親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

今年の4月頃に鉢植えのラベンダーを買いました。
(ストエカスという種類のようです)
しばらくは緑々して紫色の花も咲きとてもいい匂いがしていたのですが夏ぐらいには花も葉もおち、いまでは完全に枯れてしまってます。復活できますか?もう無理ですかね・・・

A 回答 (2件)

鉢土の水はけが良ければ根まで完全に枯れることはあまりないと思いますがストエカス系は特に高温多湿に弱いため梅雨時に蒸れてしまい下の方の葉が枯れあがってしまうことがあるので株の中が蒸れないために混み合っている部分はばっさりと切って風通しが良くなるようにしておきます。


ストエカス系は水やりはごく控えめにやや乾燥ぎみにしたほうがよく育ちます。
ストエカス系はフレンチラベンダーとして親しまれていてちょっと変わったその形が特徴ですが寒さには弱いですが四季咲きのものが多く一年中花が楽しめます。
水遣りを続けて来春まで様子を見るか、鉢から抜いて根の状況を見てみましょう。
根まで腐れていたら諦めなければなりませんね。
育て方は下記サイトをご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/ra_00003g.htm, http://www.ksky.ne.jp/~lszero/lszero/care.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こんにちは。
まったく素人なもんで育て方間違ってました・・
根をみてみねしたがスカスカに枯れてました。
でも復活を信じて来年まで植えたままでいようと思ってます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/22 13:48

うちのラベンダーは少し枯れ気味(茶色と緑のあいだくらい)だったのですが花が落ちたあとも水やり続けていたら春に新芽が出てまた花が咲きました。


根本がぱりぱりなのに上がみずみずしいという不可思議なことになってまっすが、根が生きていれば無事だということもあるようです。
うちの隣のステビアは同様の状態で復活してました。
あまり気負わないで水やりだけ続けて春を待ってみませんか。
本当に完全枯れでしたら期待を持たせますね。ごめんなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。Rafiさんとこもちょっと枯れたんですね^^
おっしゃるとうりあまり期待せずのんびり春頃まで様子を見ようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/22 13:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもしかして枯れてる?(ラベンダー)

イングリッシュラベンダーを春先に購入して育てていたのですが、下の方が枯れているような気がします。茶色いんです。全部ではないのですが、茶色が目立っています。根元のあたりから新しい芽も出てるみたいだし、下の方が枯れていても上の方は緑でこちらも新しい芽が出てるようです。でも、つぼみになっても数日後には花が開く前に枯れるというか茶色になり、つぼみの辺りからフニャっと。
花は2週間ほど前に一つ咲きましたが、夏前から咲いてません。育てるのは初めてで、ネットで水遣りや夏のすごし方などに注意していたつもりだったんですが・・・。うまく説明ができてないと思うのですが、この状態は枯れかかってるんですか?枯れかかっているなら、もうよくなりませんでしょうか?ご存知の方教えてください。
説明が分からないようでしたら、補足お願いします。

Aベストアンサー

ラベンダーはどちらかと言うと、乾燥気味で大丈夫なのですが、自分の葉が繁りすぎていると、自分でやられてしまうことがあるようです。私は、この夏でも一日置き(しかも一回・・・)の水やりでも元気でした。

下が茶色なのは、木質化しているのでは?ラベンダーは生長すると、下から木になっていき、上に葉を伸ばして大きくなっていきます(ここのサイトの一番下の方を見ると、木質化の状態が分かりますhttp://www6.airnet.ne.jp/zoo/lav/g_cut.html)。


なお、心配であれば挿木で良く増えるそうなので、元気なものを挿木してみたらどうでしょう?

参考URL:http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200508/05080117.txt

Qラベンダーを枯らせないためには どうしたらいいですか?

神奈川県在住です。困っているので 教えて下さい。
転居した家に南向きのネコの額の庭があるので、4月からラベンダーを10鉢ほど 買い続けていますが、鉢に植え替えて 2週間も経つと 下の方が白くなってきて 枯れてしまいます。
水が多いのかと思い、先週買ったものは 2日に一度程度しか水やりしませんでしたが また枯れてきています。捨てようと 掘ってみると 新しい根っこが全然でていません。
病気でしょうか?日の当てすぎ?
特にイングリッシュラベンダーが 早くだめになってます。
土は、園芸店で聞いてきた通りに 水はけよく作っておりまして、最近は 高いけど ハーブ用の土を使用しています。素焼きの鉢に 植えました。メネデ~ルも かけていまして、できる限り 頑張っても 花が終わる頃には 白くなって枯れてきます・・・
ばらも同様に、虫の被害もあってか 苗が育っていません。
サフィニアやロベリアなど 1年草は 全部元気に育っています。
やはり ハーブ系やばらは 難しいのでしょうか?
執念を燃やしていますので、何か アドバイス下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。ハーブが好きで色々楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 ハーブは雑草並みの扱いでOKですので、どうも手をかけすぎているような気がします。ラベンダーですが、他のハーブよりは夏の暑さが弱いのが欠点です。まずイングリッシュラベンダーよりも高温多湿に強いストエスカス種はいかがでしょうか?いい加減でも育つ強さがあります。
http://www.nhk-book.co.jp/engei/engeibooks/12month/lavender.html

>が多いのかと思い、先週買ったものは 2日に一度程度しか水やりしませんでしたが 
 これでもやりすぎだと思います。ラベンダーに限らずハーブって地中海のようなカラッとしてる所が原産です。ローズマリー並みに乾燥させてOKです。そして2日に1度とか決めてはいけません。必ず鉢土を見て触って、完全に乾いていたらそこからさらに3日ぐらい置いて下から水が流れるぐらいタップリ与えます。これは全ての鉢花の基本で、乾いてから与えるのは共通しています(乾いてからどれぐらい間隔を開けてよいかは植物によって異なります)。
 土は別にハーブの土じゃなくて良いですが、まあまあ高いもの、排水性の良いモノが良いです。そして鉢底石も必ず入れます。メネデールとかは必要ないです。そしてラベンダーは花後剪定して風の通りを良くして蒸れを防止します。↑のテキストも有効かと思いますので1冊お求めになると良いとおもいますよ。広田さんはハーブのスペシャリストです。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。ハーブが好きで色々楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 ハーブは雑草並みの扱いでOKですので、どうも手をかけすぎているような気がします。ラベンダーですが、他のハーブよりは夏の暑さが弱いのが欠点です。まずイングリッシュラベンダーよりも高温多湿に強いストエスカス種はいかがでしょうか?いい加減でも育つ強さがあります。
http://www.nhk-book.co.jp/engei/engeibooks/12month/lavender.html

>が多いのかと思い、先週買ったものは 2日に一度程度しか水やりしません...続きを読む

Qイングリッシュ・ラベンダーの茎が垂れてきた

プラスチック鉢入りで花が結構咲いているものを先週購入しました。

乾燥気味が良いとのことなので、水遣りは控え、雨を当てる程度にしたところ、一昨日から茎が垂れてきました。
 受け皿に水を入れて根から吸わせるようにしたら茎が立ってきたのですが、これはやはり水不足ですか?南向きベランダに置き(夜は室内へ)、日光も雨も自然に任せています。季節がら数日おきに雨なので、水はこの程度でよいかと思っていたのですが。
 土には買ってきた時から苔が付いており、乾燥ぎみですが乾いてはいません。
また、花が終わるまでは植え替えは避けるように店員に言われたのですが、高温多湿の夏に向けて素焼き鉢に植え替えるべきでしょうか。
 
 庭はなく、場所は東京です。園芸ビギナーですが、世話が難しいとは知らずにイングリッシュを買ってしまいました。無事に世話している方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 私も種は違いますがラベンダーを育てています(ストエスカス種です)。確かにハーブ類全体は乾燥を好みますが、乾燥気味や水を控えめにするのと、少ししか水を与えないのは違います。通常殆どの鉢植えは鉢土が乾いたら(目で見て分からなかったら、触って確認します)下の穴からタップリ水が流れるぐらい水を与えます。これは鉢土の中をリフレッシュさせる事も目的になっています。乾かし気味や乾燥気味というのは、この鉢土が乾いてから何日か(2、3日ぐらい)置くという事で、水をやる時の量を控えるのではありません。乾燥気味ですが乾いていない状態が続くのは鉢がいつも湿った状態になり根腐れの原因になります。
 また受け皿から水をやるのは、シクラメンなどの底面給水鉢以外はあまりやりません。上が乾いて下の根っこだけがジュクジュクと湿りますので、根腐れの状態になります。花でもクッタリとヤバイ状態になったら上からタップリと水を与えて様子を見ていたら、数時間で回復したりします(インパチェンスやパンジーなどは強いですよ)。土がカチカチで水が入りにくかったら鉢ごとバケツにつけたりもします。
 ハーブは地中海原産ですので、乾燥した土壌を好みます。必ず鉢土が乾いてから(それから2日ぐらいおいてもOK)水をタップリ与えるようにして下さい。私見ですが、雨がいつも当たる所ではなく、ベランダでも雨の当たらない所に置いて、上記のような水やりをしてみて下さい。また寒さには強いので夜室内に入れなくても構いません。ハーブは蒸れや暑さには弱いですが、寒さには強いので戸外で越冬させる事もできます。
 植え替えは花が終わるまで待った方が良いです。咲いていると体力を使いますので。刈り込みは地域によって少し違うと思いますが、花が全体に終わったら試みるようにして下さい。この時ガッツリと切ります。中も透かして風通しを良くするのが基本ですが、全体のバランスを見てやってみて下さい。私のストエスカス種も買った時とは全然違う感じになりましたが(何か骨組みだけ残った感じになりました(^_^;))、無事に翌年花を咲かす事が出来ました。切り方とかは特に注意しなかったのですが、全体の半分かそれ以下にするぐらいの勢いでやってみて下さい。
http://www.yasashi.info/ra_00003g.htm
http://www.hanaippai.com/qa/answer.php?qaNo=1003
 夏はベランダの下からの暑さにやられるかもしれませんので、スノコを強いたりして風通しを検討してみて下さい。もう1鉢迎えるならストエスカス種は暑さに比較的強い品種ですよ。ウサギの耳みたいな形が可愛いです。
http://yumoen.com/cat1/12/

 ご参考までにm(__)m。

 ご参考までにm(__)m。

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 私も種は違いますがラベンダーを育てています(ストエスカス種です)。確かにハーブ類全体は乾燥を好みますが、乾燥気味や水を控えめにするのと、少ししか水を与えないのは違います。通常殆どの鉢植えは鉢土が乾いたら(目で見て分からなかったら、触って確認します)下の穴からタップリ水が流れるぐらい水を与えます。これは鉢土の中をリフレッシュさせる事も目的になっています。乾かし気味や乾燥気味というのは、この鉢土が乾いて...続きを読む

Qラベンダーの木?

ラベンダーの茎が伸びて「木化」しています。
木になった上の方から葉をつけています。
(写真、見づらくって、すいません)

綺麗に揃えたいのですが
伸びた茎の部分は切り取った方がいいですか?
また、切り取っても、新しい芽は出てきますか?

どうようにすれば綺麗に揃えられますか?
ご伝授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

抜いてしまうなんて可哀そうです
これは、これで環境になじんで生きているわけですから
今まで通り大事にしてあげたほうがいいですよ

姿が乱れてしまったのは仕方のないことと我慢して
下手にいじらなければ枯れることはないと思います

新しく挿し芽をして根付いたら今度はきちんと花後に
下のほうにある元気の良い脇芽の上で思い切って
バッサリと剪定してこんもりと姿良く仕上げて下さい

Qラベンダーが元気がないです…

先週の土曜日にラベンダーの鉢を頂いたのですが、そのままベランダに置いておきました。

今日の朝になって、そろそろ水をあげようかな。と思って、30mlくらい水をあげました…。

で、先ほど家にいる旦那から、

「ラベンダーに元気がないよ!」

とメールが届きました。

写メールを送ってもらうと、首をもたれていました…。ショックです…。水のやりすぎですよね?水がかわくまでそっとしておけば大丈夫でしょうか?もう手遅れでしょうか?

Aベストアンサー

鉢のサイズは判りませんが、いずれにせよ。30mlは少なすぎると思います。 加湿を嫌う植物や乾燥気味に育てる植物でも水をあげる時はキッチリとお水を沢山あげましょう。鉢底から沢山水が流れるように。
 また水をたっぷりやる事は植物に水を与えるだけでなく、一旦鉢の中を水で満たすことにより古い土中の空気を一旦追い出し、水が鉢から出て行くに伴い新鮮な空気を鉢に入れる働きがあります。植物は肺が無いので、自分から空気を体内に引き寄せる事が出来ません。全て他力本願なので、水をやる時は植物に深呼吸させるつもりでたっぷり水をやりましょう。#2さんが仰るとおり、鉢底の皿に水を溜める行為は根の呼吸を妨げてしまいます。根が腐る原因にもなるので気をつけましょう。
 ベランダは風通しの良い環境ですので土壌はとても乾燥しやすいです。油断すると直ぐに土壌が乾燥し植物がヘニャヘニャになってしまったりします。そんな時は一旦日陰の風の当たらない場所に移動して
たっぷりと水をやりましょう。しばらくすると復活します。
 

 

Qラベンダーが枯れてきました

母の日にもらったラベンダーがある日みんな首が下に向いてきました。
水不足かと思って水をやりましたが
次の日からどんどん弱ってしまい今は花ビラがぼろぼろ落ちて
良く見ると茎のもとから枯れてきています。
もう救うことは不可能でしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。
 ラベンダーの種類やお住まいの地域によっては違うかもしれませんが。
 ラベンダーは原産地が地中海ですので、乾燥には強いですが、暑さと蒸れに大変弱いです(梅雨のない比較的涼しい北海道の富良野なんかで咲き乱れているのもその理由です)。
 比較的暑さに強いのはウサギの耳のような形をしているフレンチラベンダー(ストエスカス)です。私は四国でストエスカス種のラベンダーを育てていますが、毎年花が終わったら、バッサリ切ってます。中の枝かなりをすいて風をよくして、夏を乗り切っています。茎の元から枯れているのは多分蒸れが原因と思いますので、思い切って切って見て下さい。
 尚ラベンダーも種類によっては育て方や特徴が少しずつ違うかもしれませんので、下記のサイトを参考にしてみて下さい。

切り戻しの方法が載っています。
http://www.kusanone-en.com/contents2-6.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~RZ1T-KROK/garden/laven/2005/lave0504.html
 これからの季節できるだけ、半日陰の風通しのよい所に置いてあげて下さい。多分来年の春も花を咲かせてくれると思います。
 詳しい育て方のサイトが載っています。 
http://www.yasashi.info/ra_00003g.htm
http://heboen.hp.infoseek.co.jp/herb/lavender.html
 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。
 ラベンダーの種類やお住まいの地域によっては違うかもしれませんが。
 ラベンダーは原産地が地中海ですので、乾燥には強いですが、暑さと蒸れに大変弱いです(梅雨のない比較的涼しい北海道の富良野なんかで咲き乱れているのもその理由です)。
 比較的暑さに強いのはウサギの耳のような形をしているフレンチラベンダー(ストエスカス)です。私は四国でストエスカス種のラベンダーを育てていますが、毎年花が終わったら、バッサリ切ってます。中の枝かなりをすいて風をよくして、夏を乗り...続きを読む

Qレースラベンダーの上手な育て方

レースラベンダーの上手な育て方

先シーズン、レースラベンダーの苗をテラコッタ鉢に植えました。
最初は綺麗な花が咲いていましたが、いつの間にか根基に近い辺りから枯れたようになり、花もつかないようになりました。
「もう枯れてしまったのかな」という状態になるのですが、気づくと緑の葉は出てきて、何とか越冬もでき、先日まではそれなりにお花も咲いていました。
昨年よりは貧弱でしたが。
しかし、ここ最近、花は枯れ茎の色も褪せて、またもや枯れているのかという状態です。
でも、新しい葉はでてきています。

育て方のサイトはいくつか目を通していますが、ピンとくるものがありませんでした。
これは、栄養不足だったりするのでしょうか?
(液肥は与えました。)
ここ最近の暑かったり、涼しかったりの気候のせいでしょうか?

ラベンダーに詳しい方教えて頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

刈り込みをされているのであれば何個か考えられることはあります。

1、日当たりが悪い(日当たりは好みます)
2、ベランダなど高温になる場所にある。(ラベンダーは湿度の高い夏が苦手です)
3、水の与えすぎ(ラベンダーは乾燥によく耐えますので水やりは控えめに)
4、病気(ラベンダーに病気や虫はめったにつきません・・・。
5、肥料当たり(なるべく肥料は控えるとよいです。)

とりあえずもう梅雨の高温多湿期間に入るので、枝を切りつめてしまいましょう。うどんこ病になるのが防げます。
肥料は与えなくてよいです。水分は様子をみてなるべく控えめに与えましょう。
これで回復しなければ置き場所の問題があります。

多少の気温差は問題ではありませんが、ラベンダーにとって肥料と水分は致命的になることがあります。

Qラベンダーの鉢植えを大きく育てたい

恐れ入ります。
イングリッシュラベンダーが好きで、鉢植えを育てています。
しかし、いずれもひょろひょろになり、枝も細く、やせてきます。
水はあまりやらないように、土が乾いたらその都度たっぷりやるようにしています。
日当たりはまぁまぁかなぁと思うのですが、肥料は固形肥料、化成肥料を時折やっています。

ラベンダーの鉢植えはそんなに大きな株にならないという人もいますが、できるだけ大きくそだてるにはどうしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

 お尋ねの「大きくなったラベンダー」のYoutubeを紹介します。但し、夏編ですから、如何に、12月の今の時期から行うことができ、次第に大きくする方法の動画を紹介します。
  
 (1)ラベンダーの育て方(超簡単な剪定・植え替え・夏越し編)
 http://www.youtube.com/watch?v=ycujDe8t65k
 (2)ラベンダー夏越し後の、素晴らしい生育具合
 http://c.oshiete.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=8381759

 (1)イングリッシュ・ラベンダー デンタータ・ラベンダー 「冬の剪定」 12月の手入れ
 http://www.youtube.com/watch?v=JX-4R1_fEvc
 (2)12週間後
 http://www.youtube.com/watch?v=2uuyBhI0ows
 (3)16週間後
 http://www.youtube.com/watch?v=uhzeUDT1KdE
 (4)18週間後
 http://www.youtube.com/watch?v=j3Su_7nzfYA
 (5)20週間後
 http://www.youtube.com/watch?v=R6nMW4rq8GA
 後は、上部の夏編です。ここでも、大きく育つと言っています。

 お尋ねの「大きくなったラベンダー」のYoutubeを紹介します。但し、夏編ですから、如何に、12月の今の時期から行うことができ、次第に大きくする方法の動画を紹介します。
  
 (1)ラベンダーの育て方(超簡単な剪定・植え替え・夏越し編)
 http://www.youtube.com/watch?v=ycujDe8t65k
 (2)ラベンダー夏越し後の、素晴らしい生育具合
 http://c.oshiete.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=8381759

 (1)イングリッシュ・ラベンダー デンタータ・ラベンダー 「冬の剪定」 12月の手入れ
 http://www.youtu...続きを読む

Qレースラベンダーが枯れてしまいました

庭に植えていたレースラベンダーが、一ヶ月ほど家を留守にしていたら、枯れていました。一緒に植えていたローズマリーやカモミールは無事でした。このまま植えていても復活しないのでしょうか?茎を切ってみたら芯まで枯れているんですが・・・。あとハーブについて詳しいサイトがあったら教えてください。

Aベストアンサー

レースラベンダーは寒さに弱いので、
最近の寒さで枯れたのかも知れませんね。
普通(?)のラベンダーなら、寒さに強く、蒸し暑さに弱いのですが。

ローズマリーやカモミールは寒さに弱いということはないので、枯れなかったのでしょう。

Q寒冷地でも冬越し出来る花

冬は一番寒いときは-10℃から-15℃まで下がる所に住んでいます。家は狭くて、苗などを室内に入れて冬越しさせるのは無理なので野外で冬を越せるものを花壇に植えたいと思っています。
この寒さでも野外でも冬越しできる花にどんなものがありますか? 今まで植えて越せたのはなでしこ、ビオラ、パンジー、カスミソウ、ルピナスですが、これ以外のものでありましたら教えてください。

また寒冷地でのガーデニングについての情報が載っているサイトもしくは本があれば教えてください。大概の本やカタログはもっと温暖な気候を基準にして書いてあるので、耐寒性強と書いてあってもここでは無理だったりしてあまり参考になりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ・芝桜・ジャ-マンアイリス・ジギタリス・しらねあおい・ストケシア・あ・から・わ・の忘れな草までまだまだたくさんありすぎて書ききれません。
お花の参考書では北海道新聞社から出ている、荒井道夫さんの書かれた「北海道の花づくり問答」「北海道四季の園芸なんでも相談」をお勧めします。
とても具体的に書かれているので、細かいところで迷わなくてすみます。
本州のカタログに載っている耐寒性強は、ひとつの目安になると思いますが、北海道の場合は寒冷地ではなく、厳寒地だそうでガッカリしました。後は育ててみるしかないんですよね。
その年の冬の様子でダメになったりうまくいったり、それもまた楽しいから続けているのかもしれませんが・・・。

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング