ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

大学4年のときに就活が終わってから半年くらい焼肉チェーン店でバイトをしていました。

そこではホール→厨房→席管理→リーダー→店長
という風に、在籍年数に応じてとんとん拍子に業務内容がレベルアップするシステムでした。

私は初めから短期と決まっていたので、当時の店長に「ホール以上はやらせる予定無いから」と言われており、他のメンバーもそれは分かっていました。
同時に入った1年の男の子は3か月後には厨房もやっていましたが、私も単にホールだけでいいというわけではなく新人の教育も任されていました。


当時の店長としてはホールから厨房にレベルアップする時は3か月くらいは厨房で先輩に教えてもらわないいけないため、私に教えてもすぐ辞めてしまうから厨房はやらせない、という意図でした。


ですが途中で店長が異動になり新しい店長が来ると、その店長は「とにかくテキパキ動く子、シフトにたくさん入れる子を優遇する」というのがポリシーで、私はそのころ看板娘と言われてお客受けも良く、卒論も終わってシフトに入りまくってた時期なのでその店長の理想だったらしく、どんどんシフトに入れられ、人が足りないときには厨房もやってほしいと言われました。

もちろん店長にやってほしいと言われたので何回かは教えてもらいながらやりましたが、やっぱりあと2か月ほどで辞める私に教えるより若くて長く続けそうな子に教えた方が良いと思い、店長にもそう伝えました。

その店長は新人教育が苦手らしく「出来る子に頑張ってもらう、できないこ・やらない子はシフトに入れない」というやり方だったので反対されましたが、私は他のバイトリーダーにも相談しました。

今私がせっかく教えてもらっても後輩に教える間もなく居なくなるし、そしたら厨房出来る人が足りなくなる状況は変わらない、前の店長はそれを見越して私をホール担当で雇ったんだから、私じゃなくて他の後輩に教えてほしい。

というのが私の主張でした。

結局私の意見はうまく伝わらず、私がホールが楽しくて厨房をやりたくないからわがまま言ってるという風に店長とバイトリーダーにはとらえられてしまいました。

たしかに私はお客さんと話すのが得意で常連さんもいたし、厨房で店員同士でおしゃべりするのが好きな人が多い中、珍しくホールが好きだったのでそういう風に見えたのかもしれないですが・・・。


この一連の流れで私がわがままととらえられたのが2年たっても腑に落ちないです。
しかも、厨房もちゃんとやっていたのに・・・。

伝え方次第とは思いますが、私の主張は間違っていたと思いますか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    自分で読み返してみて分かりづらかったかなと思ったのですが、新しい店長に中簿をやってほしいと言われたときにはすでに残り2か月しかなく、厨房が出来るようになるまでに3か月研修があります。

    つまり厨房の研修の途中でいなくなるので、その間つきっきりで先輩に厨房を教えてもらうということは本当に無駄としか思えなかったのです。

    もし2か月間だけでも完璧に厨房が出来るなら意味はありましたが・・・。

      補足日時:2018/04/16 15:58

A 回答 (8件)

管理職です。



>私の主張は間違っていたと思いますか?

はい、間違ってます。
同じバイト仲間として仲間内での主張であれば理解出来ますが
その人は店長で人材配置権のある人なので、あなたの意見は単なるわがままです。
店長のやり方に沿うのがバイトの使命であり、それが賃金の源泉です。
意見は解りますが、間違ってます。申し訳ありませんが( ̄▽ ̄;)

辞める・辞めない・期間などは関係ないのです。
上長がその時の情況で望めるパフォーマンスを出そうとするのは至極当然なので。
立場を理解してますか?あなた様は。
    • good
    • 0

>私の主張は間違っていたと思いますか?


 はい。
「ホール以上はやらせる予定無い」と言われて雇用されたのだから
【ホール以外の就労は雇用(労働)条件に反します。】と応え、
「ホール専属が無理な場合、辞めます」というスタンスが良かったと思います。

辞めてしまうから後輩云々は雇用者側が考えることであって、
アルバイトが判断することではありません。
    • good
    • 1

そこではホール→厨房→席管理→リーダー→店長


という風に、在籍年数に応じてとんとん拍子に業務内容がレベルアップするシステムでした」←システム自体が アルバイトの人にとっての やりがいを持たせる為・・だったと 考えられます・・

なので ホントは そんなの どーでもいい部分だっただけですよ・・
    • good
    • 1

お店のためにではなく、あなたのために、よりレベルの高い仕事に挑戦するべきでした。


何年か先、場合によっては、10年20年先、また似たような仕事に就く機会があれば、今の経験が生きるでしょう。
お店側としても、有能な人材が辞める時は、大きな戦力ダウンですが、それを気にするより、その時、その時で一番いい配置にするのがベスト。活気がある店って、そういうものです。
    • good
    • 1

店長がそうしてくれといってるのにバイトリーダーに相談してみたり異論を唱えて食い下がったりというのはいいことだと思いません 前の店長

の理屈が正しいと思えてても現店長が滅茶苦茶なこといってるわけではないので素直に従った方が良かったと思います
    • good
    • 2

間違ってはいないけど、新しい店長が


その意見を望んではいなかったってだけです。

アルバイトは店長の指示に従う必要があります。
たとえ正しいことを言っていたとしても、
まずは店長の意見を尊重して動く必要がありました。

ポリシーが変わったなら、それに従って働くんです。
あなたの意見を聞いたところで、2ヶ月で辞めてしまいますしね。
もし長期で働くならば、あなたの意見もきっと参考にしてくれたと思います。

それに新しい店長は、本人がまずそのお店に慣れる必要があったので、
回せるメンバーで固めたかったんですよ。まずはね。
新しい場所で働く時は、バイトでも店長でも大変だってことです。

これは社会でもあり得ます。
自分の意見や主張を通すためには、様々な方法があります。
正しければ通る訳ではない、場合もあるってことです。
    • good
    • 3

間違っていませんよ。



先の見透しがあまかった店長は、あなたが居なくなった後、人手不足でワタワタしたと思います。
あなたはニヤリ、ほーらね!って思っていればよろしい。

バイトリーダーも、あなたが居なくなった後に『ハッ!!』っとするでしょう。

あなたの文面からは、しっかりとした考えがちゃんと伝わってきます。
リーダーの偏見、妬み、そして理解力の無さが悪いんだと思います。
    • good
    • 0

あなたの主張はまったくもって間違っていませんが、


かといって間違っていない主張がいつも正しく伝わるわけではないのもまた事実。

正しい=伝わる、というわけではないのですね。

あなたが「伝え方次第かとは思いますが」と書いていらっしゃったとおりです。

ロジックが通る前に、感情とかプライドが働いてしまうんですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング