人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

VLOOKUP関数の検査値が関数の場合はどうすれば良いのでしょうか?

表①にDATA関数を使い、カレンダー形式で日付と曜日を入力しています。
表②の曜日ごとのリスト(日曜は○、月曜は●まど)からVLOOKUP関数を使ってそのカレンダーの曜日に対応した内容を表示できるようにしたいのですが、検査値がDATA関数なのに対し、範囲内の曜日は文字として入力しているためかエラーが出てしまいます。

このような場合はどのようにすれば良いのでしょうか?

A 回答 (1件)

DATA関数?


DATE関数のことかなあ?

とりあえず、どんな数式を使っているのかを示してみてください。
できればサンプルを示すといいでしょう。
(質問文からイメージするのが困難なんです)

シリアル値から文字列に変換すれば解決しそうな気もしますけど、
曜日がどのような形式で記入されているのか分かりませんので、
クリティカルな回答はできません。


・・・
いくつか例をあげますので、好きな方法を【試して】「これ!」と思う物を組み込んでください。

1.TEXT関数を使ってシリアル値を文字列に変換する。
 =TEXT(DATE(2018,4,4),"aaa")
 =TEXT(DATE(2018,4,4),"aaaaa")

 月火水木金土日や月曜日…日曜日
 のようにExcelの表示形式で表記されている場合に有効

2.WEEKDAY関数を使ってシリアル値を1から7までの数値に置き換え、CHOOSE関数のインデックスにして文字列を決める。
 =CHOOSE(WEEKDAY(DATE(2018,4,4),2),"できれば休みたい月曜","まだやる気の出ない火曜","ノー残業デーの水曜","残業しなきゃ仕事が終わらない木曜","はな金♪残業?(´・ω・`)知らんがな","夕方まで寝てる土曜","にっちよーびぃ~")

 規則性も、Excelの表示形式にない形で曜日が記入されているときに有効
 (極端な例で示しています)

これで、日付を文字列に変換することができます。

※ 使用している関数のそれぞれの使い方について自身で調べて理解をしてから利用するようにしましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング