ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

友だちだと言ってくれてるイギリス出身の友人がいるんですが、

遊びたい という時には I'd like to -

遊ばない?という時には Would you like to -

と言ってきます。

なんだかあんまり親しいと思われていない気がしてならないのですが実際のところどうなんでしょうか。

会うと楽しそうにしてくれますし、誘ってくれる以上悪くは思われていないとは思うのですが…

A 回答 (6件)

それをもっと砕けた表現にしてしまうと「I wanna - / Do you wanna -」になってしまうので、もっと万人にとってわかりやすい教科書英語を使ってくれているのではないでしょうか。

べつに、「I'd like to - / Would you like to -」だからといって他人行儀ではありませんし、社会人なら wannaよりもむしろ自然ですし、イギリス人は母国語にうるさいので、きちんとした言葉を使いたいのかもしれません。

一方では「friend」は「友達」よりも範囲が広いのも事実ですが、よく会っていて楽しんでくれているなら、「友達」だと思っていいのではないでしょうか。

ちなみに私も子供の頃に米国に住んでいましたが、米国人でも社会人は学生に比べて遥かにきちんとした言葉を使うものではあります。
    • good
    • 0

wakananEnglishさんはおそらくアメリカ英語に慣れているのかな?



私はアメリカの帰国子女なんですが、イギリス出身でコテコテのイギリス訛りを話すお友達が一人いますが、そんな感じですよ。アメリカ英語に慣れている人にとっては、ありえないくらい丁寧で遠回しな言い回しを使うのが当たり前なので、心配しなくていいと思います!

きちんとした家庭できちんとしたご両親にしつけを受けきた方なんだと思います。=)
    • good
    • 0

たしかに、少し形式張ったような気がします。

多分、彼/彼女はあなたのことを上に見ているのではないのでしょうか?何処かであなたを尊敬しているのかもわかりません。そんな感じはしませんか?
    • good
    • 0

アメリカ英語を基本にするとフランクではないので、なんかよそよそしさを感じますね。



でもイギリスだと「馬鹿丁寧に話す癖がある人」もいるので、友人はそういう人なのだと思います。基本的にイギリスでは中流の中でもちょっと上の階級の人なのではないでしょうか。

ここに、ハリー杉山とシェリーの「英語と米語の違い」を話題にした動画があります。


27:35ぐらいから「ブランケットをください」をどういうか?で話し合っていますが、シェリーが「うざい」というほどハリー杉山の言い方はクドイです。

日本人でも「ブランケットください!」といえばいいところを「すいません。お手すきの時でけっこうですから、毛布をもってきていただけるととても助かるんですど、お願いできます?」のように恐ろしく丁寧に言う人がいますが、イギリスの友人も(ここまで回りくどくはないとしても)丁寧な言い回しが好きなんだと思います。
    • good
    • 0

その方を知らない以上はなんとも言えませんがそう言う喋り方がデフォルトな方もいらっしゃいますからそれだけでは判断できないですよ。

他には質問者さんが英語が苦手なので必要以上に丁寧に喋っている可能性もありますし、言葉遣いだけをバロメーターにするべきではないと思いますよ。
    • good
    • 0

真に古式ゆかしき伝統的英国作法に則った常識的振舞いです。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング