人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

植物は、青色や赤色などのそれぞれの色の光を受容する光受容体(クリプトクロム、フィトクロムなど)をもっていると言われますが、全ての植物がそれら全ての光受容体をもっているということなのでしょうか?
そうでなければ、植物がどの光受容体をもっているのか調べる方法はありますか?
(高度な機材が必要になったりするのでしょうか?)

A 回答 (1件)

厳密に調べるにはかなり高価な、と言っても機器としては一番古く一番安い部類の分析器が必要です。

分光光度計と言います。クロロフィルもカロチノイドもアルコールで煮出せば純粋になります。
あとは文献にあるスペクトルの図と比較するだけ。波長の異なる光を受容しても、フォトシステムⅠとⅡに導かれるので同じ事です。慎重にやればチトクローム類を抽出することも可能です。
大学で生物を専攻すればこんなのばっかり毎日やります。それが植物学演習。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング