最新閲覧日:

7月15日の8:30。あまりの暑さにクーラの設定温度を20度に一気に下げました。そして その瞬間。。。一気に家中が真っ暗になりました。ブレーカーが飛んだのです。家はアパートでブレーカーを見ると「30A」と書いてあります。クーラーのブレーカーは単独であります。今まで(4年間)ブレーカーが落ちたことはありません。
そもそも、クーラーが効かなかったのはあまりフィルターの掃除をしてなかったのもあったかもしれませんが。。。さっそくフィルターの掃除をしました。しかし、それから クーラーをオンにするたび 家全体のブレーカーがとびます。設定温度を27度まで上げてもだめです。クーラーの説明書は紛失しています。クーラーは97年度製の10畳用 HITACHIのものです。
当然クーラーは現在つける事ができません。もう暑くて暑くて死にそうです。助けてください。

A 回答 (7件)

ブレーカーが落ちる原因は下記があります。


1 合計電気使用量が越えた時
2 短絡・過負荷等で電流が異常に多い時
3 漏電した時
上記の理由から、まず他の電気製品をコンセントから抜いてクーラーを使用してみましょう。落ちないなら契約電流を上げるか、他の電気製品の使用を控えましょう。
2の理由の時はちょっとやっかいです。クーラーは季節のある時期しか使用しない場合が多いためコンプレッサー等モーターが錆びたり異物をかんだりして過負荷になりやすいのです。
3は又雨水等で絶縁が悪くなる場合もあります。この場合は専門家の診断を受けることをお勧めいたします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

3番が正解のようです。室外機の基盤が壊れていたとの事で、漏電していたそうです。その原因を知りたいのですが、修理の方は口ごもってありました。製造過程に問題があったのでしょうか。ちょっと、不満ですが、とりあえず、クーラーも動き、今は快適です。参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/20 00:52

こんにちは。

うちも以前そんなことがありました。似た状況かは分からないのですが、冬の寒い雪の降る日、夜におちびと二人寒いねーといいながら、エアコンや乾燥機をつけていると・・・。うちの場合は個々のブレーカも主ブレーカーも落ちずに外のヒューズが飛んでしまいました・・・主人も居ないときに・・・結局電力会社に来てもらい、三度もそんなことがあったので家の外のヒューズをうちだけブレーカに替えてもらいました。実際30Aとなっていても組み合わせ次第で30A以上の電気が流れたりそれ以下でも落ちるようです。うちは、電力会社の人が個々(8個)のブレーカーがどの程度使われるか計算してくれました。で、結局微妙なところでぎりぎりのラインを保っているので、エアコンのパワーが上がったときに飛んでしまうといわれました。管理会社の人は何度説明しても納得してくれませんでしたが、事実そうだと言うことで、うちだけヒューズをブレーカにして貰いました。
 という、事だったのですが・・・何か参考になれば・・・とりあえず電力会社の方か管理会社のに相談されてはいかがでしょうか?くれぐれも暑さ負けされませんように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

室外機の基盤を交換して、修理完了のようです。室外機から漏電していたらしく、ブレーカーがとんでいました。原因は不明ですが。。。。
ありがとうございました。暑さ負けと戦うこともこれでおわりました。ホッ

お礼日時:2001/07/20 00:44

普通クーラー専用コンセントがあるにも関わらず、おおもとのブレーカーが落ちた時まず考えられるのは、単純に電力不足です。

クーラーのブレーカーが単独でも、家全体の電力量を越えた場合はおおもとのブレーカーも落ちるからです。私もarickさんの考えに同感です。もしtubistさんの考えでいくと、電源を入れた時にブレーカーが落ちるのではなく、コンセントを入れた瞬間に落ちるはずです。ちなみに、電気製品は電気を入れた瞬間がもっとも電気を食います。ただ今まで使ってて急に落ちるようになったと言う事は、ほんとにクーラーが故障してるのかもしれませんね。家中の電気を全部消してクーラーだけつけてみて、それでもブレーカーが落ちたら、ほんとに故障っすね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ほんとうに、クーラー(室外機)が故障していたとのことです。いろいろ参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/20 00:46

アパートに接地されている電力の総容量を越えたのではないですか。


クーラーが原因でブレーカーが落ちたのではなく、普段使用している家電製品などの使用量が増えたことで、クーラーに使用する電力量が不足してブレーカーが落ちているのかもしれません。
それが原因だとすれば、一時的に家電を減らしてクーラーを使用してみてはどうですか。
各ブレーカーの使用量を守っていても、総容量を越えることがありますので注意が必要です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

室外機の基盤が壊れて、漏電していたとのことです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/20 00:47

クーラーのブレーカーが単独であるのに、家中のブレーカーが落ちるということは、クーラーで絶縁不良(漏電状態)の可能性大ですね。

ブレーカーの容量が足りなければ、そのブレーカーだけが落ちるはずです。
設定温度を下げた瞬間は、エアコンのコンプレッサーに一番負担がかかります。そのときにコンプレッサーが「焼けた」のかも知れません。だとしたら、結構費用がかかるかも。そのときは、もし保証書があれば一度読んでみてください。「サイクルの保証」として、他の部品とは違う保証期間が書いてあるかも知れません。
No.1の方がおっしゃるように、メーカーに修理依頼が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保証書を探してみます。コンプレッサーが焼けていたら、それなりの覚悟が必要のようですね。そうなると漏電状態ということになるのですか。。。本当にありがとうございます。修理にすぐ来てもらえない予感がするのですが、ほぼ原因はそれにまちがえないでしょう。ショックですが、心がまえが出来ました。

お礼日時:2001/07/14 02:11

●エアコンが単体ブレーカーでも家全体で30Aですから、他に冷蔵庫などの常備電源供給で一年前より増えた電化製品はありませんか?



●アパートということなので、一部の電源が共同用で勝手に外で使われているってことは無いですか?

●クーラーが漏電している可能性もあります。水を排出するパイプにゴミやほこりが詰まり、逆流して電圧部分に漏れていたり・・・・。

今思いつくのはここまでです。

この回答への補足

常備電源供給で1年前から増えたのはパソコンくらいです。その他のご指摘の項目はさっそく確かめて見ます。ありがとうございます。

補足日時:2001/07/14 02:05
    • good
    • 1
この回答へのお礼

7月19日本日 修理完了。室外機の制御基盤がいかれているといわれ 基盤ごと交換。(¥9,000)修理代金は合計で¥18,000でした。高い。。。。 
原因は不明といわれました。 落雷したわけでもないし。。。。
一応正常に動作しています。 いろいろアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/07/20 00:38

過去に飛ぶ事がなかったと言う事は、クーラーから漏電しているもしくは機械故障のため、過電流が流れているかもしれません。


その場合は危険ですので、早急にメーカーに修理依頼をしたほうが良いと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございます。madmanさんがおっしゃる漏電の原因はなんなのでしょうか。25度くらいから20度に下げたのはやはり急激な温度変化になるのでしょうか。たしかに今年になって20度まで下げたのは今日がはじめてです。それが原因なのですか。それとも、やはり掃除をしてなかったのも災いになるのでしょうか。ご提案どおり修理依頼をしてみます。

お礼日時:2001/07/14 02:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報