ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

現在25歳のフリーターです。

電験三種取得後に就職するのが有利になる職業は、一体どんなものがあるのでしょうか?
また、それと併用して取得した方がいいような資格がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

遅い回答でスミマセン。



今電検をもっている、もしくは前回の試験を
自己採点してみて
多分受かっているという事であれば問題ないのですが、
これから受けると言うことでしたら、
就職活動も平行して行うことをお薦めします。
というのは、新卒、もしくは第二新卒の
採用には、25歳がひとつの壁になっているからです。

資格があると就職に有利なのは確かですが、
実務経験が無いと実際には仕事は困難です。
最近、関東電気保安協会が大量に資格者を集めましたが
やはりそこでも要実務経験となっていました。

もしも普通に就職するなら、
危険物の乙四、ボイラーを持っていると有利です。
これは3点セットのような存在で、
ビル管理には欠かせません。
防火管理者もあると良いのですが、
こちらは講習で簡単に取れます。

仕事としては
電気を使う事業所全般に仕事がありますが、
普通は自社養成ですから、それだけの募集は
少なく、ビル管理が一番ポピュラーなはずです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

丁寧かつ具体的な回答ありがとうございます。

そうですね。やはり実務経験がないと厳しいのが現状ですよね。
そして、25歳という壁ですね。
その辺の事をよく考えて行動したいと思います。

お礼日時:2004/10/16 11:19

NO,2の方の補足、というか訂正なんですが、この資格を国試で取得すれば免状が得られますので、その日から事業所の主任技術者になれます。

関連学校での卒業者は5年の経験(見習いのようなもの)がないと免状の申請ができません。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

わかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/15 00:18

電検3種取得を目指しておられるとの事、電工免許は既に取得されているとしてお話させてもらいます。


いいことですね。
有利になる職業は電気関係なら全てでしょう.
特にメンテナンス関係なら絶対的な強さを発揮します。
直接関係の無い低圧の工事関係でも一目おかれますよ。
難しい試験です。
最近5年間?の実務経験を経て主任技術者になれるようになったときいております。取っただけでは駄目なわけです。
只、難しいわりには収入に比例しませんね。
実務が出来るのと資格を持っているのは関係ありませんが、電気関係に就職される糸口としてもこれほど強い資格は無いと思います。
後は冷凍機とかボイラーとか消防とかメンテナンスの資格ですか。
是非、取得される事をお勧めします。
それだけ価値のある資格ですね。
実務は後から積んでいけばいいと思います。
以上、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですか。難しい試験なんですね。
がんばって取得したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/14 21:55

電気主任技術者が選任(法的に選ばれている)されている会社です。

事業所の電気を始め設備管理の中で中心的な役割を担います。また、電気保安協会に入社しあっちこっちの事業所の受変電設備の保守をすることも可能です。役所でも技術職の中に有資格者を確保しているところがあるので有利だと思います。自衛隊なども同じでしょう。ただ、(株)東電あたりは3種ではどうですかね。2種なら文句ないと思いますが。
 これと、同時に取得しやすい資格は2級電気工事士くらいではないでしょうか?資格を活かさない会社でも知っている人は、その取得の努力を認めてくれるでしょうし、是非頑張って取得してください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

早速のご返答ありがとうございます。
がんばって取得したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/14 20:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電検三種ってどんなメリットがあるの?

私は20歳、大学3年生理工学部です。今回電検三種について、知人から色々と話を聞きました。

その知り合いは物理を高校でやっていないため、取りたくても難しくて取れないといっています。

私は幸い、高校では物理が好きで、受験科目には絶対物理があるところを受けるほど好きでした。

「物理が好きなら電検三種を絶対とっとき!就職にも役立つし、持ってるだけでも役に立つ」

といわれました。試験問題を見てみると、自分の好きな分野でやる気もでてくるものでした。

でもこの資格をとったからどういったメリットがあるのか、詳細に、どんな就職先に関係があるのか、よくわかりません。

この資格をとることによって得られるメリットをどなたかお詳しい方教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

>電検三種ってどんなメリットがあるの?

*第三種電気主任技術者は、電圧5万ボルト未満の電気設備(電気工作物)の
 工事・維持・運転に携わることができる。

 第三種電気主任技術者を必要とする電気工作物 (自家用のみ、除く事業用)
 自家用電気工作物の範囲
(電気事業の用に供する電気工作物及び一般用電気工作物以外の
 電気工作物 電気事業法第38条第4項)

 1.600ボルトを超える電圧で受電するもの。
 2.構外にわたる電線路を有するもの。
 3.次の自家用発電設備(非常用予備発電装置を含む。)を有するもの。
  (イ)太陽電池発電設備であって出力20キロワット以上のもの
  (ロ)風力発電設備であって出力20キロワット以上のもの
  (ハ)水力発電設備であって出力10キロワット以上のもの(ダムを伴うものを
     除く。)
  (ニ)内燃力を原動力とする火力発電設備であって出力10キロワット以上のもの
(ホ) (イ)~(ニ)の設備であって、同一の構内に2設備以上が電気的に接
 続され、それらの設備の出力の合計が20キロワット以上になるもの
4.火薬類を製造する事業場。
5.鉱山保安規則が適用される鉱山のうち、別に告示するものを有するもの。

  分かりやすく言えば、電力会社以外で上記条件に当てはまる電気設備を持っているビルや工場等
  世間にあるチョット大きな建物や工場では、「選任」が必要です。

**電気の専門家として位置づけられている。

   電気の素人からは尊敬の目で見られます。

***「選任」されていると、法的な責任があります。
   この責任分が「手当」とか「契約料」とかになる訳です。

  ただ資格を持っているだけでは、尊敬されるだけですね。
  この尊敬分が、就職に有利に働く可能性はあります。
  (よく勉強しているとか・・・)

 私の勤務先の電気担当者には、三種の受験を奨めています。
 三種に合格すると、昇進では有利になります。(手当は有りません)

 その後、二種を取得すると「選任」される可能性が大です。(6万Vの電気設備の為)
 二種の取得は、若い内(概ね50歳以下)は試験での取得で、
 50歳を越えると認定(三種の免状取得後、6万V設備の業務を経験させる)での
 取得をさせるようにしています。
   

 

>電検三種ってどんなメリットがあるの?

*第三種電気主任技術者は、電圧5万ボルト未満の電気設備(電気工作物)の
 工事・維持・運転に携わることができる。

 第三種電気主任技術者を必要とする電気工作物 (自家用のみ、除く事業用)
 自家用電気工作物の範囲
(電気事業の用に供する電気工作物及び一般用電気工作物以外の
 電気工作物 電気事業法第38条第4項)

 1.600ボルトを超える電圧で受電するもの。
 2.構外にわたる電線路を有するもの。
 3.次の自家用発電設備...続きを読む

Q電験3種とあわせて持ったほうがいい資格について

電験3種だけではあまり意味がないようなことを聞きました。その他に持っていたほうがいい資格は何がいいのでしょうか?電気工事士とかエネルギー管理士なのでしょうか?自分としてはまだ、具体的に何がしたいとかないのでこの資格ならこれにいいとか教えてもらえるとありがたいです。

Aベストアンサー

電験3種だけでも資格としての価値は高いと思います。工学部電気科卒でも、試験勉強無しには受からない資格です。
どの程度の年収を希望されるかによりますが、電気保安業務を行う場合、この御時世で学歴が無い中高年(年金生活者でも!)でも正社員・嘱託採用されます。フルタイムで働けば年収300万円は保証されるでしょう。

ビル管理などの正社員であれば、ほかに冷凍機、高圧ガス、ボイラー、消防設備士、ビル管理、マンション管理、衛生管理者などがあると役立ちますが、これらの資格で収入が増えるわけではありません。(資格が多い人のほうが採用される可能性が高いというくらいの違い)交代勤務になる可能性が高く、年齢制限もありますが年収はもっと良いはずです。

電気工事士の場合は肉体労働になります。年齢制限がありますが、日給2万円以上はもらえるでしょう。

エネルギー管理士や電験2種を持っていても、中規模企業の管理職以上でないと資格を生かすことは難しいでしょう。中規模以上の工場やビルの電気系社員なら自己開発の一環としてこれらの資格を取得していることが多いからです。

難易度としては
有線・無線系の資格
アマチュア無線<特殊無線技士<工事担任者<電気通信主任<無線技術士

電力系の資格
2種電気工事<電験3種<エネルギ管理<電験2種

といった感じです。

電験3種だけでも資格としての価値は高いと思います。工学部電気科卒でも、試験勉強無しには受からない資格です。
どの程度の年収を希望されるかによりますが、電気保安業務を行う場合、この御時世で学歴が無い中高年(年金生活者でも!)でも正社員・嘱託採用されます。フルタイムで働けば年収300万円は保証されるでしょう。

ビル管理などの正社員であれば、ほかに冷凍機、高圧ガス、ボイラー、消防設備士、ビル管理、マンション管理、衛生管理者などがあると役立ちますが、これらの資格で収入が増えるわけでは...続きを読む

Q無職・フリータでも鉄道業界に入れるか(技術職)

いつもお世話になってます。


今日は、下記のような経歴で鉄道業界の技術職として採用してもらえるか知りたく質問しました。

私は今月22歳になる無職のものです。
高校卒業後は特にやることもなく、アルバイトをしながら、公務員受験をし合格することができました。

しかし、本の影響などもあり、約10か月程で、一度きりの人生、自分が心底やりたい仕事を見つけて働きたいという思いや、長く付き合える友達をつくりたいなどの理由から、仕事を辞めてしまいした。

友達の少ない自分なので、大学生活に憧れていたことや、教育に関する勉強をしてみたいという思いから、東京学芸大学を目指し1年頑張りました。しかし、結果が出ず、もう一度受けようと考え2年目も勉強していましたが、あまり学力も伸びなかったこと、そして家計の経済苦から、今年の6月ごろに諦め、
教育に関係のある『学校事務職員(公務員)』を受けましたが、先日面接で落ちました。
正直、はっきりとした目標もなく仕事を辞めてしまったこと・大学を諦めたことが大きく響いたと思いました。

意志が弱いだけです。ただ、できることはやろう・やるだけやろうと思ってやってきました。両親は離婚していて、障害を持った母親がおり、毎月家にお金を入れながら勉強頑張りました。

次の進路ですが、
今回の『学校事務職員』の仕事が落ちた場合は、手に職をつけて職人になりたいと漠然と思っていました。結局落ちてしまい、色々と考えていたのですが、鉄道の整備士・電気関係の技術者になろうと思い始めました。
来年1年間はお金を貯めて2年制の専門学校へ行こうと思っています。
卒業時は25歳。
こんな経歴で鉄道業界の技術職としてやっていけるでしょうか(こんな右往左往してる人間がいけると思わないのですが、諦めたくないです)
正直、溢れんばかりの熱意が有るわけではないですが、初めて自分からやってみたいと思えた職なので、資格の勉強や、学校の勉強も人一倍頑張りたいと思っています。

専門学校は、
日本工学院テクノロジーカレッジ
日本電子
東京電子
ホスピタリティ ツーリズム
東京工学院
近畿コンピュータ電子
などを考えています。

これらの学校についても何か知っていることがあれば教えていただけないでしょうか。

長くなり、分かりづらい文章で申し訳ございませんでした。
最後までお読みいただきありがとうございます!

いつもお世話になってます。


今日は、下記のような経歴で鉄道業界の技術職として採用してもらえるか知りたく質問しました。

私は今月22歳になる無職のものです。
高校卒業後は特にやることもなく、アルバイトをしながら、公務員受験をし合格することができました。

しかし、本の影響などもあり、約10か月程で、一度きりの人生、自分が心底やりたい仕事を見つけて働きたいという思いや、長く付き合える友達をつくりたいなどの理由から、仕事を辞めてしまいした。

友達の少ない自分なので、大学生活に憧れてい...続きを読む

Aベストアンサー

元鉄道屋です。

はっきり申し上げて質問者様は鉄道には入社できないと思います。

鉄道で働くには一番始めに「性格」を見られます。
入社試験に「運転適性検査」「医学適性検査」というのを行いますが、運転適正検査にひっかかりますよ。
これは鉄道に働く性格を持っているかどうかの検査です。
鉄道マニアや鉄道オタクといった人たちは、皆この検査で不合格になるのです。
質問者様の経歴を見たら中途半端ですからね。

鉄道は秒単位の世界で、人命を預かっています。
失敗は許されません。
失敗すれば事故になります。
新聞に自分の実名が出た時の衝撃って分りますか?

残念ですが、ふらふらした考えでは務まりませんよ。
酷なようですが他の仕事を探した方が良いと思います。

Q電気主任技術者の免状取得後の実務経験について

現在、電気工事士として働いています。
電験3種を持っているので、工事ではなく、高圧の保守のほうの仕事に転職をしたいと思っています。
たしか(結構前に受験したのでかなりうる覚えですが)5年間以上の実務経験があると一つの高圧受電設備だけではなく、複数の高圧受電設備を保守、管理ができると思っていましたが、その実務経験とは工事士の仕事と平行してだと認めてもらえないのでしょうか?
例えば普段は工事士の仕事をしていて、月に1~2回程度行くくらいの町工場の主任技術者として5年やっても認めてはもらえないのでしょうか?
また、複数の保守、管理が出来る資格になったとして、将来性はあるのでしょうか?転職には有利でしょうか?
いまの年齢は35歳です。
有資格者、経験者など、知っている方がいましたら、ご意見をお願いいたします。

Aベストアンサー

工事に関する資格と管理に関する資格は、平行して行使することはできません。
工事に関する実務経験は、管理に関しては、何の意味もありません。
電気工事士として、事業開始登録がされている場合は、同じ人が主任技術者として電気に関する管理業務を業として行なうことはできません。
当然その逆もあります。(主任技術者が工事をすることは不可)

このことから、
普段は工事士の仕事をしていて、月に1~2回程度行くくらいの町工場の主任技術者として5年やっても認められることはありません。

さらに、電検3種ぐらいでは、対して飯の種にはなりません。
各エリアにある電気保安協会(たとえば関西電気保安協会)の職員ならば、電検3種程度を持っている人は、腐るほどいますし、持っていて当たり前、さらにここに何年か勤務して所定の実務経験を有すれば、2種や一種の資格を取得することも、比較的容易であることは、お解かりになられると思います。

また、現実問題として、個人で開業するとしても、やはり各地域の主任技術者協会への加盟は必要不可欠です。(不在時の代理などの問題もあります)

さらに、耐圧試験器やリレー試験器さらに、リアクタンスなどの高額の測定機器の購入の問題。
試験器関連は、検査を請け負ってくれるところへ外注することも可能ですが、利益などを考えると自分でやった方が良いでしょう。
さらに、その他に必要なものとしては、高圧検電器・万ボルトメガテスターや500Vメガテスターさらには、アーステスターも必要ですし。
発電機(電気が無い場合が多いので必要)や、計測機器他の運搬用の台車や現地までの機器運搬及び移動用の車といったものも必要で、設備投資に費用がかさむのが現状です。

場合によっては、知識のあるアシスタントスタッフも必要となる場合もあるでしょう。

35歳にして、工事屋から転職するにはリスクが大きすぎます。
やはり、主任技術者として、独立するなら現状でも、その種の職についていて、充分な実務経験があって、さらに、客先をある程度確保できる手立てがあって、見込みもある状態であれば、もんだいはないのですが…。

電気工事屋として独立するのなら、少し遅めかな?って程度の年齢ですけどね。

工事に関する資格と管理に関する資格は、平行して行使することはできません。
工事に関する実務経験は、管理に関しては、何の意味もありません。
電気工事士として、事業開始登録がされている場合は、同じ人が主任技術者として電気に関する管理業務を業として行なうことはできません。
当然その逆もあります。(主任技術者が工事をすることは不可)

このことから、
普段は工事士の仕事をしていて、月に1~2回程度行くくらいの町工場の主任技術者として5年やっても認められることはありません。

さら...続きを読む

Q電験2種取得後の給与・待遇

このたび申請ではありますが、電験2種を取得することができ、ふと思い出したことがあり 質問します。それは、7年前3種が合格した時の試験会場で2種の教材業者が勧誘で 2種を取得できれば 月収50万はかたいと・・。この業者の商品に関してはおいておいて、本当にそんなことは可能なのだろうか? もし、それが相場なら収入は2倍になるが・・現在の勤め先では無理だろう。ちなみに私は、東海地区在住 業者は大阪 参考までに私は、30代前半独身扶養無、電気工事業2年 ビルメンテナンス業10年経験(現在も)電気主任として5年以上実務 工業高校機械科卒 他の資格 1種電工 2級ボイラー 3種冷凍機 1級電気施工管理士 乙4危険物 普通自動車免許 勤務地・業種は問わず可能でしょうか? また今後はビル管免許、エネ管(新制度)取得を目標としています。 リクルートなどの転職サイトに登録はしていますが、年齢的なこともあり オファーは少ないです。現状の年収は400万弱 ですが、年々減少傾向です。中長期的にみて転職を考えていますが、どこの会社に行っても管理職をめざすつもりでいます。 電験2種が関連する会社の人事担当の方、転職関連の仕事をされている方、2種をお持ちで現在働いている方、その他相場を知っている方がいましたら教えて下さい。私の技術レベル・知識は3段階でいえば、中級だと思います。社交性問題なし

このたび申請ではありますが、電験2種を取得することができ、ふと思い出したことがあり 質問します。それは、7年前3種が合格した時の試験会場で2種の教材業者が勧誘で 2種を取得できれば 月収50万はかたいと・・。この業者の商品に関してはおいておいて、本当にそんなことは可能なのだろうか? もし、それが相場なら収入は2倍になるが・・現在の勤め先では無理だろう。ちなみに私は、東海地区在住 業者は大阪 参考までに私は、30代前半独身扶養無、電気工事業2年 ビルメンテナンス業10年経験(現在...続きを読む

Aベストアンサー

機械系にもかかわらず電気系の資格を取得されており、大変勉強熱心とお見受けします。
認定2種とのことですが、認定2種どころか認定1種はいくらでも居ます。
私の周りには会社の都合によって1種にしてもらった人が何人も居りますが、電気系の知識よりもゴルフのほうが得意な方が多いようです。
転職で2種を採用しようという場合には即戦力を期待します。2種の必要な職場はたいていは中規模以上のビルや工場のはずで、多種多様な機械器具があるはずですから、どんなトラブルにも即応でき、将来の設備計画に対してもリードできるだけの知識と経験を求められることでしょう。
でも認定の方は、自分の職場に今ある機械を覚えて実務経験をつんだからその職場なら主任技術者に選任してもよいという前提で資格をもらったわけなので、転職は法制度の想定外のことです。(定年まで雇用する制度が前提での制度)
したがって認定者が即戦力として他の職場で働くことができるとは思えません。
実力2種・1種の方が、定年後に主任技術者として嘱託採用されたり、電気管理事務所を自営しても大体300万円行くかどうかというところのようです。しかも昼夜年中休み無く待機を強いられ、定期点検では自分から動く必要がある危険な仕事です。
また管理職としては現場作業者を指揮できるだけの知識・能力・経験が必要となります。

したがって、2種として管理職を目指すというのは今の会社なら可能でしょうが、転職後よほど成果をあげないと難しいかもしれません。今の会社で成果をあげるという選択肢もあると思います。

また、施工管理の資格がほしい会社(プラント関係など)には求人の需要があります。一施士プラス電験3種なら資格面では申し分ないと思いますので、プロジェクトの管理などに挑戦してみてはどうでしょうか?

機械系にもかかわらず電気系の資格を取得されており、大変勉強熱心とお見受けします。
認定2種とのことですが、認定2種どころか認定1種はいくらでも居ます。
私の周りには会社の都合によって1種にしてもらった人が何人も居りますが、電気系の知識よりもゴルフのほうが得意な方が多いようです。
転職で2種を採用しようという場合には即戦力を期待します。2種の必要な職場はたいていは中規模以上のビルや工場のはずで、多種多様な機械器具があるはずですから、どんなトラブルにも即応でき、将来の設備計画...続きを読む

Q電験3種の求人

こんばんは。

私は33歳の統合失調症になって10年近くなります、女性です。

今は電気工事の会社に事務補助として勤務しています。

ですが、電気の面白さに引かれ、電気関係の資格を取得したいと思うようになりました。
今考えてるのは、電験3種です。

この資格は難しいと思いますが、挑戦してみたいと思いました。

ですが、資格を取得したとして、就職はどんなところがあるのでしょうか?
現場の経験が無いといけないとか、資格があればいいとか、いろいろご意見あって迷います。

ある通信講座は資格があれば楽々で就職先はたくさんあるなどと、いいことしか書いて無いので、自分で調べたりはするのですが、就職については、いまいち分かりません。

質問ですが、電験3種を取ったらどんな業種で働けますか?
資格だけでも大丈夫ですか?
男性社会ですか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CADがある程度できるなら電験3種を持っていて電気のことが
そこそこ判るCADオペレーターさんなら需要は有るでしょう。

ビル管理でも日勤のみの職場なら女性でも就業可能でしょう。
(夜勤手当が付かないので元々安いビル管理の給料は
日勤のみだと更に低くなると思われ・・・。)

とりあえず現場(工事・保守)は殆ど男しかいません。
あっしの場合は電験3種持ってますが会社の業務内容は
電気通信メインなのですが、グループ別会社では受電設備の保守点検も
行なっています。グループ会社含めて現場に出ているのは男しかいません。

電験3種に合格しても将来「電気管理技術者」として協会に就職や
自営をやるならどこかに勤めて5年以上の実務経験が必要です。
(自家用電気設備のあるところでなおかつ条件付き)

ただし、あっしが電験3種も電工二種も取得してから10年は経つけど、
当時も数はかなり少数ながらどちらの受験会場でも女性の
受験者が居ましたね(彼女たちが合格したかどうかは不明ですが)。

尚、あっしの場合は高卒で営業・販売の仕事しながら全く業務と
無関係のこの資格取って転職しましたが既に35才を過ぎていましたが
技術者派遣の会社から出向でその後、直接採用で今の会社の正社員になりました。
(電工2種は2回、電験3種は4回受験しました。どちらも完全独学で
合格できたのですが面接時には「よく(この資格)取れましたね」
と感心されました。高校生の時に勉強嫌いだったから30才過ぎてから
勉強する羽目になりましたが芸(資格)が身を助けると思いました。)

掃除のおばちゃんよりは稼げると思うけど給料も待遇も就職先でピンキリですね。
http://honne.biz/job/k1120/

CADがある程度できるなら電験3種を持っていて電気のことが
そこそこ判るCADオペレーターさんなら需要は有るでしょう。

ビル管理でも日勤のみの職場なら女性でも就業可能でしょう。
(夜勤手当が付かないので元々安いビル管理の給料は
日勤のみだと更に低くなると思われ・・・。)

とりあえず現場(工事・保守)は殆ど男しかいません。
あっしの場合は電験3種持ってますが会社の業務内容は
電気通信メインなのですが、グループ別会社では受電設備の保守点検も
行なっています。グループ会社含めて現場に出ている...続きを読む

Q認定による第2種電気主任技術者取得について

第2種電気主任技術者資格は、第3種電気主任技術者での実務経験が5年以上の証明があれば、申請し、認定されたら取れるそうですが、「必要な実務経験の条件」と「申請後、認定までの具体的な流れ(面接などがあると聞きましたが)」を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書を満足させるには、仕事先の代表取締役社長の代表者印が必要となります。

詳細は産業保安監督部電力安全課に担当者がおられますので詳細を聞く必要があります。
・資格認定に関する進め方も担当者により異なります。事前に面会要。
・実務経歴書は、設備や業務の内容詳細に記載する必要があります。
(一般的にはA4所定様式に10~20枚程度)
※ 初めての方は、解らないと思いますので経験者の指導が理想。
・資格取得の期間は、電力安全課に提出して 2~4回程度の修正を繰りかえして半年ぐらいかけて貰えるのが理想。

※ 電力安全課の担当者としては、試験合格者と同じ合格率にしたいとのことでした。
当地方では、数回の面接で実務質問を行い、低レベルの場合は出なおして貰います。
(例:SOGの意味と動作を説明してください。「ストレージオバーカレントグランドリレー」)
簡単には貰えませんので、かなりの努力が必要です。
2種も科目合格で取りやすくなっていますので、試験合格と併用されるのが理想です。

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書...続きを読む

Q制御盤の設計に有効な資格

制御盤(動力制御盤や計装盤)の設計の仕事を始めて半年ですが
キャリアアップのため資格を取りたいと思っています。
メーカーの研究所に3年いましたが資格の必要が無かったため1つも持っていません。
大学の電気工学科をでているので電気の基礎はあります。
電気工事士2級と電気主任技術者3種は取ろうと思うのですが 他に有効な資格があったら教えてください。
CADによる製図やシーケンスのプログラムもやっていますが
これらの資格は何かあるでしょうか。
1年で取れるだけとっておきたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

制御盤関連の国家資格としては技能士があります。
http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/giken.html#Anchor1
これは制御盤を「製作する人」の技術力を国が認める資格ですから、工場で製作に携わる人が取る資格ですから、設計者に求められる資格とは異なります。ただし現場を知らなければ適切な設計は出来ないでしょう。

制御版や計装盤は15年以上まえからコンピュータによる制御になってきています。PLC,DCS、シーケンサ、DDCといったものです。これらのプログラミング言語は各メーカによる標準なので、メーカーのトレーニングに参加して覚えるものです。(資格は無く、受講証明書くらいか)
シーケンサの基本のラダー言語はリレーロジックと類似ですから自習することも可能です。オーム社からいくつか本が出ています(大浜庄司先生など)
近年はより複雑化して、データの自動収集やパソコンへの伝送などの機能もあります。このようなシステム作りには情報処理システムの開発セオリーを学ぶ必要があります。たとえば設計をどう進めるかとかの設計方法論です。プログラミングしながら仕様を決めるのか、仕様が確定してからプログラミングに着手するのが良いのかなどを知ることです。このようなことは情報処理試験(マイコン応用システム、エンベッドシステムなど)が目標になります。
http://www.jitec.jp/1_11seido/seido_gaiyo.html

CADの利用能力などはメーカーごとに違うので国家資格はありませんが、民間検定があります。
http://www.jpsa-nintei.com/cad/
(機械や建築CADが主な対象なのでお勧めしません)
もっとも、使いこなせる実力は転職の際に自分を高く売れます(転職しなくてもはげみになるでしょう)

もうひとつ、ユーザーの仕事(お客さんのプラントやシステム、製造方法)を良く知ることです。本から勉強するだけでなく、現場を見学したりすることもあります。またお客さんから答え(やりたいこと)うまく引き出すような会話能力も必要です。

制御盤が動かすシステムの構成要素(レベル計や流量計、ポンプやインバータ、モータの特性など)を知らないと設計できませんがこれらは電験3種の勉強で基本の2割くらいは勉強できます。それ以上はカタログや仕様書をよく読み、先輩や、メーカーの技術者に質問して教えてもらうしかありません。

電気電子の世界ではソフト半年、デジタル1年、アナログ10年の経験と精進がいります。
シーケンサのロジックなら1年もあれば1人前に書くことが出来ますが、プラントでシステムの挙動を理解したうえで安全性を考慮した設計が出来るようになるには10年かかります。

新しい仕事で最初の1年に勉強するものとしては、基本情報情報処理かマイコン、電験3種でしょう。
大学卒業程度なら技術士1次試験を取るのも良いと思います。30歳までに技術士を目標とするのがいいと思います。技術士はとったからといって何かが出来る資格ではありませんが、国があなたのことを「科学技術に関する高度な応用能力を備えている」と認定したことになります。http://www.engineer.or.jp/gijutsusi/index.html

もし対象とする業種が石油化学なら危険物、上下水道ならそれに関連した資格などもあるとよいでしょう。

参考URL:http://www.engineer.or.jp/examination_center/application_guidance/2006_first_examination.html

制御盤関連の国家資格としては技能士があります。
http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/giken.html#Anchor1
これは制御盤を「製作する人」の技術力を国が認める資格ですから、工場で製作に携わる人が取る資格ですから、設計者に求められる資格とは異なります。ただし現場を知らなければ適切な設計は出来ないでしょう。

制御版や計装盤は15年以上まえからコンピュータによる制御になってきています。PLC,DCS、シーケンサ、DDCといったものです。これらのプログラミング言語は各メーカによる標準なので、メ...続きを読む

Q電験2種一次の勉強は、3種の参考書と過去問だけでなんとかなる?

今年電験2種初受験を予定しております。本屋で2種の参考書を少々立ち読みしてきましたが、計算問題に関しては微積分やラプラス変換が加わり、文章題では3種の内容を少し濃くした程度と感じました。
できるなら4科目全ての参考書を揃えたいとは思いますが、財布の中身と相談すると少々厳しいかなといったところなので、3種の参考書を使いまわし足りない部分は過去問で覚えようかと思っていますが大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

試験で取ろうとする意思はすばらしいと思います。
お財布の中身との相談とのことですが、自分の勉強に当てられる時間と受験のチャンスをあわせて考えてみてください。もし社会人であれば平日の勤務後とか休日にしか学習が出来ず、1-2年で取ろうとするなら過去問題を分析して整理されている2種向けの参考書を使うべきです。

ただし私は3種の参考書を基本にエネルギー管理士の試験を受けた後で1種の過去問題を研究して挑戦し、合格できました。だから3種のテキスト、プラス過去問題でも何とかなるかもしれません。(過去問題集は買いましたし、完全にとけるようになるまでいろんな本を読みましたが)

2種は具体的な計算問題が多く、しかもそれをクリアしないと合格できませんから、テキスト以外にも電気機器の参考書や問題集などをそろえる必要があると思います。

Q【電験三種】 ユーキャンの講座は? よい勉強法はありますか?

来年、電験三種を初めて受験しようと思っています。
会社で必要なので2、3年のうちに必ず合格したいです。
私は電気の知識がないので一からの勉強になります。
本屋で参考書を立ち読みしてたんですが、
結構範囲が広くて覚えることも多そうですね。

それでどういう勉強の仕方が良いのだろうと考えてたんですが、
通信講座のユーキャンの電験三種の講座ってどうなのでしょうか?
資料なども取り寄せてみましたし、いろいろなサイトで調べてみたのですが、
いまいちどういうところが良いのか分かりません。
10月から費用が値上がりするようでどうしようか迷ってます。

どなたかユーキャンの電験三種の講座を利用された方いらっしゃいませんか?
ここが良かったとか悪かったとか教えてもらえると嬉しいです。

それとも参考書などを利用して独学で勉強するのが良いのでしょうか?
(とりあえずAmazonで評判の良かった『電験三種突破演習』という本だけ買いました。)
良い勉強法などありましたら教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

勇気をもって質問されたのですから、
あなたはぜひ電気主任技術者になってくださいね!

まず、最初に知っておいて欲しいことを書きます。

「電験三種は、コツさえ知れば3~6ヶ月の勉強で合格できる試験なのです。」

しかし、ほとんどの受験者はそのようなコツがあること知らずに勉強を
始めてしまうので、テキストの初めから終わりまで順番に満遍なく勉強してしまいます。

このようなやり方をしてしまうと、合格までに2~5年ほどの
時間を浪費してしまうのは当然なんですね。

何事にもコツがあります。
電験三種も同じなのです。

電験三種は、コツを知っていれば短期で合格できる試験ですが、
コツを知らないばかりに何年もの時間を浪費してしまう。

たいへんもったいない話です。

時は命なりですから!

ぜひ、あなただけはコツをつかんでから勉強を始めることをお勧めいたします。


それでは質問に一つずつお答えしていきますね。

>本屋で参考書を立ち読みしてたんですが、
>結構範囲が広くて覚えることも多そうですね。

これは勉強を始めたばかりの人はほとんど知らないのですが、
実は毎年試験に出題される問題の80%は、電験三種の勉強範囲の
50%から出題されています。

ご存知かもしれませんが、電験三種の合格ラインは60点です。

つまり、全項目の5割の勉強をすれば、8割を得点できます。

合格できるのです。

このようなコツを知った勉強をやりさえ知れば、
合格までの勉強期間を大きく短縮できます。

>それでどういう勉強の仕方が良いのだろうと考えてたんですが、
>通信講座のユーキャンの電験三種の講座ってどうなのでしょうか?
>ここが良かったとか悪かったとか教えてもらえると嬉しいです。

実際にユーキャンを受講した人から聞いた話を書きますね。

良かったところは、テキストの説明が市販本より丁寧であること。

悪かったところは、テキストが市販本より3倍ぐらいページがあること。

>それとも参考書などを利用して独学で勉強するのが良いのでしょうか?

独学で合格している人は少なからずいます。

本屋さんで、初心者向け(各科目1冊ずつが良いです)の参考書を見て、
内容が理解できそうであれば独学でも合格できると思います。

ただし、最初にも書きましたがコツを知らずに勉強を始めてしまうと、
非常に効率が悪いですから、必ずコツを知ってから勉強を始めた方がいいですよ。

市販本には、合格のためのコツは一切記述されていません。

また、通信講座の多くも内容を理解させることに重点を置いているため、
合格のコツにはほとんど触れていません。

こんにちは。

勇気をもって質問されたのですから、
あなたはぜひ電気主任技術者になってくださいね!

まず、最初に知っておいて欲しいことを書きます。

「電験三種は、コツさえ知れば3~6ヶ月の勉強で合格できる試験なのです。」

しかし、ほとんどの受験者はそのようなコツがあること知らずに勉強を
始めてしまうので、テキストの初めから終わりまで順番に満遍なく勉強してしまいます。

このようなやり方をしてしまうと、合格までに2~5年ほどの
時間を浪費してしまうのは当然なんですね。

...続きを読む


人気Q&Aランキング