新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

はっきり申しまして、私には坊主はただの袈裟にしか見えません。
袈裟を着ない坊主は一人もいないしね。
坊主とは袈裟のこと、袈裟とは坊主のこと。
これで間違いございませんか。

教えて!goo グレード

A 回答 (14件中1~10件)

こんにちは、霊止之未知さん。





100歩とは云ひませんが、37歩ぐらひ譲って、
どんなカミも、どんなホトケも、
全部全部十把一絡げにし、
カミやホトケたるものこうであらう、と
勝手に連想ゲームをして感想文を書いてよいことしませうか。


ついでに表現の手段は何でもよいことにしませう。 

個人が個人のイメージで、
ケサとかテラとか十字架とか、どこそこの鳥居とか、
紙に鉛筆で文字で書くのも、紙に絵具で描くのも、
紙に音符を書いて音を奏でてみるのも、カミ関係全部桶。



それから、個人が、個人のイメージでカミやホトケの
丸太や石を彫るのも、ぬいぐるみを創るのも桶
それでその個人が満たされるならそれでよし、
ということにしませうか。


ああ、でも内緒だけどテラは色んな意味で生々し過ぎるから、
自由に連想して自由にカミに書けと云はれても、
他に建設的な発想や新鮮なイメージが出ないかもしれぬ。

___________



誰が何を連想して何を表現し何を発信しても桶、
ではあるのですが、実際カミもホトケも
【○○教】だとか【○○宗○派】とも違うし、
オレがアタシが勝手に作ったあれやこれやとも違うし、
テラや棒3とは一切関係ないのと違ひますか?


職業としてテラを経営している坊さんは、ビジネスとして
ケサ以外にもあの手この手マゴの手ネコの手を使ひますけれど、

勤務中以外はTシャツにGパンにスニーカーだったり、
カッターシャツにジャケットにスラックスだったりしますし、

寝るときはパジャマですし、
朝早く起きてジャージでランニングしたりしてゐます。


__________


最後にご質問に答へてみます。

>坊主とは袈裟のこと、袈裟とは坊主のこと。
>これで間違いございませんか。

:いえ、確実に間違ひです。
棒3も単なる【職種】といいますか単なる【人間】ですし、
ケサは仕事上、彼らが好んで着ている【衣装】だからです。


セールスマン・セールスレディー・渉外係さんが、
ピカピカのスーツを着て営業するのが当たり前なのと同じ。


___________


以上、思ひつくまま書き散らしましたが、
明らかな間違ひがあれば、
誰か指摘してくださると喜びます。

他、この回答に対するご意見・ご感想・ご指南・ご叱責・
ご批判・ご反論などをいただけると、さらに喜びます。

可能な範囲で反応しますのでよろしくお願いします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

仮に制服と中身が一致していれば、何も問題はございません。

お礼日時:2018/05/08 20:42

「カタチ」と「おしえ」は、同じものでござる。




袈裟が大事であれば、当然、教えも大事でござる。


教えが大事であれば、僧侶(坊主)も大事でござる。


仏法僧の三宝を敬うのは仏教において基本中の基本でござる。


しかし、個人に於いて…袈裟が坊主に見え、坊主が袈裟に見えるのは、仕方がないことでござる。


どうか ご安心くださりませ。
    • good
    • 2

生臭坊主 袈裟を脱いだら ムキムキバデー

「坊主と袈裟の違い」の回答画像12
    • good
    • 3

職業とその制服は、



その仕事をするとき、その衣装をあたりまえのように着用していて、

その衣装で登場するのを多くの人が何度もみているうちに、

その衣装をみれば、その職業の仕事を連想するようになる。

ということでしょうか。
    • good
    • 1

ちょっと大袈裟ですね。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

哲学とゆーものは本質を語らねばなりませぬ。
大袈裟であろーとなかろーと。

お礼日時:2018/05/01 18:23

(おしえ)が実践的なものとして、深まり、発展するものならば、比較として良いと思われるものができたり、比較として悪いと思われるものができたりするようにも思います。



監視、という言い方はあまりよく聞こえるものとは思えないですが、監視しあっている関係どうしは、関係が悪くなってくると、互いに干渉するようなはたらきをするかもしれません。

互いに尊重しあえる部分と、互いに監視しあっている部分の、丁度よい、健全な程度はみいだすことはできるでしょうか。
    • good
    • 1

あらためまして:


★(№5お礼欄) しかし真に人々が望むものはそのよーなかたち
ではなく教えなのでございまする。
☆ この《真に》ということは 《第一に・もっとも重要なものと
して》という意味ですよね?

だったら それは《オシヘ》ではないと思います。

オシヘ以上のものはないとは 考えません。

――という問題だけで回答しました。
    • good
    • 1

(教え)は、それを受けとめ、行ってみて、結果どうであるかを考え、それを繰り返す中で、深まり、発展する可能性はあるのでしょうか、ないのでしょうか。

    • good
    • 1

★(№5お礼欄) しかし真に人々が望むものはそのよーなかたち


ではなく教えなのでございまする。
教えがあれば袈裟など必要ないのでございまする。
☆ 《かたち》に過ぎないのならば けさでも きのうでも あし
たでも よいはず。

《おしヘ》は 人間が人間のことばで表現したもの。考える問題。

そして 人間の考えは 相対的で有限なり。
そんなものを《真に望む》のかよ。
    • good
    • 0

★ 坊主とは袈裟のこと、袈裟とは坊主のこと。


☆ 《坊主》をもみとめておられますよ。

つまり この・その存在は認めざるをえなかった坊主のことを:
★ ただの袈裟にしか見えない
☆ というひとつの見方で あなたは 捉えた。――と語って
います。

ほかにも見方はあり得ると思っておられるので:
★ これで間違いございませんか。
☆ という問いかけのかたちで じっさいには みづからの認
識にご自分で疑問を呈しておられる――ということでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「かたちに拘る者は愚かである」とゆー仏教の教えもございまする。
袈裟はただのかたちであれば、それを着る坊主もまたただのかたちなのでございまする。
しかし真に人々が望むものはそのよーなかたちではなく教えなのでございまする。
教えがあれば袈裟など必要ないのでございまする。

お礼日時:2018/05/01 00:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング