ある会社の経理兼取締役をしています。

以前会社本店を大阪にしており、数年前に東京に本店移転し、
手続きも済みました。その当時は大阪を支店として残し、登記しました。

その後、何年か前に大阪の事務所を閉めたのですが、
うっかり支店廃止の登記を忘れていました。
大阪の区役所から法人市民税の申告書が届き、
支店が残っていることを知ったのです。

現在資金繰りが苦しく、司法書士さんに頼むのは厳しいので、
自分で出来るようなら、廃止の登記をしたいのですが、どのような
書類を揃えたり、手続きを踏めばいいかわかりません。

どなたか教えていただけませんでしょうか?お願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

どこの法務局でも、相談コーナーがあります。


そこで9~17時(12~13時除く)に聞いたら、タダで提出書類は教えてくれます。また、支店閉鎖の登記申請書も見本があり、コピーできます(コピーは有料)。
基本は、支店の閉鎖に関する取締役会議事録、代表者印の押された申請書、印鑑証明、登記代行申請の委任状、登記印紙、定款写しなどでしょう。
すぐにでも、近くの法務局へ行かれることをすすめます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

maisonfloraさん、早速のご回答ありがとうございます。

大変参考になりました。

ひとつ気がかりな点は、現在東京にいるので、申請には
大阪の法務局へ行かなければいけないのでしょうか?

度々の質問ですみません。

お礼日時:2001/07/16 14:18

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ