dポイントを20倍にするたった2つの方法

あなたにとって、頭がいい、とはどういうこと?

おしトピ編集部から、みんなの疑問や雑談を質問します!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
おしトピ編集部からの質問はこちら
https://oshiete.goo.ne.jp/profile/542228001/hist …

A 回答 (17件中11~17件)

テクニカル・スキルとヒューマン・スキルのバランスが取れていて、それを駆使する能力があること。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/04/26 14:56

周囲の統率力があり、皆をよくまとめてくれる人。


問題があれば、それと対峙してくれるとかも交じってます。
総合的に判断能力が優れている人。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/04/26 14:55

★「アドリブ力」があるということ。



1. 明石家さんま

さんまの強みは、分かりやすい。素の状態でテレビに出続けられるという点である。テレビに出ているさんまが、素のさんまなのである。素なので、カメラが回って初めてスイッチをオンにする芸人とは違い、ずっとあのテンションを保っていられる。
そして、素のさんまというのはとにかくおもしろい話をずっとしゃべっている人間である(と聞く)。そのため、ずっと近くにいると辟易してしまう人も一定数いるのは確かなのだが、とにかくずっと「ひょうきん」なのである。
だからこそ、生放送でも笑いの密度があまり落ちない。生放送は、編集しておもしろいところを抽出する場合よりどうしても笑いが散漫になるのだが、さんまがいるとそんなことにはならない。

さんまは、生放送を任せておもしろい唯一の芸人である。これは、紳助も松本も構わない。

では素のさんまはなぜおもしろいのか。上記の通り、自分でおもしろい話ができるというのは理由の一つである。さんまは自分が単独でエピソードトークをする場合にも、手堅くまとめることができる。
ただ、それ以上に注目したいのが他者と絡む時である。さんまは、他者に対しても、とにかく「はたで見ている人」に笑いを呼び起こすことを第一命題とする動きを要求してくる。さんまからギャグをフラれたら、素人であってもそのフリに答えないといけない。
これに正しく答えられないと、すぐさまさんまから「ダメ出し」という名のツッコミが入る。ただ、これは逆に言うと、フリへの応答を失敗しても、さんまが「やらんかい!」あるいは「そうじゃないやろ!」などとツッコむことで笑いを生み出せるということなのである。

さんまの強みは、ボケよりもむしろ、この何でも拾えるツッコミの能力にある。

さんまが周囲によくフるギャグは、村上ショージが作ったような、単体ではしょうもないものの方が多い。これをフり続けていると、早晩飽きられて笑いが起きなくなるというのはさんまもよく分かっている。だからこそ、2,3回目にはギャグをわざと失敗するだとか、フリをスカすだとかいうパターンをきちんと(セオリー通りに)入れ込んでくる。
単体ではしょうもないギャグをよく用いるからか、「さんまの笑いはワンパターン」と時折言われることがあるが、そんなことはない。同じギャグでも、上記の通り「はずし」や「パターン変え」を入れて違う種類の笑いを盛り込んでいるのである。
そして、こういう「はずし」や「パターン変え」を堂々と要求するのは、さんまがそれに対してすぐさま的確なツッコミを入れられるからである。だからこそ、周りに素人しかいなくても笑いを生み出せる。さんまのフリにプロのようにうまく応答できなくても、さんまがその点をツッコむことで笑いが生まれるからである。
素人の方もさんまにツッコまれると嬉しいので、それを実現するために自ら頭を使って色々とボケを入れ込んでくるようになる。そうなると、連鎖的に笑いが広がっていく。
「素人と絡んでおもしろいのがさんま」と言われる所以である。だからこそ、「恋のから騒ぎ」「明石家サンタ」「あっぱれさんま大先生」など、素人(無論、タレント崩れみたいな人も一部混じってはいる)と絡む人気番組がたくさんあるのだ。


2. 島田紳助と松本人志

この2人は似ている。似ているからこそ「松紳」という2人で絡む番組もあった。
2人の技能で最も優れているのは、「たとえ」の能力である。「たとえ」とは、読んで字の如く、比喩のことである。

例えば、松本の相方の浜田は、ところかまわず屁をこくことで有名であるが、松本はこの屁がものすごく臭いという話をよくテレビでしている。この臭さをどう表現するか。「すごく臭い」「めっちゃ臭い」「死ぬほど臭い」などというのは凡庸である。松本はこの臭さをどう表現したのか実際に出した「たとえ」をいくつか挙げてみる。

「あの屁を嗅ぐたびに大事な思い出がひとつずつ消えていく」(ぐらい臭い)
「日本語を知らない外国人が『クサッ!』と言った」(それぐらい臭い)
「家に帰ったらちょうど浜田が屁を出した時間で時計が止まっていた」(時を止めるほど臭い)
3つ目は松本曰く実話らしいが、このように様々な比喩を用いて色々なことを表現するのが松本は得意だ。これは、単なる「臭い屁」をおもしろく表現できる力が高いということであり、言い換えれば大喜利力が高いということだ。
特に松本は、「ごっつ」(フジテレビ)や「ガキ」(日本テレビ)に見られるシュールなコントからぶっ飛んだ芸風を想起されがちであるが、それ以前に大喜利力という笑いの基礎体力が非常に高いのである。

松本も紳助も、このように高いレベルの比喩をアドリブでポンポンと出せる。共演者たちの台本にない言動にいちいちクオリティの高い比喩を乗せることができるのである。だからこそ、松本か紳助どちらか一人を置いて適当に集めたゲストとしゃべらせるだけで、それなりに形になる。「ダウンタウンDX」や「行列のできる法律相談所」は、そういう番組である。
もちろん、紳助と松本にも違いはある。紳助が出す「たとえ」は、どちらかというとオーソドックスでストレートなものが多いが、松本の「たとえ」は、予想もつかない所から右フックのように襲来してくるものが多い。この発想力が、常人には思いつかないようなシュールなコントにもつながっているのだろう。


★生活力があるということ。

便利なものであふれかえるこの時代において、人間らしさを忘れず「人」を育てることが出来る能力を持っていること。
子供や部下・後輩といった「あとに続く者たち」の面倒を見ながら、模範となる生き方が出来るということ。
「あなたにとって、頭がいい、とはどういうこ」の回答画像5
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/04/26 14:55

知識・学力が良いと言う事では無く、状況判断が適切に出来て機転も利くと言う事。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/04/26 14:55

自分には知らない事がある、


自分は間違っている可能性がある、
と認識している人。

「自分が無知であることを知っている人間は、
自分が無知であることを知らない人間よりも、賢い。」
ソクラテス
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/04/26 14:55

物でも知識でも多角的に考えて、何にでも活かせる人が頭がいい人だと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/04/26 14:55

一口に「頭がいい」と言っても、いろいろあります。



記憶が多い、咄嗟の時に機転が効く、複数の物を組合せて
新しい物を作り出す etc.

頭脳に関する事に対して、何か一つでも秀でていれば
「頭がいい」と言えると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/04/26 14:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報