今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

耐熱シリコンはゴムなのに260度まで溶けないのはなぜですか?

普通のシリコンと何が違うのでしょうか?

A 回答 (2件)

Q:耐熱シリコンはゴムなのに260度まで溶けないのはなぜですか? A:高分子のシリコン分子を架橋してシリコン分子を移動出来なくしているからです。


Q:普通のシリコンと何が違うのでしょうか? A:普通のシリコンは同じ高分子のシリコン分子ですが架橋していません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/04/20 17:48

元プロです。

ゴムは「定義」で、伸縮する弾性を持つものと言うだけ。ですから有機物を全く含まぬゴムも山ほどあります。あなたの頭にあるシリコンゴムはケイ素を含みイオウを含まぬゴムでしょう。物性が似ていても化学組成は全く別のものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/04/20 17:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング