人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

労働保険申告、労働保険料算定基礎賃金等の報告に入力し計算なのですが、役員給与(夫、代表取締役) 専従者の給与分は計算にいれなくてよいのですよね?
従業員分のみの計算でよいのでしょうか?

A 回答 (1件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2018/04/24 13:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q専従者の労災・雇用保険

個人事業者なのですが、労働保険の申告で、「労災保険」も「雇用保険」の両方につい専従者(妻と母)の給料は含めずに申告でしょうか?
専従者については雇用保険の適用はないと思っておりましたが、労災の適用者にもならないのでしょうか?
この専従者の働き方は、基本的には他の従業員と同じ程度の時間勤務しています。

Aベストアンサー

>この専従者の働き方は、基本的には他の従業員と同じ程度の時間勤務しています。

同居親族が労災の適用労働者と見なされるには以下の条件があります。
・常時他の従業員を使用する事業において作業等に従事している
・事業主の指揮命令に従って労働していることが明確である
・他の従業員と同様の就労実態(賃金・勤務開始終了時間・休憩・休日・
 休暇・賃金計算や支払方法・就業規則など)であること

上記条件を満たすのなら、適用労働者であると思われますので労働保険料の計算基礎にその方々の賃金を含めることになります。
詳細は管轄の労働局か労働基準監督署にご確認ください。


人気Q&Aランキング