ニコラスケイジ出演の「バーディ」で、バーディが海に潜っている時間を「1ミシシッピー、2ミシシッピー・・・」と数えていたのはどういう意味ですか?
分かる人いたら、教えて下さい。

A 回答 (3件)

「バーディ」、めちゃくちゃ面白い映画ですよね。


あの鳩スーツは一体なんなの!?そりゃ恥ずかしいよ!って言いたくなります
よね。
しかもあのラストはありなんでしょうか。
シリアス映画かと思っていたのに・・・(^^)

「1ミシシッピー・・・」ですが、liqさんのおっしゃられているように、
秒を数えているのだと思います。
私の場合は、「いちまん1、いちまん2・・・」というふうに数えると、ストップ
ウォッチで計るのと同じくらいの間隔になるよ、と小学校で教わりましたので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の周りで「いちまん1・・・」の数え方は聞いたことがありませんでした。

今度海へ行くので試してみたいと思います。

お礼日時:2001/07/24 00:55

あれは日本で言う「だるまさんがころんだ」(10文字)に該当します。

つまり1.2.3・・・と数えるより「だるまさんがころんだ」と早口で言ってしまえば10数えたのと同じなんですね。
実際はmississippiで11文字なのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

だるまさんがころんだですね。うーん、納得。

私、ニコラスケイジが大好きなんです。
全作品見倒してしまおう!と実行中なのですが、
「バーディ」はなんだかストーリーもステキな作品でした。
ニコラスケイジ、かっこいいし。
最後は「ん!?」って感じもしましたが。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/24 00:59

多分、秒数を数えているのだと思います。

「1、2、3、・・・」と数えると秒にしてははやすぎますから。日本でもありますよね。子供の頃、息とめ競争では「百1、百2・・・」って数えていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

息とめ競争の数え方でもいろいろと違いがあるのですね。

ちなみに私は何のひねりも無く普通に数えていました。
確かに最後の方になるとだんだん数えるのが速くなっちゃうんですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/24 01:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QなぜハリウッドはSFの名作を映画化しないのか?

特にアメリカ、イギリスSF黄金時代(1950年代~60年代)の作品
もちろん映画化された作品も幾つかありますが、なぜあの名作が・・・?
ということが多いような気がします。
 
アシモフ、ハイライン、クラークなどの作品で映像化されたものは多いけど
例えばA・Cクラーク『幼年期の終わり』、アシモフ『ファウンデーションシリーズ』などの代表作
などはなぜ映画化されてないのだろうか?(『幼年期の終わり』は映画化の話が何回もあったけど)
昔の特撮技術では映像化が困難な作品でも、今のCG技術ならば不可能な作品はないはずでは?

個人的にはA・ベスター『虎よ!虎よ!』B・Wオールディス『地球の長い午後』などを是非とも
映画化して欲しい。日本でずいぶん前にアニメ化されたハミルトンの『キャプテン・フューチャー』
シリーズなどを今風に映画化しても充分面白いと思うのですが・・・

F・Kディックの短編を膨らませて映画化するのもいいでしょう。
日本のマンガを映画化するのもいいでしょう。
 
でもなぜ自国のSF作品に名作、傑作が溢れてるのに映画化しないのはなぜなのか
不思議に思ってます。
 
長くなりましたが、アチラの映画事情に詳しい方、是非回答をお願いします。(出来れば個人的に映画化して欲しいSF作品などありましたら教えてください。)

特にアメリカ、イギリスSF黄金時代(1950年代~60年代)の作品
もちろん映画化された作品も幾つかありますが、なぜあの名作が・・・?
ということが多いような気がします。
 
アシモフ、ハイライン、クラークなどの作品で映像化されたものは多いけど
例えばA・Cクラーク『幼年期の終わり』、アシモフ『ファウンデーションシリーズ』などの代表作
などはなぜ映画化されてないのだろうか?(『幼年期の終わり』は映画化の話が何回もあったけど)
昔の特撮技術では映像化が困難な作品でも、今のCG技術ならば不可能な作品...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃるSF小説は、ジャンルとして「ゴールデン・エイジSF」といわれるものですね。

この時代はソ連が核兵器を保有し、アメリカの独占体制がくずれて冷戦構造が確立し「核戦争」の恐怖がリアルにとらえられていた時代です。
エイリアン、侵略者=共産主義者・ソ連 というイメージは、いまと比べ物にならないほど、西側の人にとっては恐怖でした。50年代のSFだと、正面きって攻め込んでくる問答無用の敵として「宇宙戦争」の火星人がいて、ひっそりと隣人になりかわってジワジワ侵略してくる敵として「ボディ・スナッチャーズ」のサヤ人間という、それぞれ名作があります。

いまはアメリカ製のOSでロシア人がネットにはまって、ニホンアニメにはまっている時代なので、恐怖を演出しにくいという面がまずあるでしょう。

なので、今映画化しても売れそうにない。また、英米のひとでも知らない名作が多くなっています。そのものズバリがつくられないのは、そういう背景があります。

また、当時SF映画をつくっていたスタッフが、それらの小説を読んでいないわけがない。そして、その小説ジャンルからヒントを得た傑作がいくつもあります。それは小説をまんま映画にするより、クリエイティブなことであり、商売としても版権料とられないので、正道だったわけです。

ただ、元の小説に影響を大きくうけた、もっといえばもうオマージュに近い作品はいくらでもあります。

たとえば銀河帝国の興亡、これはスター・ウォーズの成立に少なからぬ影響を与えているはずです。銀河英雄伝説にも影響を与えているでしょう。
でも、どこからどこまで映像にしますか? ハリー・ポッターがあのざまです。映画の連作にしたら,だれも幸せにならないと思います。

また、ヴォクトの「宇宙船ビーグル号」、ケアル、イクストルが密閉空間の宇宙船内で暴れる、というアイディアは「エイリアン」に結実しています(そのまえに50年代の『恐怖の宇宙探検』という宇宙船内で怪物があばれる、というのがありますし、エイリアン以前に邦画で『ガンマ第3号・宇宙大作戦』というのまであります)。ということは、ビーグル号を映像にする必要性がないという。
ヴォクトでスランなんてできただろうと思いますが、夜中に気づかれず、ビルからロケットが、というのは苦しいなあ(;^_^A

幼年期は、エイリアンをどう造形しても、人間のイマジネーションを超越できないのでつくれない、という事情があります。ジョージ・パルで映画化しようとして流れたのですから、50年代では無理だと思います。虎よ虎よ、は、もとが復讐話の古典、モンテ・クリスト拍です。何回も映画化されたモトネタがある。で、確かユニバーサルが権利を持っているはずですが、出来上がった作品を見た多くの人が、

「こんなの『虎よ! 虎よ!』じゃねぇっ」

と怒るのがオチだと思います。宇宙の戦士は、記憶に新しいところでしょう。銀河ヒッチハイクガイドは大惨事でした。

あと、今日では現実が当時のSF描写を凌駕してしまっている、という側面がまちがいなくあるでしょう。

確かに、映画になっているものもボチボチありますね。
思いつくところで、トリフィドの日、一九八四年、渚にて、地球最後の日、とかあります。これらは奇跡的に「マシ」なほうです。なぜなら、技術的に可能なものにしか、手を出していないからです。

また、ハインラインの「霧笛」が、ゴジラと同時に日本では大映の配給網で封切りされた「原子怪獣あらわる」ですが、ハインラインの作品ですら、このような扱いです。SFは一部の人をのぞいて、映画として低く見られていたというのが現実です。

あと、個人的に「むりしやがったな」というのに、レムの「金星応答なし」を東ドイツとポーランドが映画にしたものがあります。ロシアと東側の人もSF映画したかったわけです。
レムは幸い、ストーカー、と、レムは激怒しましたが「惑星ソラリス」という傑作がつくられたので、恵まれている方かもしれません。
ソ連では小説を素直に映画にする傾向があったようです。というか、そうしないと当局が予算つけてくれなかったのが、真相だと思いますが。

なんか、ダラダラ書いてしまってすみません。

夏への扉、ベタですが、見てみたいです。あと、宇宙兵ブルース、はあのオチをみたいし、フェッセンデンの宇宙、は短い作品でいいので見てみたいと思います。

おっしゃるSF小説は、ジャンルとして「ゴールデン・エイジSF」といわれるものですね。

この時代はソ連が核兵器を保有し、アメリカの独占体制がくずれて冷戦構造が確立し「核戦争」の恐怖がリアルにとらえられていた時代です。
エイリアン、侵略者=共産主義者・ソ連 というイメージは、いまと比べ物にならないほど、西側の人にとっては恐怖でした。50年代のSFだと、正面きって攻め込んでくる問答無用の敵として「宇宙戦争」の火星人がいて、ひっそりと隣人になりかわってジワジワ侵略してくる敵として「ボ...続きを読む

Qニコラスケイジ出演「アモス&アンドリュー」のラスト

エンドクレジットが終わってから、犬を追いかける男の人が写りますが、これは誰なんでしょうか?
あの警官のお偉いおっさんでしょうか?
ニコラスケイジではないように思えます。

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

あれは、署長の命令で現場に2頭の犬を連れてきた、おじさんです。あの犬達、署長を追いかけた後、まだロンメル(白い犬)と一緒に元気に走り回っていて、おじさん、捕まえるのに一苦労している、ってことです。

Qなぜ、TVアニメの映画化ばかりなの? なんで、アニメ映画はTVアニメの映画化ばかりするのでしょうね・

なぜ、TVアニメの映画化ばかりなの?

なんで、アニメ映画はTVアニメの映画化ばかりするのでしょうね・・・・。
海外と違って日本は異常すぎる。
海外のアニメはTVアニメの映画化はあまりしない。
したとしても、世界的人気もしくは国民的人気が出たときぐらいだよ。
(海外ではTVアニメとアニメ映画は別枠として認識されているのに・・・)
でも、日本は国民的人気作品だけではなく、オタクにしか受けない深夜アニメの映画化もする。
アニメは大好きなのですが、何でもかんでも映画化するものじゃないと思う。
国民的人気作品だけにすれば良いのに何でなんだろうね。



そこで質問します。
なんで、日本はTVアニメの映画化ばかりでオリジナルアニメ映画作らないのでしょうか?
それとも、邦画やドラマやアニメなどのように原作に頼らないと作れないのでしょうか?



質問しすぎで申し訳ない回答お願いします。意味不明でしたら指摘して下さい。

Aベストアンサー

映画産業そのものの問題です。

そもそもアニメってものすごく手間がかかるのです。手間がかかるからお金もかかる、そのかかったお金を上映して取り戻せるかどうか、が問題なわけです。

世界的に見て、コンスタントにアニメ映画を製作して上映している国自体が、アメリカと日本しかありません。それぐらい儲からない世界なのです。

たとえばジブリ、世界的に有名なアニメ制作会社ですが、必ずしもヒット作ばかりではありません。宮崎駿監督なら黒字にはなりますが、他の監督が赤字を出すと、全部の収支では赤字、会社をやっていけるかどうか、と言う程度になります。だから宮崎駿が「監督を辞める」と言った時点で、ジブリも「映画製作から撤退する」となるわけです。

完全オリジナルな映画をつくる会社だと実に危険な賭けばかりになるわけです。

ですから、それ以外の会社は「確実に売り上げが上がる」というものを作ることになります。子供向けの「クレヨンしんちゃん」「ドラえもん」「ポケモン」などは一定のサイクルで映画をつくりますが、これは確実にもうかるからです。

ハリウッド映画やその他の国の映画でも、お金は基本的に「投資」で賄われます。ですから投資が集まらないと動かない映画プロジェクトがたくさんあるのですが、日本では「委員会方式」と言って、映画に参加する会社がそれぞれお金を出し合う方法で作るのが一般的です。

ですから、どうしても無難な採算のあうもの=テレビでやっているもの、の焼き直しやオリジナルストーリーに偏っていくのです。

それでも新海監督のように若手の監督を起用してオリジナルなものを作る場合もあります。それはアニメを作り続けないと産業としてダメになってしまうからで、多くのアニメーターや撮影・録音技術者などアニメの世界で仕事をしている人たちの職業を維持するために必要なものであるからです。

しかし、新人監督(新人でなくんても)のオリジナルストーリーは当たるか外れるか、予想が付きませんので、外れた場合に備えて、確実に黒字になる(大ヒットしなくてもいいから、産業がいじできる経費は稼げる)作品を量産しておくことになります。

つまり質問者様が疑問に思っている部分は、日本の映画製作が「投資家に頼らない」方法で作っているために、アニメ産業を下支えする量産作品である、ということです。

これらの作品が無ければ、オリジナル作品や新人監督をつかった「バクチ的な作品は作ることが難しい」ということです。

映画産業そのものの問題です。

そもそもアニメってものすごく手間がかかるのです。手間がかかるからお金もかかる、そのかかったお金を上映して取り戻せるかどうか、が問題なわけです。

世界的に見て、コンスタントにアニメ映画を製作して上映している国自体が、アメリカと日本しかありません。それぐらい儲からない世界なのです。

たとえばジブリ、世界的に有名なアニメ制作会社ですが、必ずしもヒット作ばかりではありません。宮崎駿監督なら黒字にはなりますが、他の監督が赤字を出すと、全部の収支では赤字...続きを読む

Qニコラスケイジ「天使のくれた時間」の自転車のベルの意味は?

ニコラスケイジの「天使のくれた時間」を見て、とても感動しました。

ただ、ひとつまだ理解できていないのが、あの黒人の青年が車の中で渡した自転車のベルです。

青年は、「それが仕事だ」みたいな感じで渡しました。
ニコラスは「これを鳴らせば来てくれるのか?」という口調でした。

そのあとベルが出てきたのは、ニコラスが奥さんとケンカしたときに、青年に助けを求めるかのようにベルを鳴らしたときと、終盤のほうで、娘がなんとなく自転車のベルをニコラスに向かって鳴らすという場面でした。

私は単純にこのベルが、ニコラスの違う人生体験の幕開けと終焉をつげるベル?かなと思ったのですが、それとも違う意味があるのでしょうか?

これが、他のアイテムではなく、自転車のベルであることに深い意味はあるのでしょうか?

みなさんのご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

大好きな映画ですが、そのアイテム、全然覚えていません。ただ、青年は非常に“らしからぬ”庶民感覚たっぷりのキャラですよね。だからアイテムもそれっぽいんじゃないでしょうか。また、奥さんとケンカして誰かに助けを求めるなんて、本来の主人公らしからぬ行動なので「そこまで変わったか」みたいな描写なのでは?? 子供が鳴らすのも、子供という存在が、人生のほとんどの不可抗力の根源であるようなものなので、その象徴なのかも。とにかく原題は『Family Man』ですからね。

Q仮面ライダークウガの映画化は?

スウェーデン在住です。
今ごろ何故?という質問ですが、仮面ライダーアギトが
映画化になりますが、私としては、クウガの映画化を
期待していたので、ちょっと残念なのです。
あれほどクウガHPでも盛り上がっていたのに
何故クウガは映画化にならなかったのですか?

Aベストアンサー

クウガ放映中から映画化の運動が一般市民ファンのあいだであったとききましたが、
その時点でアギト放映企画が進行しており、映画化の企画そのものもアギトにシフトしちゃったようです。クウガの人気が放映開始直後から大きければきっと実現していたかもしれませんが、徐々に人気が高まったためタイミングを逸してしまったのではないかと、素人なりにすいそくしているのですが・・・

Qザ・ダイバーの海に潜る時頭にかぶるやつは今もあれ?

こんにちわ

昨日 ロバートデニーロ主演(?)の「ザ・ダイバー」を観ましたが
海軍のダイバーが海に潜る時着る&かぶるやつは
昔だからあんな金属(?)のがっちゃがっちゃしたやつ
なんですよね?
今はもっと違うのですよね?
それとも今のもあんなのなんですかね?


ちょっと気になったので質問してみました

Aベストアンサー

その映画は見ていませんが、潜水服はヘルメットを含め、19世紀に完成された当時からほとんど変化はなく、ガラスの覗き窓が付いた金属製のヘルメット、ゴム製の気密潜水服を踏襲しています。もう150年近く、デザインもほとんど変わっていません。Wikiの画像はかなり昔のものですが、現在でも潜水作業や潜水漁で使われているものはほとんどこれと同じものです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%88%E6%BD%9C%E6%B0%B4

日本潜水協会のヘルメット潜水に関してのページ
http://www.sensui.or.jp/a31.htm

こちらに北海道でのエゾバフンウニの潜水器漁の様子があります。潜水服を着て入水する写真もあるので比較してみてください。
http://www.fishexp.pref.hokkaido.jp/shidousyo/fishery/gyogyou/unisensui/unisensui.htm

なお、より深度の深いところで使用する硬式潜水服というのがあり、こちらはロボットのように前身が金属殻で覆われています。

その映画は見ていませんが、潜水服はヘルメットを含め、19世紀に完成された当時からほとんど変化はなく、ガラスの覗き窓が付いた金属製のヘルメット、ゴム製の気密潜水服を踏襲しています。もう150年近く、デザインもほとんど変わっていません。Wikiの画像はかなり昔のものですが、現在でも潜水作業や潜水漁で使われているものはほとんどこれと同じものです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%88%E6%BD%9C%E6%B0%B4

日本潜水協会のヘルメット潜水に関してのページ
...続きを読む

Q映画化作品で・・・

映画化されたオススメの小説を教えてください。ちなみに映画化された中で好きな小説は宮部みゆきさんのクロスファイアです。

Aベストアンサー

「ホワイトアウト」 真保裕一 著 新潮社 刊 が一番好きです。
織田裕二さんの主演した映画になった作品ですが、
原作は映画より何倍も深いものになってまして、
スピード感のあるストーリーがとてもおもしろかったです。
また、織田裕二さん繋がりで 「T.R.Y.」 井上尚登 著 角川書店 刊も
日本陸軍相手に詐欺をする話で二転三転するドキドキ感がとてもよかったです。
あと、詐欺繋がりで 「ゲームの名は誘拐」東野圭吾 著 光文社 刊も
藤木直人さん主演の「game」という名の映画になってまして、
最後の最後まで眼が離せない内容になっています。
どれも文庫にもなっていまして、とてもお勧めです。

参考URL:http://www.susumu.com/ozisan/books/dokugo019.html

Q「ミシシッピー・バーニング」 創世記9章27節とは?

人種差別問題を描いた「ミシシッピー・バーニング」を見ました。
KKK(Ku Klux Klan)の一員である、ペル保安官代理(?)の妻の台詞についてお伺いします。

「学校で人種差別は聖書にあると(習った)」
「創世記の9章27節」

と言うのですが、一体どういう解釈をしているのでしょうか?
サーチエンジンでざっと調べてみたのですが、素人の私には理解しがたいものばかりでした。
この映画は実話を基にしていてもかなり脚色されているようなので、この台詞にも嘘があるのかもしれません。
もしそうであれば、その点ご指摘ください。
よろしくお願いします。

※私は人種差別主義者ではありません。

Aベストアンサー

『ミシシッピー・バーニング』。迫力あるいい映画でしたよね。
聖書巻頭の「創世記」。神はアダムとイブから始めて人間をつくったが、堕落が進んだのでこのさい大洪水でチャラにしてしまおう、でも正しいノアの家族と一つがいずつの動物だけは救った(映画『天地創造』で概略は分かります)、という話はおおよそご存じですか。それだけ神に認められ、ちょくせつ話ができるほど敬虔なノアだったのに、晩節をけがしたと思われる行為が9章21節~27節に書かれています。

つねに神に見られていることを分かっていたはずなのに、酔っぱらって裸で寝込んだノアが一番悪いのだが、それを最初に見たハムはすぐに保護せず兄弟に告げ口しただけだった。「オヤジがおい、スッポンポンだよ!」とでも言って馬鹿にした調子だったかもしれません。ひきかえセム・ヤペテはオヤジの裸を見ないように、神様にも恥ずかしくないように、慎重に隠してあげた。

それでノアはハムを他の兄弟の「しもべ」となるようにと命令した。古い聖書では「奴隷」と訳す場合もあったようで、これが原理主義者が「神は奴隷制度を認めている」と曲解主張する根拠のようです。

>実際にはどういう意味を込めて書かれたものなのか・・・

明確には分かりません。ハムの子孫に「ソドム、ゴモラ」という神の原子爆弾?で滅ぼされる土地が含まれていることが後付で理由になるだろうか。私が言えるのはモーセやダビデにしろ、聖書に登場する人物でいっさい欠点や失敗を指摘されないのは、新訳のイェスだけだということです。

参考URL:http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=6152,http://www.gospeljapan.com/

『ミシシッピー・バーニング』。迫力あるいい映画でしたよね。
聖書巻頭の「創世記」。神はアダムとイブから始めて人間をつくったが、堕落が進んだのでこのさい大洪水でチャラにしてしまおう、でも正しいノアの家族と一つがいずつの動物だけは救った(映画『天地創造』で概略は分かります)、という話はおおよそご存じですか。それだけ神に認められ、ちょくせつ話ができるほど敬虔なノアだったのに、晩節をけがしたと思われる行為が9章21節~27節に書かれています。

つねに神に見られていることを分かっ...続きを読む

Qなぜ「寄生獣」は映画化しないのか?

「寄生獣」は1988~1995年に連載された大人気漫画です。
このアニメ化・映画化の話は何度も出ては消えていますが
いつになっても実現しません。

Wikipediaによると、「現在、清水崇監督によるハリウッド
実写映画化が予定されている」とありますが、話が進んでいる
気配が一向に見られません。
現在のCG技術では、寄生獣の絵を動画でリアルに再現できると
思いますが、映画化もアニメ化もしないのはなぜでしょうか?

予想・意見・感想・雑談・なんでもお気軽にお書き込み願います。

Aベストアンサー

タイアップ先や便乗商品が作れないから、金が集まらないんでしょう。
「テルマエ・ロマエ」は温泉旅行ガイドなど風呂関係で大々的にタイアップしてましたし、「デトロイト・メタル・シティ」などはCDなどを展開していました。
が、寄生獣では、そーいった商品を作ることが難しいし、一般受けしにくいし、リアルにすればR15になっちゃうしで、
ですからスポンサーが集まりにくいのでしょう。

Q天使のくれた時間でニコラスケイジが歌った曲について

天使のくれた時間でニコラスケイジが、奥さんの誕生日に歌った曲ご存知のかたいらっしゃいますか?
もし、いらっしゃれば曲のタイトルとアーティストを教えていただきたいのですが。

Aベストアンサー

Delfonicsの『La-La Means I Love You』だと思います。
参考URLで視聴できますので、ご確認ください。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=98144&GOODS_SORT_CD=101

Swing Out Sisterも、歌っています。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=509583&GOODS_SORT_CD=101

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=98144&GOODS_SORT_CD=101


人気Q&Aランキング