一日にどの位のカロリー又はたんぱく質を取れば身体をでかくできるでしょうか。
ちなみにプラス15キロ目指しています。
トレーニングは週4回です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初めに断っておきますが、私は専門家ではありません。

だからカロリーなどの数字はちょっと不確実です。体重増加した人間の1つの例として読んでください。

私は去年1年でガリガリの体からトレーニングを始めて結局20Kg近く増量しました。60Kg⇒80Kg(身長187cm)

食べる量は並ではなかったです。朝からパン数個にバナナ数本+牛乳⇒会社で昼前にカロリーメイト一箱⇒昼飯超大盛り⇒おやつに何か食べる(お菓子じゃない)⇒トレーニング⇒プロテイン⇒晩御飯大盛り⇒寝る、というようなメニューでした。

トレーニングも2時間のトレーニングを週に3回こなしました。私は新陳代謝が激しいほうなので一日あたり4000~5000Kcal以上はとるように、そしてその分ちゃんと運動するようにと専門家にアドバイス受けました。さもないと脂肪だらけになるカロリー量ですからね・・・タンパク質は普通の食事に加えてプロテインをトレーニングない日は寝る前に、トレーニングした日は直後に飲みました。

どれぐらいカロリーやタンパク質を取ればでかくなれるか?と言われても、omasaomさんの体質とか現在の体型データがわからないので何ともいえません。太りやすい人ならサクッとでかくできるでしょうし、太れない人なら私みたいに食いまくり+今の週4回のトレーニングの生活が必要でしょう。

ただ、食べまくるだけじゃただの脂肪デブになるのは確実です。しっかりしたトレーニングもガンガン続けましょう。最後に一言・・・あまり体重のつかない体質なら「おなか減った」という台詞がはけなくなるくらい常に満腹の状態にしましょう。
    • good
    • 0

 かなり危険です。


 15キロと言えば15000グラム,その目標達成に1年かけるとして一日あたりの体重の増量は約41グラム。そのかなりの部分を筋肉として作らなければならないかと思います。
 成長期を過ぎているのでしたら,横方向に身体を大きくする事になりますが,一度一日あたりの筋肉生成量の限度を調べてみる必要があると思います。それ以上の急激な体重増はすべて脂肪になるかと思われます。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の比較を高齢者に

はじまして。低栄養気味の高齢者に栄養の話をする場合のアドバイスをお願いいたします。植物性たんぱく質に偏りがちな高齢者に動物性たんぱく質の大切さ、優れていることなどを簡単に分かりやすく伝えるにはどうしたらいいか、悩んでいます。どうしても掘り下げてしまい、アミノ酸価のところまでちらちらしてしまいます。栄養について???のお年寄りに、インパクトのある説明のしかたというのはどんなものでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

高齢者はどうしても低栄養状態になりがちですね。
植物性食品の方を好みます。

アミノ酸スコアは、体では作ることの出来ない必須アミノ酸のバランスなので
動物性食品の方が優れています。

戦前、戦後の食糧事情の悪い頃に低脂肪食だったにもかかわらず、
高血圧や脳出血が多かったのは、低コレステロールゆえに血管がもろくなってしまったからです。
動物性食品は摂りすぎても生活習慣病のリスクが高くなりますが、少なすぎても良くないこと。
同時に鉄分なども摂取不足になってしまうこと。
バランスが大切なことを理解してもらえるといいですね。

タンパク質だけではなく脂肪をみれば、植物油に多く含まれる
不飽和脂肪酸は体に良いとされていますが、
摂りすぎても酸化されやすく過酸化脂質になりやすいです。
食事摂取基準では、高齢者でも肉や乳製品に含まれる飽和脂肪酸の上限値とともに
下限値も設定されています。

Qこの食事でたんぱく質を一日いくら位摂れてますか?

20代独り暮らし男です。僕の一日の食事で約何グラムのたんぱく質を摂れているでしょうか?

朝:サラダ(飲み物は水)
昼:親子丼かカツ丼か牛丼かカレーか肉類の定食系(飲み物は水)
夜:スーパーで買ってきたお惣菜(コロッケ、天ぷらなど)とサラダとご飯とみそ汁(飲み物はお茶)

以上です。
20代独り暮らし男のあるある食生活だと思います。
本当にだいたいのグラムで結構ですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

三大栄養素は「タンパク質」、「炭水化物」、「脂質」であるのはご存じですね。
朝食のサラダにはほとんどタンパク質は含まれません。
夕食のコロッケには挽肉少々、天ぷらはエビだとしてもエビ自体の量はは大したことはないですね。
あとは牛肉ですが、牛丼一人前だと80グラム位でしょうか?
エビを20グラムとして合計100グラム、タンパク質はその5分の一で
20グラム、あとはご飯に含まれる分ですが、炊いたご飯の三十分の一位
しかタンパク質はありませんので、500グラムご飯を食べたとしても
15グラムで、合計せいぜい40~50グラムの摂取量でしょうか?
成人男性はおおよそ体重1kgあたり1.2gのタンパク質を摂取した方
がいいので、この食生活では足りないですね。
外食、昼食でも結構ですが、一日30品目取れるようがんばりましょう。
卵と納豆と牛乳、フルーツ等もこまめに取った方がよろしいかと。

参考URL:http://fooddb.jp/

Q高たんぱく質 低カロリー

とうふ以外で高たんぱく低カロリーの食べ物って何がありますか?

Aベストアンサー

高タンパク低カロリーのものは、ありません。タンパク質1gと炭水化物1gは、同じカロリーだからです。
 どれだけ食べるか、がポイントになります。

 高タンパクで、低脂質のものはあります。究極のものは、卵白です。これは、100gあたり、タンパク質10.4g、脂質は0gです。えびは、種類によって差がありますが、甘エビなら、それぞれ17.0g、0.5gです。
 ちなみに、豆腐は木綿で、それぞれ6.8g、5.0gで、かなり脂質を含んでいます。霜降りの神戸ビーフ、大トロ、てんぷら、おいしい物は、脂質を多く含みます。

 ご質問の趣旨と外れているかもしれませんが・・・。

Q一日のたんぱく質量がわかりません

食生活を見直しています。1日どれだけ、たんぱく質を摂ればいいかわかりません。最低どれくらい必要でしょうか?ちなみに一日平均すると牛乳1杯、ヨーグルト1個、豆腐2分の1、納豆1個、魚1切れ、きなこ大さじ3、黒ごま小さじ2、のり小6切れ、くらいしかたんぱく質になりそうなものは摂っていません。どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

成人一人当たりの一日のタンパク質は、男性では70g、女性では60gだそうです。

例えば、牛乳1本(200ml)には6.2gのタンパク質が含まれており、一日に必要なタンパク質の約10%摂れるそうです。

・・・でも、こんな細かい事考えて食べるのって面倒ですよね。
その食品の適量(魚なら切り身1切れ、納豆なら1パック、牛乳ならコップ一杯、卵1個など)を1食に付き2種類程食べると大体1日に必要なタンパク質を摂取できます。
今平均で食べている量で大丈夫だと思います。

あと細かい事を言えば、植物性タンパク質と動物性タンパク質をバランスよく摂る事も大事だそうです。食事でとられたタンパク質のうち、動物タンパク質を40%以上摂る事が理想とのことです。

参考URLを参考になさってみてください。戻るとタンパク質についての他のメニューもあります。

参考URL:http://aichi.lin.go.jp/indeed/meet/protein/pt2.htm

Qカロリー?キロカロリー?

食事や運動や、基礎代謝なんかでよく、カロリーの話が出ますが、
カロリーという人とキロカロリーという人がいますが、

間違っていますよね。1000倍も違うのですから。
カロリーが正解?キロカロリーが正解?

Aベストアンサー

現在、科学の単位としてはカロリーは使われません。
カロリー(Cal)は、カロリー(cal)の千倍で、キロカロリー(kcal)と同じです(笑)

 いちいち書くのは面倒くさいし不正確になるのでリンク先や引用で示します。

国際単位系( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB )の組立単位であるジュール( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB )を使います。

【引用】____________ここから
 かつては広く用いられていたが、1948年の国際度量衡総会(CGPM)で、カロリーはできるだけ使用せず、もし使用する場合にはジュール(J)の値を併記することと決議された。よって国際単位系(SI)においては、カロリーは併用単位にもなっていない。
 カロリーは、日本の計量法では1999年10月以降、法令上の正確な表現では、「人若しくは動物が摂取する物の熱量又は人若しくは動物が代謝により消費する熱量の計量」のみに使用できる。計量単位令による定義は、1カロリー = 4.184 J(正確に)である
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[カロリー - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC )]より

栄養学におけるカロリー
【引用】____________ここから
派生単位
 カロリーにはSI接頭辞を付けることができる(もちろんSIではカロリーもその倍量・分量単位も認められない)。栄養学ではキロカロリー (kcal = 1000 cal) がよく使われる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[カロリー - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC )]より

【引用】____________ここから
栄養学ではカロリー(本来は平均カロリー、日本の計量法では熱力学カロリー)の1000倍のキロカロリー (kcal) がよく使われる。かつてはキロカロリーのかわりに大カロリー (Cal、1文字目が大文字)を使い、単にカロリーと言っていた。ただし、"Cal"と"cal"はまぎらわしいので、今日では kcal(キロカロリー)と表記するのが一般的である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[カロリー - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC )]より

 大文字で始まるCalはキロカロリーであり使われていましたが、聞いただけでは分からないので、キロカロリーと接頭辞をつけることが多くなったという事です。実際には、その状況からカロリーが、Calなのかcalなのかは、TPOで判断していました。かっては・・

 まあ、物理や化学の生物といった理科の科目では一切登場しなくなったので分からないかも。私たちは逆にカロリーで習って、ジュールですから別の意味で大変でしたけど。キログラム重がニュートンになったり、ミリバールがパスカルになったり・・

現在、科学の単位としてはカロリーは使われません。
カロリー(Cal)は、カロリー(cal)の千倍で、キロカロリー(kcal)と同じです(笑)

 いちいち書くのは面倒くさいし不正確になるのでリンク先や引用で示します。

国際単位系( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB )の組立単位であるジュール( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB )を使います。

【引用】____________ここから
 かつては広く用いられていたが、1948年の国際...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報