ったものにしてよ・・・”と言われたことがあります。
はっきりと言われすぎて、ちょっと驚きました。
ちなみに、それ以降違うものを送っています。

Q天理教でのお香典倍返しについて(長文です。すみません)

天理教でのお香典倍返しについて(長文です。すみません)

今年五月に主人を亡くしました。52歳でした。昼ごろ入院し、その日の午後11時には、私の手の届かないところにいってしまいました。突然のことで、死に目にあえたのは、私一人でした。主人も私も主治医の先生ですら、こんなに早くとは・・・と誰も思っていなく、一人息子も就活のための夜行バスの中でした。

なぜこんなに早く逝ってしまったのか、もっと私に出来ることがもっとあったのでは?もっとやさしくす
ればよかった、後を追いたい、でも息子のため死ねない、そんなことばかり考えていた様に思います。

葬儀まで日にちがあり(友引の関係や、導師さまのご都合など)、家で四日添い寝することが出来ました。その間ずっと「悪い冗談はやめて、目を覚まして」「私の悪いところは全部直すから、帰ってきて」
と、眠っているような安らかな顔に向かってずっと語りかけていました。

お通夜の晩は、「明日この人の体が無くなる」と思うと寝られず、棺の小さな窓に手を入れ、
一晩中ずっと顔をなでていました。

お葬式は主人が体調を崩して退職してから一年しか経っていないこともあってか、主人の元職場の方が大勢いらしてくださり、また、友人の方も小学校からの同級生なども来てくださって、改めて主人は
こんなに他人から慕われていたのかを、思い知らされました。

ご会葬いただいた皆様から、本当に暖かいお言葉とお心遣いをたくさん頂戴しました。
家で添い寝している間も、主人の友人の方などたくさんの方が来て下さり、
末後の水を主人の口に入れてくださいました。


主人は熱心な天理教信者でした。(が、家に仏壇があるため、葬儀は仏式で行うことにしました。)
けれど、家から歩いて五分もかからないところに住んでいる布教所の所長も夫人も、家には来て
くれませんでした。天理教の用事には何をおいても駆けつけていた主人の寝顔も一度として見に
来てくれませんでした。お通夜や葬儀には他の天理教信者さんと来てくださっては、いましたが・・・。


今、五ヶ月経って悲しみは葬儀のころより増したような気がします。仕事にも復帰し、
落ち着いて物事を考えられるようになりましたが、今日が何日なのか何曜日かわからないことが
しばしばあります。

そんな中、ふと疑問に思うことが出てきました。
(前置きが長くなってごめんなさい)

その布教所長から頂いたお香典について、同じ天理教信者である義母から「天理教は倍返しだからね、包んで頂いた金額の倍をお供えするように」と言われました。
お葬式の直後は何も考えられず、葬儀の一週間後に、義母の言うとおり倍の金額を包み、別の果物のお供えも買い、布教所に持参致しました。
(そのお供えは布教所長に直接お渡ししました。そのお供えも所長さんは辞退することなく、深々とお辞儀はしてくださいましたが、当然といった感じで受け取られました。)

私としてはそのお供えがどう使われようと良いのですが、他の天理教の方もこんなことがあるのかお聞きしたいのです。「倍返し」が本当なら、後から信者が倍返ししてくるときの負担を考えて、私が所長なら「気持ち」しか包まないのに、頂いた額は、他のどの会葬頂いた方よりも多額でした。
(もちろん通常のお香典返しはお渡ししています。)

そして、ずっと家で主人が眠っているのに、たった歩いて五分のところなのに会いに来てくれなかった事など不信感を持つようになってしまいました。

この「倍返し」は天理教なら全国的に通常のことですか?本部ではこのようなことを指導しているのですか?
主人は熱心な信者であったのに、日ごろから信者は私(布教所長)の子供だと言っていたのに、仏式での葬式では、末期の水さえ無理なのでしょうか?

義母の家に神様を御鎮めさせていただいており、毎月つきなみ祭には足を運んでいますが、もう続ける自信がありません。

天理教そのものを批判しているわけではないのです。天理教の信者の方々がこれをご覧になって
ご気分を害されたら、本当にごめんなさい。

また、毎日本当に辛く、やっと何とか仕事に復帰できたところなので、
中傷等の回答はご遠慮くださいませ。

(カテ違いだったらごめんなさい)

天理教でのお香典倍返しについて(長文です。すみません)

今年五月に主人を亡くしました。52歳でした。昼ごろ入院し、その日の午後11時には、私の手の届かないところにいってしまいました。突然のことで、死に目にあえたのは、私一人でした。主人も私も主治医の先生ですら、こんなに早くとは・・・と誰も思っていなく、一人息子も就活のための夜行バスの中でした。

なぜこんなに早く逝ってしまったのか、もっと私に出来ることがもっとあったのでは?もっとやさしくす
ればよかった、後を追いたい、でも息子の...続きを読む

Aベストアンサー

ご主人様のお悔やみを申し上げます。


天理教だから倍返しということはありません。
通常のお香典返しが普通です。
そういった規則等は聞いたことがありません。


お義母さまの心境で「お世話になったので倍返しをしてもらいたい」ということなのではないでしょうか。
お義母さまの言葉が足らなかったのが原因かもしれませんね。

布教長にも何かしら参列できなかった事情があるかもしれません。
(普通は何を置いても駆けつけると思いますが)


気持ちも落ち着いてきたのならあまり考え込まずにそういう風に受け取って流すことはできませんか?
ご主人様の分もそして息子さんの為にも、明るく元気に毎日を過ごせるようにしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング