お酒好きのおしりトラブル対策とは

有酸素運動について。長くなってしまうのでシンプルに書きました。

有酸素運動運動って筋トレと同じで使った筋肉の周りの脂肪にしか効果がないのですか? 例えば縄跳びジャンプでふくらはぎ以外の脂肪は落ちますか?

上腕が太りやすく脂肪も落ちにくいのですが、いい運動を教えてください。

バーピージャンプをマックスでやったらそれは有酸素運動ですか?

A 回答 (2件)

有酸素運動は酸素を使って脂肪を燃焼してくれる運動です。


有酸素運動で、成長ホルモンが分泌されます。
この成長ホルモンが体脂肪の分解をしてくれます。と同時に、
運動によってキズ付いた筋肉を治してくれる治し屋さんに努めてくれます。

(有酸素運動運動って筋トレと同じで使った筋肉の周りの脂肪にしか効果がないのですか?)
スポーツで成長ホルモンが分泌が盛んになります。
この成長ホルモンは血液中を遊離しています。
ですので血液は全身に流れているので、全身の体脂肪が効果があるんですよね!
つまり全身の体脂肪の燃焼ですね。
特に使った筋肉にキズがついていますので、特に盛んですね。
しかし使った筋肉の周りの脂肪にしか効果がない事はないですよ(^_-)-☆

(例えば縄跳びジャンプで袋はぎ以外の脂肪は落ちますか?)
落ちますね。
その脂肪を分解する成長ホルモンが、縄跳びによって体脂肪中の内分泌器官から分泌が盛んになります。
そして分泌された成長ホルモンは血液中に遊離しますので...
血液といったら全身ですので、全身に成長ホルモンは行き渡ります。
ですので袋はぎ以外でも、体重は落ちますよ。
ある実験でまずは、全身の運動で体脂肪の分解は、まずお腹から始めるという結果もあるみたいですね。

そしてその成長ホルモンは、傷付いた筋肉の治し屋さんと、体脂肪の分解に効果を発揮してくれます。
そして縄跳びは、有酸素運動ですから成長ホルモンで分解したものを、次に燃焼してくれます。
ですから縄跳びなどでよく使っている箇所が、成長ホルモンによる分解→燃焼が激しいですね(^_-)-☆

(上腕が太りやすく脂肪も落ちにくいのですが、いい運動を教えてください。)
初めに上腕を使う筋トレ(例えば腕立て伏せなどなど)をやった後に、有酸素運動をして下さい。
筋トレで成長ホルモンとアドレナリンの分泌を強めて、上腕の体脂肪の分解に重要な役割を果たしてもらいます。
そして有酸素運動でより燃焼します。
つまり【筋トレ】→【有酸素運動】です。
これは科学的に証明されていますよ>^_^<

(バーピージャンプをマックスでやったらそれは有酸素運動ですか?)
バービージャンプは、詳しくは分かりませんが、あれは有酸素運動にもなりますし、筋トレの無酸素運動にもなります。
つまり両方の運動形態が入っていると思いますね(^_^)/~
ですからマックスでやると、ハッキリは分かりませんが、大部分が筋トレに入る箇所が多いかも知れません。
ですので例えば腕立て伏せとか...の筋トレの部分は抜かせばいいと思いますよ。
要はあまり力を入れない自然の流れのやり方が一番、有酸素運動に近いかも知れないです。

有酸素運動です。参考になれればと...
【有酸素運動類】
●ウォーキング
●ジョギング
●自転車
●なわとび
●エアロビクス
●水泳
●ヨガ(ヨガとピラティスは、図書館とか本屋に専用の参考書があります)
●ピラティス
●フラフープ
●ステッパー (道具が必要です)
●エアロバイク(道具が必要です)
●踏み台昇降 (道具が必要です)
●トランポリン(道具が必要です)・・・等々です。

heキノコさんは、1番がダイエットを目標としてましたら途中でも書きました、
【筋トレ】→【有酸素運動】が最も脂肪を燃焼しやすくしてくれる順番ですよ。
全体的にバランスがとれた体系づくりを気にしてもらいたいので、全身の筋トレメニューとして書いて置きます。

【筋トレ】自体重でのトレーニングです。
●スクワット…足を肩より少し開いて、腰の上げ下ろしです。
●腹筋…仰向けになり、膝は立てて置き、胸の裏側の背中から頭を上に上げ、目線はおへそです。そして胸から頭を上下させます。
●背筋…仰向けになり、腰を上げます。余裕があれば、片足も上げて下さい(この形で数秒~数分です)
●腕立て伏せ…うつ伏せになって、手を肩より少し開いて床に置き、膝を上げ、体を上下させます。
●首筋トレ…仰向けになり、首だけを上げます。左右上下に動かすといいですよ(この形で数秒~数分です)
●カカトの上げ下ろし…壁に手を置き足の親指に力を7割入れて、他の指に3割力を入れてカカトを上下します。
 (このカカト上げの筋トレは、ねんざの予防にも、大変に役立ちますよ)

この日は疲れていてできないという時は、 今日はこれと!これと!にしようという具合でいいです。
臨機応変に楽な気持ちで楽しみながらやる事が、長続きさせるコツですね(^_-)-☆
後は、有酸素運動も筋トレも休みを入れるのも忘れないで下さい。
たまには、運動を何もやらない事がダイエット成功の近道なんですよね!

回数と時間は自由に決めて下さい。慣れて来たら回数や時間を増やすとか、たまにゆっくりの動作で筋トレをやるのも冒険なんですよね。
※筋トレの前後には、軽くでもストレッチ体操をした方が健康の為にはいいですよ(^。^)y-.。o○
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんなに詳しくありがとうございます!全部読みました。僕は運動能力上昇のために行っているので筋トレについてはある程度自分のプランがあるので大丈夫です。とても分かりやすく最後まで本当にありがとうございます。

お礼日時:2018/04/07 21:54

有酸素運動をした場合、全身の脂肪が燃焼します。

部分痩せは難しいと思います。
 バーピージャンプも呼吸をしっかり続けながら行えば有酸素運動です。しかし上級者でもなければ長時間続けることは難しく、脂肪燃焼効果(おおむね20分以降)が出るまで続けるのは大変です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/04/07 21:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報