『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

わたしは小学校の頃肺炎にかかり死にかけたことがあります。三途の川と花畑(定番ですが本当にありました。)を体験してから霊とか化け物とかそういう類のものをみえるようになりました。
かなり前ですが、化学工場に就職のため見学にいったときのことです。
背筋がゾクゾクして、うわっここヤバイのいるな!と思って見回しましたなにもいません。
不思議に思っていると、案内人のかたが釘を投げました。すると釘がピーンと立ちました。説明によると磁場が強い区間らしいのでこのようになるとのこと。
磁場の強い場所は、霊とかそういうのがでたりするときの感じにすごい似ているのですが同じように感じる方はいますか?
病院いってくださいなどの回答はすみませんが遠慮してほしいです。

A 回答 (5件)

エンジニアの観点から:


磁場の強い場所を挙げますと、今開発中の高速新幹線の車内が一番先に思い浮かびます。
医療器械(MRI)でも強い磁場が発生します。
街路や鉄道などの電線のまわりにも発生しています (磁石をもっていくと方位が狂いますのでわかります)。
うつの治療に磁気刺激治療が用いられています。
人間や動物のよりも磁場感度の研究がいろいろされているようです。
ほんのご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

電波塔のまわりなども寒気がします。ただ、あそこの場合は霊との区別がはっきりわかるんですよね。
室内だったり密閉されてる空間なんかは見分けがつかないです。

磁場感度について少ししらべてみます!

お礼日時:2018/05/24 18:57

一度だけ、トンネルを抜けた瞬間に空気がガラッと変わったように思えたことがありました。


不思議な感覚でした。
霊とかオカルト、わたしは信じますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

幽体離脱をして明晰夢をみることがあります。何回か石垣のトンネルを抜けてへんな世界に行ったことがあります。

トンネルは不思議な場所なのかもしれませんね。

お礼日時:2018/05/24 18:59

そもそもの原点である、霊。

なる存在についてどれくらい理解されているかが先に知りたいですね。
回答を求める前に、実体験を先に告げ、其の後で、回答を求める手法。
確かに、私も三途の川と花畑を体験したことがあるぐらいの病気を子供の頃にしたことがあります。

でも、その後、何か特別変わったことは、なにもありません。

ただ一つだけ変わった点は、いいまでと明らかに異なる点として挙げるとしたら、心が穏やかになったという点ぐらいでしょうか。
これってつまり、何かを体験した時の感覚に近いと思います。

つまり、今までの自分と、少しばかり違う。
それ、すなわち、精神的に成長した、ような感覚。
厳密にいうと、何も変わってはいないんですよ。
ただ、気持ち的な持ちようで、人間の心なんていくらでも変われるってことだと思います。

今回の貴方は、それを霊的に変化したと感じたわけですね。
ただ、残念なことに、現代科学では、霊なる存在は確認されていませんから、霊的に変わったというのは、実は何も変わっていなんですよ。
変わったと、誤認しているだけなんですね。
後、工場内の磁場の話ですが、そこら中に、実は磁場というのは存在しています。
それが極端に強いか弱いかは、その場にある様々な要因が引き金となって変化しています。
元々、地球上は大きな磁場によっておおわれているといわれています。
その磁場によって地球は回転し、昼と夜が形成され、時間塾が生まれているわけです。

特別、工場内に強い磁場の場所があっても不思議でもないし、驚くこともないと思います。
現に、案内人の方が、面白おかしくくぎを投げて説明したりと、ある意味その現象を楽しんでいるみたいだし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

磁場の強いところはたくさんありますよ?例としてあげただけです。じっさい樹海なども寒気でゾクゾクします。

三途の川の体験で全員が霊が見えるようになるなんて一言も述べてませんよ?わたしがたまたまそうなったわけで。

それに、悪魔の証明ってしってますか?霊を証明することって難しいんですよ。
宇宙って広いし謎だらけです。
それを、現代科学の枠で証明しようなんて難しいはなしです。

けど、わたしは気功なども、生で見たことありますが手から糸のようなものがブワーっとしてるのもみえます。
偽物はわかりませんが、ほんとにあれだってあります。

そして何より、いずれ霊を科学的に発見できる時がくるとわたしはおもいますよ。
脳とか細胞の変化によってみえるようになったりするのだとかってにおもってます。

そしてすべての霊がみえるわけでもありません。

守護霊とかそういうのはみたこともありません。
ただへんなバケモノがひとにくっついていたり、亡くなるであろう人に付きまとっていたり。

私の見えるものをあなたに証明はできません。

現実にそういったことを人に話してもバカにされたり、奇異な目でみられるだけです。

ここで少しくらいそういった話してもいいじゃありませんか?

お礼日時:2018/04/22 08:31

強い霊が近くに、来ると磁石が狂います。

因みに家の中心に磁石を置いてみて下さい。方向に狂いがあるかもしれません!すみません、その前に四つ角に置いて下さい。それぞれ同じ方角を示したら、大丈夫です。
    • good
    • 1

磁場と電場は密接に関係しています。



磁場が変化すると電場が生じます。
発電機はこの原理を利用して、磁石を回して電気を取り出しています。

神経系を情報が伝わるのは主に「電気信号」という形を取ります。
『電気』です。
当然磁場の影響を受けます。
このようにして神経系に何らかの情報が伝わるのかもしれませんね。

ただし、神経系は「ホルモン」という情報伝達手段も持ちます。
生体が神経系を外部の磁場から生で晒すのか、磁場があったとき神経系はどのくらい反応するか、ホルモン伝達の関門を突破できるのか、
全く分かっていません。

-----

あと、死にかけたとき素敵な夢を見られたのですね。
うらやましいことです。
私は「このまま死ぬのは嫌だ」というリアルな思いしかありませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

三途の川の時は岸側にたくさんの人が手招きしてわたしをよんでおりました。会ったこともないのに懐かしいかんじがしてここちよかったです。まわりには綺麗な花が咲いていてここちよかったのですが、うるさく自分を呼ぶ声がして、振り返ったら病院のベッドで寝ていました。母が泣きながら自分を呼んでいたんです。

科学的な視点から教えていただいて参考になりました。
そういったことはさっぱりですが、磁場が強いところやくるいがちなところは同様に寒気がします。

お礼日時:2018/04/18 13:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング