人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

自分は男、30代後半、身長170 体重63で、体重としてはごくごく標準。しかし、お腹は完全にメタボ。
これがとにかく嫌でどうにかしたいけど、なかなかどうにもならないのです。
お腹をつまんだ感じからして内蔵脂肪です。
有酸素運動と食事制限で体重を57まで減らしたことがあって、その時確かにウェストまわりは細くなったものの、それでもお腹ポッコリ感は変わりませんでした。そのままダイエットを続けようと思えば続けられましたが、意味がなさそうなのでやめました。
ダイエットでも駄目ならどうしたらいいか?
物の本では、筋トレして腹筋や背筋なんかを鍛えろと書いてあります。しかし、脂肪という分厚い腹巻きを、筋肉で抑えつけられるとは到底思えません。効果はあっても限定的な気がします。実際筋トレには腹引っ込めには意味がないという意見も多数見られます。
それに、仮に内臓の脂肪を筋肉で引き締められたとしても、内臓脂肪という不健康なシロモノが残るのは変わりません。

ちなみに、父はガリガリの体型なのですが、お腹だけはぽっこり出てる完全な餓鬼体型。
兄も腹だけ出ているので、どうも私のお腹が出てるのは遺伝的要素が強いようにも思えます。(父、兄とは長らく同居してないので、生活習慣も食べてるものも完全に別です)
そして、もし遺伝で、私が父と同じような体の構造だとしたら、父の体を見ていると体重を落としてもお腹が引っ込まないことが推測できます。

これはどうしたらいいのでしょう?
内臓脂肪を取りたい、取れなくてもせめてお腹ポッコリを治したい。
なにをすればいいのでしょう。

A 回答 (6件)

有酸素運動で脂肪を燃焼させ、食事制限で必要以上の脂肪が付かないようにする、というのは間違っていません。



そこで筋トレで腹筋を鍛えれば、お腹が出るのを防ぐ鎧になります。

また、筋トレをすることで筋肉がつきますから基礎代謝が上がります。

基礎代謝が上がるということは脂肪の燃焼効率が上がることを意味しますから、脂肪が付きにくい体質に変わります。

有酸素運動と食事制限と筋トレのコンビネーションですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/07/25 00:03

姿勢が悪いのではないでしょうか。

おそらく猫背(気味)で、首がストレートネックになっているでしょう。
https://locari.jp/posts/109379

階段の上り下りをしましょう。そうすると、姿勢を垂直に維持しようとする筋肉が鍛えられるので、胸が張り、お腹が凹みます。もし頭痛持ちなら、頭痛が軽減するかもしれません。

あと、「仙骨を立てる」筋トレやストレッチも有効です。股関節周りが硬いと、姿勢が悪くなります。例えば、正座か女の子座りの状態から背中を床に付けるストレッチがいいです。
    • good
    • 0

炭水化物のほとんどは糖質で、糖質は消化されたら中性脂肪として、主にお腹に溜まります。



「主食」と考えられている白米、パン、パスタ、麺類のほとんどが糖質です。

「普通のダイエット」は、「主食」を減らしなさいなんて言いませんよね。

しかし、いくら他で頑張っても、「主食」をガンガン食べてる限り、痩せるはずはありません。

この「主食」という考え方も、日本だけです。他国では、メインはタンパク質です。

日本では、太る理由は、主に肉類や油類だと考えられてきました。今、その考えを主張する栄養士がいたら嘲笑の対象になります。

口から入る肉や脂が、そのまま脂肪に変わるわけではありません。お腹の中性脂肪は、ほとんど炭水化物が原因です。

炭水化物の摂り過ぎは、太るだけでなく、様々な生活習慣病の原因、遠因になります。しかし、この事実がなかなか流布しきっていないのには理由があります。

それは、炭水化物に関わる大企業からの圧力です。大きな産業は大きな力を持っています。情報は常に操作されています。

一例をあげると最近テレビで報道された、某大学の研究で「糖質制限は老化を早める」というアンチ糖質制限情報です。

古来炭水化物から栄養を摂るマウスを使った恣意的な実験データで、とても人間に応用はできない条件環境です。専門家ならば相手にしない情報を、まるで真実かのように流すのには強い悪意を感じました。
    • good
    • 0

おそらく炭水化物の摂り過ぎです。



食べる炭水化物の量を減らしましょう。カロリー計算は無意味です。

減らすべきは甘いものと炭水化物だけです。肉魚などのタンパク質や脂質はむしろ積極的に食べてください。

炭水化物を減らしさえすれば、肉をいくらたくさん食べても太りません。

従来のカロリーを中心に考えた古い栄養学にこだわっている国は日本ぐらいです。欧米では今では誰もカロリーなんて信じてません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いわゆる炭水化物ダイエットですね。それは試したことがないです。
効果があるのならやってみたいです。

ただ、よければ、普通のダイエットでは引っ込まなかったお腹が、炭水化物ダイエットなら引っ込むという論拠が知りたいです。

お礼日時:2018/05/21 12:32

追記です。


このやり方がいいかどうかはわかりませんが…
私はパンとラーメン、うどん、ピザだけ1カ月、白米とおかず(定食みたいなの)に切り替えて、おやつをおにぎりとかバナナ、ミカン、リンゴに切り替えてみたら、ごっそり内臓脂肪なくなりました。
主人はお腹周りが気になったら、お昼ごはんを徹底してお蕎麦に切り替えると、これまたすっこり痩せます。
興味があったら実験してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
元々ラーメン、うどん、ピザなどはたまにしか食べず、基本白米とおかずの生活です。おやつもそんなに摂らないので・・・。
なので、その食事法は私には効果がなさそうな気がします。

お礼日時:2018/05/21 12:32

ビール腹ではないんですよね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
ビールは飲みません。お酒もたまに飲む程度です。

お礼日時:2018/05/18 01:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング