人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

なぜ、自分は小さいミスばかり繰り返すのかわかりません。肝心な時にミスをして信頼を失う。自分を律することを意識しすぎて空回りしているのかなと思う。そんな人間なのかなと思い自信をなくしてしまいます。自信は勝手に身に付くものではなく、物事がミスなく実行できたときに自信が付き達成感に繋がるのだと思います。偏見ですか?

A 回答 (6件)

私も30年働いてきた中で、思い出すだけで冷や汗が出るミスがありました。


ミスする時って焦っていることが殆どでした。
何に焦っていたのか詳細は思い出せませんが、自分の性格上、一人で仕事を抱え込んだのが原因かと思います。
若気の至りと申しましょうか、自惚れがあったんですよね。
同期より信頼されているという自負心が、ミスを誘発させたのです。
ミスなく任務を完了するというのは、組織での中では当然のこと。
何故ならミスをすればエンドユーザーに不利益をもたらし、会社全体の損失に繋がるからです。
つまり自分の会社での立場や評価はそれほど重要ではないってことなんですよ。
よってあなたの考えはちょっと幼い印象を受けました。
    • good
    • 1

ふむ、前の人とは異なる意見です。


私もミス繰り返す方でした。

ミスの後の対処が大事。
自分を信じていければいい。
でも…できない。

なぜミスをしやすいのか?
少し、私の知るミスが出た理由をお話ししますね。

貴方は、他人に叱られる際、もう絶対、ミスしたくないと思っている。その誠実なタイプなら、
むしろ、自分にだけ意識が向いている。時がある。かも知れません。

空回りするほど、そのことを大事だと認知し、自分なんかと反省しすぎるなら、あがり症と似ています

見るべきものが、ずれ始めている。

度胸それは重要ですよ。

相手より、自分を劣る、おとりすぎると謙虚に反省することは、自分の尊厳を下げています。
自分の体、それを信じるためにも、必要以上の自虐、それはやめにしましょう。

反省と、見ている部分が異なる。

では、現実に反省すべき点とは?

自信を持てる通りを探すこと。
何度も何度も繰り返し、
まず、その事だけは、絶対 裏切らない、そう信じられるものを作る。

しかしそれは、ただ一つの分野、それを複合した仕事がある。たくさん、

ならば、自信を持てるとは 。
一つ一つの基盤を作り上げ、ミスをしない基盤にたどり着けること。
合理的に考えて、この時、ミスをしたのは、何の能力の不足のせいか?
慢心して、見過ごす 小さな部分がないか。
自分自身がテンパるという、リリ整然としていられない、そんな事態が起きてなかったか?

決断するべき時は、いつでも、その瞬間、"今"です。

「落ち着け!」

この簡単な言葉を、自分に向けて発せれる、そうなるだけでも、周りが見え、忙し時にこそ冷静にいられる。

当たり前のよく聞く話ですが、一度お試しアレ!



ポンポンさん失礼しました。何度か相談板で、お見かけしますね。今回は意見が分かれましたが、いつも良意見に一目置かせてもらっています。
質問者さん 皆様がた、
それではまた、
    • good
    • 1

男です。



ミスは当然、と自分で思っていませんか?
もしくは、ミスしてもあなたは痛くも痒くもない。
自分に対し害が無ければミスはいつまで経っても直りませんよ。

私は物事にミスは付き物だと思っていますよ。
ミスをしないのは重要ではありますが、ミスをした時に「どう立ち回るのか?」が
本当は重要なんだと思いますよ。
ミスがあっても相手に感じさせない対処ができる、それが答えだと思いますが。

なので、あなた様の思いは偏見で間違ってます。
残念ですが( ̄▽ ̄;)若いね~(笑)
    • good
    • 0

私も、同じ思いでした。


やはり、、意識みたいです。
    • good
    • 1

きっと、そのうちに大きなミス、致命傷のミスをする。

    • good
    • 0

今やっている仕事が実は嫌いな作業の連続でワクワク全くしていないから、いまいち実力も魅力も発揮できていないだけかもしれませんね。

好きな事が上手くいけば自信がつきます。嫌いな事はいくら上手くできるようになっても幸せじゃないしどうでもいいからすぐ忘れます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A


人気Q&Aランキング