プロが教えるわが家の防犯対策術!

2歳女児の言葉の発達について
現在2歳1ヶ月と8ヶ月の2人の女の子を育てています。
長女の言葉の発達について不安なので相談させてください。
一歳半検診のときに単語10個程度。特に発達についての指摘はなく終わりました。
周囲の同じ月齢の子は良く喋っていましたが、
もともと恥ずかしがりやで、引っ込み思案なところのある性格なので、そのうち話すだろうと思い半年経ちました。

現在2歳1ヶ月、単語が40~50個(私にしか理解できないものも含み、例えば 抱っこ→あっこ 等。)
宇宙語がとても多く、また、同じフレーズを繰り返す(アタアタアタアタ…等。)ことが多いです。
自分の要求は、あ!やジェスチャー、宇宙語で訴えます。

こちらの言っていることは理解できていると思います(ティッシュ取って、ズボン脱いで等)。

ほかには声が大きいこと(あー、マーマ等)が多いです。常に大きい声を出すわけではないのですが、支援センターなどで遊んでいるとみんなが振り返るような大きさです。

保健センター、かかりつけの小児科医には相談しましたが、これから出てくるから大丈夫。言っていることが分かっていれば。と言われましたが、周囲のお友達が流暢に喋るので気になってしまいます。比べるのは良くないことも頭ではわかっていますが…

言葉の遅かったお子さんをお持ちのかた、とくに女児で遅かったというかた、いつ頃話しはじめましたか?また日常的に工夫していたことやおすすめの遊びなどありましたら教えてほしいです。

乱文で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 耳の聞こえについてですが、ためしに小さい声でボソボソと話しかけてみたところ(これ捨ててきて、ティッシュ取ってくれる?など)行動に移していましたが、万が一片耳難聴などの場合、聞きとれるものなのでしょうか?
    それともちゃんと聞こえているのでしょうか。

      補足日時:2018/05/18 05:29

A 回答 (10件)

それで、こちらの言っていることは通じるということなら基本的には問題ないと思いますよ



理解しているわりには聞き間違いが多いとか
同世代に比べて、日常繰り返しているような状況以外のことを言葉で理解しにくいとかなら
気になるなら相談、それも普通の内科てきな小児科ではなくて
相談機関とかを通して紹介してもらうほうがいいかもしれませんね

というのは、気になったのは、たとえば言葉の遅れというと情緒的な発達の遅れ、障害を気にするかたも多いのですが
「見つけにくい程度の難聴」などが原因のこともあるので…
声の大きさとか、発音の不明瞭さの原因が
耳の問題なら早めに発見して補聴器をつけてあげたりしたほうがいいですよね。
お子さんの言語発達の時期が来ているのに難聴のせいで獲得が遅れるということになるので。

でも普段から、言っていることが割と通じているようなら
あまり気にすることはありません。
たとえばテレビなどが聞こえにくそう、大きな音にびっくりしないとかだと気にしたほうがいいかもしれません…
そうでないならそちらのほうも気にしなくては良いでしょう。
そういうこともある、という程度を知っているとまあこの先あれ?って時に
早目に気づけるということで一応書きましたが。そんなに気にしないでください。
総合的にほかにもひっかかるなら、ということで。

心配しすぎも逆に悪影響ですし。

宇宙語はお口の周りや舌の運動や筋力の発達も必要ですから
本人はわかっていて話しているつもりなら、気にしないほうがいいですし
言いなおしなどはさせないでください。
お母さんのほうで○○なんだねーとか言ってあげるのはいいでしょうけど。

たとえば、シャボン玉遊びとかは口周りの発達には効果的ですから
そういった遊びをいろんな種類やっていけば
自然と発達は促せると思います。
幼児番組を見ながら一緒に踊る
「靴はこうね」「ハイ、スプーン」とか物とセットでまめに単語をお母さんが常に言うなど
当たり前の日常生活を少し丁寧にするだけでいいです。
手歌アソビのこちょこちょーで声を出して笑わせるというのもいいですし
同じ遊びを何回かしたあとに「もう一回」を言葉で引きだせればそれも一つの言葉を引きだすことになります。
お茶を飲ませる、コップを渡す、食事をだす、いろんな場面で言葉を使います
次に食べるおかずを「○○と××次はどっち?」と聞いて答えさせたり。
最初は指で答えてもいいです、そのうち言葉で答えてもらうなど。

あとまあ、そのうちにね「頼むからそのおしゃべりをやめて黙っていて」
ってぐらいしゃべるようになるかなあ、とは思いますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。難聴という可能性もあるのですね。
うちの娘は普段言っていることはある程度理解して動くので大丈夫だとは思いますが一つの可能性として視野にいれてみます。

シャボン玉はたまにやりますがあまり上手くないので、口周りの筋肉がまだ発達途中なのかもしれません。手遊びや声を出して笑わせる、やってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2018/05/16 20:46

私も、耳の聞こえはどうなのかな?と思いました。


声が大きいのは、自分の声もが聞きづらいからかもしれません。
私のいとこの子が難聴です。
今5歳なのですが、難聴の診断は4歳の時だったと思います。
一般の耳鼻科では検査が難しいので、
検診時に相談されてはいかがでしょうか。
でも、判定できるのはもっと先だと思います。

私の娘は、最初の言葉が「これ(こえっ)」で、1歳10ヶ月の時でした。
2歳を過ぎても爆発的に増えるということはなく、徐々にでしたね。
とても遅くて、検診時に毎回小児精神科の先生と面談して、
カウンセリングにも通いましたが、異常ありませんでした。
もう中学2年生です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。
声が大きいのは常にではなく生活のなかでテンションのあがったとき、何かを訴えたい時のような気もします。まだ上手く伝えられないもどかしさで大きくなっているのだと思ったりしましたが、次の3歳検診は大分先ですがその時まで現状が続くようなら相談してみます。

お礼日時:2018/05/18 05:25

不安がらせてしまうかもしれないけど


実際にありました。片方の耳が聞こえにくくて・・・
と言うお子様。
お子様自体 大きな声でお話しますか?
租借が上手くできないのかもしれませんね。
あごの筋肉が鍛えられれば
宇宙語も減るのかもしれません。
舌が短い場合もあります。
人それぞれなので 今の段階では やはり判断付きにくい事なのだと思いますよ。
きっと 煩いなぁ~って思うほどにおしゃべりしてくれるようになりますよ。
お楽しみは後に とっておきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。
片耳が聞こえない場合とてもわかりにくいですよね。。可能性的にはゼロではないですし。大きい声でも普通?の声でも話します。
一度耳鼻科に連れていってみるのもいいかもしれないですね。

お礼日時:2018/05/17 13:41

好き嫌いなく ちゃんとご飯食べていますか?


耳はちゃんと聞こえていますか?
それらが大丈夫であれば 宇宙語を「はい。だっこね。」と言いなおしてあげていれば
もう少し様子を見ても大丈夫だと思いますよ。
あんまり言い直しをさせるのはよくないかも知れません。
言葉より 字を指差して これは「あ」これは「い」
と言うように遊び感覚で一音ずつ言わせてみては如何でしょうか。

話し出したら一日中お話をしているなんて事もありますから。
ちなみに 末っ子が保育園入るまでは ほとんどしゃべらず過ごしていました。
が 
今では お話大好きです。
ちょっと静かにしているゲームをしようか。。。
とふっても 二分と持ちません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。
好き嫌いはありますね。とくにお肉やいも類が苦手であまり食べません。
耳は聞こえていると思います。言ったことを実行できているので。

おしゃべりになることを、楽しみに待ちながら様子見したいと思います。

お礼日時:2018/05/17 08:37

皆さまがご指摘されている通りですね。



2:1か月 単語50個程度 
あっこ・・・等は/da/の/d/が脱落する結果ですので舌の使い方がいまいちだったり間違えたりそれを今習得中といった所です。

言葉を覚えるのは
・成人語、幼児語(わんわん、にゃーにゃー等)また、成人語、幼児語ともに一部のみを表出するワードパーシャル等を多用して徐々に親が使っている言葉に近づいたり、親御様の言葉マネで習得する。

・口の動きを強くする(母乳を吸ったり、離乳で徐々に咀嚼、一般食で口や舌、顎などの力を付ける。細かく動けるようにする)事で正しい言葉の発音ができるようになる。

※宇宙語や音の繰り返しはその修正過程で十分出てきます。



お子様は現在、その両方をいろんな体験の中で習得をされている段階ですね。子供の発達は得意科目、不得意科目と同様でその経験や性格から偏りが激しい部分がありますので十分定型レベル

その上でお母さまができる事とすれば
ジェスチャーや宇宙語発生時に正しい言葉を入れてあげる(聞かせてあげる)
言葉マネができるのであればその子の機嫌次第でマネさせる。(状況利用が一番 例:頂きます→一緒に言う)
口周りの運動等はありますがその子の特性を見なければなりませんので割愛。

本当に個人差が大きい時期ですのでご心配にかと思いますが
他の方も言われた通り

いろんな体験をさせてあげましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。
確かに舌の使い方がいまいちかもしれません。咀嚼もそんなにうまい方ではないので。
これから色々な体験を通して習得して欲しいです。言葉真似もまだできないので日常生活のなかで然り気無く正しい言葉をいれていきたいと思います。

お礼日時:2018/05/16 20:52

大人の話すことが理解できているようなら心配はありません。


宇宙語(喃語)の多いお子さんは言葉は遅い傾向があります。

一生懸命話しているので、聞きながら大人が言葉を添えてあげてください。
絵を書いていて「ママ」といったら「お母さんを描いたの?笑ってるね。可愛いね。」などなど。
「ワンワン」といったら「犬だね。茶色いね。しっぽがあるね」などなど。
「テシッシュ取って」「ズボン脱いで」も「テーブルの上にあるテイッシュを1枚持ってきてくれますか?」「ズボンを脱いでカゴに入れてね」と大人が省略せずに話すように気をつけます。
耳で聞いて助詞や接続し、敬語、代名詞、指示代名詞などなど覚えていきます。
お母さんの声は一番耳に届きやすいので、お母さんが省略して使っていないと子どもも使いませんし中々覚えません。
お散歩に出掛けて、色々なものをみて刺激する。絵本の読み聞かせも沢山してあげてください。
2歳ですから、ストーリーも短めで繰り返しの多い絵本を好みます。『大きなかぶ』など。
数冊用意し、繰り返し読んでいると覚えて暗唱するようになります。

2歳1ヶ月ですから全然心配いりませんよ^^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。宇宙語の多い子は言葉の遅い傾向があるなんて知りませんでした。
日常的に一つ一つの会話に気をつけて省略せずに話すようにしたいと思います。
昨日から寝る前に絵本を読み始めました。楽しいようで何度も読んでほしいと訴えてきます。続けて習慣になるようにしたいです。

お礼日時:2018/05/16 20:58

年中になる4歳の男の子ですが、未だに宇宙後です。

昨年、本当に心配になり大きな病院で聴力、CTをとり検査しましたから異常無し。
言ってることは理解し行動できている。障害ではない。このことから個人差で周りよりゆーっくりなんだと考え直し、私自身も焦らずに見守ろうと思うようになりました。ジェスチャーは自分なりに考えていて、感心するぐらいです。
市の言葉の教室で言われたことは、物の名前など教えた時にちゃんと言えてなくても1,2回で何度も何度も言わせない。決して怒ってはいけない。(逆に誉める)
幼稚園の先生ほとんどと言っていいほど心配ないですよ~と言ってくれますので
長い目で待とうと思っています。

主さんの心配なお気持ち、凄くよくわかりますがまだ2歳ですし様子をみても良いかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。個人差が本当に大きいものなんですね。女の子なのに、という考え方が余計に不安を煽っていたように思います。個人としてちゃんと見てあげないといけないですね。もう少し様子を見てみようと思います。

お礼日時:2018/05/16 00:18

特別遅いとは思いません。


周りがしゃべる子なだけじゃないですか?

うち次男2歳5ヶ月ですが、兄と比べても言葉遅いです。かなり。けど確実に単語は徐々に増えてます。そこが大事なんです。「前と比べて増えてる」なら大丈夫。
これからも、変な発音だったのがいつの間にかちゃんと言えてたり、あっという間に変わります。うちは受信は得意なのか、多少難しいこと言っても理解していてこちらがびっくりします。

けど二人目だからか、全然気にしてません。こんなのも、あと1年もないとわかってるから。3歳すぎれば、ちょっと黙って!というくらいしゃべりまくってうるさいです。カタコトで宇宙語なのも今だけ!今しか聞けないんですよ!楽しんで。

長男4歳半ですが、いまだに言い間違いあってかわいいです。言えてない言葉もまだたくさんありますよ。
でもだんだん言い間違ってたこともちゃんと言えるようになっていき、今はいつまで聞けるのかなと寂しくなります。書き留めておくのオススメしますよ。かわいい言い間違い、おばあちゃんになっても忘れたくないです。

まず、あまり先回りして察しすぎないこと。しゃべらなくてもよくなってしまいます。
話しかけるのもいいですが、旦那さんや誰かとお母さんとの会話でも勉強します。

聞き取れなくても本人はしゃべってるつもりの言葉たくさんあるはずです。それも一つとカウントします。そこで「ちがうよ」と訂正はしてはだめ。「そうだね◯◯だね」「◯◯って言うんだよ」と正しい発音を繰り返してあげます。
どんどんクリアーになっていきますよ。たった1ヶ月でも変わります。
3歳前くらいにいきなり爆発期きますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。確かに周囲のお友達は1歳半頃には三語やそれ以上でした。早いお友達ばかりです。
おっしゃるように以前と比べればゆっくりですが確実に増えてはいますので、大丈夫。と思って今の宇宙語やジェスチャーを楽しんで聞けるようにしていきます。爆発期がくるのもまた楽しみにしたいと思います。

お礼日時:2018/05/16 00:15

こちらの言ってることが伝わっているなら何の心配もいりません。


3歳になると同時くらいにいきなり流暢にしゃべりだすのも保育園のあるあるくらいです。
逆に無用な不安を持つと子どもが敏感に感じ取り発達に悪影響を及ぼすこともあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。保育園の先生でいらっしゃいますか?発達に悪影響があるんですね。気をつけて子供と接していこうと思います。言っていることは伝わっているのでよかったです。

お礼日時:2018/05/15 21:16

男児ですが、2歳半で、40語もなかったです。

その中には、たとえば車のことを、「く」と言ってるだけの不完全なものも多数含みます。多めに数えて40でした。

その当時、別の病気で病院にかかったのですが、その病気はたいしたことなかったのですが、その先生に、2歳半で40語は少ないと脅かされて、いろいろ病院回りました。でも、なんてことなく、その後すぐに、機関銃のように言葉が出ました。もう成人しましたが、ごく普通です。

がらがら99様のところと同じで、当時、言葉は出てませんでしたが、こっちの言っていることは十分わかっていたので、というか、わかりすぎるほどわかっていたので、私自身はあまり心配してなかったです。医者の脅かされましたよ。

というわけで、「現在2歳1ヶ月、単語が40~50個」だからといって、ダメというものではないでしょう。少し遅いだけかもしれません。確かに、こういうのは、確率的なものなので、言葉が遅ければ遅いほど、障害のある確率が高くなるのは事実。でも、あせってもしかたない。もう少し様子をみてみるしかないですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。
あせっても仕方ない。本当にその通りだと思いました。もう少し様子を見てみようと思います。

お礼日時:2018/05/15 21:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1歳10ヶ月言葉が遅いです

こんばんわ
1歳10ヶ月になったばかりの息子ですが、言葉が遅いのがちょっと気になってます。
同月齢の子は「ママ、パパ」は当然言うのですが、うちの子はそれはまだ。言えるのは「パンパン」→「パン」や、「バ~」→「バス」、「イ~」→「イスト(車)」など自分の好きな物の頭文字程度。
自我はかなりあるしこちらの話しかける内容はかなり理解している様子で「あれ持ってきて」「○○食べる?」などほとんどわかってるようで、一見問題はなさそうなのですが、ただ言葉を発するのがまだなだけなのでしょうか。
「ママ」は私が実母を「ママ」と呼ぶので」混同している可能性ありです(日中は大体一緒なので)。
早く「ママ」って聞きたいのですが・・・。

Aベストアンサー

こちらの言うことが理解できていれば、何の心配もありませんよ。
我が家の長男なんて単語を発したのが2歳、センテンスらしきことを言ったのは3歳でしたから。話し始めたら、いわゆる赤ちゃん言葉は使わずにいきなり普通に話したのでビックリしました。
私の反省点は親が先取りしすぎて、言わないほうがいいかな?・・ということです。

Q2歳半、自閉傾向、女の子。

はじめまして。長文ですが、何卒よろしくお願いいたします。
私には2歳7ヶ月と3ヶ月の娘がおります。
胸のもやもやを聞いていただきたくはじめて投稿いたします。
悩みの内容は2歳7ヶ月の長女に関してなのですが、2歳半のときに自閉傾向と診断がおりました。
娘と同じような症状の子供さん(もしくはご本人)をお持ちの方が見えましたら自閉だった場合、自閉でなかった場合、まだわからない場合でも、かまいませんので現在どういう状態かを教えていただきたいです。
また、自閉のお子さんをお持ちの親御さんがどういった事を努力しておられるかを教えていただきたいです。特におうちでしてあげられることがあるとしたらぜひ教えていただきたいです。

ちなみに娘の状態ですが、なん語(ばー、ばびー、だー、など)や動物の鳴き声(名前代わりに私が教えました)は言えますが、言葉(二語文など)はおろか単語もほぼいえません。
言えるのはぞう(ぞー)、きりん(きいん)、ぶどう(ぶおう)、嫌(いや)、はい(あい)、ばいばい(ばーい)、12345(い、でぃー、だー、どー、ごー)、かさ(かー)、くつ(くく)、その他です。
(全体的に括舌が悪い風に感じます。)
生まれてからずっとお父さんお母さんで来てしまったので、数ヶ月前からパパママに切り替えましたが未だにパパママはいえません。

自閉の特徴はあてはまるものとそうでないものがあります。
・人と目を合わせます。
・私(大人)の言葉を理解し、それに対しての返事をします。
・喜怒哀楽がはっきりしています。
・同じ年齢の子供と集団で遊ぶのが少し苦手です。(気に入らないことがあると手が出る)
・自然にルールに従うことがあまり出来ません。
・ごっこ遊びはほぼできません。(子供用キッチンでお料理するフリや、ウェイトレスのような事はします。)
・私の行動の真似をします。括舌は悪いですがオウム返しのような事もします。
・ミニカーを本来の使い方で遊ぶことが出来ます。
・こだわり・変化へのこだわりはあまりありませんが、使っているおもちゃを元に戻して違う遊びに切り替えることが苦手です。(強引に引き離そうとすると泣いて暴れる)
・常にうろうろや、動いたり飛び跳ねたりはしませんがたまに道路を手をつないで歩いていると、急に手を振り払って走り出したりします。呼べば振り返ったり、速度を緩めたりはしますがなかなか止まりません。

これまでの経緯は1歳半検診で指差しが出来ずひっかかり、2歳検診を受けるように言われ、かかりつけの小児科にて2歳検診を受け、言葉・認知の遅れ(1歳レベル)と指摘され、母子手帳に要・観察と書かれました。
そして主人との相談の結果、少しでも改善できればと2歳1ヶ月で保育園へ入園。
家でも出来る限り話しかけ、2歳半の時小児の心理専門の医師のいる小児科へ行き、自閉傾向と診断されました。(耳鼻科の検査は問題ありませんでした)
確定ではありませんが、自分の感じではおそらく自閉症ではないかと思っています。
しかしそう言いつつも希望を捨て切れていない自分にあせりや苛立ちを感じます。

二人目がお腹にいるとき、私はつわりで寝込み、1日中長女にテレビばかり見せていました。
食事も私が台所に立てなかったので、朝昼晩、ベビーフードをあげていました。
そのことで娘に心底申し訳なく思い、自分を許せなくなります。
それなのに今、自分が娘のためにしてあげられることが漠然としすぎていてわかりません。
もちろん、話しかけは熱心にしたり、夢中で一緒に遊んだり、不安な顔は見せずに、がんばっているつもりではあります。
それでも娘との時間の過ごし方が合っているのか、それとも間違っているのか不安でなりません。下の子はまだ3ヶ月ですが、いつか長女は妹に何もかもを追い越されてしまうんだ、と思うと涙が出てきます。
周囲のほぼ同じ月齢のお友達は成長の早い子ばかりで、本音を言うと、会うとつらい気持ちになります。

わらにもすがる思いで療育の出来る施設への予約も取っていますが、半年待ちなので気持ちばかりが焦ってしまい、いても立ってもいられない状態です。もし自閉が確定しても、娘を愛する気持ちに変わりはないし、娘もろとも障害そのものを受け入れようと誓っています。
ですが、この曖昧な状況で何をどのようにして結論を待っていればいいのかわからないのです。

不安定かつ、支離滅裂な文章で申し訳ありません。
どうか、皆様のご意見をお聞かせいただければ大変ありがたく思います。
何卒よろしくお願いいたします。

はじめまして。長文ですが、何卒よろしくお願いいたします。
私には2歳7ヶ月と3ヶ月の娘がおります。
胸のもやもやを聞いていただきたくはじめて投稿いたします。
悩みの内容は2歳7ヶ月の長女に関してなのですが、2歳半のときに自閉傾向と診断がおりました。
娘と同じような症状の子供さん(もしくはご本人)をお持ちの方が見えましたら自閉だった場合、自閉でなかった場合、まだわからない場合でも、かまいませんので現在どういう状態かを教えていただきたいです。
また、自閉のお子さんをお持ちの親御さん...続きを読む

Aベストアンサー

現在9歳の息子が 二歳半のころとてもよく似た感じでした。

目は合うし、よく笑う子だけれど、言葉が遅い。
回るものなどにこだわり
オウム返し、クレーン現象。
指差しをしない、外出したらすぐどこかに走っていってしまう。
お友達と同じことをしない。
2歳半のときに 児童相談所で、はっきりと自閉症と言われました。
そのときは、かなりショックを受けまして、まだ2歳なのに。
この先どうしていったらいいのだろうと気が遠くなったことを昨日のことのようにおぼえているので、
あなたの気持ちよくわかります。

そのあと、療育や市の言葉の教室などに通ったり、いろいろ勉強して、たくさんのお子さんを見てきました。
自閉症といっても ほんとうに様々です。
そして、子供の成長は人それぞれで 成長とともにすごく変わります。


簡単に書きますと息子は現在、普通学校に通う3年生で算数得意、暗記力がいい、おしゃべりな子になっています。
お友達もたくさんいますし、100点も結構とってきます。
スイミングや空手、そろばんもやっています。でも、息子が2歳3歳のときは、将来息子と会話ができることもないのだろうと考えていましたので、今の息子の状態は5.6年前のわたしにとっては本当に信じられないような成長ぶりです。 
まだ、ちょっと空気が読めなかったり、好きなことにはすごい集中力を発揮したり、暗記は得意でいろいろ知識はあってもも中身は幼かったり、勝負けにすごくこだわったり、人の気持ちに共感しにくかったり・・・やはり昔の傾向というのは今もあるかなとは思います。


今振り返って、思うことは、やはり発達の遅れ、自閉傾向とか言われることで、母親が落ち込むことが
一番よくなかったと思います。
テレビを見せてばかりいるよりは、人に会ったり、新しい体験をするほうが、どんな子にとってもいいことですし、現在の娘さんの発達状態を認識できたと前向きにとらえて、娘さんにいろんな経験をさせてあげてるのがいいのではと思います。

なので幼稚園も、人と同じことが出来ない息子には、あえて一人ひとりの個性を大切にしてくれて、好きな遊びを思う存分させてもらえる園を選びました。何かを強制されないことは息子にとっては本当によかったように思います。
年中さんのころには、強制されずともみんなと一緒にしていました。

そして、一番大切なのは 「あせらない、比べない、期待しない」ことです。
その言葉を聞くまでは、息子をほかの子と比べて、あせって、比べて、期待したのではと思います。
息子の園の先生がおっしゃったこの言葉なのですが、子育てする上でどんな子供にもあてはまることだそうです。
発達が遅かった息子にはなおさらだと思いました。
親は子供を認めてあげること、気持ちに共感してあげること。
本当に大切だと思います。
人と比べるのではなくて、診断名にとらわれるのではなくて、娘さんの1週間前、一ヶ月前、半年前からこれだけ成長してした、ということを見ていってあげてくださいね。

わたしは今は喉もと過ぎればなんとかで、そこそこ勉強が出来るようになった息子に中学受験の道を考えていて、ついガミガミ言ってしまうこともありますが、このトピックスを見て昔を思い出し
決して息子に無理させないようにしなければと思いました。
ありがとうございます。









 

現在9歳の息子が 二歳半のころとてもよく似た感じでした。

目は合うし、よく笑う子だけれど、言葉が遅い。
回るものなどにこだわり
オウム返し、クレーン現象。
指差しをしない、外出したらすぐどこかに走っていってしまう。
お友達と同じことをしない。
2歳半のときに 児童相談所で、はっきりと自閉症と言われました。
そのときは、かなりショックを受けまして、まだ2歳なのに。
この先どうしていったらいいのだろうと気が遠くなったことを昨日のことのようにおぼえているので、
あなたの気持ちよくわかり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング