中国史について

春秋戦国期における社会変革の諸問題をあげて、それらの変革の意義を教えてください。

徙戒論について漢の武帝より八王の乱にいたる民族問題を教えてください。

隋、唐を考える上での北周、北斉の歴史的位置付けについて教えてください。

(nontanpandaは地理学専攻なので地理のことは教えられますが…皆さんお願いします)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

地理 中国」に関するQ&A: 地理 中国

A 回答 (2件)

ご質問の内容がかなり広範囲なので、詳細部分をここで述べることはできませんので端的に考えます。



春秋時代の社会変革について
・鉄器鉄製農具の使用→開墾が進み耕地拡大→深耕・除草・刈り入れの容易
 →牛耕と結びつき生産力の増大
 「これらは春秋の中期(紀元前六世紀中頃)から開始された)

・冶金・漆器・製陶・製塩・紡織などの手工業者が民間の間で大規模に行わ
 れた。「これらは戦国時代(紀元前453~)に入って現れた」
 
これらの産業発達は流通経済の発達・金属貨幣へとつながる。

・諸子百家の登場(孔子・孟子・荀子・墨子・老子など)
 「これらは孔子(紀元前551~前479)が始まり。社会経済の変動が
 庶民の地位を上げ、学問の自由を生んだ」

変革の意義については「次代の統一国家成立の準備」でしょう。
戦国期の西方の秦国の孝公(在位前361~前338)は富国強兵のもと
中央集権国家をめざす改革を行った。のちに秦の始皇帝が登場。
政治的なことは先に述べた経済・文化の発展に裏づけされている。

民族問題については武帝のモンゴル地方遊牧民族「匈奴」征伐の敢行による
ことに端を発している。これが匈奴の分裂におよんで民族大移動を起こす。
漢民族の間にはいりこんできたのである。
この波は西方のゲルマン民族の大移動も引き起こし、八王の乱をきっかけとして、もともと内地に移住していた異民族のほう起を起こし大混乱となる。

異民族とはモンゴル系の匈奴・羯・鮮卑、チベット系のてい・羌の五胡。
匈奴の劉聡は西晋を滅ぼした(永嘉の乱)ことで華北が異民族の手にゆだねられることになってしまった。その後、五胡が十六の国を起こし五胡十六国の乱世となる。鮮卑族拓跋氏の北魏の太武帝が439年華北統一する。
結果として異民族問題はその後の南北朝時代にはいるきっかけとなる。
(歴史のあらすじを述べたまでですが、細部の問題はよく知りません)

最後のご質問は難しいですが、仏教の隆盛と道教の躍進を考慮すれば、その後の宗教の繁栄と多様化の入り口期間となるのでしょうか。
あとは均田法(自営農民の育成)も重要でしょうね。

答えるには難しかったですが以上です。もう少し質問の焦点を絞っていただけたら答えやすかったのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地理を専攻していて歴史は日本史くらいしかわからないんです(ToT)
結局地理という学問自体が広範囲すぎて…。
『○○+地理学』ですべて地理になってしまいます。
例えば 行動論地理学、社会地理学、教育地理学・・・・
そして歴史も地理学になってしまいます。
歴史を専門としていなくても簡単に歴史を知ることが分かるような参考文献
はありませんか?
匈奴は騎馬民族で強いとか?鎮は匈奴から都市防衛のためとか?・・・
さらに中国史は特に寝返りとか裏切りとかが多くて全然覚えられません。
国境もころころ変わるし・・・

回答ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/07/14 20:25

 中国史について概観するなら、十八史略がお勧めです。

小説十八史略というのも出ていて、初学者でも楽しく読めます。あと古代中国なら、戦国策や春秋左氏伝などがおもしろく読めるものとしてお勧めできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく探してみますね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/28 01:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q信長を中心にした戦国時代の勢力図

信長の生誕から本能寺でたおれるまでの勢力範囲のわかる図をさがしています。
できれば、桶狭間、岐阜攻略時など転換点となった時期ごとの情勢が解かるもので、図は名称だけでなく、地図上で色分されているとたすかります。
ソースはHPもしくは書籍です。

Aベストアンサー

http://www5a.biglobe.ne.jp/~fnao/sengoku/kennsin2.htm

こういうやつ?

Q三国志の中における倭国の位置付け

史実、三国志の中における倭国の位置付けとはどんなものだったのでしょう?
明確な解釈が見つからず、悩んでいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一言でいえば「とるに足りない辺境の野蛮国」です。
俗に「魏志倭人伝」とされている文章は、正確には「魏志東夷伝倭人条」で、たしか2000文字ぐらいの記述しかないのでしたよね。一冊の「伝」を建てるに足りないと判断されたわけですし、また実際それだけの情報しか魏には届いていなかったのでしょう。紀伝体の元祖である「史記」では、「帝王に本紀を建て、それを助けた人物に世家を建て、いずれにも入らないが漏らすには惜しい人物に列伝を建てる」という基準で分類されています。さらにその下に、一人の人物ではなく複数をまとめて一編の列伝にまとめてしまうという扱いもあります。後続の正史では世家を列伝にまとめてしまいましたが、つまり「魏志」での倭国の扱いは、「記述は必要だろうが最低限でよろしい」というレベルです。
内容を見ても、「これこれこんなに遠いところに、これこれこのような野蛮な風俗をもつ国がある。生意気にも朝貢してきたので、恩恵を与えてやった」というだけの話で、朝貢の事実がなければ(本当の意味で朝貢という意識があったかどうかも疑問ですが)正史には残らなかったでしょう。
こんなところが趣味で中国史の本を読みあさっているわたしの解釈ですが、どんなものでしょうか。

一言でいえば「とるに足りない辺境の野蛮国」です。
俗に「魏志倭人伝」とされている文章は、正確には「魏志東夷伝倭人条」で、たしか2000文字ぐらいの記述しかないのでしたよね。一冊の「伝」を建てるに足りないと判断されたわけですし、また実際それだけの情報しか魏には届いていなかったのでしょう。紀伝体の元祖である「史記」では、「帝王に本紀を建て、それを助けた人物に世家を建て、いずれにも入らないが漏らすには惜しい人物に列伝を建てる」という基準で分類されています。さらにその下に、一人の人物...続きを読む

Q戦国時代の勢力図

 安土桃山時代の全国の勢力の変遷が知りたいのですが、何かいいものはあるでしょうか?
 特に、領地が変わっていく時に、その周りの地域の領主はどうなっているのかなあと疑問に思っています。年代ごとに領主名を書いているような地図が見たいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

samRAI web!の中のcartogramから見る「日本戦国勢力」をご覧あれ。
これで5年毎と移り変わりが確認できます。

http://www5.airnet.ne.jp/samrai/war_jp16c/carto/crt1540h.htm

Q玄武の文様を探しています。

こんばんは。今、美術の時間に文様を習っており、
学校にあるパターン(文様)を取っていくと偶然に四神が
集まりました。朱雀、青龍、白虎はなんとかあったの
ですが、へびのパターンがありませんでした。
先生にインターネットで検索しても良いかと聞くと
「蛇は昔から嫌われ者やからあんまりないよ」といわれました。
蛇じゃなくても「玄武」が欲しいのです。
文様でなくてもそれっぽいのが欲しいのですが
そういうサイトは何処かにありませんか??

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。

ごめんなさい!!!
今気づいたのですが、#1さんも同じ事をおすすめされてたんですね(恥)気づかずに申し訳ありません!!!

と言う訳で、目先を変えて・・・
同じ検索するなら、「蛇」と「亀」を別々にイメージ検索してはどうでしょう?
大体のイメージと言うのは掴めてらっしゃると思いますので、自分の好みのイメージの亀の画像と、自分の好みの蛇の画像組み合わせてデザインされてみては如何でしょうか?玄武で画像を一発検索!!と言うのが望ましいのは分かっておりますが、どうしても「玄武」で良いものがヒットしない場合は、そういうやり方もあると頭の隅にでも置いていただけたらいいと思います。

では、頑張ってくださいね!

Q米ヒップホップ界の勢力図

アメリカのヒップホップ界の勢力図が分かる書籍やHPを教えてください。

Aベストアンサー

米ヒップホップ界の勢力図

ラップとヒップ・ホップの正確な違いを、各ジャンルのアーティストやファン、その他さまざまな関係者に説明してもらったとしても、てんでんばらばらな答えが返ってくるに違いない。しかしながら、ヒップ・ホップは音楽という以上に、アート/ブレイクダンス/ファッションなど文化的な現象を示すものであり、一方、ラップは音楽のひとつのタイプである――という定義には、ほとんどの人が賛成するだろう。また、ラッパー兼社会理論家であるKRS-Oneは「ラップは行動、ヒップ・ホップは信条」と語っているが、これもまた頷ける発言ではないだろうか。

勢力図はありません。

参考URL:http://www.listen.co.jp/xtpsub494.jsp

Q東京の地理に関する質問 鶯谷ラブホテル

鶯谷はなぜあんなにラブホテルが多いのですか?

以前、本で読んだのですが渋谷の円山町はダム建設で土地を追われた人たちが旅館業を始めたという由来を読んで事があります。鶯谷にもそんな由来があるのでしょうか?ご存じの方、いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

板違いだったらごめんなさい。
しっくりするの板が見あたらなかった物で。

Aベストアンサー

多分、farnorthさんの言うとおりだと思います。またあのホテル街はJR沿いにありますよね。ラブホは一般市民から見ればあまり好ましくない施設なので、よく線路際や高速道路インター付近、川のそばに建っていることが多いです。行政も住宅地付近には建てさせないよう建築基準法の用途地域や条例で規制するため、規制の少ない商業地域や川沿いなどの住民の迷惑になりにくい場所へ意図的誘導するためではないのでしょうか?

余談ですが、色街はもともと昔の観光地の周りに発生したと習いました。昔の観光とはお寺や神社へのお参りのことです。たとえば浅草寺のそばに「吉原」、川崎大師のそばに「堀の内」、比叡山の麓に「雄琴」、四天王寺の近くに「飛田」が有名な事例です。

Q東洋史「しゅんじゅう戦国時代」?

東洋史「しゅんじゅう戦国時代」?

大学生です。
東洋史でしゅんじゅう戦国時代というのを勉強するらしいのですが、
字は「春秋戦国時代」であっていますでしょうか?
他に勘違いしそうな時代の名前はありますか?

おそらく東洋史の一番最初の段階だと思われます。

Aベストアンサー

字はあってます。

中国史ですね。夏・殷(商)・周・春秋・戦国・秦・前漢・新・後漢・三国・・・と続きますが、「秦」「新」「晋」「清」と「シン」と読む時代が4つありますので混同しやすいです。

Q戦国時代の女性で虫垂れぎぬ姿の人はいたのか

戦国時代の女性の服装について教えてください。

平安から鎌倉に主流だった笠に布が覆われている、
顔を隠すor虫除けの役割ににもなった、いわゆる虫の垂れ衣をつけた姿は、
戦国時代の女性でもみられたのでしょうか?
http://www.e-tohoku.jp/mapimages/komati.jpg

色々検索してみたのですが、やはり基本的に平安時代の名前しか出てこなくて
戦国時代の女性がこれをかぶっていた情報をみつけられませんでした。
ただの笠をかぶるのは雨や雪よけを考えると、戦国時代にもあったと思うのですが、
いわゆるそこに布をつける垂れ衣は、やはり戦国時代には主流ではなかったということでしょうか。

たまに画像検索で戦国武将の鎧をまとったそばに、
虫垂れぎぬ姿をした女性がセットでいる写真を見たこともあり
主流ではなかったにしろ、戦国時代でもかぶっていた人はいたかもしれないと思ったのですが・・・

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

まず、URLの写真は「市女笠」(いちめがさ)と呼ばれるもので、
菅や藺(い)で編んだ笠を被り、笠には「苧(お=真麻)」で作られた布を垂れる。
これは顔を隠すためであるが、虫除けや日焼け止めにもなるという利点がある。

これは、平安時代の公家文化から来ており、公家は男女を問わず、あまり人前には顔を見せないことが高貴だとかんがえられており、市中を出歩く時に被りました。

では、戦国時代は・・・と言うと、やはり、公家を中心に用いられていましたが、武家では余り用いられませんでした。
ただ、虫除けや日焼け止めと言う観点から、城主婦人などは被っていました。

また、武士が公家の娘を嫁にもらうような時には、その文化が地方にも伝播しましたが、女性が優雅に出歩くような時代ではありませんでした。従って、一般庶民には流行はしませんでした。

http://www.iz2.or.jp/mushinotare/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報