マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

家を買いました。2800万の住宅ローンで、持ち分は妻4/7、私(夫)3/7です。年中は私520万、妻400万(現在育休中)です。住宅ローンの控除を受けられる間は繰り上げ返済しない方が良いものでしょうか?ネットで調べてもよくわからなくて…

A 回答 (2件)

繰り上げ返済をすると、借入額の年末残高が減ります。


住宅ローン控除額は「年末残高の1%」が所得税から控除されると理解してください。
夫婦の収入額だけでは正確な判断は無理ですが、大まかには
A 夫の収入に課税される所得税額+妻の収入に課税される所得税額
B 夫の住宅ローン年末残高の1%+妻の住宅ローン年末残高の1%
C AとBのいずれか小さい額

D ローンの支払い額のうち利息相当額の年間合計

上記のCがDよりも大きい場合には、繰り上げ返済をするよりも「ローン控除を受け続けているほうが有利」です。

住宅ローン控除額で税負担が減る額とローンの利息額とを比べる、ということです。
ポイントは「年末ローンの残高の1%」と「夫婦の年間所得税額」のいずれか低い方と利息額を比べることです。

例えばローン残高が2,800万円で、税額控除が最大28万円受けられるとしましょう。
しかし、夫の所得税と妻の所得税が合計で17万円であるという場合は、最大で17万円の減税しかうけられません(28万円と、最大28万円とはちがう点を理解してください)。
すると年間ローン利息を17万円以上支払ってる場合には、減税額以上に利息負担をしてることになるため、繰り上げ返済ができるようならして、利息を減らす方がお利巧さんになります。


お断り
夫婦でローンを組んでいて、かつ夫婦ともに給与所得がある場合に、ローン控除を受けるのと、繰り上げ返済をするのとどちらが有利かという判断は、夫の年収と税額、妻の年収と税額、ローン返済額のうちそれぞれの利息年額、今後の夫および妻の年間給与の変動予測など非常に細かな情報がないと、とても判断が難しいのです。
上記は「こういう考え方をする」程度にお読みください。
    • good
    • 0

それぞれのローンの負担額と金利はいくらですか?



中には絶対繰り上げ返済した方が得だと信じていらっしゃる方もいるみたいですが、
異次元の低金利のおかげで条件次第で繰り上げ返済しないほうが得という状況はあります。
単純にはローン控除額>年間利息となれば得です。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング