マンガでよめる痔のこと・薬のこと

これは、ウイルス性いぼ でしょうか?

汚い画像ですいません。水虫ではないです。

「ウイルス性いぼ」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • スピール膏の絆創膏を貼っていると、皮がむけました。

    「ウイルス性いぼ」の補足画像1
      補足日時:2018/05/10 12:51
  • うーん・・・

    向けた皮はかなり厚みがありました。

      補足日時:2018/05/10 12:59
  • スピール膏の絆創膏を貼って靴下を履いていると、その靴下の部分が酸で溶けて穴が開きます。

      補足日時:2018/05/10 13:02

A 回答 (2件)

魚の目ですね。


魚の目は、タコができて角質が外側から盛り上がっていく過程で、中心の一番柔らかい部分が埋没していきます。これが表皮に穴を開けると真ん中が凹んだ魚の目になり、真皮まで届くと痛み出します。
なので、その芯はスピール膏ではがれたタコに残った角質です。その芯がとれるまでスピール膏を継続使用しないと、その芯から再成長をはじめるため、いつまでも再発します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
よく見ると、さかなの目のように見えます。

>その芯がとれるまでスピール膏を継続使用しないと、その芯から再成長をはじめるため、いつまでも再発します。
酸で靴下に穴が開くので、裸足で、スピール膏を継続使用します。

お礼日時:2018/05/10 13:46

たこの様に見えますが。


ウイルス性のいぼ?
どちらにしても 皮膚科で
液体窒素で綺麗にとれますょ。
痛そうですね。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
>痛そうですね。
いいえ全く痛くないです。
元々、タコが出来てました。
スピール膏の絆創膏を貼っていると、1週間程度で、べろりと直径2cm程度の皮がむけました。

>液体窒素で綺麗にとれますょ。
液体窒素は痛いので、スピール膏の絆創膏で直したいです。
でも、皮がむけても、何か残っているようです。
中央の白い部分が「ウイルス性いぼ」なのでしょうか?

お礼日時:2018/05/10 12:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイボの治療と芯

私はかれこれ10年ほどイボとお付き合いしています。

小さいころ分からぬまま親にイボコロリなどの治療や、皮膚科に何度も連れていかれ液体窒素で焼かれ治らず増えていき、また皮膚科を転々と変えたりしてみたりしました。どれもこれも想像を絶するほど痛かったです。

1~6年程は増えるばかりで、7年目からは皮膚科に行くのさえも辛くなり、7~10年は放置していました。

その放置期間に何故か数えられないくらい(足の指、手の指、うで、ひざ)にあったイボたちは消え、今は最初からずっとある足裏の1つのイボのみ残っています。サイズは大きめ。

さすがにそろそろ治したいと思いはじめ、ここ1週間サリチル酸絆創膏で治療しています。ふやかしてピンセットで白くなったイボをとって後1枚?薄い皮を剥いたら血が出るであろう状態まで剥きました。

ここまではいいものの、このあとどこまで剥いていいのかよく分かりません。そもそもイボには芯があるのでしょうか?何色なんでしょうか?見た感じ確認できないのですが写真とかないですか?

今は剥きすぎてなのか歩くとき少々ヒリヒリします。

他にもこれはイボに効くとかいうものがあったら是非教えてください。(もう液体窒素はこりごりです)(レーザー治療がいくらかかるかも知っている人は教えてください)

私はかれこれ10年ほどイボとお付き合いしています。

小さいころ分からぬまま親にイボコロリなどの治療や、皮膚科に何度も連れていかれ液体窒素で焼かれ治らず増えていき、また皮膚科を転々と変えたりしてみたりしました。どれもこれも想像を絶するほど痛かったです。

1~6年程は増えるばかりで、7年目からは皮膚科に行くのさえも辛くなり、7~10年は放置していました。

その放置期間に何故か数えられないくらい(足の指、手の指、うで、ひざ)にあったイボたちは消え、今は最初からずっとある足裏の1つのイボのみ...続きを読む

Aベストアンサー

子供のイボで、液体窒素治療に抵抗があり民間療法を色々調べました。

イボがウイルス性のものなのか、ジャンルがわからないのでなんともいえませんが・・・

うちの子も、魚の目のような芯の深いイボが足裏にありました。
最初、ハトムギがいいときいて、ヨクイニンタブレットとハトムギ茶を子供に飲ませていたんですが、一か月くらいしてもあまり変化がなかったので、そのあと、紫雲膏という、漢方の軟膏を購入し、それと併用して毎日足の裏につけました。
色が濃いので靴下や布団につかないように固定するのは結構大変でしたが、二か月くらい毎日続けると、明らかに変化してきて、最初は魚の目みたいなかたまりだったものが穴のようにへこんできて、そのあと周囲の皮膚がふやけてはがれてきて、イボ自体も悪化したように大きくなり、茶色い芯みたいなものが表面にばーっとでてきました。
最初は大丈夫かと思ったのですが、それでも根気よく続けたらイボの周りに新しい皮膚ができてきて、イボの部位がかさぶたのようになって少しづつはがれやすくなってきました。
何日かかけてそれを無理なくはがしていったら、下に真皮のようなピンクの皮膚が出てきていて、芯の部分がなくなっていました。

なので、人によってはヨクイニンや紫雲膏で効果がある人もいると思います。

もちろん個人差があるとは思いますが。
また、それ以上に私が色々調べていて効果ありそうだと思ったのは、木酢液です。
木酢液は本来園芸とかで使われるもので、人体にはよくない物質もあるようなのですが、普通にホームセンターとかで売っているものではなく、ネットショップの木酢液クリアというのが発がん性などの問題をクリアしていてイボ用として通販で人気みたいです。

軟膏は色の問題で、かなり使い勝手としては難しかった(足の裏だし、小学生なのでよく動きまわるので)ので、もうひとつのイボっぽいものがまだあるので、そちらに木酢液クリアを使ってみようと思い先日注文したばかりです。

木酢液クリアやヨクイニン、紫雲膏を実際に使用している人のブログとかも検索すると出てくると思うので、色々調べてみてはどうでしょうか。

木酢液を扱っているショップはこちらです。http://www.mokutanya.com/

お試しで800円とかで購入できるので、私もまずはお試しから試してみようと思っています。

子供のイボで、液体窒素治療に抵抗があり民間療法を色々調べました。

イボがウイルス性のものなのか、ジャンルがわからないのでなんともいえませんが・・・

うちの子も、魚の目のような芯の深いイボが足裏にありました。
最初、ハトムギがいいときいて、ヨクイニンタブレットとハトムギ茶を子供に飲ませていたんですが、一か月くらいしてもあまり変化がなかったので、そのあと、紫雲膏という、漢方の軟膏を購入し、それと併用して毎日足の裏につけました。
色が濃いので靴下や布団につかないように固定するのは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング