冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

求人で興味があったので応募したいのですが
仕事の内容は、消防設備の保守点検で主に保守点検が仕事と書いてあります。
事業内容は、消防設備の設計、施工、保守
応募資格も自動車免許とパソコン入力ができればいいそうです。
43才で実務経験はありませんが第二種電気工事士を10年ほど前に取得しています。
私のような場合難しいでしょうか?

A 回答 (4件)

工事と言っても大掛かりなことはしません。

せいぜい、誘導灯器具の交換(2次側の作業)とか感知器の交換など簡単なもの。それとパソコン入力といってもワードエクセルなどの専門知識不要。消防点検票(テンプレート)に〇△×を入れる程度、あとちょっとした文章を入れることかな。

電工持っているならビルメンテナンスのほうがいいかもね。消防設備点検より給料はいい。仕事は楽だし。年齢だって全くハンディありません。ビルメン(正式にはビル設備管理技術者)では、大きな施設だと電気係と機械係に分かれています。こちらを募集していたら検討してみるといいかも。
    • good
    • 0

>消防設備の保守点検で主に保守点検…



工事はせずに保守点検だけだとしても、乙種消防設備士免状が必要です。
設備の内容により 1類から 7類までの区分があります。
https://www.shoubo-shiken.or.jp/

>応募資格も自動車免許とパソコン入力ができればいい…

安い給料で手元作業をさせられるだけです。
1人で保守点検に従事させてもらえるわけではありません。
    • good
    • 1

消防設備は工事もありますので、電工だと有利です。


この仕事やっている人は、電工の資格はあっても実際の電気工事は未経験です。手つき見ればわかります。最初だけです教えてもらうのは。あと仕事慣れたら消防設備士の資格取ったほうがいいですよ。電工持っているから甲種がおすすめ。
あと土日作業が多いです。体力がいるけど至って簡単です。年齢が下の人ばかりですが、うまくやってください。
    • good
    • 1

電話してみたら?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報