アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

中学生で癌になる確率は?

A 回答 (2件)

15歳以下が発症する小児がんの患者は、毎年2,500人くらい発症しているそうです。


15歳未満人口が1,605万人だとして、発症率はざっくり0.016%。

50%の人ががんになるとかって話に比べれば、稀です。

ただ、生活習慣と関係ない白血病、脳腫瘍、リンパ腫なんかが多いそうですから、予防ってのは難しかったり。
    • good
    • 0

ゼロではない、しかしながら稀に有る、一番多いのが血液の癌即ち、白血病かな?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報