最新閲覧日:

トンボをつかまえる時、指を回しながら、トンボの目に近づけていく方法があります。トンボは、目回っているんでしょうか?。
乗り物酔いがひどいわたしは、トンボより先に目が回ってしまいそうです。少し気持ち悪くなってきました・・・。

A 回答 (3件)

トンボは肉食性なので、動いているものがあると、とりあえずエサじゃないかと思って注目するようです。

(天敵の可能性もあるだろうけど、天敵はエサのまえでふらふらしないでまっすぐ来るだろうから、エサの可能性が高い)

指を突き出して回さないと、指先より人間のほうが目立ちますから、逃げられてしまいます。右手で回しながら、左手でつかむ、と教わりましたが、網でつかまえるのに較べれば難しいです。

Noyさんの回答で、目は動きませんよ、複眼だから。頭ごと動かす(「小首をかしげる」という表現)のです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>トンボは肉食性なので、動いているものがあると、とりあえずエサじゃないかと思って注目するようです。
そう言われてみれば、トンボって、肉食性ですよね!。あ~なるほどです!、エサと思って、注目しているんですね!!。

nozomi500さん、いろいろ教えて戴きまして、大変ありがとうござました!!。

お礼日時:2001/07/15 23:41

 こんばんは! gingakeiさん。


そうですね、あれは目が回っていると言うよりは、指の動きをじっと見てるといった方が当たっているかもしれません。ぐるぐる回しながら近づくと必ず小首をかしげて指の動きに全神経を集中させます。私も子供の頃に指を回しながらトンボを捕まえる少年でした。網で捕獲するのではなく指で捕まえるのですからそれはそれは気分が高揚します。でもライオンの狩りではありませんが、成功率は2~3割といったところでした。難しいのは止まったトンボに近づくまででした。止まっているトンボに接近できたら捕獲成功率ほぼ8~9割。小首を傾げたら捕獲成功率はほぼ100%でした(この小首をかしげるシーンが「目を回した」と勘違いさせる原因だったのでしょう)。でもトンボもさるもの引っ掻くもの、なかなかそこまでの接近戦に持ち込ませてくれないのですよ。
 少年時代の憧れのトンボは、オニヤンマでした。ギンヤンマは何とか捕獲できても、オニヤンマはなかなか…。(あ、私、ご質問とは関係のないことを…(^_^;))
いつもいつもgingakeiさんのご質問のお陰で童心に戻れます。失礼致しました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

masatoshi-mさん、こんばんは!。お久しぶりです!!。

>あれは目が回っていると言うよりは、指の動きをじっと見てるといった方が当たっているかもしれません。
なるほどそうですね!!。どちらにしても、目が回ってしまう(気持ちわるくなるほうの意味です)わけではないんですね!。

>成功率は2~3割といったところでした。
あっはは!笑。わたくしもそんなところです!。

>でもトンボもさるもの引っ掻くもの、なかなかそこまでの接近戦に持ち込ませてくれないのですよ。
そうなんですよね~!。指を動かす前に、近づくだけでも大変!!。

オニヤンマにかまれた時は、めっちゃ痛かったです(>_<)/。

masatoshi-mさん、またいろいろお話聞かせて下さい!!。
回答して戴きまして、大変ありがとうございました!!。♪(o^v^o)ノ。

お礼日時:2001/07/15 23:35

あれは、はっきり言って、形だけのものだと思います。

目は回りません。まず、トンボは複眼なんですから。でも、一応目は動きます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

“目が回る”のではなく、指の動きをみて“目が動いている”んですね!!。

Noyさん、明快な回答をいただきまして、大変ありがとうございました!!。

お礼日時:2001/07/15 15:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ