6月末に都内の大学病院で宣告されました。7月上旬に検査が一通り終わり、これから放射線治療を始めようかというところです。癌は舌からリンパまで転移しているようです。(内臓にはまだ転移していません)舌癌をHPなどで調べてみましたが、あまり記述が無くよくわかりません。父は舌の左半分と顎間接、耳が痛むらしく、現在痛み止め、胃薬、口内炎止めのビタミンB、アガリクスを毎日飲んでいます。この状態で死亡する確立があるのか、また、手術した場合どのような状態になるのかなど、なにか少しでも情報をお持ちの方、アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大変ですね。



下記のページが参考になりませんか。

「Sさんの舌癌体験記」
http://www1.kcn.ne.jp/~ozaki3/new_page_23.htm

舌がん
http://www.ncc.go.jp/sap-cc/Oto/TongueCa.html

<ミカンで舌癌抑制?>
http://www1.odn.ne.jp/~ccf75990/mikan.htm

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。自分で見つけられていなったサイトだったので早速見てみました。体験記を読んで、自分の考えの甘さに愕然としました。でも、S
さんの前向きな生き方にとても勇気をいただき、家族がくよくよしていてはダメなんだと教えていただきました。家族として、できるだけのことをしていきたいと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/15 09:30

24日に父の手術が行われました。

舌の1/3を残し、リンパ・唾液腺・扁桃腺を切り取る14時間の手術でした。今は父の頑張りを見守ることしかできません。でも、見守ることが父の支えになっていると信じます。幸い移植部分の経過もよく、手術の顔の腫れも徐々にひいてきました。術後、ずっと病室ではバッハのチェンバレン協奏曲を流しています。テレビやラジオより、本人も家族も気持ちが落ち着きますよ。
退院までは順調にいって2ヶ月かかるそうです。退院後も嚥下障害・言語障害が残るようですが、回復の程度は人によって全く異なるそうです。舌の全摘出を行っても、普通の食事を食べることができ、聞き取りやすくしゃべることのできるまで回復する方もいらっしゃるとか。こればっかりは"運"のようです。
これから長い戦いになりますが、一番苦しいのは本人です。本人が頑張っているのに、まわりが負けてはいられませんよね。父の全快を信じています。
お互い頑張っていきましょう!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変な手術でしたね。お父様も頑張られたことと思います。私の父も24日に抗がん剤を入れるための管を耳の上に穴を開けて通す手術をしました。私たちの方は8月の中旬に舌を切除するかを主治医の先生が決定するそうです。今は抗がん剤と放射線治療でどれだけ効いてくれるか祈るばかりです。それにしても、舌を全摘出しても普通の食事を食べることができるまで回復される方もいるという情報にとても勇気が湧きました。『一番苦しいのは本人』本当にそうですね。お互いの『父』が
自分自身に負けてしまわないために、私たちも負けずに励まし続けましょう。

>お互い頑張っていきましょう!!
はい!!頑張りましょう!!

お礼日時:2001/07/28 11:43

先日回答を送った者です。

明後日は父の手術です。退院後の食事の対策を考え始めました。
この教えて!gooの質問として公開してあります。ご回答もいくつか頂いていますのでご参考になさって下さい。
では
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=105797
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tedukuri104さんの質問を見させていただきました。栄養などきちんと考えてお食事をつくられているのですね。すごいです。父が家で食事していた時はいつも父が食べたいというものばかりで、栄養に関しては二の次になっていました。
質問に対する回答も参考にさせていただきます。ありがとうございました。
お父さまの手術いかがでしたか?うちは24日に耳から舌の動脈に抗がん剤を入れるための管を入れる手術をしました。30日から抗がん剤と放射線の治療が始まります。これからが頑張りどころです。
家族としてできる限り支えたいと思っています。自分たちの健康管理もきちんとしながら頑張りましょう。

お礼日時:2001/07/25 23:27

大変ですね。

私の父は6月上旬に舌がんのため入院しました。症状はあなたの父上とそう変わりません。1ヶ月間20回の放射線治療を行った後、現在は来週の手術の準備のために一時退院しています。放射線治療の最後の方では舌が腫れ、喋るのも食べるのもかなりつらいようでした。味覚もまったくない状態になります。父はバナナとプリンを食べやすいと言い、好んで食べていました。(放射線治療が終わると腫れはすぐにひき、味覚もやや戻るようです。)だ液分泌が少なくなり、口の中がよく乾くらしいので、ペットボトルに入れたお茶は欠かせません。
父の手術は舌の半分を切り取らなければならないとのこと。切り取らず、放射線治療を行う方法もあるそうですが、再発の可能性が高く、放射線を長くあてるとただれもひどくおこるそうです。悩んだ結果、父は手術を選択しました。切り取った後はアガリスク等の民間療法で免疫力を高めて再発を防止すると言っています。
お互い頑張りましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の父も舌を切る手術をしなくてはならないようです。できるだけ、切る部分を小さくするため、放射線治療と抗がん剤を投与すると説明されました。ただ、最近ある理由から、転院しそこで診察していただいたところ、舌よりも顎間接から耳にかけての方があまりよくないそうで、そちらを先に治療するといわれたそうです。
耳から抗がん剤を入れるとのことです。
 病院によってそんなに診断が変わってしまうものなのでしょうか?なかなか治療も始めてくれず、いらだってしまいます。
アガリクス、私の父も飲み始めました。父自身は、痛みが少し和らぐような気がするといっています。
本当にお互いがんばりましょう。

お礼日時:2001/07/17 07:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q舌癌や舌の表面や先の痛みについて質問です。

舌の痛みと舌癌について質問です。長文ですがよろしくお願いします。
去年の11月頃から時々舌先や表面が辛いものや熱い物を食べた時にしみる様(痛い様な)な感じてました。
今年の1月からしみる様な感覚が毎回の食事の度に起こり、同時に喉も唾を飲み込んだりあくびをした時等痛む事もあり、1/11に耳鼻科1を受診。
舌を見て異常は無いと判断。荒れてるのではないか?との事。
喉もファイバーでみて異常なし。首のリンパの触診でも異常なし。
症状改善せず、普段でもピリピリする事があり、1/23に耳鼻科2を受診。
同様の症状を訴え、舌の触診や視診、リンパ触診、喉を見て貰ったが異常なし。
デキサルチンを出され痛い所に塗るように言われたが改善せず。
その頃舌を観察していたら、左側の一番奥の側面に赤くなってぼこぼこした所を発見。そこは痛みやしみる事は無いです。
1/27掛かり付けの歯科医に相談に行った所、通常、右と左は同じ感じだが、明らかに左が赤く炎症を起こしてる感じ。歯が当たってるので当たってる所を丸めて様子を見て、2週間様子を見て改善しなければ分からないので、大学病院の口腔外科を紹介しますとの事で、今度はその舌の奥の出来物?の部分に着ける様にとケナログ軟膏を処方される。
1週間着けても改善せず。
今度は総合病院の耳鼻科3を受診。経緯を話し、今度は舌の奥のボコボコを中心に見てもらう。
ファイバーでも再度検査され、舌の左側面奥も異常がある様には見えないし、喉も異常なし、リンパの触診も異常なし。
再び2/7に耳鼻科1に行き今度は舌の左側面奥のボコボコを視てもらう。先生曰くそれは葉状乳頭で悪い物じゃない。
との診断。
2/10歯科医に行った所、良くも悪くもなってないので紹介状を渡され早めに行く様に言われる。
2/13某大学病院歯学部附属病院の第一口腔外科を受診。
問診、触診(今までで一番丁寧で指で挟んだり舌を引っ張って色々診たり等々)、視診の結果、ちょっと赤いが葉状乳頭です。器質的異常はありません。
組織診の事も歯科医から聞いていたので聞くと、切る必要性は無いと思うが、希望されるなら切ります。
ただ切っても何もでないと思うし、切った部分にシコりは残りますよ。との事。
先生的に切る必要はどの位の割合ですか?の問いには9:1で切らなくていい・・いや10:0かな?
様子を見てもらって大きくなる様なら又来て下さい。と言われ帰ってきました。
これが今までの経緯です。

舌痛症とも言われてるんですが、私が知る限り食事中は感じない筈。

問診票に精神科に通院。身体表現性障害。セパゾン、メイラックス、ロヒプノール、アモバン服用。と書いたのがいけなかったのかとも感じてます。
心気症扱いでまじめに診てもらえなかったのかも・・・

舌癌の疑いはありますでしょうか?
無理にお願いしてでも切って調べてもらった方がいいのでしょうか・・?

症状や形態は大きく変化ありません。

悩んでます。39歳・男・喫煙あり・飲酒無しです。

舌の痛みと舌癌について質問です。長文ですがよろしくお願いします。
去年の11月頃から時々舌先や表面が辛いものや熱い物を食べた時にしみる様(痛い様な)な感じてました。
今年の1月からしみる様な感覚が毎回の食事の度に起こり、同時に喉も唾を飲み込んだりあくびをした時等痛む事もあり、1/11に耳鼻科1を受診。
舌を見て異常は無いと判断。荒れてるのではないか?との事。
喉もファイバーでみて異常なし。首のリンパの触診でも異常なし。
症状改善せず、普段でもピリピリする事があり、1/23に耳鼻...続きを読む

Aベストアンサー

 舌ガンが気になるなら、タバコやめなさい。医学的にもおすすめできません。舌咽神経は、舌後方三分の一の味覚、知覚を掌ります。それより前方は顔面神経の枝分かれのコサク神経が味覚を担当します。知覚は三叉神経が担当します。これくらいは調べたよね。舌痛症の原因はたくさんあり、完璧な治療法を探すのは難しいとおもいます。当科では、漢方療法を行っています。効果はあるようですよ。詳しくは富山大学医学部和漢診療部、もしくは日本東洋医学会、日本歯科東洋医学会に問い合わせて、漢方療法を行っている病院を紹介してもらいましょう。あきらめちゃだめよ。

Q肺がんでリンパ節に転移 コミュニケーション方法

母が肺がんで入院しています。(ただいま入院2ヵ月半くらいです)
看病する際に悩んでいることが2つあります
いいアドバイスがありましたら教えてください

長くなりますが状況を説明いたします

去年の夏くらいから母の体がやせてきておかしいなーとは思っていたのですが
去年の年末案の定、寝込んでいまいました
そのころはまだ「がん」だとは誰も思ってはいませんでした
寝込んでから何も食べれなくて
もちろん水さえも飲むことができず
1週間がたち 年が明けた1月3日 脱水症状で病院に運ばれます

「第4ステージの肺がんで頭・のどのリンパ節・副腎に転移している」
と告知されました もちろん母本人にも知らせました
その後 頭に転移していたがんは放射線でほとんどなくなりましたが
それ以外の3箇所は抗がん剤の投与で悪化や拡大はしなかったのですが
小さくなったわけでもなくそのままの状態みたいです

ちなみにのどのリンパ節は小さくなるかなくなるまでは食事も水ものどを通すことはできず 毎日 足の頚動脈から点滴を入れている状態です。
目も頭の放射線治療で入院して2週間くらいしてから
右目がほとんど見えない状態になってしまい 
物がぼやけて見える状態みたいです

そんな中 最初の1ヵ月半くらいは元気があって冗談をしたり
筆談も積極的に母本人からたくさんしていたり
していたのですが

・病院側から「ここは救急の病院なのである程度落ち着いたら
退院や転院・通院してもらいますので....」と言われたり
・本人の希望の1人部屋から2人部屋に移動されたこと
・手のちからがだんだん弱くなってきているので文字も
何を書いているのかわからない状態

なので最近では筆談をしたがりません
透明文字盤を持っていったのですがあんまり興味を示しません
「トーキングエイド」も購入を考えているのですが
http://hustle-club.com/at/n-at_hustle.html
文字が小さいので文字が見えにくく使いにくくないのか不安です

筆談・透明文字盤・トーキングエイドとかではなく
本人がしたくない というところに問題があるのかもしれません
本人がしたくなるような方法はないでしょうか?

あと病院側からの退院の促しはどうすればいいでしょうか?

呼吸器科の病棟にいるのですが同じ境遇の人がいません
同じ境遇の人がいる環境に行ったほうがいいのでしょうか?

母が肺がんで入院しています。(ただいま入院2ヵ月半くらいです)
看病する際に悩んでいることが2つあります
いいアドバイスがありましたら教えてください

長くなりますが状況を説明いたします

去年の夏くらいから母の体がやせてきておかしいなーとは思っていたのですが
去年の年末案の定、寝込んでいまいました
そのころはまだ「がん」だとは誰も思ってはいませんでした
寝込んでから何も食べれなくて
もちろん水さえも飲むことができず
1週間がたち 年が明けた1月3日 脱水症状で病院に運ばれます...続きを読む

Aベストアンサー

ご本人もご家族もお辛い状況のこととお察しいたします。
私の父(50代)も末期の肺がん患者でした。
遠方に住んでいたため細かいことまで把握しきれていませんが、参考までに。

病院から退院(転院?)の促しがあったら、それに従わないとなりません。
期限を切られるはずですので、期限までに次の病院を探します。
今もがん治療中なのでしたら、主治医が適当と思う病院・医師に紹介状を書いてくれると思います。
すべての治療法を尽くし、これ以上すべき治療法がないと判断されましたらご自宅で療養するのか、ホスピスなどの終末医療を受けるのかを選択することになります。
私の父はホスピスに入ることを選択しましたが、入院待ちの患者さんが多く、すぐには入れないこともあるようです。

質問者さんのお母様のご病状は素人なので推測でしかわかりませんが、
ご本人がしたくないことは無理させず、どうしたら痛みを最小限にし心穏やかに過ごせるかを中心に考えるべき時期に来ているかもしれません。
ご本人がどのような治療・最期を望むのか、早い時期に確認できると安心です。
ご本人に確認ができない状況でしたら、主治医とご家族で納得のいくまでよく話し合ってください。

何かひとつでも、ご本人が生きる希望になることがみつけられるといいですね。
父は初孫が誕生したら遠方まで会いに行くことを励みに頑張りましたが、3週間ばかり間に合いませんでした。

ご本人もご家族もお辛い状況のこととお察しいたします。
私の父(50代)も末期の肺がん患者でした。
遠方に住んでいたため細かいことまで把握しきれていませんが、参考までに。

病院から退院(転院?)の促しがあったら、それに従わないとなりません。
期限を切られるはずですので、期限までに次の病院を探します。
今もがん治療中なのでしたら、主治医が適当と思う病院・医師に紹介状を書いてくれると思います。
すべての治療法を尽くし、これ以上すべき治療法がないと判断されましたらご自宅で療養す...続きを読む

Q舌癌?

こんにちは。20代の女性です。1ヶ月前に舌側面に痛みがあり、赤いポッチができていました。口内炎かと思い、市販のケナログを塗布したところ、一週間ほどで痛みが消えたのですが、その後ずっと舌の手前半分のピリピリした痛みが続いています。また、以前痛みのあった部分に、小さいしこりのようなものがあります。しこりの痛みはありません。
舌のピリピリが気になり、一日に何度も鏡を見ては、しこりを触っています。
舌癌について調べてはみたのですが、自分の症状が当てはまるような、当てはまらないような・・・
ケナログで痛みが治まるようなら舌癌の心配はないのでしょうか?
また、舌癌のほかにもしこりができる病気はあるのでしょうか・・・

Aベストアンサー

こんにちは。心配の種を無くすためにも病院(ある程度大きい、できれば口腔外科のある所)に行きましょう。万が一舌癌だったとしても早期発見早期治療が何よりです。ダメージも小さく抑えられるし、治療期間も短くなります。
一日も早く受診してください。舌癌でありませんように。
下記のサイトはかなり体験談が詳しくまとめられていて勉強になり、また励まされます。

http://msachi.hp.infoseek.co.jp/

Qブラジル産アガリクス 「ハクサンジュ」

健康食品だと思うのですが、日本セーラという会社のブラジル産アガリクスを使用した「ハクサンジュ」という商品をご存知ありませんか?
くわしいことをしりたいので、入手ルートや、日本セーラの住所や電話番号をご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「化粧品回収の概要」

検索をするとHITはするのですが、リンク切ればかりです。
上記のような問題(別の製品)もあるようです。
このサイトに連絡先がありますが・・・・?

慎重に対応された方が良いのかもしれませんね?

ご参考まで。

参考URL:http://www.pharmasys.gr.jp/kaisyuu/kaisyuu2000_3-165.html

Q舌癌

舌癌で、転移を始めているものでは、
痛みは必ずあるのですか?

Aベストアンサー

 癌の進行と痛みは直接的には関係ありません。転移にしても転移する場所によって違ってきます。当然進行したり転移したりするというのは癌に侵される範囲が広くなるわけですから、知覚神経に浸潤したり、腫瘍が知覚神経を圧迫する可能性は高くなります。したがって痛みの発生の可能性も高くなります。これらはすべての癌について共通していることで特別に舌癌だから、というわけではありません。
 転移ではありませんが直接浸潤の場合、顔面には三叉神経というかなり強い痛みを引き起こす神経があります。これに癌が浸潤するとかなり強い痛みを引き起こす可能性はあります。

Q舌癌と診断され・・・・

私ではなく、親友のご主人が舌癌と診断され今月の18日に手術予定なんですが、病院に不信感があるらしく病院を変えたいらしいのです。
なぜ不信感を抱いているかというと
・初診の時(先月の十日前後)細胞診など無くいきなり虫歯を三本抜かれた
  (この時すでに舌の脇の部分がカリフラワーの様になってた)
・先月の29日に入院して検査結果が六日か七日で手術が18日ですべてが
 時間が掛り過ぎのような気がする。
・本か何かで、「まず手術でなく放射線治療を優先する」というのを知って から余計に心配らしい。
わたしは、親友には不安に感じたら担当医にとにかく聞いてごらんと言ってますが(セカンドオピニオンも勧めてます)
担当医に、「不安であればカルテなど全部お貸しするので、他の病院で聞いてみても良いですよ。」とハッキリ言われたのに、昨日質問に行ったら
誰が見ても分かる位、怪訝な顔されたそうです。やっぱりあまり質問しに行くと、良くないんでしょうか・・・・

Aベストアンサー

舌癌治療の基本が放射線療法だというのは、ある意味正解です。

食べる・しゃべるの機能をより多く残したいというので
あれば、放射線がベストだからです。

しかし、癌の病期(進行度)によっては、食べる・しゃべる
より、「生きる」が優先されますよね。
こうなれば、手術がベストとなる事もあるのです。

説明もせず抜歯した事については、問題大有りでしょうし、
「こんな医者とコミュニケーションもヘチマも無い」と思えば
他の医者を選ぶのも自由ですが、「あまり質問をするのは......」
というのは、患者の姿勢として褒められたものではありません。

自分の病気について知ろうとすることは、車を買うとき試乗
したり説明を受ける事より、もっと自然で当然の権利です。

説明の下手な医者が日本に氾濫しているのは、この自然で
当然の事が出来ない患者が多いからだと僕は常々思っています。
セカンドオピニオンは、話し合って納得がいかない時の手段です。

今の担当医に充分な説明を求めないまま他の医者の意見を聞いても、
それはセカンドではなく「ファースト」で、意味を成しません。

舌癌治療の基本が放射線療法だというのは、ある意味正解です。

食べる・しゃべるの機能をより多く残したいというので
あれば、放射線がベストだからです。

しかし、癌の病期(進行度)によっては、食べる・しゃべる
より、「生きる」が優先されますよね。
こうなれば、手術がベストとなる事もあるのです。

説明もせず抜歯した事については、問題大有りでしょうし、
「こんな医者とコミュニケーションもヘチマも無い」と思えば
他の医者を選ぶのも自由ですが、「あまり質問をするのは......」
とい...続きを読む

Q舌癌について・・・

舌の奥に違和感(何か付いてるような・・・)があってライトで照らしてみたところ、ぶつぶつができてて米粒以上の・・・舌癌では?と不安になっています。
1週間以上前から喉の痛みがありました。扁桃腺が腫れてるような・・・
舌癌以外に喉・舌の病気はありますか?

Aベストアンサー

急性扁桃炎など色々あります。

気になるようでしたら病院で診察や検査を受けてください。
症状的には耳鼻咽喉科になると思われます。

参考URL:http://zyoho.sakura.ne.jp/sita/2007/10/post_5.html

Qアガリクスの副作用について

父(73歳)が悪性リンパ腫の再発で、胃と頚部のリンパが腫れています。昨年の11月より、首のところが腫れていたが、歯からきているのではとそのままになっていたところ、今年の3月に立てなくなって入院し、1ケ月の検査で判明しました。以前に脳梗塞をやっており、また不整脈もあることから、治療法としては抗がん剤治療が望ましいが、進行も遅いようだし、様子を見ましょうとのことでした。5月に入り、友人のすすめで、アガリスクを飲ませていましたが、首の腫れが大きくなり、固くなってきたため、本日より放射線治療を始めました。毎日付き添っている母が言うには、アガリクスを飲みはじめてから、大きくなったようだとのこと。先生に聞いても、アガリスクのせいではないでしょうとのことで、何かの原因で急に大きくなったのでしょうか。私もアガ゜リクスが原因ではないと思いますが、例えば免疫力がアップして、好転反応でリンパが腫れたということも考えられるのでしょうか。今はアガリクスをやめていますが、放射線治療による副作用軽減のためには飲んだ方がいいと思うのですが、どうしたらいいか困っています。今週大阪から熊本へ帰って確認しますが、どなたか同様の経験をされた方がいらっしゃいましたら回答をお願いします。

父(73歳)が悪性リンパ腫の再発で、胃と頚部のリンパが腫れています。昨年の11月より、首のところが腫れていたが、歯からきているのではとそのままになっていたところ、今年の3月に立てなくなって入院し、1ケ月の検査で判明しました。以前に脳梗塞をやっており、また不整脈もあることから、治療法としては抗がん剤治療が望ましいが、進行も遅いようだし、様子を見ましょうとのことでした。5月に入り、友人のすすめで、アガリスクを飲ませていましたが、首の腫れが大きくなり、固くなってきたため、本日より放射...続きを読む

Aベストアンサー

No.2のmi158です。
>「アガリクスで癌が治ったという本も出版されていますが、身近に体験した人がいると、個人差はあると思いますが試してみようという気になります。」

まさにその通りだと思います。私の回答の書き方がまずかったかなあ・・・。御気に触ってしまってたらすみません。
mhamada様がどちらにお住まいの方だかわからないので、この病院がいいですよなどのアドバイスはできないのですが、例えば、

http://www.mmjp.or.jp/kampo-ikai/

等の「臨床漢方医リスト」からお近くの病院を探して、相談なさるなどしてみてはいかがでしょうか?本人が行けなくても、家族が相談に行くことは可能だと思います。アガリクスより効く、漢方薬を紹介してもらえるかもしれませんよ!!(かなり高価だとは思いますが・・・・)
あるいは、漢方に関する雑誌を読んで(上記の病院に行けば、読みやすい雑誌が置いてあると思いますよ。)、そこに掲載されている論文や、コメントから、この先生に相談してみようなどと決めてみるのもいいと思います。(Yahoo!等の検索エンジンでどのような雑誌があるかは簡単に調べることもできます。)

確かに、アガリクスなどには神秘的な効力があるようです。
西洋医学では末期がんだということで医師から見放されてしまっても、治るケースがあるということを、私も先生から聞いております。
是非、お父様が漢方薬でがんを克服できるといいですね。
最後の最後まであきらめずにいろいろ試してみてください。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/kampo-ikai/

No.2のmi158です。
>「アガリクスで癌が治ったという本も出版されていますが、身近に体験した人がいると、個人差はあると思いますが試してみようという気になります。」

まさにその通りだと思います。私の回答の書き方がまずかったかなあ・・・。御気に触ってしまってたらすみません。
mhamada様がどちらにお住まいの方だかわからないので、この病院がいいですよなどのアドバイスはできないのですが、例えば、

http://www.mmjp.or.jp/kampo-ikai/

等の「臨床漢方医リスト」からお近くの病院を探して、...続きを読む

Q舌癌の進行と症状

同じ様な質問をお許し下さい。
前回回答くださった方が気を悪くされたのならお詫び致します。

・一 年以上前に舌が痛く何ヶ月かの間色々医者を受診し異常なしでした。
その後は病院を決めて一年以上決まった耳鼻咽喉科と口腔外科で診察を受けてますが、ずっと舌癌を見逃す可能性はありますか?
(癌専門医ではありませんが総合病院の耳鼻咽喉科専門医と口腔外科指導医です)

・舌癌の症状には滑舌が悪くなるとありますが、実際思い通りに喋れません。これは舌癌が悪化して舌が運動能力が低下してる為と思いますが、そうなれば嚥下にも影響が出ますか?
又、医師が見てもわかる状態になりますか?

・表面には変化が出ずに中で大きくなってる可能性はありますか?
触診は毎回受けてますが、見落としはないのでしょうか?

・舌癌の進行は早いですか?
一年経ったらどんな医師でも気付いてくれる状態になりますか?

以前の質問を読まれた方は心気症と思われるかもしれませんが痛みもそうですが、滑舌がどんどん悪くなってきてます。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>・小さなののだと画像に写らない。
>・1cmを越える物じゃないと写らないがそこまで大きくなってるなら触診で分かる。
>要は触診で何も触れない物は写らない。
>・歯が邪魔で写らなかったり、歯の詰め物の影響で乱反射?して写りにくい。

その通りです。ですので、医療としては今のあなたの状態でMRIを撮るのはナンセンスだと記しました。
しかし、あなたの心配がかなりのものの様ですので、
心配を解消するために、MRIを要求してみるのは大きな解決法になるのではと僕は考えます。
ナンセンスなのに何故解決出来るのかと言いますと、

・小さなののだと画像に写らない。
→一年が経ち、運動麻痺を起こしているほどの腫瘍なら小さくはないはずです
・触診で何も触れない物は写らない。
→その触診をあなたが信頼出来ないようですので、画像で解決する
・歯が邪魔で写らなかったり、歯の詰め物の影響で乱反射?して写りにくい。
→これは正確にはアーチファクトと言います。これは撮ってみないとどうなるかは分かりません。
ただ、かなり多くの歯が義歯になっていないのなら、アーチファクトは強く出ず、腫瘍が充分評価出来る事の方が多いです。

と言った理由で、
>
>・生検したけど悪い場所を外した
>・表面から発生するはずの癌が中で進行し、一年経っても表面には出ない
>・一年間筋内で進行し、運動麻痺を起こすほどの癌を、耳鼻科の診察で見落とす
>これらのごくごく非常に稀なシチュエーションの癌でさえも否定出来るとおもいます
>と書かれてますが自分がそこに該当するのでは?と考えてしまいます。

この質問者様の心配事が全て解決出来るのではと考えます。

>総合病院でもまさか撮影出来ないから何かと理由をつけて撮らないのでしょうか?
これは無いと思います。耳鼻科のある総合病院なら、頭頚部領域の撮像が出来ないわけがありません

>舌癌のMRIを見てきた・・・と仰ってますがその方々も何か視診や触診で所見があってMRIに至ったのでしょうか?
通常はそうですね。

>滑舌は滑舌と書いたので誤解を招いてしまったかもしれないのですが、ちゃんと発音出来ない言葉が多々ある状態でそれが日を追う事に増えている状態です。
これについては僕は専門外ですが、一般医学的に考えられる事は前回の最後の方でお答えしましたのでご参照下さい。

というわけで、是非一度MRIを検討してみてください
ただ、主治医は恐らく渋ると思います。そしてそのMRIのオーダーを受ける放射線科医も素直には受けてくれないと思います。
限られた医療スタッフと機材で、時間のかかるMRI検査はそう容易く出来るものではないというのはご理解下さい。
でも貴方の心配事を否定するのに、今一番良いのは画像診断だと思います。
それで何もなければ、腫瘍はほぼ完全に否定出来るでしょう。

因みに、もし受けられる事になっても、まずその日にするのは難しいと思っておいてくださいね。
何日も待たされるかもしれません。
また、ちゃんと検査するなら造影剤を使っての検査となる事も理解しておいてください。

>・小さなののだと画像に写らない。
>・1cmを越える物じゃないと写らないがそこまで大きくなってるなら触診で分かる。
>要は触診で何も触れない物は写らない。
>・歯が邪魔で写らなかったり、歯の詰め物の影響で乱反射?して写りにくい。

その通りです。ですので、医療としては今のあなたの状態でMRIを撮るのはナンセンスだと記しました。
しかし、あなたの心配がかなりのものの様ですので、
心配を解消するために、MRIを要求してみるのは大きな解決法になるのではと僕は考えます。
ナンセンスなのに何故解決出...続きを読む

Q肺癌から骨転移の可能性は

母80歳が肺癌のため定位放射線治療をしました。2センチのガンでした。
11月6日に退院しました。22日に以前からかかっている整形外科に行き
肺癌の事も話しました。レントゲンをとり先生からの話で転移の可能性が
ある。と言われました。2週間後にもう1度レントゲンを撮ります。
放射線治療の1ヶ月前にPETを撮っています。
その時は肺の2センチ以外にはガンはありませんでした。
そんなに早く転移はするものですか。
肺の治療に入る前に転移の可能性について先生は大丈夫です。治療も
もう1ヶ月先でもいい位だ。と仰いました。
話たので念の為でしょうか。そんなに早く転移する可能性はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

私の祖父は転移したんですが高齢のため、ガンが進行するのは遅かったので3年生存しました。
ご年配の方はそんなにすぐは転移しませんよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報