ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

「市民税・県民税の特別徴収税額通知書」が届きました。
今まで、見たことがないです。
昨年から、個人事業主として専従者給与を払っています。
源泉所得税とは何が違うのでしょうか?

A 回答 (2件)

>専従者給与を払っています。


それです。
それに対する
『市民税・県民税の特別徴収税額通知書』
です。
ご家族に給与を払っているということで、
その給与収入に対する市民税・県民税
(個人住民税)が特別徴収されるという
ことです。
通知書に従って、その給与収入から、
住民税を月々天引きして、納税する
必要があります。

★給与収入では年間93~100万を
超えると住民税が課せられます。
※お住まいの地域により、非課税の
条件が違います。

専従者の昨年の給与収入において、
給与支払報告書を役所に提出して
いるのでしょう?
それに対しての住民税の特別徴収
です。

あなたではなく、ご家族(専従者)に
対する住民税ですので、そのあたり
ご留意下さい。

参考
(お住まいの役所のサイトもご確認
下さい。)
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/kurashi/d02/k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
>あなたではなく、ご家族(専従者)に
>対する住民税ですので、そのあたり
>ご留意下さい。

わかりました。
文句を言っても、どうにもならないです。(泣き)
すぐに支払います。

お礼日時:2018/05/18 12:16

源泉所得税は支払われた給料、所得に対しての税金。



市県民税は住民税です。

市県民税は年収により、お住いの市により金額が異なります。
特別徴収とは近年住民税は給料より天引きが義務化されたため、普通徴収なら年間に支払う住民税を4回?か8回に分けて市役所窓口もしくは銀行、コンビニ等で自分で支払いますが、特別徴収は12回、要するに給料毎に会社が徴収し、会社から役所に納付します。

大体年末調整し、各市役所に所得を申告し、住民税が決まり5月くらいまで納付書が届いて6月から支払います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
ええ、また金を払うのですか、、まあ、払いますけど、、、

>近年住民税は給料より天引きが義務化されたため、
もしかして、今年からではないでしょうか?
昨年から、専従者給与を払っています。
もし今年からなら、運が悪いです。

お礼日時:2018/05/18 08:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング