12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

教えてください。

会社を退職するのに、
自己都合退職と
早期定年退職と
どっちが良いのでしょうか?

A 回答 (3件)

自己都合退職とは、自分から退職を申し出ること。

退職金支給率は100%未満。
早期定年退職とは、定年退職前に退職すること。
 退職金は定年退職同等(100%)を保証する。定年5年前からが一般的。

違いは退職金の支給率になります。
早期退職の適用期間に入っているならば、差はありません。

なお、早期定年退職の適用年齢にになってからの会社都合退職はいわゆるリストラの強硬であり、更なる退職金上乗せが普通です。
    • good
    • 1

一般的な会社(世の中の多くの会社)では、自己都合退職では退職金は雀の涙ほどです。

(でないことも多々あり)
それに対して定年退職では、それなりにきちんと退職金が出ます。
(勤続年数次第ですが)
早期退職ともなれば多くの場合、割増退職金が出ることが多く、自己都合退職とは雲泥の差です。
   
但し、一般的な話であり、しかもそれなりに勤続年数が長い場合です。
    • good
    • 1

お勤めの会社に「早期退職制度」があるのでしたら同時期の退職でも「自己都合退職」より早期退職制度を使った退職の方が退職金の上乗せなどがあるかと思います。


お勤めの会社の規則を確認されるか総務などに問い合わされるとよいです。

参考まで。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング