私はバツイチで二人の子持ち(妻・子供とは別居)の男性と付き合っていました。
私自身過去にいろいろあって人間不審だったのですが彼が「結婚前提に付き合いたいと」ものすごいアプローチだったので付き合い始めました。
3ヶ月程私の部屋で同棲をしていました。
結婚に向けて二人の住居も探していました。
そんな最中、彼の子供が行き場を失っていてしばらく預かる事になるとのことで、
しばらく電話やメールの付き合いで週末に遊ぶという関係でした。
しかし蓋を明けてみると全く話しが違っていたのです。
彼の借りていた部屋には奥さんと子供の表札があったのです。
以前その部屋には何度か行った事があったのですが、全く様子は変わっていました。
彼に問いただしたのですが、「離婚はしていたし、こうなるはずじゃなかった。」
という言葉しか返ってきません。
必ず戻ってくるといって部屋を出たのにこんな状況になって私は何がなんだか分かりません。状況的に一方的に別れたという感じです。
その後探偵事務所を通して本籍を調べたのですが離婚はしていませんでした。
私は騙されたとしか思えません。
しかし法律的には奥さんから訴えられる事もあるようです。
私は妻帯者とは付き合うつもりは一切無かったのに・・・・許せません!
この場合は結婚詐欺にはならないのでしょうか?
知識のある方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

男女の交際は自由ですから、妻子があろがなろうか、関係ないです。


妻子あるのは嫌なのだはそれは本人の問題でしょう.あなたは正直に人の言う言葉をそのまま信じてしまいしたね.昔からいう、「男と女は騙し合い」の諺を知っていたら、こんなことにはならなかったでしょう。妻子ある人と付合うのが嫌ならば、最初に住所を聞いて調べたら良かったのに、ならば、探偵などよりすぐにわかったし、安くついたと思います.これからの反省材料ですね.
*** ところで「法律的には奥さんから訴えられる事」については、相手が夫婦として生活をしていなければ、たとえば、別居して何年も立っていれば、その心配はないと思いますが、あいてもその旦那を困らすつもりならば、訴えられる可能性もあるでしょう.ただ、彼の言葉「妻子なし」などのメ-ルがあれば、奥さんには対抗できるかもしれません.ただメ-ル(電子)には法的根拠があるかは、専門家にきかないとわかりません.紙にかかれていたら、問題はないのですが.
刑事事件ではなく、民事としては訴えることは可能でしょう.いままでのこの面倒とかした費用などを請求したら、いいのです。簡易裁判でも可能です.
結婚詐欺は皆さんかいとうのとおりです。「質問:法律は本当に弱者の見方でしょうか」はその法律をどう自分の味方にするかです.訴訟は刑事だけでなく、民事裁判もありますので、無料の法律相談を役所や、弁護士会館などでしていますので、一度ご相談してください. 世の中善人ばかりではありません.決して疑うことは悪いことではありません.

この回答への補足

ありがとうございます。
なんだか勉強になりました。
ほとんど知識が無いのですが、詐欺で訴える事ができなくても、
私の受けた精神的ダメージの部分で少しでも相手から誠意を感じられればと思います。
人を疑った結果が今回のような結末になったもの事実です。
しかしきっと良い人もいますよね。

補足日時:2001/07/17 09:12
    • good
    • 0

意見が分かれるところですね。


既に3ヶ月の同姓はしているしかも相手からのアプローチでしたらね。結婚詐欺(詐欺になるのかな)とは行かなくても精神的ダメージは大きいでしょう。
しかも、離婚もしていない・・・
ただこの場合、離婚はしていたと本人がいっていたのなら立証さえ上げられれば、何とか賠償や謝罪ぐらいさせることができる可能性はあるかもしれませんし・・・。

とりあえず、法律のプロと相談してみてはいかがでしょう。
日本弁護士会(日弁連)のサイトで法律相談窓口がありますから、そちらを利用されたりしてはどうでしょう。
(無料の相談ができるところもあるようです)
ただここで待ち続けるより、直接専門の方々に聞く方が確実でいいと思いますよ。(参考URL)
ついでにいえば、弁護士さんにも処理する裁判や苦情が違うようですから様々な人などに相談しても良いかも?
また法律に関して自分で調べたいなら、
http://www.ron.gr.jp/law/
これで六法全書は完璧?です。
お役に立てばいいですけど・・・まだまだ今から良いことはたくさんあるでしょうから、くじけないで頑張ってくださいね!

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/

この回答への補足

回答ありがとうございます。
相手の家族が戻ってきているという事実を知った段階でも彼は離婚していると言い張っていました。それを不信に思い調べたのですがそこまでたどり着くのにもかなりの時間と精神力が必要でした。
これからどうなるかは自分自身まだわかりませんが、
一歩ずつ進んでいきたいと思います。
本当にありがとうございます。

補足日時:2001/07/17 09:06
    • good
    • 0

相手から損害賠償を求めるのは難しいと思いますよ。

本当の結婚詐欺師でも立証するのは難しいのです。何かお金を貸したとかの立証できる損害は貴女にありますか?それがあれば何とか可能だと思いますが。それが無ければまず無理だと思います。相手と話でき、損害賠償をもらえるのなら直接もらったらよいと思います。それが出来なければ難しいでしょう。詐欺といえば詐欺なのですが、目に見える損害が無ければ難しい。弁護士さんに相談してみたらよいと思います。もしかしたら裁判で何とかなるかも。可能性は低いのですが。騙されたとはいえ、貴女は相手側からみたら愛人になるので、損害賠償を逆に奥さんから請求される立場なのです。相談をしてみてください。
    • good
    • 0

 すいません、訂正します。

いちばん最後の文章の、「相手方の配偶者」→「相手方の男性」です。申し訳ないです。
    • good
    • 0

 結論から言えば、あなたは相手方の男性に対して損害賠償請求が可能であるように思われます。

たしかに、あなたと相手方の男性との関係は、いわゆる不倫であり、法律の保護を受けにくく、また相手方の配偶者に対して損害賠償の責めを負う場合もあります。しかし、このあなたのケースは、相手方の夫婦生活が実質的に破綻しており、またあなたと相手方の男性は内縁関係にあります。相手方が結婚していることを知りつつ、その男性と付き合ったあなたもまったくの無過失とは言えませんが、この場合は相手方の男性にほとんどすべての責任があるように思います。こういう場合は不倫関係といえども法律の保護に値するとみなされるでしょう。あなたの過失はかなり軽いものであるので相手方の配偶者からの損害賠償請求については心配ないでしょうし、逆にあなたの方から、相手方の配偶者に、内縁関係を不当に破棄したことという不法行為に基づく損害賠償請求が可能であると思います。

この回答への補足

回答本当にありがとうございます。
私は相手と知り合ったときにバツイチというふうに聞いていてその後も再三本当に離婚しているのであれば付き合うということで付き合いが始まったのです。
相手に守るべき家族が存在していれば付き合う事はありませんでした。
相手は今別居していた家族が戻ってきてその家族を守りたい気持ちがあるようで
近づかないように言われています。

補足日時:2001/07/17 08:57
    • good
    • 0

あなたは彼に対し処罰を望んでいると思いお答えします。

刑法に結婚詐欺という罪名はなく、いわゆる結婚詐欺というのは結婚するのだからといって人を騙してお金や財物を奪ったり、金銭上不当な利益を得ることをいいます。もし、あなたが騙されて金銭的な被害を受けたというのであれば詐欺罪が成立する可能性はあります。しかし、例えば彼にお金を貸してくれといわれて貸して返してくれないとしても「返す意志があった」か「はじめから返す意志などなかった」かは彼の内心の情ですから詐欺を立証するのは非常に難しいのです。ですから刑罰を科するのは難しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は処刑を彼に対して求めているのではなく、この何ヶ月間か一言も謝罪の言葉がなかった事に対して許せないのです。
いまだに離婚していたと言い張っています。
この何ヶ月間か精神的に苦痛で不眠症になったり、おもらしをしたりとかなりダメージを受けています。
話し合いで慰謝料を請求するという形にはならないものでしょうか?

お礼日時:2001/07/15 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q付き合っていた彼の奥さんの弁護士から300万の慰謝料請求が来て、示談交

付き合っていた彼の奥さんの弁護士から300万の慰謝料請求が来て、示談交渉しましたが向こうは250万までは譲る・私は100万しか払えない、で決裂。
弁護士が、すぐに裁判申し立てるというので、私はそうしてくださいと言い、それっきり3ヶ月も音沙汰ありません。

これはどういう事が考えられるのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的に女性に慰謝料を請求しても無駄足になることが多いものです。
女性には資産が無いからです。 もし質問者様が一般男性のような資産があるのであれば
警戒する必要があります。 しかし相手は質問者様の資産を調べなければ裁判長は慰謝料の
額を決められません。 さらに資産があったとしても判決額は要求額の10%程度でしょう。
それであれば相手は弁護士を雇って裁判を起こしても赤字になる可能性も有ります。

Q付き合っている彼に奥さんと子供が・・・

友人が困っています。

約5年間つきあっている彼氏がいます。その彼氏が2年程前に結婚し最近、子供が生
まれた事を知りました。私はそのことは全く知らなく、第3者の人に昨日聞いて初め
て知りました。そのことについてはまだ、彼氏とは話あっていません。訴訟を起こしたいとおもっているのですが、勝ち目はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

友人が困っているのとあなたがこの事実を知ったのが最近だということに何の関係があるんですか?ご自分のことなんですか?

ところでどんなことで訴えるつもりですか?結婚する約束か何かしていらっしゃったとか。結婚の約束をえさにお金を貸したとか?
何で訴えるのかさえ決めていないのに勝ち目も何もないと思うのですけど。

Q2年前に奥さんと離婚しました。子供は3人。元奥さんが3人見ていて僕は毎月養育費を払っている状態です。

2年前に奥さんと離婚しました。子供は3人。元奥さんが3人見ていて僕は毎月養育費を払っている状態です。
その元奥さんが再婚しました。
そして再婚相手と一緒になって、悪い事をして警察に捕まったみたいです。
子供達が施設に預けられてるという事までは聞きました。
当たり前だと思いますが、子供達は学校には行けませんよね?
僕が子供達に会う事はできますかね?
子供は3人とも小学生です。
お願いします。

Aベストアンサー

あなたの気持ち次第です。
実の親子と言えども、離れて過ごしたわけですし、現在のあなたの生活もあることでしょう。また、あなたがすでに再婚されているのであれば、奥様の理解や協力も必要ですし、独身であれば今後あなたの再婚や公債に影響します。独身で引き取るということとなれば、当然ご両親などの協力や子供のための費用も負担となります。

覚悟と理解がすべて整うのであれば、弁護士に相談されることをおすすめします。
ご自身で実父として調べたり、交渉することもできるかもしれません。
ただ、元奥様が刑務所などとなれば、いろいろ難しいことも多いはずです。
母親として子供が心配ですので、信頼できる子供の父親であるあなたに頼むのも安心かもしれませんが、親権を取られ、今後会えないかもしれないという状況を母親としてそう簡単に納得できないはずです。

法的な面を弁護士に、経験などからのアドバイスなどにより精神面をフォローしながら進めることが大事です。奪い取るようなことをすれば、後にトラブルが生まれかねませんし、お子さんたちにもかわいそうでしょう。

Q昨日の事ですが、全く面識のな女性からあなたは私につきまとうストーカーだ

昨日の事ですが、全く面識のな女性からあなたは私につきまとうストーカーだと言われ1時間30ふん程色々なことを言われ続けました。
自分は現在うつ病でこの事に対して言われたい放題いわれてすごく精神的にて傷つけられました。
最後は警察に連絡をして相手がわの勘違いであったようですみませんでした。と言われましたが、自分はそれでは納得出来ず名誉毀損で
控訴したいと思っていますが可能なものでしょうか?
どうか、”力”になってくれる方のアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

うつ病を抱えて、そりゃ無いぜっ!て気持ちはよく分かります。
法的に名誉毀損罪はムリにしても、誣告罪での提訴は可能でしょう。
でも、誣告罪ってこれ以下は無い位の罪です。
訴状作成だけでも30~80万円かかります。で、貴方の被害額は?

許すことも大切ですよ、ねっ!

Q私は7年前に亡くなった義父名義の土地に主人と二人で住んでおります。

私は7年前に亡くなった義父名義の土地に主人と二人で住んでおります。
主人のお母様も10年以上前に他界しており、主人には姉がおりますが、結婚しており、生前贈与を受け、家を建てております。
亡くなった義父名義の家は主人のものだと言うことは姉も認めていたのですが、
名義変更をすることになった今になり、私たち夫婦には子どもがいないので名義変更はしないと言い出しました。
「家は弟のものなのでこのまま住み続けてくれればいいが書類に押印すると本当に弟のものになるので押印はしない、将来的にはこの家を自分の子どもに継がせたい」とのことです。

義父が亡くなってから、主人が家を継ぎお寺関係の業務などすべて我々で行ってきました。
生前贈与を受けている義姉が、この家の権利も得ることができるのでしょうか?
もしこのまま義姉が押印しないまま私たち夫婦が義父名義の家に住み続け、主人が亡くなった場合、家は義姉のものになるのでしょうか?
家と言っても売りに出した場合500万円にも至らない築50年の小さな家ですが、このままあやふやにし、義姉からストレスを受けながら暮らし、年をとってから住むところを奪われるより、今のうちにはっきりさせたいと思っております。

私たち夫婦が義姉から干渉されることなく、自分たちの家として暮らせる方法はありますでしょうか?
また、最悪私たちが出て行かなければならなくなった場合、義姉に生前贈与分や、この家のリフォーム費用などを請求することができるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

私は7年前に亡くなった義父名義の土地に主人と二人で住んでおります。
主人のお母様も10年以上前に他界しており、主人には姉がおりますが、結婚しており、生前贈与を受け、家を建てております。
亡くなった義父名義の家は主人のものだと言うことは姉も認めていたのですが、
名義変更をすることになった今になり、私たち夫婦には子どもがいないので名義変更はしないと言い出しました。
「家は弟のものなのでこのまま住み続けてくれればいいが書類に押印すると本当に弟のものになるので押印はしない、将来的にはこの...続きを読む

Aベストアンサー

土地は亡くなった義父名義との事ですが、建物は誰のものでしょうか?

1.建物がご主人名義なら地上権があるので、実質的に立ち退かせることは難しいので、そのままでも特に問題なく住むことは出来ます。ただし、土地の名義をそのままにしておくと、後々紛糾の原因にはなります。

2.土地・建物とも義父名義ということなら、ご質問のような相続問題に巻き込まれてしまいます。最終的には相続人(現状はご主人と義姉)同士の話し合いで解決せざるを得ませんが、相続は基本的には法定相続人が平等に相続するのが原則です。

従って、まず義父と義母の全財産(生前贈与した分も含め)の金額を明らかにし、それを二人で割ることになりますが、実際には二つに割れないものもあるのでその場合は話し合いになります。
また、相続前後に発生した費用(義父義母の生活費や入院費用、葬儀費用等)や継続的に発生している費用(固定資産税、お墓やお寺関係の経費など)についても、二人で割るのが原則です。

ただ、これはあくまでも原則的な考えであり、実際には誰が「家」を守るかということも、重要な判断基準にはなります。

このあたりのことについて、一度冷静に話し合いをしてみてはどうですか。

土地は亡くなった義父名義との事ですが、建物は誰のものでしょうか?

1.建物がご主人名義なら地上権があるので、実質的に立ち退かせることは難しいので、そのままでも特に問題なく住むことは出来ます。ただし、土地の名義をそのままにしておくと、後々紛糾の原因にはなります。

2.土地・建物とも義父名義ということなら、ご質問のような相続問題に巻き込まれてしまいます。最終的には相続人(現状はご主人と義姉)同士の話し合いで解決せざるを得ませんが、相続は基本的には法定相続人が平等に相続するのが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報