どこに行ったらくわがたが採集できるのでしょうか。去年あるおびきよせ用のえさなるものを使ってナラの木にやったのですが、蟻しかきませんでした。何か良い方法はないでしょうか。また、何処にいけば良いでしょうか。関東でお願いします。
なんとかランドのように人工ではない場所。自然の採集です。
また、そのような子供向けの活動をしている団体でも良いです。
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>また、何処にいけば良いでしょうか。

関東でお願いします。なんとかランドのように人工ではない場所。自然の採集です。

文面から察するに、かなり絞った特定の地名を知りたいように感じますが、このような人が大勢集まるサイトで、こんなにも特定して、場所を訪ねていいとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりました。みなさんありがとうございました。
二人の方にポイントを絞れませんでした。
すみません。

お礼日時:2001/08/02 07:52

私は子供が小さい時にクワガタ、カブトムシを持たねば肩身が狭いとのおねだりで郊外に転居したばかりで、それぞれのクワガタ、カブトムシの取れる場所は地元の子供達の縄張りがあるので近くの大きな河川の両岸を休日の昼間に林を探し、林の中のクヌギが樹液を出している場所を何箇所か記憶。

懐中電灯、長靴と長袖、釣り竿(約5メ-トル)の先に補虫網の準備をして夜の11時頃から出発。多いい時には20匹ぐらい捕れましたよ。但し子供には雌は次の年を考えて捕らないように注意。
副産物として竹薮でスズメを補虫網で一回で5匹ぐらい取れました。クヌギがあれば大概は取れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。近隣含め行って見ようと思います。
最近は自然では虫の数は少ないそうで・・・
でも、お店以外で見たことがないので、今年は捕まえられたらいいなあと思ってます。

お礼日時:2001/07/17 13:45

うちは西多摩なのですが三多摩よりも思い切って奥多摩あたりまで行ってみるといいかも知れませんね。



またお子さんと一緒だと昼の採集になるのかも知れませんがやっぱり安全には十分配慮して夜の採集
をおすすめします。

昔よく取った方法は木の下で傘をさかさに広げて木を蹴飛ばす方法です。
(私有地の場合はちゃんと許可をもらってくださいね。)

ミツを塗って待っているという方法ではあまり効果をあげたことはありません。(経験から)
    • good
    • 0

 以前、わたしも昆虫採集をしていましたが、私の場合は、夜街灯のところへ行って採取していました。

特に、ちょっと自然の残っている橋やその下の雑木林などです。特におびき寄せようの餌とかは使用しませんでしたが、それども毎日数匹のくわがたやカブトムシは採取できました。虫たちは夜行性なので、夜に採取するほうが効果的です。
 また、ならの木以外でもクヌギやヤナギ、クリの木などでも採取可能です。日中の場合は、木の根元を掘ってみたり、虫のあけた穴の中を観察することで、虫がいるかどうかが分かります。

 あと、僕の知っているところでは、福島県のある町(常磐町だったかな?)のカブトムシ大国という施設があります。夏休みにはちびっこに大人気ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。木はあるんです。が、なかなか見つからない。きっと見つける場所が悪いんでしょうね・・・
カブトムシ大国は機会があったら行きたいと思います。

お礼日時:2001/07/17 08:57

お住まいはどちらでしょう?関東だとちょっと広すぎるような.....


一番いいのは近所で自然採取している人にポイントを教えてもらうことなんですけどね。

おびきよせのエサは蜂蜜やメイプルシロップなどをお酒で溶いたものなどを使うといいと
言われていますがやっぱり「ポイント」でないところでやってもあまり効果はありません。

あとはクワガタのみのねらいであれば雑木林に転がっている朽木を砕いて探してみるのも
効果的だと思います。
まだ朽木から出てきていない個体が見つかる(その他、幼虫、さなぎなども)かも知れません。

上記の「ポイント」なんですが近所でいいところを見つけると子供の頃はゼッタイ内緒にして
いたものなんですよねぇ(苦笑)

親切なコレクターがみつかるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。近所の方は、ちょっと難しいですね。我が家の場合。
場所的には、神奈川か東京(3多摩地区か、世田谷あたり)希望ですが・・・
すみません。

お礼日時:2001/07/16 10:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカブトムシ さなぎになりましたが…

カブトムシの幼虫をもらって育てていました。4匹のうち1匹がなかなか土にもぐらず、そのうちもぐってさなぎになるんだろうと様子を見ていたのですが、昨日見たら土の上でさなぎになっていました。このままでほうっておいてもカブトムシになりますか? さわったりはしていませんが、何しろ本物のさなぎを見るのは初めてなので、家族みんな興味津々でちょこちょこのぞいています。

Aベストアンサー

人工蛹室を作ってあげると良いですよ。そのままだと羽化が不完全になる場合があります。マットの上でさなぎになった原因は、過密飼育かマットが軟らかくて蛹室に適していなかったためと思います。
参考HP
http://members.jcom.home.ne.jp/t-fukui/dbs/kabuto/2-shiiku/5-sanagi/shiiku_sanagi.html
またはトイレットペーパーの芯にティッシュを詰める方法も有ります。こちらの方が簡単です。
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/ramont/lincect/kabu_text/kabu_2002.htm

Qくわがたの越冬 暖かい部屋で飼う場合えさは必要ですか?

 こくわがた オスを飼っています。
 日当たりのいい部屋にダンボールを置き
その中に飼育ケースを入れています。
(お天気のいい日には暖房が要らないくらい
暖かい部屋です)

 今でも週に二回えさをあげていて、土が乾燥しないように
霧吹きをかけているのですが、

 以前の質問を見ていたら、くわがたは冬眠をすることを
知りました。

 先日飼育ケースのマットの交換をしたら
(部屋が暖かいので、くさくなるので)
 くわがたは初めのうちは、ほとんど動かず
土の上に出していたら、しばらくして
すごい勢いで土の中に入っていきました。

 そこで質問なんですが、このような暖かい部屋で
飼っている場合は暖かいと冬眠しない日も
あるかと思うのですが、その場合はやはり
ゼリー等のえさは毎回あげていたほうが
いいのでしょうか?
 それとももっと寒いところにダンボールごと
いどうさせたらいいのか教えてください。

Aベストアンサー

経験上、暖かい部屋で過ごさせるより寒い玄関で冬眠もさせたほうが長生きしました。(ヒラタクワガタが7年も!) 鑑賞重視なら部屋でいいと思いますが、自然な環境にしてあげたいならば玄関にでも置いといてあげてください。

ゼリーはあげとくべきです。もし起きたときに餌がないのは可哀相です。寒いとこなら結構持つ(1週間とか)んで、やっぱり寒いとこで冬眠させる+ゼリーのほうがいいかな、と自分は思います。

冬眠させるなら産卵木を入れてくださいね。その下や中で寝ますから^^

Qカブトムシのさなぎになったようですが、心配です

おもちゃ屋さんでもらったカブトムシの幼虫がさなぎになったのですが、ちょっと気になることがあります。

幼虫のとき土の上に出てくることがよくあって、最後ずっと出ているので、ちょっと土をかぶせてやりました。が、結局出ている状態でさなぎになってしまいました。
今も、さなぎで土の窪みの中で斜めに横たわっています。カブトムシって土の中で桶室(?)ってものを作ってそこでさなぎになるって聞いていたものですから、これでちゃんと羽化するのか心配です。

ちゃんと羽化させるには、今からどんなことに気をつけてお世話すればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

そのままでは100%羽化不全になります。
ご家庭で簡単にできる対策方法ですが、
牛乳ビンやジャムビンなどの口のやや広いものを用意します。
これにトイレットペーパーの芯を立てます。
立てる前に芯の内側にティッシュを張ります。
ティッシュの目的は羽化のときに爪をかけやすくするためです。
また芯の内側の紙を剥がせばザラザラになるのでティッシュは不要です。
ビンに芯を立てたら芯の底にティッシュを固めて置きます。
サナギのお尻の保護のためです。
あと霧吹きで乾燥しないようにしておけば大丈夫です。
ビンの底に1mm程度水がにじんでいる程度の湿度が丁度よいと思います。
そしてサナギをお尻から立てていれます。
上はラップで塞いだほうが乾燥しません。

Qくわがた

 福岡県内でオオクワガタの生息地を知っている方誰かいませんか?久留米以外で

Aベストアンサー

とりあえずテレビみる。

1月30日(月)放送予定
日本のクワガタが危ない
【BS-2での再放送は深夜0:00~0:26になります】

昆虫ブームが巻き起こる中、里山の木を削り、越冬しているオオクワガタの幼虫を採集する「材割り」が横行している。最近はネットで情報を得た初心者が、クワガタを採集しようと里山を荒らすため、数百年かけ築かれた里山の自然とクワガタムシの生息環境が失われようとしている。さらに、捨てられた輸入クワガタムシやその交雑種が、国産を駆逐し始めた。外国産クワガタを「特定外来生物」に指定し、輸入と飼育を禁止しよういという動きもあるが、既に飼育されている5億匹の大量遺棄につながりかねないと膠着状態に陥っている。ブームに翻弄され、生態系を乱されている国産クワガタの危機を伝える。
(NO.2198)

スタジオゲスト : 荒谷 邦雄さん
    (九州大学・助教授)

Q庭にたくさんのカブトムシのさなぎが・・・ 買取してくれる場所は?

タイトルに書きましたが、本当にたくさんのさなぎが・・・数百匹も。
処分もするのもなんだか気が引けるので、買取してくれる業者とかありますか?
教えてください。
普段皆さんが見かけるカブトムシの雄、雌両方です。

Aベストアンサー

たぁまに~~ おるだろ~~~♪  チャドです。

えらい難問ですね。

ANo.2のご意見同様、ショップに直接交渉が一番かなと。
ただし、1匹数十円でしょう。

手間がかかり、1円の得にもなりませんが、ボランティア精神を発揮して
近所の小学校などに電話し、「カブトムシ(サナギ)狩」でも提案すると
いうのもひとつの方法ですが、畑が荒れてしまいそうですね・・・

Qスーパーのくわがた 販売

 大手スーパーの昆虫販売コーナーに
外国産の大きなクワガタが売られていました。

 床敷はほどんどなく乾いて、クワガタは
すごい元気で暴れていたのですが

 クワガタは暗いところがすきなんですよね?
(すべてのクワガタがそうなのか?なんですが)
ですと 売られているクワガタがかわいそうに
なってしまいました。
 
 お店が開いている間中、明るいところに
さらされていて、弱ってしまうんじゃないかと
心配しています。

 お店に言ったほうがいいのかとも思いますが
いかがなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちはー

>>床敷はほどんどなく乾いて、クワガタは

床敷ですが実際こちらよりも空気の乾燥のほうが虫にとってはきついいようです。 まえにダニがわくのでクヌギマットに水分を含まず完全乾燥してカブト虫を飼育していましたがそれほど変化はなく普通に生きていましたが逆に冬に羽化したアトラス数匹を暖かい冷蔵庫の上で飼育していたことがありましたマットには水分をあたえていたのですがすぐに全滅してしまいました。よくよく考えると当然暖房をつけているのですから上の空気は乾燥していました。 このことからカブト クワガタはマット自体よりもその場の空気のほうでよわるようです。スーパーの空気なら特に問題ないでしょう。 逆に湿りすぎてハエやダニがわくほうがかわいそうですし見た目もわるいです。 店からすればあくまで商品うれればいいのですから虫に関係なく見た目をよくしてうるはずです。
じめっているより乾燥しているほうがよくみえますからね

>>クワガタは暗いところがすきなんですよね?

暗いところが好きなのではなく夜行性なのです。 暗ければどんなときでも元気に活動するわけではないです。 またぎゃくに明るいからずっとおとなしくしているわけでもありません。 なので開店中あかるいからといって弱ったりすることはないと思います。 直射日光にそのまま当たっている明るい所なら話は別ですが。。。普通に棚においてあるなら問題ないはずです。

>>お店に言ったほうがいいのかとも思いますが

おそらく言っても効果は得られないと思います コバエ等が沸いていやだ 臭いにおいがする など客側があきらかに不快にかんじるなら話は別ですが この場合虫にたいして管理をよくしてほしいになりますのでスーパーがわからすればたかがひと夏の虫なのにやしんでもあまり損しない場合が多いです。 逆に管理するほうが大変だと思いますし店によっては虫に関してはさっぱりな人だけなところもいます。

最悪な言い方スーパーでいう虫は生き物ではなく商品の一部なのです
弁当とおなじで期限がきれたらおわりです。 生かすためにではなくしぬまえにさっさと売るためにですからいってもあまり効果は得られないと思いますがどうしても気になるならいっても言いかと思いますがその場での対応は誠意あるものをうけるとおもいますがその後管理が変わるのは難しいと思いますよ。

こんにちはー

>>床敷はほどんどなく乾いて、クワガタは

床敷ですが実際こちらよりも空気の乾燥のほうが虫にとってはきついいようです。 まえにダニがわくのでクヌギマットに水分を含まず完全乾燥してカブト虫を飼育していましたがそれほど変化はなく普通に生きていましたが逆に冬に羽化したアトラス数匹を暖かい冷蔵庫の上で飼育していたことがありましたマットには水分をあたえていたのですがすぐに全滅してしまいました。よくよく考えると当然暖房をつけているのですから上の空気は乾燥していました。...続きを読む

Qカブトムシのさなぎ室が壊れてしまいました。

カブトムシのさなぎ室が壊れてしまいました。
何度か土を湿らせて人口室を作ってみましたが、次の日には崩れていてダメです。
どのように人口室を作ればよいか、教えて下さい。

Aベストアンサー

カブトムシの蛹室(ようしつ)が壊れた場合は、土で人工蛹室を作れば良いのですが、次の日に壊れているのは、幼虫にまだ自力で蛹室を作る力があるからです。
その場合は、放っておくと、自力で蛹室を作って蛹になります。また体力的に自力で蛹室が作れない場合は、マットの表面に半身を出して蛹になります。それまで1~2週間かかる場合もあります。
マットの表面で蛹になった場合は、蛹になって1週間くらいしてから人工の蛹室に移せばよいです。
蛹になる直前の幼虫を「前蛹(ぜんよう)」と言いますが、蛹室が完成しても前蛹の中期までは、普通の幼虫同様にかなり動きますので、人工蛹室に入れた場合は、違和感を感じて自力で移動しようとします。前蛹後期になり、口も足も動かさないようになり、体がオレンジ味を帯びて油でギラギラした感じになると、クネクネはしますが、移動はせず人口蛹室におとなしく座ります。
幼虫が前蛹状態を経て、蛹になる段階では必ずしも蛹室を必要としません。
平らな板の上や狭いプリンカップなどの相当な悪条件でもサナギになります。
問題は、サナギから成虫になるときです。このときは蛹室がないと、上羽根が閉じず、また下羽根が伸びない羽化不全となります。平らなところで羽化が始まると、脱皮した成虫がコロンと仰向けにコケてしまい、そのまま羽根が固まりますのでみにくい羽化不全になります。
従って、人工蛹室に素直におさまらなくても気にすることはありません。サナギから成虫になるときに、「人工」であろうと、「本物」であろうと、キチンとした蛹室におさまっていれば良いのです。
人工蛹室は、少し傾斜させて、サナギがリクライニングシートに座ったような感じになるようにしてください。

カブトムシの蛹室(ようしつ)が壊れた場合は、土で人工蛹室を作れば良いのですが、次の日に壊れているのは、幼虫にまだ自力で蛹室を作る力があるからです。
その場合は、放っておくと、自力で蛹室を作って蛹になります。また体力的に自力で蛹室が作れない場合は、マットの表面に半身を出して蛹になります。それまで1~2週間かかる場合もあります。
マットの表面で蛹になった場合は、蛹になって1週間くらいしてから人工の蛹室に移せばよいです。
蛹になる直前の幼虫を「前蛹(ぜんよう)」と言いますが、蛹室が完...続きを読む

Qくわがた虫に白い粉が付着

大くわがたを知人からもらい、夏から飼いはじめました。先月頃から体に白い粉の様の物が付着し、だんだんひどくなってきました。これはいったい何でしょうか?かびか何かでしょうか?
特に弱っているようでもないので、くわがたへの影響はないのでしょうか?対処方法はあるのでしょうか?
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!
皆さんがおっしゃってるように間違いなくダニです。
クワガタのダニは付き物のようなものなので、これからも何度か経験なさると思いますので
駆除法を覚えておいて下さい。
「ダニオチール」と言うクワガタのダニ専用の駆除マットがあります。
私の知ってる駆除マットでは1番の効果です。
ケースにこのマットだけを敷き、ダニ付きのクワガタだけ投入します(エサも入れて下さい)
そのまま2週間程薬浴させてください。ほとんどのダニを落とせるはずです。
その後、虫眼鏡等でよく見て、ダニが残ってないか確認して下さい。
(ちょっとでも残っていると 普通ケースに戻した途端にまた増えます。)
残っていたら歯ブラシのようなもので落として下さい。(残っていてもフラフラのはずです。すぐ落ちます)
駆除後の飼育は針葉樹マット(ハムスター用マット、パインマットと呼ばれるもの。200円前後)か
水苔でも構いません(園芸コーナーで売っています。300円前後)
それらをマット代わりに飼育します。
そうすることでダニがしがみつく場所が複数でき、わざわざクワガタにつく必要がなくなる…と言う事らしいです。

参考URLはダニオチールを販売してるショップ一例です。他にも扱っているショップは沢山あります。
ご参考までに。。。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~d_ss/item/J.htm

こんにちは!
皆さんがおっしゃってるように間違いなくダニです。
クワガタのダニは付き物のようなものなので、これからも何度か経験なさると思いますので
駆除法を覚えておいて下さい。
「ダニオチール」と言うクワガタのダニ専用の駆除マットがあります。
私の知ってる駆除マットでは1番の効果です。
ケースにこのマットだけを敷き、ダニ付きのクワガタだけ投入します(エサも入れて下さい)
そのまま2週間程薬浴させてください。ほとんどのダニを落とせるはずです。
その後、虫眼鏡等でよく見て、ダ...続きを読む

Qカブトムシのさなぎに水は必要ですか?

子供と飼ってるカブトムシの幼虫がさなぎになりそうです。幼虫の時は水が飲めるように時々土を湿らせていましたが、さなぎになったら水はやらなくてもいいんでしょうか?さなぎだと水が飲めないように思うのですが?

Aベストアンサー

終齢幼虫は本能で堆肥の下などの乾燥しにくい場所を選んでさなぎに変身するための部屋をつくります。
野生状態だと土中の湿度だけで間に合っているので、さなぎの周りの土の乾燥に注意していれば問題ないと思います。

どんな生き物でも生命維持に水分は欠かせませんが、カブトのさなぎは殻を通じて水分を吸収しているようですね。
もちろんさなぎのあいだも呼吸していますから、プカプカ浮くほどの水の量だとおぼれてしまいます。
逆に炎天下に干されればカラカラに乾いて死んでしまいますので、飼育容器は必ず日陰に…。

Qカブトムシの幼虫とくわがたは共存不可?

カブトムシの幼虫を飼っています。(子供が学校で取ってきたのでもしかしたらカブトムシじゃないかもしれませんが)
今日、また学校でクワガタムシを取ってきました。同じ水槽に入れるとマズイでしょうか?

Aベストアンサー

カブトムシは幼虫ですね。クワガタは成虫ですか?

カブトムシの幼虫とクワガタの幼虫でしたら、エサが違うので同じ養殖土では変えません。
カブムシの幼虫は腐葉土、クワガタの幼虫は種類にもよりますが大半の物は腐りかかった木の幹の繊維です。
もっとも、どちらも専門店に行けば人口のエサは用意されていますけど。

カブトムシの幼虫とクワガタの成虫でしたら、生活環境が違うので、ある程度の大きさの水槽なら一緒に入れても問題はありません。
カブトムシの幼虫は地中にいて、自分の周囲の腐った葉などを食べます。
クワガタの成虫は、日中は木の上にいて、夜は地面の落ち葉の中にもぐります。
水槽が小さいとクワガタとカブトムシの幼虫が遭遇する可能性があります。

できれば、別の水槽の方が良いとは思います。


人気Q&Aランキング