カーナビの購入を考えていますが、VICSのFM多重とビーコンはどういうもので、どんな役割をするのでしょうか?初歩的な質問かと思いますが、回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下記URLを見て下さい。


VICSは簡単に言うと、道路渋滞情報を電波や光で受信し、カーナビ上に表示したり、自動的に迂回路を選択したりします。受信の手段として2つの方法が有ります。

VICSのFM多重:NHK(他局も?)のFM放送の電波に乗せて放送されているディジタル情報を自動受信。広域情報がえられ、地域が変わると放送局を自動選択するものもある。

VICSのビーコン:道路の要所要所に配置されている、ビーコン局から光、又は電波で情報を受信する。局地的、かつ、より詳細な情報が得られる。

参考URL:http://www.pioneer.co.jp/car/rakunavi/map/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。よくわかりました。

お礼日時:2001/07/15 08:24

簡単にいうと


「VICS FM多重」とはそのままFM電波で送られる渋滞情報を利用する事
「ビーコン」とは車で通行中道路上のビーコンと呼ばれる発信器からの情報を利用する事です。
大きく差は有りませんが片方は広域の情報、ビーコンは狭域ですがリアルタイムです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/15 08:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォトグラファーになりたいです。

現在コンピューターの専門学校に通っています。2年生です。
今年の4月卒業です。

フォトグラファーとしての経験は全くありません。
ただカメラの構図だとか
パースがきいている構図というか美しい構図はむちゃ好きです。

これから就職活動をしてフォトグラファーになりたいと思っています。
どのようにすればいいでしょうか?

また
フォトグラファーになるにあたり
フォトグラファーの会社がいまいちよく分かっていないところ
があるので、
フォトグラファー会社一覧みたいなものがあったらお教え下さい
何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

恐らくそう考えている人は相当数いるでしょうから
志願することは出来ても実現は難しいと思います。

それに、あんな写真なら弟子入りしなくても撮れます。
ただ、お父上が有名人でないと後が難しいかもしれませんが(笑)。

それと、勘違いがあってもいけませんので付け加えますが、
弟子になれば写真を教えてもらえると思ってはいけません。
誰がわざわざ自分のライバル(になるかもしれない人)を育てるものですか(笑)。
弟子は、コキ使われて、その中で技術を盗んでいくものです。

そもそも、教えられた技術は身に付きません。
苦労して盗む(聞こえは悪いですが)から覚えるのです。
貰ったものはいい加減に扱って、自前で買ったものは大切に扱うのと同じです。

QVICSの、レベル3でのFM多重放送とビーコンの違い

今、私はVICSについて調べているのですが

http://autos.yahoo.co.jp/docs/special/carnavi2006/info/nazo02.html

このサイトでレベル3の情報は、「FM多重放送とビーコンでは表示内容に若干違いがある。」と説明されています。
その「違い」はどのようなものでどちらの情報が優れているのか、わかる方がいれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

実際使っていますが、ビーコンの情報更新は早く、FM多重の方が情報更新が遅いです。

例えば、FM多重で先方に事故情報があるが、ビーコンでは事故処理は終わっている。現場に着くと事故処理は終わっている.....という感じの場面はよくあります。

FM多重のメリットは遠方の情報(例えば成田周辺にいて、関越道の情報など) が分かります。また、首都高速全体の混み具合とか、反対車線の情報も得られます。

ビーコンは近場の情報は得られるが、遠方の情報は分からないなどあります。

私の場合は、FM多重情報のみ、ビーコン情報のみ、FM多重+ビーコン情報を使い分けています。

Q世界に通用するフォトグラファーになるには

将来、世界に通用するフォトグラファーになりたいと切望しているのですが、どうすればなれるでしょうか。
写真の勉強は、自分なりにはしていますが、特に学校で習ったこともありません。
世界で通用するには、フランスかアメリカかイギリスのアートスクール、もしくは大学で写真を専攻するべきでしょうか。
学校を出ても、フォトグラファーとして生きていくには、センスというか、才能があるかないかの問題だとも思うのですが、才能を磨く、または自分の知らない才能を開花させるためには、どうするべきなのでしょうか。
外国に少し住んでいた経験から、フォトグラファーとして欧米を中心に仕事をしたいと切望しています。
ご意見、アドバイスなど、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ひとくちにフォトグラファーといってもよく言う婦人科だとか社会科だとか、アート専門、風景専門などとその分野はとても広いものです。ですから、どんな形で世界に通用させるかもまたまちまち。

 たしかに写真関係の学校を卒業してもプロのフォトグラファーになれるかどうかはまた別の話、良くて写真記者かグラフィック関連の仕事など、とりあえずこのレベルで「メシが食える」なら大成功というべきでしょう。

 さて、そこから世界に....
となると、これは大変なこと。なにしろタレントやセンス、テクニックなどがともに評価されなくてはならないわけですが、たとえ本当に大変優れたこれらを持ち合わせていたとしても、だから世界にと公式通りにいかないのがこの世界。

 それじゃあどうするかというと幾通りかの方法が。一番手っ取り早いのは名のある先生の門下生として腕を磨き、いずれは先生からその分野に紹介してもらう方法。でなければ、この国では保守的過ぎるので、一足飛びに外国のマスメディアにアピールする方法。個展や投稿を続けてやがて認められるという気の長い方法。社会科ならピューリッアー賞レベルの優れた報道写真を撮って名の通ったメディアに売ったり個展を開くなど。とまあetc.etc.。
 とにかくアピールがモノを言う世界だけに、タレントやセンス、テクニックなどに磨きをかける一方で、チャンスを作ること、逃さないことも大切でしょうね。

 

ひとくちにフォトグラファーといってもよく言う婦人科だとか社会科だとか、アート専門、風景専門などとその分野はとても広いものです。ですから、どんな形で世界に通用させるかもまたまちまち。

 たしかに写真関係の学校を卒業してもプロのフォトグラファーになれるかどうかはまた別の話、良くて写真記者かグラフィック関連の仕事など、とりあえずこのレベルで「メシが食える」なら大成功というべきでしょう。

 さて、そこから世界に....
となると、これは大変なこと。なにしろタレントやセンス、テクニ...続きを読む

QVICSレベル3 FM多重とビーコンの情報の違い?

サンデードライバーです。せっかくの日曜に渋滞にあうのが嫌で、FM多重レベル3対応のナビを買いました。そこでオプションの光ビーコンについてメーカーのサポートに聞いた所、ビーコンは高速道路などでは独自の渋滞情報を得られるが、それ以外の一般道の情報はFM多重と同じといわれました。それが本当ならば、高速はあまり使用しないので、オプションのビーコン受信機器を買うのはちょっと無駄かなとおもいます。

そこで、FM多重とビーコンでの情報の違いについて教えてください。また使い勝手はどのくらい違いますか。さらにすでにビーコンをお使いの方、ご感想はどうでしょうか。以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらのwebページの解説は詳しいです。

「VICS LEVEL3」VICS YUKUN'S HOME
http://www.asahi-net.or.jp/~CG7Y-OONS/index202.htm

過去の質問ですと、

No.787636 質問:VICSの渋滞情報収集の仕組み
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=787636
No.787572 質問:VICSの渋滞情報更新
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=787572

なども参考になるかも。

--
都心にお住まいなら、ビーコンの端末が多いかもしれませんが、地方だとあまり役に立たないかも。
あと、FM多重による受信はアンテナ、地形、ノイズなどの条件が良くないと結構厳しい場合があります。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~CG7Y-OONS/index202.htm

Q旅雑誌等のフォトグラファーになるには?

はじめて質問をさせていただきます。
慣れない分対応など遅れるかもしれませんが、出来るかぎり失礼のないよう致しますので、宜しくお願い致します。

旅行が大好きで、旅の雑誌や旅行ガイドをよく見るのですが、こういった媒体にのっているような写真を撮る方はフリーのフォトグラファーの方なのでしょうか。
それとも雑誌社にフォトグラファー部のようなものがあって、そこで採用されている方なのでしょうか。

私は今ブライダルフォトグラファーとして働いているのですが、将来そういった写真を撮るカメラマンになりたいと思っています。
どのようなステップでなれるのか、もしなるとしたら必要となるスキルなど、ご存知の方いらっしゃいましたらお教え頂きたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フリーが主流ですが、
一流カメラマンの生き方は半端ではありません。
海外での修行など実績を積んでいます。
また、こうでなければ生き残れないと思います。
まず、ご自身で撮影され作品を出版社に持ち込むところから始めてはいかがですか。

http://www.fujifilm.co.jp/photomore/life/b_es001.html
http://www.qphoto-int.com/about/about_A-tsuchiya.html
http://imagenavi.jp/search/search.asp?f=brand&kw=creator:135
土村清治作品
http://www.artworks.ne.jp/pbooks1/ghho4i00000027ku.html

QVICS FM多重放送の受信感度について

トヨタ純正HDDナビNHDT-W57を最近中古車を購入するのと同時に取り付けてもらい、使用しています。
オプションのビーコンは付けていません。
VICSはエンジンをかけてすぐに受信されており、どこに出掛けても10分おきぐらいで更新できているので、
普段のFM多重放送の受信感度は良い方だと思うのですが、
ここ最近、雨が降った日(そんなに強い雨ではありません)はほとんどVICSが受信できませんでした。
受信状態を見ると「未受信」になっています。

FM多重放送のVICSはNHKのFM音声に多重化しているとのことですが、
NHKのFMは雨の日でも綺麗な音質で受信できています。

トヨタに確認したところ「FMのVICSは雨の影響は受けにくい」との回答でしたが、
本当にVICSは雨の影響を受けないのでしょうか?
ちなみにFMのVICSは車の上面後方に立っている、普通のラジオアンテナで受信しています。

皆様の経験をお聞かせいただければと思います。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

FM-VICSに関しては、そのとおりです。
FM-NHKを使っていますから、雨の日でもFM-NHKがクリアに受信できていれば、VICSも受信できるはずです。

いつも、VICSを受信するために、FM-NHKを聴いていますか?
運転するとき、何を聞いています?
TVですか?CDですか?AM又はFMラジオですか?

FM-VICSを受信するために、以下の条件が必要です。
・FMラジオを聴き、FM-NHKに合わせる。
又は、
・TV又はCDを聴く。(FMラジオをナビに自由に使わせる。自動でFM-NHKを探して、VICSを受信します)

もし、雨の日だけ、AM又はFMラジオを、FM-NHK以外の局を、聴いてはいませんでしたか?
そのような場合、FM-VICSは受信されません。

Q写真を上手く撮れるようになりたいのですが、皆さんがお勧めのフォトグラファーや、写真サイト、写真の撮り

写真を上手く撮れるようになりたいのですが、皆さんがお勧めのフォトグラファーや、写真サイト、写真の撮り方のサイトや本などあったら教えてください!!

Aベストアンサー

「上手い写真とは何か?」というのが、実は奥深い難問なんですよね。
まあ「風景では、こういったものが良いとされる」「人物ではこういったことが大事ですよ」というのは、ある程度どんな指南書でも教えてくれますし、共通でもあります。

代表的な写真家をピックアップし、作品を比べてみれば、その意味が良くわかります。
例えば「森山大道」さん。
「アレ・ブレ」のハイコントラストな街のスナップで一世を風靡された方です。
風景だと、例えば正統派の山岳写真として「白旗史郎」さん。
大きな高画質のカメラでの作品は、見る人を唸らせる迫力に満ちています。

女性人物でも「荒木経惟」さんのエロスと「秋山正太郎」さんのそれは、印象が全く異なります。
どちらが良い、というものではなく「どちらもいい」わけです。

写真というものが面白いのは、その「ふり幅」が非常に大きくて、アバウトなところにあります。
技巧そのものは大本で変わらず、例えデジタル化した現在であっても「写真は写真」であり、絵画ではないわけです。
デジタル化の功罪として「誰でもがキレイに撮れる」時代になりましたが、その分、写真にかける熱のようなもの、思い入れのようなものも希薄になった気がしますし、それは結果、写真の本質を忘れた「技巧寄りの写真家」を増産していく結果にもなった気がしています。

私が思うところの「上手い写真」というのは
「撮影者が望むイメージを、どれだけ突き詰めていけるか」
…というところにあるとおもいます。
文章でもそうですが「どうも難しくて、何が言いたいかよくわからない」文は、高尚なことが書いてあっても理解が成りません。
伝えたい想い、イメージが、ストレートに伸びて対象に届くような、そんな写真なり、文章なりが「優れたもの」なのだ、と私は思います。
それを達成するために何が必要か?を、学ぶことが必要で、その役割としては数々の指南書は良く出来ていると思います。

まずはたくさん、古今東西の写真集を見ることです。
心の琴線に触れた作品や、作家の存在を大事にしてください。

「上手い写真とは何か?」というのが、実は奥深い難問なんですよね。
まあ「風景では、こういったものが良いとされる」「人物ではこういったことが大事ですよ」というのは、ある程度どんな指南書でも教えてくれますし、共通でもあります。

代表的な写真家をピックアップし、作品を比べてみれば、その意味が良くわかります。
例えば「森山大道」さん。
「アレ・ブレ」のハイコントラストな街のスナップで一世を風靡された方です。
風景だと、例えば正統派の山岳写真として「白旗史郎」さん。
大きな高画質のカメラ...続きを読む

QVICS、ビーコンって何?

今、新車の購入を考えており、カーナビをどうしようか
迷っています。

車はカローラを考えており、カローラ店でパンフレット
をいただきました。

その中でビーコンというのがありました。
VICSというのは、渋滞等の情報がFMとかで
入ってくるらしいのですが、更にビーコンユニットと
いうのはつけた方がいいのか悩んでいます。
つけていると、渋滞等を考慮して再度自動的に
ルートを検索してくれるだけですか?

つけているという方はどれくらいいるのでしょうか?
みなさん、意見等ありましたらご助言お願いいたします。

その他、カーナビについてご助言いただければと思います。

Aベストアンサー

>渋滞等を考慮して再度自動的にルートを検索してくれるだけですか?

これに関しては、取り付ける機種によって違うかもしれないので
直接ディーラーに確認した方がいいと思います。

わたしもビーコンで悩みました。
購入するお店の人にも相談したのですが
ビーコンが無くても十分とのことでした。
しかし以下の理由からビーコンを取り付けることにしました。

------------------
1.購入した機種はビーコンがないと渋滞時の
  オートリルート(渋滞を考慮して新ルートを自動で検索)
  が機能しない為。

2.東京都内を走るので常に渋滞にハマル。

3.精神衛生上付けた方が快適に運転できると思った。
------------------

取り付けた感想ですが
とにかく付けて良かったです。
渋滞の対効果に関してはお住まいの地域によって違うと思います。
しかし3番目が一番大きかったです。
イライラすることが減りました(笑

おそらく2万~3万ぐらいプラスすればビーコンが取り付けられると思いますが、
この金額に見合う効果は必ずありますよ。
後から取り付ける場合は工賃がかなり高くなってしまいますし、
少しでも迷っているのであれば取り付けることをお勧めします。

参考になれば幸いです。

>渋滞等を考慮して再度自動的にルートを検索してくれるだけですか?

これに関しては、取り付ける機種によって違うかもしれないので
直接ディーラーに確認した方がいいと思います。

わたしもビーコンで悩みました。
購入するお店の人にも相談したのですが
ビーコンが無くても十分とのことでした。
しかし以下の理由からビーコンを取り付けることにしました。

------------------
1.購入した機種はビーコンがないと渋滞時の
  オートリルート(渋滞を考慮して新ルートを自動で検索)
  が機...続きを読む

Qフォトグラファーに応募するための作品

わたし今度フォトグラファーのアシスタントの募集
の作品として写真をとろうと思うのですが、

そのなんというかちゃんとしたカメラももっていないので
使い捨てカメラなんかでとっちゃおうと思うのですが
どうでしょうか?

あと初心者でもカメラ撮りがうまく魅せるコツポイントなどが
ありましたら教えてください

現在フォトグラファーを目指しているという人が
いましたらアドバイスなどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私なら・・・
照明や小道具などのセッティングや、適したレンズ、ボディー、フィルムなどを阿吽の呼吸で用意出来るかとか・・・
って基本が判っていて即戦力になるアシスタントを採用するけど。
一から教えていては仕事になりません。
それだけの技量があるかどうかを、あなたがインスタントカメラでも表現出来れば、かまわないけど・・・
できるぅ?

それが出来ないのならNo.2さんのおっしゃる様に、人足として使えるをアピールした方がよさそうですね。

QカーナビのVICSについて

去年の7月にエクストレイルを購入したのですが、
その時オプションでPanasonicのDVD NAVIを付けましたが、
使い始めはほぼ毎時間受信していたのですが、
ここ1ヶ月VICS(FM多重)が受信しなくなりました。
たまに受信したと思っても、直ぐに受信しなくなります。
遠出した時も、1回だけ受信した(5分くらい)だけで、
--:--に戻ってしまいました。
何か原因ってあるのでしょうか・・・
アンテナと言うかはフロントに貼り付けしてあるものです。

購入後不注意で運転席側のを途中まではいでしまい、
こちらで相談したところ、
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=624644
ディーラーに相談との事でしたが、
相談したところ大丈夫と返事をもらったので、
そのままの状態でいますが、
約1年になるので、やはり問題がおきてしまったのでしょうか?
ラジオも聞けるし、テレビも見れるけれども、
VICS(FM多重)のみ受信しません。
手動で局って言うかを設定しても全くダメでした。

Aベストアンサー

アンテナにも役割が異なる場合があり、VICS用とテレビ用が
別のフィルムアンテナなんて事もあります。
VICS用のFMアンテナだけを剥がしてしまったのならテレビは
問題なく写るでしょうし・・・

勿論接触不良や断線、本体の故障の可能性もありますが、そうなると
現物を見ないと判断は難しいですからディーラーに見せるのが
一番ではないかと思いますよ。


人気Q&Aランキング