出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。離婚すべきかどうか迷っています。結婚して8年、子どもは4歳の子がひとりいます。私はフルタイムで仕事をしていますが、実家は遠い地方です。現在夫は鬱で職を離れて約2年。その間ほぼ毎日飲酒し、検査したらアルコール性肝炎と診断されましたが、お酒はやめられません。これまではケンカといっても口論でしたが、昨日初めて暴力をふるわれれました。お酒や仕事のことを咎めたところ、ぶち切れ、子どもの前でプロレス技のように押さえつけられ、首を絞められました。「二度とお酒や仕事のことをなじったりしない」と謝罪させられ、やっと解放されましたが、命の危険を感じました。夜中に夫の母にも来てもらいました。私はこれ以上暴力を受けたり、子どもに悪影響は与えたくないので、別居または離婚したいと思いますが、私はフルタイムで働いているため、悩んでます。すぐに家を出ても行くところがない、夫が無職なので、私のお給料で家のローンを払っているのでアパートなど借りるお金もない、友人は皆家庭持ちで転がりこむこともできず、子どもの保育園問題で別の地域に引越しも出来ない。実家は遠くあてにならない。と八方ふさがりです。夫が家を出て行く気は全くありません。できれば今の地に残り、仕事もつづけたいのですが、2年間にわたる 鬱でアルコール依存症、無職、そのうえDVの夫との生活に疲れきっています。今の地での仕事を退職し(辞めるには惜しい仕事ですが、一切転勤などの可能性はありません)、子どもをつれて実家のある地方に帰り、まず別居するのが一番いいのでしょうか。地方では同じような仕事にはまず就けないと思いますが、子どもと私の精神衛生上のことを考えると、これが一番いいのでしょうか。支離滅裂ですみません。もうどうしていいのか分からない状態です。お叱りでもなんでもご意見いただけたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 No.3の回答者です。

少々遠慮気味に書いたので正しく伝わるか不安だったのですが、当方の意図する所をくみ取っていただけたようですので安心しました。引き続き回答募集中のようですので、補足したほうがよさそうな部分について書きます。

 まず「DV」という表現についてですが、DVと聞けば延髄反射でNo.1さんやNo.2さんのような回答をするのが基本的には正しいのですが、私があえて違う回答をしているのは、「これってDVなの?」という疑問があるからです。DVの厳密な定義は難しいのですが、大まかに言うと「パートナー等から断続的又は継続的な暴力(有形力だけでなく心理的・経済的・性的圧迫なども含む)を一方的に受け、支配されている状態」を言います。要するに暴力支配を受けている状態が存在して第三者が介入しないと救済できないという大義名分があるから役所が介入すべきということになります。逆に夫婦ケンカのレベル(言い合いとか罵り合いとかちょっと手が出た程度で一方的でなく双方向の応酬があり一方が他方に支配されていない)とかでとどまっている限りは、役所が介入するのは私的自治に対する立派な干渉です。私が質問を読ませていただいた限りでは、質問者御夫妻の現状については前者より後者に近いかなと思われましたし、うつの人が他者を暴力支配するのは難しいと思われますので(基本的にうつの人は何するにも消極です。DV夫というのは自己中心的な論理を振り回す点である意味エネルギッシュです。)、DV的な対応をして悲劇的な結果を生んでしまってはとの危惧感に基づいて書いています。DVについての詳細については参考URLでyahooのDV関係のリンク集を挙げておきますので、一読してみてください。その上で、もし本当に(自称DVでなく客観的に)DVでしたら私の杞憂ですので躊躇無く相談機関に駆け込んでください。参考URLの中に相談機関リストもあります。

 ここから先は、DVでなかった場合の対応についての補足になります。本当にDVだったらここから先は読み飛ばしてください。

 相談の文面や私の回答へのお返事を読ませていただいて率直に感じたことは、「(うつに対する)理解・知識がアンバランスじゃないのかなあ」ということです。例えば御主人様に面と向かって注意すれば良いとお考えのようですが、うつの人間に注意を聞き入れて自ら修正できるほどの意志力を期待してはいけません。意志薄弱の人を正しい方向に導くのにはそれなりの配慮が必要です。逆に御自分が共依存になったりお子さまがACになったりするのを御心配のようですが、自分の経験に照らしてもそんなに簡単に共依存になったりしません。お子さまのACについては今のところ可能性の問題ですし、もしなったとしても原因が専ら御主人のせいと言い切れるかどうかについても疑問です。親の愛情不足ということでしたら厳しいようですが両親双方の責任ということになります。
 うつに対する理解不足についてもっと厳しく書きますと、御主人のうつの原因について、奥様ご自身が関係しているかもという意識が御質問中からはうかがわれないのですが、この辺はもう少し謙虚にお考えいただいたほうが良いかと思います。私も実は妻がうつをこじらせて入院したことがあるのですが、入院当初、私は病院の主治医から戦犯扱いされました。その後、妻と主治医とのやりとりの結果、私が原因でないという結論に落ち着いたらしく主治医の私への態度も紳士的になりました。私の例からもわかるとおり、パートナーというのは接している時間が長いので環境要因としては重要な存在と考えられています。自分がうつの一因になっている可能性について常に検討を加えておいたほうがよいかと思います。とりあえず、手始めにうつに関する本(どちらかというと患者本人向けより患者家族向けのもの)を1冊買ってバランスの取れた知識を身につけた上で何か自分にできること、御主人様を手助けできることはないかなと考えてみてはいかがと思います。

 次に、環境のコントロールについて書きます。お酒については、どのように管理されていますでしょうか。意志薄弱な人間の前に酒を置いておいて飲むなと言っても飲むに決まっているので、できれば家には酒を置かないようにしたほうがよいかと思います。いくら没収しても、また買ってきてしまうというならお金を持たせないようにすることも検討してもよいかと思います。いずれにしても規制する際には、御主人が正気の時にでも必ず同意を取るのを忘れずに行ってください。御主人も一個の人格ですから尊重してあげてください。お酒が家にあったら、「これ、あるとまた飲んじゃうから捨てちゃっていいよね」と尋ねて同意を取ったうえでふたを開けて流しにでもこぼしちゃってください。その際、もったいないなんて思わないこと。誘惑に負けてまたお酒を買ってきちゃうようなら、「お酒買ってこないようにお金預からせてもらっていい?」と尋ねて御主人の同意を得たうえでお金を取り上げてしまってください。御主人も心の底では本当は酒をやめたいと思っているはずなので、「酒買ってこい」とか言って暴れることはまずないでしょう。パートナーである以上、このくらいのことをしても許されるし、ただ口先でやめるよう注意するだけとかよりよほど適切な対応だと思います。ちなみに我が家の場合も、一時期妻がキッチンドリンカー気味だったのですが、かかりつけの精神科医にやめるよう言われて、妻は家に帰るなり自分で残っていた酒を流しに全部こぼしてしまいました。家に帰って後に妻からその話を聞いた私は「もったいない」と思いましたが、自分で何とかしようという妻の意志を尊重しようと思って、それからは家に酒の買い置きを置かないようにしてます。

 次に、相談機関の使い方についてですが、私もDVではないですが相談業務をやったことがありますので、その経験に基づいてお話ししますと、十分な経験を積んだカウンセラーだったら相談者が十分な説明をして適切に情報を与えることができれば相談者の状況をくみ取った上で適切な回答をしてくれると思います。一見素っ気ないような人もいますが、良いカウンセラーは早合点や誤解を避けるために十分な情報を得ないと断定的な答えはしないものです。すっきりとした答えが返ってこない場合はなぜ答えられないのか聞いてもいいかもしれません。経験豊富なカウンセラーだったら答えられない理由についてしっかり説明できるはずです。少なくとも私は聞かれれば「○○だから答えられない」とちゃんと説明してました。逆にちょっと話しただけで断定的な回答を返してきたりする人が結構危ないです。特に福祉屋さんですと、教条主義的で予断を持っていてバランス感覚なんてこれっぽっちもない人が結構おりますので、そういう人にはまってしまうと相談者様の思いとは全然違う方向に話が進んでしまったりします。相談機関はあくまで相談機関ですので色々情報を集めて多角的な視点で決めることをお勧めします。最終的には自分の判断ですので判断の鏡が曇り無きよう日頃から磨いておいてください。

 最後に、No.3の中で「都道府県や政令指定都市のDV相談窓口」と書きました。行政のDV相談窓口の正式名称は「配偶者暴力相談支援センター(婦人相談所)」というのですが、これについては都道府県が設置主体になります。政令指定都市は設置主体ではありませんので訂正させていただきます。(ちなみに児童相談所は都道府県と政令指定都市が設置主体です。女性と児童をそれぞれ保護する両者の設置主体が微妙に違うのはそれぞれの制度の歴史的経緯などが関係しております。でも結構まぎらわしいです。)

 どういう方向にしろ、ハッピーエンドになることを祈っております。

参考URL:http://dir.yahoo.co.jp/Society_and_Culture/Crime …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も丁寧なレス、本当にありがとうございます。ご指摘の通り、冷静に考えてみると我が家の場合はDVではないと思います。一方的に暴言や暴力を受けたわけではなく、発端にはたいてい私が夫を挑発するような言動・行動があるからです。これまで鬱の本を何冊か読んで勉強はしていたのですが、毎日のストレスや将来の不安、あせりで鬱の人間に対し、言ってはいけないとわかっていても家にこもっていること、仕事に戻らないことなどを厳しく批判したりしておりました・・・ 私も夫の鬱の一因であることは間違いなさそうです。少しでも早く回復してもらえるよう、この点を深く反省するとともに、もう一度鬱病患者の家族の本を読み返し、過干渉をやめ、正しい対応の仕方を身につけようと思います。

また環境のコントロールですが、昨日から夫は断酒の努力をしております。数週間前に行った精神科での血液検査の結果がでて、やはり肝臓の数値が異常だったので、さすがに本人も手遅れになる前になんとかしなければ、と思ったようです。アドバイス通り、夫がしらふの時に、体が心配なので、これからはお酒を買い置きしない、少なくとも私は夫がお酒を飲める環境を作ることは手助けしない、と伝えました。今後夫の気分に波があると思うので、このまますんなり断酒というのも難しい気がするのですが、ガミガミいわず静観しようと思います。のむなら本人の責任で、私がコントロールしようと思わないようにします。

自分のこれまでの行動を振り返ってみると、相手をコントロールしたいという気持ちがとても強かったと思います。そして自分の思い通りにならないとカッとして言い過ぎてしまう→口論→夫さらに鬱&飲酒という悪循環に陥っていたと思います。夫が全て悪いという考えを捨てて、自分の悪い点も改善し、まず私自身が変わるように、これから努力していこうと思います。

大切なことに気がつかせて下さったこと、また体験に基づいた的確なアドバイス、本当にありがとうございました。出来る限りの努力をしたいと思います。

お礼日時:2004/10/21 22:19

 30代半ば既婚男性です。

こういう質問の回答の場合しょせん他人事ですので往々にして主戦論が優勢になってしまいがちです。私は身内に子持ちバツイチシングルマザーがいて、離婚に関するごたごたも、特に子どもさんが感じるであろう切なさも身近で見知っております。御質問の内容からすると、仕事とか家とか、生活基盤を考えると必ずしも離婚して得する状態にないようですので、戦う前にちょっと立ち止まってもう一度考えてみることをお勧めします。

 まず、暴力の程度ですが、昨日初めてとのことですので、相談者御本人が命の危険を感じたとおっしゃっているのに僭越かもしれませんが、希望的観測をすると今のところDVと言えるほど深刻なものでないかもしれません。女子どもに手を上げるのは男として恥ずべきだということは、大の男ならみんな知っていることです。もしかすると御主人様のほうでもついかっとなって手を上げてしまったものの今では深く反省されているかもしれません。御主人様が正気の時にでも、「あの時、私、殺されるかと思って正直言って怖かった」とでも自分の気持ちを率直に言ってみたらいかがでしょう。パートナーに対する愛情が残っていれば御主人も口に出さなくても心中反省の気持ちがわき出てくるかと思います。

 それから御主人様はうつで職を離れたのにもかかわらず毎日飲酒しているとのことですが、ちゃんとうつの治療は継続されておりますでしょうか?普通の精神科医がうつ患者にアルコール性肝炎になるほどの飲酒を許すとは思えませんので、おそらくうつ治療はなおざりになっているのではないでしょうか。御相談の文面を読ませていただいた限りでは、立て直しのポイントはここだと思います。「酒飲まないでちゃんと医者に通って薬を飲め」とまともに注意しても往々にして反発されてケンカになったりするのですが、うつの蟻地獄から一番抜け出したいと思っているのはのは患者である御主人様本人です。ただ、往々にしてなかなか素直に本音が言えなかったり、自分の弱さが出て酒に逃避したりしてしまいます。奥様としてはパートナーの立場で、弱気になりがちな御主人を時にはなだめすかし時には背中を押したり腕を引っ張り上げたりしてうつの蟻地獄から抜け出せるよう助けてあげてください。繰り返しになりますが、もし、最近、精神科医から遠ざかっているようでしたら適当なかかりつけ医を見つけて通院するような流れをなんとか作ってください。
 精神科のかかりつけ医がいて、それなりに病態の把握ができているようでしたら、短期間(2~3ヶ月)の入院も選択肢に入れても良いかと思います。うつとアルコール依存の両方を通院治療するのは正直言って大変だと思います。御主人様が真剣に治療に取り組む意志があるなら、思い切って短期間の入院を御主人様とかかりつけ医に相談してみたらいかがでしょうか。通院治療より短期間入院治療する方が環境のコントロールが容易な分、往々にして経過が良好だったりします。精神病院というと引いてしまうむきもあるかもしれませんが、私が身内の見舞いに行った経験では、特に急性期の病棟の場合、アルコール依存の人やうつの人、(某やんごとなきところの方のような)適応障害の人などが結構いますのでうつの人でもそれ程抵抗感無く入院生活を送れると思います。
 ちゃんと治療に取り組むと結構お金がかかります。精神科の場合、通院治療だと公費負担の申請をしておけば健康保険の3割負担のほとんどを公費で負担してくれて自己負担が0.5割程度になります。市町村によっては、入院時にも補助制度がある場合もありますし、高額療養費制度の適用により月額の上限を越えた医療費は後日還付されます。生命保険で入院特約を付けていれば精神疾患による入院でも普通に給付が受けられます。また、うつでも症状が重くて就労不可状態の場合申請すれば障害者年金をもらえる可能性があります。経済的問題で治療が継続しにくいということでしたらこういったものも御検討されてみてはいかがでしょうか。
 精神病者関係のホンネの情報については、多少読みにくいですが、個人的には、2ちゃんねるのメンタルヘルス板が結構役に立つと思いますので参考URLで挙げておきます。

 別れるのはいつでもできます。都道府県や政令指定都市のDV相談窓口に駆け込めばすぐに相談にのってくれるしシェルターも用意してくれます。でもその前にもう一度立ち止まって考えてみませんか。
 8年も連れ添った御夫婦でしたら、結婚する前もそして結婚した後も2人の良い思い出を色々とお持ちだと思います。お子さまにとってはたった一人のお父様です。御主人を救ってあげられるのはおそらくあなたしかいません。奥様が見捨ててしまえば、おそらく御主人様を親身に世話してくれる人はいないと思います。身内にも厄介者扱いされ、精神病院の片隅やホームレスとして寂しく死んでいくことになると思います。それでもいいのでしょうか。2人が出会った頃に戻ったつもりで、目線を下げて、もう一度だけチャレンジしてみませんか。
 御家族の前途に幸あらんことを祈っております。

参考URL:http://life6.2ch.net/utu/

この回答への補足

貴重なご意見、ありがとうございます。丸一日以上経過して、私の気持ちも少しだけ落ち着きました。ご指摘の通り、一番の問題は「アルコール依存症」です。私は夫がお酒を大量に飲むのが一番イヤで、これまでの口論やエスカレートした暴言も全て飲酒時に限定されます。暴力は今回が初めてです。飲んでいる人間には何を言っても意味がない、ということを今回怪我をさせられ身をもって実感できた次第です。夫は昨日は一日布団をかぶって起きてこなかったので、ほっとしました。本人も気まずいのだと思います。夫を見捨てずに支えていけるのかどうか、今は自信はありません。とにかく口も聞きたくない状態で、首を絞められたショックが大きすぎてまだ嫌悪感でいっぱいです。このまま一緒にいると共依存妻となり、子どもに将来悪影響が出ることが一番心配です。

鬱病の薬も飲んでいますが、止めてもお酒と一緒に飲んでいるので効果がないのではないかと思っています。精神科の主治医にはそのように連絡して、抗酒剤や入院もすすめられているよですが・・・。夫の親や親戚にも強力してもらって、一度きちんと精密検査してもらうよう、説得したほうが良さそうです。酒量からして肝臓もおかしくなっていると思いますし。

リンクを貼っていただいた2ちゃんねるのメンタルヘルス版も少し読みました。鬱の人の気持ちを理解することが大切なのですが、暴力を振るわれる前の私の言動は明らかに気持ちを逆なでする行為、逆効果だったと実感しています。

いつでも別れられる、と思うと少しラクになりました。周囲への相談、別れる際の下調べやシュミレーションはしっかりしておこうと思いますが、言葉に気をつけて、夫の様子をしばらく静観してみることも大切ですね。

補足日時:2004/10/19 16:25
    • good
    • 0

こんにちは


文面を拝見して現在のkirakira1967さんのご心痛はいかがなものかと思います。
 しかし、八方ふさがりではないですよ。kirakira1967さんの味方になってくださる方(機関)はあります。
私もまずご自身と子供さんの身の安全を確保することが最優先だと思います。ご主人はぶち切れなければ暴力は振るわれないのでしょうか。子供さんに対する暴力はいかがですか。普段も暴力的な方ならば身の安全を確保するためにすぐにでも緊急に保護をしてくれる公的機関(婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等)それらが遠距離の場合は警察に保護を求めること。
普段は暴力的ではない場合は、早急に公的機関やご両親にご相談されて今後のことを考えていくのがよろしいのではないでしょうか。
ちなみに、全国各地に母子生活支援施設(以前は母子寮といっていた)があり職員の方たちの支援を受けながら母親と子供たちが生活している施設があります。
その中のひとつのページをご紹介しておきます。

一人で悩まずに 味方はまわりにいっぱいいますから。

参考URL:http://www.shirayuri.or.jp/

この回答への補足

温かいお言葉、有難うございます。暴力を振るわれたのは今回が初めてです。口論の際の暴言もありましたが、それも飲酒時のみです。子どもに対しては、お酒を飲んでいると説教くさい、というかスパルタになるので困っています。子どもが将来ACになりそうでそれが一番心配です。

一度公的機関に相談し、落ち着いて考えられる今後の生活のシュミレーションなどをしようと思います。母子生活支援施設の情報もありがとうございました。

補足日時:2004/10/19 15:59
    • good
    • 0

まずはご自身とお子さんの安全を確保すべきです。


あなたのご両親と相談されて、ご実家に居場所があるならそちらへ行くべきです。
次に実家に転居の手続きを兼ねて、役場で公的なサポート制度を聞いた方がいいです。
どうしても仕事が見つからなければ、最後には多少不自由はあるかと思いますが生活保護を受けるという手があります。

実家に戻れましたら、旦那さんとは離婚したほうがいいでしょう。
旦那さんのご両親も味方に付けて、早めに手を打って、家を処分してそのお金を生活費に充てるのも手だと思います。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。一日たって、自分自身のどうしたらよいか分からない、混乱した気持ちから少し落ち着くことが出来ました。緊急時の避難場所、公的サポートの下調べ、シュミレーションなどをしつつ、双方の親に相談しようと思います。

お礼日時:2004/10/19 15:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻「地元に帰りたい」離婚か別居か、妻の地元に行くか

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる為に。

婚約時、転職するなら妻の実家の近く、私の実家の近くには余程の事がない限り住まないと2人の間で話し合っていました。
しかし私は裏切ってしまいました。

ある日私は帰省し、その時に父に「この企業受けてみて」と言われ受験申込書までもらいました。私の地元の企業で、土日祝休みの準公務員です。
かなりいい条件で、私の興味のある業種だったので、受けてみよう、という気持ちになりました。
その後、妻に相談しようと思いましたが、相談する前に妻に書類を見られました。
これ何?、と言われ私はそこで初めて相談しました。
とりあえず受けてみる、ということで話し合いが終わりました。

入籍も終え、その後私の地元企業の試験がありました(12月)。
かなり倍率高かったので、落ちると思っていたら、まさかまさかの採用。

妻に報告しました。
かなりびっくりされた後、「私の望んでいた結果じゃないけど(妻の地元ではないという事)、まぁ仕方ないね」と言われました。

結婚後すぐに妻は、好きだった仕事を辞め、私の当時の勤務地に来ました(1月)。
結婚生活が始まったと同時に、
私の転職により年度始めからの私の地元での生活が決まりました。
不思議な感じですよね。

私の地元への引越しが近付いてくる度に、妻の様子が変わってきました。悪い方向に。
私の行動ひとつひとつにイライラされたりしました。
今まで仕事をしていた妻が専業となり、しかも当時3歳の息子の相手を一日中。知り合いも少ない。
気がおかしくなるのもわかります。
「もう出て行く!」と何度も言われ何度も引き止めました。

そして3月、しぶしぶ妻は、私と息子と、
私の地元に引越しました。

4月、私はもちろん新しい職場でスタートを切り、妻も私の父の紹介で仕事がすぐに見つかりました。お互い土日祝休みです。
息子も保育園に通い始めました。

しかし、歯車はすぐに狂い始めました。
4月が2週間たたないうちに、大喧嘩が始まりました。
私が家事を積極的にしないこと、
私の行動スピードが遅いこと、
私の地元の訛りが嫌だ、
話を聞いていない、ということ等。
何度も何度も喧嘩をしました。

私は改まり、できる限りの家事をしました。しかし行動スピードが遅いので毎日のように怒られました。

何度も離婚すると言い出て行くのを、何度も引き止めました。

そんな喧嘩を1〜2週間に1回、次第に頻度は落ちていきました。

しかし、妻は余程嫌だったみたいです。
毎度毎度帰りたいと言い、その思いが募り限界を迎えました。

ついに「もう帰る」といい、聞かなくなりました。

内容は以下の通り

・私の人生計画はこんなはずじゃなかった
・友達なんて全然できない、できたとしても昔からの友達みたいな関係にはなれない

・妻の昔からの友達とすぐ会える距離の場所に住んで、会いたい時に会って話がしたい
・シングルマザー時代の時みたいに、いざという時に妻の実家の親に頼れる環境がいい
・今の仕事はいいけど友達ができない。前の仕事は不定休だけど前の仕事の方が友達が多くて楽しい。
・私の地元の訛りが嫌で仕方がない
・その訛りが息子に移ってきたのですごく嫌だ
・私の地元が田舎なのも嫌。それなりに店はあるけど、好きな服とかを買いたい時や大きくて施設が充実している病院等に行く時は車で1時間走るのも嫌だ
・私が勝手に地元に帰るのを決めた
・私がまさか今の勤務先に受かるなんて思っていなかった
・妻は妥協してここに来た。私の為に。でも、もう我慢できない。
・私の地元で訛ったジジババになるのは嫌だ。
・私との結婚は後悔していないけど、私の地元に来たのは間違いだった。
・「私の地元に来たらきっといい生活ができる」と言われて来たのに全然楽しくなんかない!


とこんな感じです。
所々で涙も流していました。


仕事が私の地元に決まりました。お互い土日祝が休みのいい条件です。
息子も保育園が凄く楽しそうです。
のどかで生活もしやすい、いい環境です。
私が土地を持っているので、家も建てられます。
いい生活が送れます。

しかし妻は、何より昔からの友達や親と離れた事が想像以上にダメージを受けているみたいです。
前夫の時も地元を離れていたらしく、同じようなことになったので、こうなる事は本人も薄々分かっていたそうです。


実は私は、妻の地元に友達が結構います。
妻の地元に行ったとしても、私は全く問題ありません。妻も、当然ながら友達がたくさんいます。
なぜ私が地元を選んだのか、それが理解できないそうです。


結局話し合いの結果、別居することに決まりました。
妻と息子は先に帰り、
そして私が妻の地元で、土日祝休みの仕事が決まれば私もいずれ妻の地元に行き一緒に住むことになりました。

しかも今より給料がいい仕事に就かないとダメ、だそうです。

確かに私が地元に行くことを決めました。妻の地元だけで転職活動すればよかったかもしれません。私に非があると思います。

だから今のような仕事を見つけ今と同じようにいい生活を、妻の地元でも続けなければならないと思います。
ただ正直それが実現するかわかりません。

私は地元に帰り皆に祝福され歓迎されました。地元貢献の貴重な人間だと思われています。その気持ちをまた裏切ることになり、あきられて、もう地元に戻れなくなるかもしれません。

そこまでして、と思うかもしれません。
でも守りたい家族、なのかもしれません。


妻と息子が帰るのは4ヶ月後です。
それまでに気持ちが変わるとは思えませんが、
私は妻にどう接していけばいいのか全くわかりません。

正直、私の中での選択肢には離婚もあります。
離婚して地元に残り父や親戚に守られながら地元の人と再婚するか。
別居して、頑張って仕事を見つけて妻の地元に移るか。

話し合いでは決まりましたが、私の中では、結論がまだ出せずにいます。

どうすれば一番いいのか、
妻にはどう接していけばいいのか、

意見をください。

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる...続きを読む

Aベストアンサー

もし質問者様が妥協し奥様の地元で就職しても
別の問題が発生します
私は今別れて関係を断つことを進めます
別れてしまえばこの先お子さんと母親の関係を知らなくて生きていけます
質問者様がいなければ奥様のご両親がお子さんの助けになるでしょうが
質問者様と一緒なら誰が奥様の暴走止めるんですか?
お子さんのためです
貴女の奥様は息子さんの子育てにつまずいた時に貴方の意見は聞きませんよ
貴方は他人だと切り捨てられます
だからこそ息子さんにとっては祖父母が必要なんです
奥様も両親の協力なく生活は出来ないでしょうから
まだ貴方よりも聞く耳もつと思いますよ?
まだ若いです
自分の人生生きましょうね

最後に私も離婚経験者ですがもう二度と結婚なんかしないだろうし
恋愛なんてうんざりだと思っていましたが
再婚してまだ15年ですが今は幸せです

Q離婚後ひとり暮らしか実家へ帰るか

30代前半の女性です。近々離婚します。子供はいません。
実家に戻ろうと思っていたのですが、どうせ当選しないだろうと思っていた公団(1DK)に当選し迷っています。
実家に戻らなければと思う理由は、
ひとり暮らしでかかる費用分を親に渡したり、家事を手伝うことで親孝行したい。料理を母に一から習いたい。
親も戻っておいでと言っている。
離婚後の情緒不安定な時に見知らぬ土地でのひとり暮らしは寂しいのではないか。冷蔵庫などの家財道具を旦那にあげることができる。
ひとり暮らしをしたい理由は、
近所の人に出戻りというような目で見られるのが苦痛なこと。また、親も恥ずかしいのではないか。
せっかく当選したし住んでみたい。
ひとりで暮らしているほうが恋人ができやすいのではないか。できるだけ早く再婚したいですし、今はいないですが恋人とゆっくりお部屋で過ごしたい。
現在、正社員として働いているのでお金には困っていないのですが、将来の為にできるだけ貯めておいた方がいいのかとも思います。離婚されて同じように迷われた方、結局どちらにしてよかったか教えてください。

30代前半の女性です。近々離婚します。子供はいません。
実家に戻ろうと思っていたのですが、どうせ当選しないだろうと思っていた公団(1DK)に当選し迷っています。
実家に戻らなければと思う理由は、
ひとり暮らしでかかる費用分を親に渡したり、家事を手伝うことで親孝行したい。料理を母に一から習いたい。
親も戻っておいでと言っている。
離婚後の情緒不安定な時に見知らぬ土地でのひとり暮らしは寂しいのではないか。冷蔵庫などの家財道具を旦那にあげることができる。
ひとり暮らしをしたい理由は...続きを読む

Aベストアンサー

tama5412さんこんにちは
33歳の時に離婚したmaumauです。
私は離婚した当初は全然実家に戻るつもりはなかったのですが(もともと実家のすぐ近所に住んでいたので)
その後経済的なことと両親の懇願から実家に戻るつもりになったものの母親とケンカしてそのまま1人暮らしをしています。
結論としては1人暮らししていて良かったなーと(笑)
やはり行動が制限されないっていう利点が一番だと思います。
1人暮らしの方が恋人ができやすいかどうかはまた別の話だと思いますが
やはり一度離婚した娘に関して親は神経質になります。
詮索したり、せっついたりといろいろ干渉したがりますね。
>恋人とゆっくりお部屋で過ごしたい。
これは大きいかもしれませんよー。
私も最近お付き合いしている男性がいますが、良い感じで家に遊びにきてくれてます。
実はつきあいはじめたのは昨年の夏なのですが、その時も1人暮らしでしたが実家の1室を仕事場にしていましてその時は全然遊びに来てくれませんでした。
今年になってから仕事場を実家から自宅の方に移しましたがそれからけっこう遊びにきてくれてます。
もちろん自宅だけじゃなくて、外でも会ってますよ。
あー、tama5412さんは再婚したいということですが、私は再婚してなくてこんな状態ですが
それは私自身が再婚を全く望んでないのでこういう状態だということで
離婚してからずっと切れずに交際している男性はいます。
ですので1人暮らしだからといって再婚できないということではないと思います。
実家に帰るか自立するかどちらにするにしても、前向きにがんばってくださいね!

tama5412さんこんにちは
33歳の時に離婚したmaumauです。
私は離婚した当初は全然実家に戻るつもりはなかったのですが(もともと実家のすぐ近所に住んでいたので)
その後経済的なことと両親の懇願から実家に戻るつもりになったものの母親とケンカしてそのまま1人暮らしをしています。
結論としては1人暮らししていて良かったなーと(笑)
やはり行動が制限されないっていう利点が一番だと思います。
1人暮らしの方が恋人ができやすいかどうかはまた別の話だと思いますが
やはり一度離婚した娘に関して親は神...続きを読む

Q実家に戻り別居した妻

初めまして。
困り果てた私に少しでもご意見が頂けたらと・・・ 良識あるご意見が頂けましたら嬉しいです。

結婚3年、別居の原因は専業主婦である妻の事です。
結婚当初から朝が苦手な妻で、元々は実家に住みながらOLをしていて私と知り合い結婚しました。

私も親元から会社へ出かける生活でした。
独身時代の習慣で遅くとも朝6時半には起床し、準備やら朝食を約1時間位を目安に摂っていました。
そこで夫婦の生活になったわけですが、新婚生活早々から妻が朝起きず、朝食は自分で適当に済ます生活が3年続きいい加減呆れ、ブチ切れてしまいました。(勿論その3年間のうち何度もお願いをしてきたつもりです。) 起きれない現任は分かっていました。夜な夜なパソコンに向かい寝るのは深夜朝は私が出勤した9時ころ?こんな生活で趣味三昧で、旦那の食事放棄!「感謝の気持ちがない」
ただの「ATM旦那?(笑)」です。夜の営みも10回に8回拒否られ・・・こんな生活が続くのなら「子供を作ろうと!」相談しましたが「子供は要らない」(結婚当初は3年後に授かるよう頑張ろうと約束していた。) この言葉で 再びブチ切れ 「作らないのならこの賃貸住宅から出てゆけ!」と私が強い口調で言い放った次第です。

妻は自分は努力していると泣きながら荷物をまとめ実家に帰って行きました。
離婚を前提にです。

正直、妻がココまで事を進めるとは思っていなかった為、逆に自分が動揺しています。
自分は悪くない、不貞やお金にの事についても全て正当であり困らせた事もありません。

妻を今でも好きなこと・・・そして実家に戻っていることから義両親にも迷惑を掛けてしまっていること。
妻の実家へ出向き義両親へ謝罪するべきなのか?

私の先輩に伺ったところ「私たち夫婦家庭の事情がどうあれ、旦那が悪くなくても頭を下げに早々に
向かうべき」との意見を頂きましたが、自分でも向かうべきか?悪くないから向かわないで居るべきか?
本当に悩んでいます。
皆様のご意見を頂けましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

初めまして。
困り果てた私に少しでもご意見が頂けたらと・・・ 良識あるご意見が頂けましたら嬉しいです。

結婚3年、別居の原因は専業主婦である妻の事です。
結婚当初から朝が苦手な妻で、元々は実家に住みながらOLをしていて私と知り合い結婚しました。

私も親元から会社へ出かける生活でした。
独身時代の習慣で遅くとも朝6時半には起床し、準備やら朝食を約1時間位を目安に摂っていました。
そこで夫婦の生活になったわけですが、新婚生活早々から妻が朝起きず、朝食は自分で適当に済ます生活が3年続...続きを読む

Aベストアンサー

あなた方ご夫婦の有り様に関する、あなたの考え方は正当だと思います。その考え方を妥協しないようにして下さい。妥協することであなたらしさが無くなり、個性も何も失いかねません。仕事にも人間関係にも影響します。

結婚した以上、家庭生活における男女の役割は自然発生的に起こります。そして、こうして欲しい、こうあれば良いということもご夫婦単位であるでしょう。そこに法律的なものの考え方を差し挟んで、夫も妻もそれぞれ個という人格を尊重しなければならない。なんてくだらない考えに引き込まれないようにして下さい。家庭には法律は入らない気持ち中心に関われる関係が家族関係です。気持ちの安心、やすらぎを得られるのが家庭です。そして、男は仕事に打ち込めるのです。

ご質問の文書を拝見する限り、あなたの奥さんに対する態度は当然だと思います。あなたとの結婚生活を続けたいのであれば、奥さんが親と共にあなたに謝り、家庭生活における妻の行動を改めるように親からも奥さんに申しつけ、教育をし直します。と、いう位の言葉が聞きたいものですね。そういう言葉を奥さんと親から聞かれたら許してあげましょう。それがない限り、今回の奥さんの態度を何も無かったかのように許して、結婚生活を続けられたなら、あなたのご家庭は崩壊という未知の世界にまっしぐらに進んでいくでしょう。

あなたの奥さんを好きだという気持ちと、結婚生活の現実は別問題です。好きでも近付いてはいけないもの、別れなければならないものは世の中に沢山あります。結婚生活とか仕事は現実との関係が第一義です。ここはひとつ現実原則の考え方を優位において奥さんとの関係を再考されては如何ですか。ちなみに、家族とはの定義について以下に書きますので参考になさって下さい。古めかしいと思われるかも知れませんが、これが「家族の本質」です。


●家族と役割の定義
家族は、男女の婚姻関係という形式を踏まえた血縁意識を土台にした夫婦と、血縁関係にある子供によって成り立っています。

家族は、人間社会を支える全ての機能、代々引き継がれてきた名字、社会生活に必要な生産・消費する経済活動、人類を継承する生殖、教育などを内包しているので、人間にとって最古の、普遍的な社会単位です。家族は、経済・教育・生殖、他の家族との関わりがあって始めて成り立ちます。

この事から、家族は家の中で男女の性の違いによる役割が自然と発生し、それを遂行できるか出来ないかによって安定した家族関係であるか、非なのかの内容になります。

当然のことながら、家族の誰かが全体の幸せを顧みない行動を取ってみたり、当然の役割を放棄して無気力状態になると、家庭崩壊の原因になります。

以上のことから、家族の核となる夫婦についてそれぞれの役割と、夫婦共同の役割について考えてみると以下のことが分かります。

◎夫の役割
○経済性の維持と保証
家族全体の生命身体の維持と、将来に向かっての保証のために何らかの形で働き、家族全員の生活の安定に努めなければなりません。

○家長としての役割
近隣との関わり、お付き合いの程度と方法を決める。
(家としての価値観の決定。会費の納入、神社仏閣との付き合い方の程度など。(古い言い方ですが。))

○家族への安心の提供
計画を立ててレクレーションに参画。
家族の将来に向かっての教育と方向性を示唆する。


◎妻の役割
○夫・子供がくつろげるような家の中の雰囲気作りをする。
 優しくする。 親切にする。 協力する。 育む

○夫・子供に対して、心と身体が生きるようにする。
 食事面で健康に気をつける。
 清潔にする。
 家の中が明るくなるように率先して勤める。
 笑顔で夫・子供に挨拶をする。

◎夫婦共同の役割
○精神面での共同の意味がある「性の関係」を維持する。
 (同じ考えの基で人生を歩んでいる、というような価値観の共有。)
○子供の教育を夫婦で考え実行すること。
○家の将来について一緒に考えられること。
 以上、ご参考になさって下さいませ。

あなた方ご夫婦の有り様に関する、あなたの考え方は正当だと思います。その考え方を妥協しないようにして下さい。妥協することであなたらしさが無くなり、個性も何も失いかねません。仕事にも人間関係にも影響します。

結婚した以上、家庭生活における男女の役割は自然発生的に起こります。そして、こうして欲しい、こうあれば良いということもご夫婦単位であるでしょう。そこに法律的なものの考え方を差し挟んで、夫も妻もそれぞれ個という人格を尊重しなければならない。なんてくだらない考えに引き込まれない...続きを読む

Q好きなのに離婚した方へ・・・

去年最愛の旦那と離婚した30代後半の女性です。

元旦那は、私の理想そのものの人でした。
親も喜び、結婚式も盛大に、多くの人から祝福され、
本当に幸せでした。

唯一・・・セックスの相性だけは全く合いませんでした。
「こんなに合わない人がいるのか?」と思うぐらいです。
それが原因で、7年以上セックスレスになりました。

数年間悩んだ結果、離婚という形を選びました。

離婚後、新しい彼氏も見つけましたが、元旦那以上に
愛せませんでした。だから結局別れました。

旦那とは社内恋愛でしたので、会社ではたまに会います。
離婚は円満な形になりましたので、1年経った今でも
友人のように仲よく、会社で会えば、ふざけあったりする仲です。
まわりも「本当に離婚してるの?」と思うぐらいです。

離婚後・・・苦しみました。
この離婚はお互いによかったのか・・・
あと数年セックスを我慢すればよかったのではないか?
今でも旦那との思い出が心を占有しています。

元旦那以上の男性は、まわりにはいません。

仕事を終え、ワンルームに戻ると、一人きりの生活。
幸せ過ぎたから、あまりにも切なく、苦しく、自殺したいと思うことも
ありました。

でも、やっと・・・涙が止まる瞬間を得ました。
それは、「別れてよかった。なぜなら、別れたから
友人として今でも旦那が好きでいられる。別れなかったら
私はきっと性欲のためだけに浮気したり、取り返しのつかない人生
だったかもしれない」と思えたからです。

もし、同じように「好きなのに、元旦那様と離婚された方」が
いらっしゃいましたら、「どのように前向きになれたか」
「何がきっかけで、元気になれたか」を教えていただけませんか?

辛かった時期から立ち直れた経緯を少し話していただけませんか?

去年最愛の旦那と離婚した30代後半の女性です。

元旦那は、私の理想そのものの人でした。
親も喜び、結婚式も盛大に、多くの人から祝福され、
本当に幸せでした。

唯一・・・セックスの相性だけは全く合いませんでした。
「こんなに合わない人がいるのか?」と思うぐらいです。
それが原因で、7年以上セックスレスになりました。

数年間悩んだ結果、離婚という形を選びました。

離婚後、新しい彼氏も見つけましたが、元旦那以上に
愛せませんでした。だから結局別れました。

旦那とは社内恋愛でしたので、会...続きを読む

Aベストアンサー

自分、まだ離婚はしてませんが。。。
でも、いつどうなるかは先の話ですので分かりませんね(笑

それにしても、「セックスが合わない」と言う問題は、あなたと旦那さん、両方が一致していた事だったのでしょうか?
それとも、あなたの意見を旦那さんが受け入れた形になっていたのでしょうか?

セックスの問題に限らず、また夫婦に限らず、彼氏、彼女の付き合いの中でも「好きだけど別れた」と言う事を経験している方は、けっこう多いと思います。

あなた達ご夫婦は「どちらから別れを切り出した」のでしょうか?

「好きだけど別れた」と言う事に納得している場合、どちらかと言えば「別れを告げられた側」の方が「納得しやすい」ものです。

その理由としては、「相手側の要望を自分が受け入れた」と言う事に納得しているから。
だからこそ、前に進む理由にする事が出来るのです。

対して、別れを切り出した方はどうでしょうか?
別れた後も、「好きだけど別れた」と言う想いを、ずっと引きずり続ける方が多いです。

あなたは、離婚した時点で、旦那さんに対して今のような強い想いが当初からあったのでしょうか?
それとも、新しい彼氏と付き合うようになり、旦那さんとの離婚の原因にもなったセックスの合う合わないに、それほどの価値観を感じなかった事で、改めて旦那さんを好きだと言う事に気付いたのでしょうか。

いずれにせよ、今、前を向けないでいる事は、今も後悔している証拠です。

偉そうな事ばかり言いましたが、自分は「好きだったけど自分から別れを切り出した」側の人間です。
だから、しばらくはずっと自分の選んだ道に後悔ばかりしていました。

今思えば、大した問題ではなかったかも知れない。
小さな事を我慢出来なかった辛さは、好きな相手が隣にいない程の比ではなかった。

そんな事を、別れた後で嫌という程思い知らされました。

でも、人間はいつも「今」を生きている生き物です。
「もし」は、その時が来るまで、決して存在はしないのです。

前を向く事は、決して後ろを忘れる事ではない。
今ある苦しみは、決して過去の失敗のせいではない。

そうやって、本当の意味で前を向く為に、自己完結しなくてはいけない時もあるのだと思うのです。

自分は、違う相手を結婚した今でも、時々前の恋人の夢を見る事があります。
好きだとか、愛しているとか、それとも後悔だけが本心なのか。。。
あれだけ強く思っていた気持ちなのに、なぜか曖昧で、自分でも何なのか分からない時があります。

「好きだけど別れた」時の感情は、時の流れと共に強くなっては弱くなり、曖昧で答えをずっと出せないまま、それでも永遠に残り続けるものではないでしょうか。

自分は、もし時間を戻す事が出来たとしても、きっとその時には戻らないと思います。
今が幸せだからとか、そんな理由などではなく、ただのちっぽけな意地なのかも知れません。

道は選んだだけで答えが出るものではありません。
自分の選んだ道を、正しい答えにして行く事が、きっと一番正解に近い事なのだと思います。

あなたの選んだ選択を、正しかったと思える時が来るまで、今を精一杯生き抜いて下さい。

自分、まだ離婚はしてませんが。。。
でも、いつどうなるかは先の話ですので分かりませんね(笑

それにしても、「セックスが合わない」と言う問題は、あなたと旦那さん、両方が一致していた事だったのでしょうか?
それとも、あなたの意見を旦那さんが受け入れた形になっていたのでしょうか?

セックスの問題に限らず、また夫婦に限らず、彼氏、彼女の付き合いの中でも「好きだけど別れた」と言う事を経験している方は、けっこう多いと思います。

あなた達ご夫婦は「どちらから別れを切り出した」のでしょうか...続きを読む


人気Q&Aランキング