「アイリーンのとうろう」という本について何でもいいので知っている方、教えてください。小学生高学年に読んだ本という記憶しか残っていません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

高原書店


http://www.takahara.co.jp/search_takahara.html


番号 題名 著者名 備考 状態 出版社 発行年 巻数 価格

126416 児童文庫(11) アイリーンのとうろう 柴田克子 カバヤブレ、初版
B アリス館 1976 - \420

参考URL:http://www.takahara.co.jp/search_takahara.html
    • good
    • 0

書  名:アイリーンのとうろう(シリーズ:児童文庫)


出 版 社:アリス館 牧新社
著  者:柴田克子、永井吐無
本体価格:\1,204
発行年月:1976/1982.02
判  型:A5
頁  数:145、22cm
ISBN  :4752036452

http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=00009485



http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/5030 …

参考URL:http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=00009485,http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/5030 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普段全く本を読みませんが心機一転、本を読みたいと思います。小説以外のもので面白い本やためになる本、オ

普段全く本を読みませんが心機一転、本を読みたいと思います。小説以外のもので面白い本やためになる本、オススメの本はありますか?教えてください!

Aベストアンサー

このテーマは、本当に本当に難しいです。
おいしいお店教えてもらう、または、いいミュージシャンを教えてもらうことより難しいです。
そう言える理由は、私が読書ガイドでさんざん失敗してきたからです。
本の紹介本を読んで、私なりに「これはいいかも!」と思って買っても、当たる確率は5%くらいでした。
こうなる理由は、人によって興味の持ち方がまるで違うからです。
それでもお薦めできる方法を挙げてみます。
① ネット検索をしていると、その分野で「この本は、お薦めですよ」と薦められていることがあります。
その本をAmazonのレビュー数を見て、数が多ければ当たる確率は、ある程度高いと思います。
それだけ注目されているということです。
ただ、あまりにも酷評が多いのは、危険です。
② BOOKOFFの¥108~¥200のコーナーで選んでくれば、外れてもお金の損失は少なくて済みます。

Qマザーテレサの本を、読んだ事がある人に聞きます。 自分が、読んで心に残ったエピソードを教えて下さい!

マザーテレサの本を、読んだ事がある人に聞きます。
自分が、読んで心に残ったエピソードを教えて下さい!
出来レバ、長い文が良いです。

Aベストアンサー

沢山ありすぎて…
死を待つ人の家、を建てたことと子

Q小学生の頃に読んだ本を探しています。

題名も出版社も分からないのですが
しかもものすごく断片的にしか記憶がないのですが

夏休みに女の子が生理になってしまってプールにいけなくて
いつも仲良くしていた男の子との関係がちょっとしたすれ違いで
悪くなってしまって
男の子は派手なお母さんを持つ背の高い別の女の子と
仲良くなってしまって。。。

みたいなお話だったと思うのですが…。
小学校を卒業して6年経ちましたが
本屋さんでもなかなか見つけられなくて…。
ものすごく分かりづらいですね;
すいません。


小学生の頃1・2巻だけ読んで
続きを読まないまま卒業してしまい
すごく心残りなんです。

もしこんな分かりづらい説明でも
「もしかして」みたいな本があったら
ぜひ題名だけでも教えていただきたいです!

どうかよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

青い鳥文庫の「星のかけら」ではないですか?
全三巻です。

Q昔読んだ本ができたらもう一度読みたいです!

中学のときシリーズで読んだと思うのですが、ニューヨークやシカゴといった都市全体が宇宙を旅していて、主人公は確かニューヨークの市長で、最後に降り立った惑星で、「人類の住むところが地球なのです。」といったような記憶があります。ハヤカワ文庫だったのですが、暇ができたのでもう一度読みたいなと思っています。

Aベストアンサー

 今晩は。何日か前にサンリオの文庫版に関する質問が有って、ここにも自分を含めて少なくとも3人はSF読みがいることが判りました。その時に回答していた人はかなり読んでいますね。そちらに1日遅れで回答しようとしたら、既に締め切られていたので私は参加できませんでした。
 さて、質問の作品は、ジェイムズ・ブリッシュの宇宙都市シリーズですね。これは全部で4作から成っていますが、第1部「宇宙零年」は舞台が木星で、ここではまだニュー・ヨークは出て来ない筈です(いやぁ、私も読んだのはもう20年も前のことなんで・・・恐縮)。次からは最終巻までニュー・ヨークが出てきますが、今度は果たしてそのどれに質問の文章が有るのやら・・・(^^;
 シリーズの中では第3部「地球人よ、故郷に還れ」が最も有名ですが、私としては第1部が一番良かったですね。尚、第2部は「星屑のかなたへ」、第4部は「時の凱歌」で、質問に有る通り早川書房の出版です。SF史上の傑作の一つですからまさか絶版ということはないでしょう。それでは。

Qいぜん読んだ本探してます。外国人作家の本です。

(1)作家は外国人。(2)テロかなんかで崩壊した建物。(3)主人公の女性A(平凡)が、偶然同じ建物にいた女性B(美人)と間違われて(ぶつかったかなんかして、カバンかなんかが入れ替わってしまったからかな?)、搬送された病院で火傷した顔をBさんの顔に整形されてしまう。(4)女性Bの家族が現れ、この時口が利けず体も不自由だったAさんは、Bさんと勘違いされて病院から屋敷に連れて行かれる。(5)怪我の状態は、顔や体が傷ついていて包帯だらけで自力で動けず、口も利けない。筆談するシーンも・・。(6)屋敷で食事や清潔など全ての世話をしてくれる青年は、Bさんのことが嫌いで嫌々お世話してたんだけど、Aさんと接するうちにだんだん惹かれあっていき悩む。(7)勘違いが露見し・・たのかな?あとは忘れちゃいました!
とっても読みたいよ~。ぜひぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お探しの本とぴったり合致はしませんが、かなり重なる小説があります。
NY生まれのウィリアム・アイリッシュ作「死者との結婚」です。
あまりにも有名なミステリ「幻の女」の作者ですね。私の好きな作家の一人です。
あらすじは以下のとおり。

男に捨てられた身重の女性Aが列車で同年代のB夫妻と知り合う。
AがB夫人の持ち物をたまたま身につけさせてもらったその時、列車が転覆事故を起こす。
B夫妻は亡くなるが、Aは持ち物からB夫人と間違われ、裕福なB氏の遺族に引き取られる。
身寄りのないAはお腹の子供のために、良心の呵責に悩まされつつも、真相を隠しB夫人として生きていこうとするが、Aの世話をする義理の弟(B氏の弟)は真実を知っているのか、辛くあたる。
しかし、いつしかお互い惹かれあい…

お探しの話しとかなり近いように思うのですがどうでしょう?
民放の2時間ドラマにもなって驚いたこともありますが。
以前はハヤカワミステリの文庫で読めました。図書館なら必ずあると思います。
この作品以外もアイリッシュは名作ぞろい。「暁の死線」が私のお気に入りです。

お探しの本とぴったり合致はしませんが、かなり重なる小説があります。
NY生まれのウィリアム・アイリッシュ作「死者との結婚」です。
あまりにも有名なミステリ「幻の女」の作者ですね。私の好きな作家の一人です。
あらすじは以下のとおり。

男に捨てられた身重の女性Aが列車で同年代のB夫妻と知り合う。
AがB夫人の持ち物をたまたま身につけさせてもらったその時、列車が転覆事故を起こす。
B夫妻は亡くなるが、Aは持ち物からB夫人と間違われ、裕福なB氏の遺族に引き取られる。
身寄りのないAはお腹の...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報