新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

ホテルの部屋タイプについてです。
スタンダードタイプとそうではないのとの違いはなんでしょうか?
例 スタンダードダブルルーム
ただの、ダブルルーム
どんな違いなんでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

大抵はビジネスホテルで、まれにシティホテルに泊まるくらいの知識ですが。



ダブルルームの場合、
スタンダード=普通のダブルベッド(ベッド幅が140cm)の部屋
その他(デラックスダブル等)=幅広のダブルベッド(ベッド幅が160cm)の部屋
でしょうか?

大抵は「標準=スタンダード」で、プラスアルファ(ここではデラックス)の言葉があると、グレードアップのことが多いです。

ちなみに、
・シングルルーム=シングル(またはセミダブルベッド)が一つの部屋
・ダブルルーム=ダブルベッドが一つの部屋
・ツインルーム=シングルベッドが二つの部屋
で、海外(英語圏?)でも通用するようです。

参考まで。
    • good
    • 1

phjさんが書かれているように、「スタンダードダブル…」ではなく、


「スタンダードルーム」で「ダブル仕様」と考えるのが本来正解ですね。
そもそも日本の客室・ベッドの呼称が曖昧すぎます。
ホテルによってもまちまちだし。(質問は日本ですか?海外ですか?)

日本ではダブルというのが、ベッドの幅をあらわしてるケースがありますが、
日本規格の「ダブル」なんて140cm幅しかありません。
二人で寝るのは結構厳しいもんです。
外人のご夫婦ならきっと怒るでしょうね…(笑)
それに、海外では「ダブル」といえば、たいてい二つのベッドを表します。

海外のお客さまに「ダブルルーム」なんていうと、唖然とされるでしょう。
なぜなら「二つの部屋をご用意してます」ということですから、
ご夫婦などであればクレームにもなりかねませんよね。
早く世界基準にするべきだと思います。
【参考文献】http://simqlo.com/bedpedia/bed-type/double-bed_w …
    • good
    • 0

日本においてはホテルの名称はあいまいなのですが、世界的には一応の名称の基準があります。



・スタンダードルーム
ベッドが標準的な大きさ(日本ならシングルは100cmダブルは140が標準)で、部屋にトイレとバスルームが少なくともひとつ、ソファーかカウチがひとつ以上あるのが標準的
 日本のビジネスだと「スタンダード」でもソファーなどがない場合があり、アジア圏でも香港などはそれに近いですが、欧米では「ベッドは寝るためのもの、部屋で過ごすにはソファが必要」とされているので、ベッドとソファ【またはカウチ)がセットになっていて、初めて「スタンダード」なのです。

・なにもないダブルルーム(またはエコノミールーム)
普通は「スタンダード」を意味しますが、スタンダードルーム(スタンダードダブルやスタンダードツインなど)の部屋が別にあって、なにもない「ダブルルーム」があるなら、それはソファーなどがない、バスタブがない(シャワーだけ)、という場合が多いです。もっとも日本では「ソファーのないスタンダードルーム」もたくさんあるので、きちんと分けて表示しているだけ良心的ともいえます。日本においてビジネスホテルは「エコノミールームが基本」なので、スタンダードと書かれていてもソファなどがない場合が多いです。

・ステューディオ(Studio)ルーム
スタンダードルームはベッドとソファが別、なのですが、ステューディオ(Studio)は「ベッドがソファーにもなる」造りがほとんどです。ステューディダブルの場合は、ソファに見えるのが実はベッドになって3人宿泊できる、というようなものが多くなっています。


・スイート(Suite)ルーム
Suiteというのは「一組の」とか「一続きの」という意味で、スイートルームとは「リビングとベッドルームが別になっている、ということを意味ます。つまりソファなどを置いてある部分が仕切られて別の部屋になっているものがSuiteです。

・スーペリアルーム
内容はスタンダードルームと同じ、ただしちょっと特別な何かがあってランクが上、というものです。
たとえば「部屋がスタンダードより広い(だからソファが3人掛けとか)」「景色が良い」というものです・

・デラックスルーム
内容はスタンダードと同じですが、スーペリアよりもよい内装や特別ななにかがあるとされていて、値段もスーペリアより高いのが普通です。

・エグゼクティブ
エグゼクティブは部屋というより、フロアや棟などが異なっていて、専用のラウンジなどがついているサービスを言います。部屋そのものはスタンダードと同じ、という場合もあります。
    • good
    • 0

一般的に、スタンダードダブルは、通常の大人がゆったりと休める広さです。



少なくとも、幅140センチ位はあります。

タダのダブルルームですと、セミダブル、デラックスダブルなども含みます。
    • good
    • 0

ホテルによって違います。



スタンダードダブルルーム=ダブルルーム の場合
ダブルルームで部屋指定なし この場合はスタンダードダブルルームを含むダブルの部屋です。 
予約サイトだとその書き方があいまいなことがあります。

楽天 じゃらん 一休 など の旅行予約サイトではなく、そのホテルの公式ホームページを確認することをお勧めします。
スマホサイトだと略されていることがあるのでPCサイトを確認してください、

それでも不明の場合はホテルへ電話やメールで確認しましょう。

※ホテルは旅行会社にまとめて部屋を卸していることがあり、その場合は、旅行会社が部屋をカテゴライズしているケースがあります、
そのような場合、ホテルに聞いてもよくわからないことがあります。
    • good
    • 1

部屋の広さの違い、ベッドの作りが違う等

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング