トンボをつかまえる時、指を回しながら、トンボの目に近づけていく方法があります。トンボは、目回っているんでしょうか?。
乗り物酔いがひどいわたしは、トンボより先に目が回ってしまいそうです。少し気持ち悪くなってきました・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんばんは! gingakeiさん。


そうですね、あれは目が回っていると言うよりは、指の動きをじっと見てるといった方が当たっているかもしれません。ぐるぐる回しながら近づくと必ず小首をかしげて指の動きに全神経を集中させます。私も子供の頃に指を回しながらトンボを捕まえる少年でした。網で捕獲するのではなく指で捕まえるのですからそれはそれは気分が高揚します。でもライオンの狩りではありませんが、成功率は2~3割といったところでした。難しいのは止まったトンボに近づくまででした。止まっているトンボに接近できたら捕獲成功率ほぼ8~9割。小首を傾げたら捕獲成功率はほぼ100%でした(この小首をかしげるシーンが「目を回した」と勘違いさせる原因だったのでしょう)。でもトンボもさるもの引っ掻くもの、なかなかそこまでの接近戦に持ち込ませてくれないのですよ。
 少年時代の憧れのトンボは、オニヤンマでした。ギンヤンマは何とか捕獲できても、オニヤンマはなかなか…。(あ、私、ご質問とは関係のないことを…(^_^;))
いつもいつもgingakeiさんのご質問のお陰で童心に戻れます。失礼致しました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

masatoshi-mさん、こんばんは!。お久しぶりです!!。

>あれは目が回っていると言うよりは、指の動きをじっと見てるといった方が当たっているかもしれません。
なるほどそうですね!!。どちらにしても、目が回ってしまう(気持ちわるくなるほうの意味です)わけではないんですね!。

>成功率は2~3割といったところでした。
あっはは!笑。わたくしもそんなところです!。

>でもトンボもさるもの引っ掻くもの、なかなかそこまでの接近戦に持ち込ませてくれないのですよ。
そうなんですよね~!。指を動かす前に、近づくだけでも大変!!。

オニヤンマにかまれた時は、めっちゃ痛かったです(>_<)/。

masatoshi-mさん、またいろいろお話聞かせて下さい!!。
回答して戴きまして、大変ありがとうございました!!。♪(o^v^o)ノ。

お礼日時:2001/07/15 23:35

トンボは肉食性なので、動いているものがあると、とりあえずエサじゃないかと思って注目するようです。

(天敵の可能性もあるだろうけど、天敵はエサのまえでふらふらしないでまっすぐ来るだろうから、エサの可能性が高い)

指を突き出して回さないと、指先より人間のほうが目立ちますから、逃げられてしまいます。右手で回しながら、左手でつかむ、と教わりましたが、網でつかまえるのに較べれば難しいです。

Noyさんの回答で、目は動きませんよ、複眼だから。頭ごと動かす(「小首をかしげる」という表現)のです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>トンボは肉食性なので、動いているものがあると、とりあえずエサじゃないかと思って注目するようです。
そう言われてみれば、トンボって、肉食性ですよね!。あ~なるほどです!、エサと思って、注目しているんですね!!。

nozomi500さん、いろいろ教えて戴きまして、大変ありがとうござました!!。

お礼日時:2001/07/15 23:41

あれは、はっきり言って、形だけのものだと思います。

目は回りません。まず、トンボは複眼なんですから。でも、一応目は動きます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

“目が回る”のではなく、指の動きをみて“目が動いている”んですね!!。

Noyさん、明快な回答をいただきまして、大変ありがとうございました!!。

お礼日時:2001/07/15 15:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトンボの目を回す方法

うちの近くでもトンボがたくさん飛ぶようになって、
すっかり秋めいてきました。

昔からトンボの前で指を回すと、
目を回して捕まえやすくなると言いますが、
実際にやったところを見たことがありません。

こないだちょっとやってみたのですが、
複眼なので目を回してるのかどうかもわからず…。
どうやったらうまく目を回すことができるのでしょうか。

・指を回すスピードやトンボとの距離
・その他、うまく目を回せるようなコツ
などをご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

何度もやったことがあります。

一般に「トンボの目を回す」と言いますが、おそらくトンボが本当に(ヒトの感覚で言うところの)目を回しているわけではなく、むしろヒトの感覚で言えば「注視している」状態になるのではないかと思っています。

まずトンボに近づきます。どの辺まで近づけるかはトンボの種類にもよりますが(警戒心の強い種類と弱い種類があるので:ごく大雑把に言って赤トンボは警戒心が強い)、おおむね1メートル弱くらいまではトンボを脅かすことなく近づけるかと思います。

そうしたら、次は指を回す・・・というより、最初は腕ごと大きめに回します。トンボが指先をちゃんと見ていれば、指(腕)を回すのにあわせてトンボも頭を指先に向けて回すので、その様子を目安にしてください。回す速さは2~3秒に1回転くらい。

だんだん近づいていくわけですが、それに合わせて腕の振りも小さくし、そのうちに指先だけ回すくらいまでに動きを小さくしていきます。やはり目安は、トンボから見て動かす量が大きすぎず小さすぎず。トンボの「小首をかしげる様子」が同じ程度になるような大きさに動かします。(つまり、トンボの位置を頂点とする円錐を描くように指先を動かす、とも言えます。)

そうすると不思議なことに、ほとんど指先が触れるほどに近づいてもトンボが逃げません。(いや、もちろん、逃げることもあるんですけどね。)

近づいていくとき、トンボの首のほかに、羽根の様子もよく見てください。トンボは、どこかに止まった瞬間には羽根の先を水平より若干高く上げています。これは、いつでもすぐに飛び立てるよう警戒している状態です。落ち着いてくると(トンボの精神状態が分かるわけではないのですが)、これがまず水平になり、最後には先端が水平よりも下がった位置になります。

近づいていく途中で羽根の先が位置が上がったら、近づくペースが速すぎです。しばらくその位置で立ち止まって、また羽根の先が下がるまで(指/腕を回しながら)しばらく待ちましょう。

もしトンボを捕まえることを最終目標にするのであれば、最初に指を1本だけ伸ばすのではなく、中途半端なVサインのように2本伸ばしておくことをお勧めします。そうすると、トンボのすぐ近くまで行ったときに、腕をちょっと伸ばすだけでトンボを2本の指で挟んで捕まえることができます。挟む場所は羽根の付け根がお勧めです。(指を3本伸ばしておくと、胴体と背中を掴むこともできます。)

何度もやったことがあります。

一般に「トンボの目を回す」と言いますが、おそらくトンボが本当に(ヒトの感覚で言うところの)目を回しているわけではなく、むしろヒトの感覚で言えば「注視している」状態になるのではないかと思っています。

まずトンボに近づきます。どの辺まで近づけるかはトンボの種類にもよりますが(警戒心の強い種類と弱い種類があるので:ごく大雑把に言って赤トンボは警戒心が強い)、おおむね1メートル弱くらいまではトンボを脅かすことなく近づけるかと思います。

そうしたら...続きを読む

Q赤トンボのトンボ。

トンボをちらほら見かけるようになりました。トンボも「赤トンボ」や「オニヤンマ」等は有名ですが、先程、「赤トンボ」の赤くないトンボが、ドアミラーに止まってました。「コイツ何という名前のトンボやったかな?」と暫し考えていましたが、「ヤマアカネか?」と検索すると「ヤマアカネ」は存在しないようで、「赤トンボ」で検索すると「アキアカネ」が出てきました。「アカネは当たってたな」と、喜びも半分でしたが、検索ページには「成熟したアキアカネ」で赤トンボが紹介されています。ひょっとして「成熟した」アキアカネはすべて「赤トンボ」になり、ヤゴからトンボになって間無しのアキアカネは「赤トンボ」ではないのでしょうか?時間と共に赤くなる?

Aベストアンサー

赤くなる赤とんぼはオスだけ。メスは黄色っぽいまま生涯を終えます。

Q教えて!!トンボの目

教えてください!!
トンボの目ってツブツブがいっぱいありますよね?
トンボからみる景色ってどんなんですか?
急遽知りたいんです★
お願いします!
どんなヒントでもいいので教えてください!

ついでに。。。
トンボの羽って網目状ですよね?
それって、なんのためですか?

よければ、両方とも教えてくれればメッチャ嬉しいです☆

おねがいしまぁす!!

Aベストアンサー

蜻蛉の目についてははっきり言ってよくわかりません。私達人間の目でも目の視神経から伝わった信号を脳細胞が画像に変換して見ているわけですよね。蜻蛉の目のしくみなどは割と研究されていると思いますが、脳でどのように画像にしているのか十分には研究されていないのではないでしょうか。
羽についている線は翅脈といいます。中には血管などが通っています。これがないと翅はピラピラのビニールシートのようになり役に立ちません。ビニールシートに割り箸を貼りつけてやると、割り箸を動かすとビニールシートを羽の様に動かすことができます。それとおなじように翅に羽ばたくための強度をつけるために翅脈はあります。
また幼虫から成虫になるとき、くしゃくしゃに小さくなっていた翅が広がっていきます。これは翅脈の中の血管に血液がたくさん流れるために起きます。
翅が透明なので蜻蛉が見易いのですが、蝶など翅がある昆虫には必ず翅脈があります。もっとも形状は種類によってかなり違っています。

Q右目と左目っておんなじ目??

生物の図表に、目の構造が載っていたのですが、その図の隅っこに”右目”とかいてありました。
人の右目と左目ってどこか違うんですか?
また、図から見分ける方法など、あったら教えてください。
ちなみに、私は受験生で、あまり生物は得意じゃありません(^^;)
大学の過去問にこれ↑がでていて、困っています。

Aベストアンサー

なるほど、受験生の方でしたか。受験生物は、やたら細かいところが出るし、
なかなか手ごわかった事を覚えています。
右目と左目の図を見ただけの決め手はひとつ、stomachmanさんのおっしゃる
とおり、盲斑の位置です。
覚え方としては、逆に考えればいいのです。
たとえば盲点が中心から左よりだったら右目、右よりだったら左目です。

受験まであとわずか、がんばってください。
老婆心ですが、目に関する出題において、よく突かれる点を上げときます。

網膜の構造です。
かん体細胞、錐体細胞だけ覚えておくのではなくて、視神経繊維や視神経細胞、
シナプスがどのようにつながっているかなど、あれが以外と紛らわしいから
よく出るんです。その構造をしっかり理解しておいてください。
しかも、どちらが目の内側なのか外側なのか、これは見ておかないと
大抵の人が逆に考えてはめられてしまいます(爆)

Q蝉の属する目(order)は同翅目それとも半翅目?

蝉の属する目(order)を調べていたら同翅目という本と半翅目という本がありました。一体どちらがただしいのですか?

Aベストアンサー

かつては、半翅目の下に同翅亜目と異翅亜目がおかれていましたが(私が学生時代に覚えたのもこれ)、最近は、同翅目と異翅目に目を分け、その上に半翅上目をおくのが一般化してきているようです。

なお、文科省の悪しきポピュリズム政策で、上記分類名の「半翅―」「異翅―」は「カメムシ―」に、「同翅―」は「ヨコバイ―」と呼ぶように指導されているようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報