シネコンが全国にどんどん普及してきました。
映画がより見やすくなったのはよい事だと思うのですが、シネコンは、指定席にされるため、自分の座りたいように座れません。私は映画を見るときは、近くに人がいないほうが集中して映画を楽しめますし、その点から、あまりシネコン派は好きではありません。(あんまり人がいないのに詰めて座らせられた経験あり)しかし、シネコンの人気によって、昔からの映画館は人が減り、より自由に見やすくなったのも事実です。でも、シネコンは設備がきれいですし、女性にも安全な雰囲気ですし・・・
賛否両論あると思いますが、皆さんはいかがでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 田舎者のたわごとです。

ここ田舎では、昔から映画館と言えば駅前なんですが、今や田舎は車社会、電車乗って駅前行くなんて学生以外考えられない・・・・。
 ですから、映画=郊外型シネコンって必然的になりますね。駐車場も無料ですし。田舎では、郊外型シネコンによって映画を見に行く回数が増えるのは間違いありません。
 私的な意見ですが、消防法があるのはしってますが、VIPルームとか作って、喫煙しながら映画見るってできませんかね?(笑)映画の途中で1度は退場してしまいます(笑)
    • good
    • 0

私はシネコン派です。



前の方々もおっしゃってますが、
必ずしも指定席ではないですしね。

去年の夏、M:I2をシネコンと従来の映画館で見ましたが、
従来の方は音響が御粗末で見ていて悲しくなった経験があります
(すべての映画館がそうだとは思いませんが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、回答をありがとうございました。

私は「映画館派」です。

お礼日時:2001/07/28 14:29

 私が現在住んでいる所もシネコンですが、


殆ど指定席にはされませんでした。
 公開時期や人気にもよるとは思いますが、
10数回行きましたが、指定席は1回だけでした。

 今住んでいる所に引越してくるまで、
シネコンで見たことがなかったので、
昔からの映画館も趣があって好きなのですが、
ドルビーが入ってない映画館もあった為、
音に迫力を感じなかった事もあります。
 設備的な面からすると、シネコンでしょうか。

 ただシネコンの登場によって、昔からの
映画館が閉鎖に追い込まれるという話もあるので、
それはすごく残念なことです。
    • good
    • 0

シネコンって必ずしも座席指定じゃないと思うんですけど・・・


確かに人気の作品で封切直後などは全席指定だったりしますが、それ以外は座席指定のほうが少ないんじゃないかと思います。(神奈川県内ワーナーマイカルに於いて)

実際、座席指定が必要だったのはスターウォーズとMI-2くらいでした。それ以外はだいたい並んで早いもん勝ちですけどね。
    • good
    • 0

私の行くところは、席の指定はないです。

人気の話題作でもあまり混んでなくて快適です。
ただ開演の時間にうるさくて、途中からの入場はゆるされていないので、時間の余裕がないときなどは別の映画をみてお茶を濁したこともあります。
その時によって使い分けるのがよろしいかと・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシネコン系映画館の前売りについて

もしご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

私は映画の前売り券を買ったことが無いのですが、シネコン系の映画館でみたいなと思っているものがあるのですが、たとえばチケットぴあやローソンですとか、金券ショップではシネコンで観れるチケットは購入できるのでしょうか?

それとも直接シネコンの窓口に行かないとだめなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に全国で使える前売り券は使えると思います。

*ただし、コンビニなどで売っている物には映画館指定の券もあるので注意が必要です。

念のため確認してみた方が宜しいかと。

あと、シネコンの場合、定員制が多いので前売り券だけでは入場できない場合があります。
前売り券を受付でシネコンの券に換えてから入場となります。

Qどうしてシネコンは昔の映画を積極的に上映しないの?

シネンコンは、たくさんスクリーンを持っています。
1スクリーンくらいは積極的に評判の良い過去の名作をかけても良いと思います。
旧きを知って新しきを知るという言葉もあります。はっきり言って、最近のワンパターンの映画には飽きました。
どうしてシネコンは昔の映画を積極的に上映しないのでしょうか?

過去の名作(参考)
http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?top=top

Aベストアンサー

おっしゃるとおりですよね。
ボクも出来ることならば旧作の上映を望みたいです。
が、しかしすでに回答されていますが、旧作は映画館にとってはビジネスとしては成り立ちにくいものです。

レンタルビデオの稼働率を見ればわかるとおり、旧作よりも新作の方が圧倒的に借りられてますよね。
これと同じで映画館でもしも旧作を掛けても客足が伸びる可能性は低いと思われます。


シネコンは既存の映画館のシステムよりも費用を掛けずに映画の上映が可能と言われていますが、入場料金のすべてが映画館の取り分になるわけではなく、配給会社があいだにはいっているので、興行収入の○%を受け取るに過ぎません。
そこから人件費や電気料金などの必要経費を差し引くと、たいした利益にはならないわけです。


映画の上映の流れは製作会社→配給会社→映画館となっているのが一般的で、映画館の社長が「あの映画を上映したい」と思っても簡単にはいかないという理由もあります。
テアトルチェーンのように製作から上映まで全行程に携わっている会社もありますけど、これは希有な例です。

また旧作の上映用のプリントは存在していないものがほとんどなので、映画館に掛けようとすると、新たにオリジナルネガなりマスターポジなりから上映用プリントを作らねばなりません。
また音は”音ネガ”という別の物なので、近年の映画のような高音質を求めると、場合によってはダビングのやり直しをしなくてはなりません。
旧作はデジタルはありませんし、60年代までは大作を除くとモノラルが多くを占めていました。

こういった様々な理由から、旧作を映画館で見るのはやはりむつかしいんでしょうね。

それでも東京銀座の東劇が近年になって「ゴッドファーザー」や「エデンの東」「大脱走」「トップガン」などの旧作を再上映しています。
なかでも「砂の器」は大入り満員で上映期間を伸ばしてまで上映していました。

配給会社や映画館の経営者など、映画関係者にこういった旧作の上映に対して、やる気がある方が居るか居ないかってことなのかもしれませんネ。

おっしゃるとおりですよね。
ボクも出来ることならば旧作の上映を望みたいです。
が、しかしすでに回答されていますが、旧作は映画館にとってはビジネスとしては成り立ちにくいものです。

レンタルビデオの稼働率を見ればわかるとおり、旧作よりも新作の方が圧倒的に借りられてますよね。
これと同じで映画館でもしも旧作を掛けても客足が伸びる可能性は低いと思われます。


シネコンは既存の映画館のシステムよりも費用を掛けずに映画の上映が可能と言われていますが、入場料金のすべてが映画館の取り...続きを読む

Qシネコンで、前売券のタイトル作品と違う映画は見られますか?

私の手元に、ターミネーター3「全国共通」の前売り券が
あります。
これを持って、ターミネーター3を上映しているシネコン
に行き、入り口で、そこで上映している他の映画を見たい
と言った場合、OKが出るものなんでしょうか?

Aベストアンサー

シネコンのチケット売り場でアルバイトしてます。

他の映画館もきっとそうだと思うんですけど、うちの映画館ではできないですね。

blue_hopeさんがそのチケットを持っていらっしゃったら、レジのタッチパネルで「ターミネーター3 前売 全国共通」というボタンを押すことになります。そうなるとT3のチケットしか出てきませんね。

それに、たとえチケットの人が他の映画で売ってくれたとしても、最後の精算の時点で合わなくなってきます。精算のとき、コンピュータに集計されている今日のチケット売り上げと、実際に切り取った半券をちゃんと確認するので、合わなかった場合、「コレはどういうことなの?」ってなってしまうのです。

でもT3はすごく人気だから見ておいて損はないかも?! うちの映画館ではT3を上映しないにもかかわらず、前売を買いに来るお客さんが後を絶ちません(T_T)

Q黄金期の黒澤映画より面白い映画を教えてください

できれば、客観的なご意見でお願いします。

Aベストアンサー

好みにもよると思うのですが、ちなみに黄金期の黒澤映画というとどの作品からどの作品になるんでしょうね?
個人的には「羅生門」から「赤ひげ」くらいと考えているんですけど。

人間ドラマだとインド映画で「大地のうた」という作品があります。
黒澤が映画祭の常連になって自信満々でカンヌだったかベネチアだったかへ乗り込んだときに、結局主だった賞は獲れず不思議に思っていたところ、この作品が出品されており、上映されたのを見て、賞を獲れなかったことに納得した、というエピソードがあります。
ただ娯楽的な要素に溢れる映画ではないので、とっつきにくいかもしれませんけど。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008KL5C/sr=8-4/ref=sr_8_xs_ap_i4_xgl15/249-6537875-8753111


黒澤自身はジョンフォードの映画、特に西部劇に影響を受けたようです。ロンドン映画祭に招待されたときにはフォードと意気投合したそうで、『二人並んで葉巻を咥えて連れション』というほどの仲になったのだとか。
ウィリアム・ワイラーに関しても、映画祭で会った時のことを著書で語っていたと思います。
他にもデビッドリーンなんかも年齢が近いので、仲良く並んで写っている写真があります。どの程度親交があったのかはわかりませんが。

黒澤映画の時代劇に見られるダイナミックで骨太なドラマ作品だとフォードの「駅馬車」「荒野の決闘」、あるいはワイラーの「大いなる西部」なんてどうでしょうか。

「駅馬車」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009J8K9U/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-6537875-8753111

「荒野の決闘」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009A48JA/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-6537875-8753111

「大いなる西部」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006TPEYW/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-6537875-8753111


リーンだと「アラビアのロレンス」と「戦場にかける橋」が娯楽性と人間ドラマがうまく合致していているので、楽しめると思いますが。

黒澤が選んだ100本の映画というのがあるので、参考までに(たしかBSで放送する際の企画だったと思うので、たぶんに版権等が考慮されているのかもしれませんけど)

http://homepage3.nifty.com/ishizuka_n/movie/kurosawas_100.html

好みにもよると思うのですが、ちなみに黄金期の黒澤映画というとどの作品からどの作品になるんでしょうね?
個人的には「羅生門」から「赤ひげ」くらいと考えているんですけど。

人間ドラマだとインド映画で「大地のうた」という作品があります。
黒澤が映画祭の常連になって自信満々でカンヌだったかベネチアだったかへ乗り込んだときに、結局主だった賞は獲れず不思議に思っていたところ、この作品が出品されており、上映されたのを見て、賞を獲れなかったことに納得した、というエピソードがあります。
...続きを読む

Q最近は日本映画がハリウッド映画よりもおもしろいんでしょうか?

現在、アメリカに住んでいて、日本にはもう5年以上帰っていません。最近、聞いた話によると、日本では、日本映画のほうがハリウッド映画よりもおもしろいと聞きました。っていうのは、ハリウッド映画の内容がシンプルすぎておもしろくなく、日本映画のほうが、話の内容が濃いとかなんとか。

それで、私の質問はというと、最近の日本でおもしろいといわれる映画と、実際に、ハリウッド映画のことをどう思うのか、この二つに的を絞って回答してほしいです。

Aベストアンサー

ハリウッド映画は制作費の高騰により、失敗が許されない状況です。
なので、無難なシナリオ、ヒット作のリメイクなどで似たような作品ばかりになってきています。

ホラー映画などもとりあえず殺人しておけばよし。のようなハリウッドより、
心理的怖さを重視する日本ホラーが新鮮なのでしょう。

日本映画が優れている、面白いというより新鮮なのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報