12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

遅刻の連絡をする手段としてメールは許せるけどLINEはダメってのを見ました。なんでそんな差があるんですかね?

電話はいいけど、メール・LINEはダメって話なら直接話すし……って感じでわかるんですけど、メールもLINEも字面じゃないですか?何が違うんでしょう?

皆さんどうですか?
遅刻の時点でだめなもんはだめですけど、連絡の手法としてはメールやLINEの扱いはどうですか?何で連絡ならOKですか?
立場や年代も教えていただけると助かります。

A 回答 (3件)

業務用の通信手段としてはまだ使い方が確立されていないからでしょう。


LINEが業務専用のアカウントを持てるようになっていて、多くの会社で業務用として認知されるようになってこないとダメでしょうね。(1つのアカウントを公私混同させないことが重要では。)
    • good
    • 1

LINEの場合は基本的に受信者側に記録が残らないからでしょう。


業務連絡であれば記録を残す必要があります。
    • good
    • 1

自分は学生ですが学校側がLINEのアカウントを作り生徒はそこで遅刻する場合や行事についてなどの連絡ができるようにしています


ですがあくまで自分が通ってる学校だけの話です
普通の学校は電話のみところが多いです
仕事場(アルバイトなど)では務める場所によってLINE、メール、電話のどれかだけなどもあります
つまり上司の方の考え方次第ではないでしょうか?
LINEは重要な連絡した際軽視される可能性があると考えているのかも知れません
気軽さ故に事の重要性が伝わりにくいと思っているのではないでしょう?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング