ソープ選手の、真っ黒な「サメ肌水着」はシドニーオリンピックのひとつの目玉でしたが、女子選手は採用していないのでしょうか?

中村真衣選手の映像では、背中のあいた競泳水着でしたが、背泳なら、水の抵抗が背中側にかかってくるので、クロールやバタフライと同じ水着というのは非合理なように思います。反則ではないですよね。

A 回答 (3件)

tomikou0000さんが書いているように、採用はされていますが、実際に着る着ないは選手の判断です。


あと、スポンサーがどうとか、「大人の事情」も結構あるみたいですよ。
ちなみに、下記URLはミズノの関連HPです。

参考URL:http://www.mizuno.co.jp/sydney/products/fastskin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
女子用もちゃんとあるのですね。「めっちゃくやしい」の田島さんも、個人メドレーなら、いろんな方向から水の抵抗を受けるから、「全身」タイプで練習すれば「金」がねらえたかも?(それぐらいの差であれば)

「特注」しないと全身でピッタリあわないだろうし、ピッタリしなければ抵抗をへらせないだろうし、一般人(大学生の田島さんや中村さん)には、難しかったか?

お礼日時:2001/07/18 00:09

採用はしていますよ。


ただ、選手個人で、選んで着ているのです。
だから男子でも、
ソープ選手のように全身包むタイプの人もいれば、
下半身だけの人がいたり、今までどうりのビキニタイプの人もいます。
水泳協会の方で強制はしていないようですよ。
    • good
    • 0

こんにちわ、学生の時スイミングスクールに8年間通っていた者です。



その時の記憶しかないのですが。

> 背泳なら、水の抵抗が背中側にかかってくるので、クロールやバタフライと同じ水着というのは非合理なように思います。

背泳用の水着は、原則的にクロールとかと違うと思います。クロールは後ろがばってんになっていて、腕を動かすと水着の足の方が引っ張られて、ローリングしやすいように、、、という感じ。背泳の方は肩や腕の周りが開いているものを着用します。(肩紐でなく、殆ど背骨の所に一本ある感じ)

> 背中のあいた競泳水着でしたが
> 反則ではないですよね。

型に関しては反則は無いと思います。ローリングした時に90度以上体が傾くとか、が反則です。

ちょっと質問の意味とはズレちゃったかな?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報