ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

企業としての経営力や売り上げは抜きにして、車を単体で見た時、
F1成績や値段、ステータスにおいて、フェラーリが最高にあるように思えます。

そこでフェラーリについて単純な疑問です。

あのデザインは素晴らしく、イタリア人が生んだというのは納得できます。
日本人では発想できないデザインでしょう。

しかしエンジンにおいてですが、機械工学技術が先進国と思えないイタリアが、
なぜ最高のものを作ることができたのでしょうか?
イタリア人が勤勉に勉強をして、設計をするとは思えない勝手な偏見が前提にあります。

フェラーリのエンジンはただでかいだけであまり技術は高くない(高くなかった)のでしょうか?
それとも車好きイタリア人の情熱がそこにはあったのでしょうか?
エンジン開発にはイスラエル技術者が関わっていたとかいう裏話があるのでしょうか?

簡単で構わないので宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

エンジンの技術的には、すごい!といえるような


ところはまったくありません。

はっきり言って内燃機関(エンジン)に関する
トップレベルのところは
おそらく、ホンダ、トヨタ、BMWでしょう

排気量あたりの出力でいうとホンダなどは
すさまじい数値をたたき出します。
カタログスペック、性能、信頼性、新技術、環境
などではフェラーリは足元にも及ばないかと

ではなぜフェラーリが売れるのでしょうか?
それはフェラーリだからです。

ちなみに英国などでは、日本のスポーツカーは
超人気でプレミアがついて700万だとということも
ザラです。
なお、数百万でポルシェ、フェラーリをカモれる
車として若者に人気があるようです。

サーキットでガチンコ勝負させたら
まず間違いなく日本車が100回やって99回勝つでしょう

なお、フェラーリを作る工作機械、器具は全て日本製
とのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やっぱりエンジンにおいては技術が高いとは言えないのですね。

F1は無知なのですが、なぜ技術力が高いホンダやトヨタが勝てないのか疑問でした。
F1は技術力だけじゃ勝てないようですね。

>なお、フェラーリを作る工作機械、器具は全て日本製とのことです。
とても「へ~」です笑。

お礼日時:2004/10/21 18:06

簡単で構わないということなので・・・。


なぜ良いEgを作れるか?について考察すると、大きく分類して2つあります。

(1)熱狂的かつお金持ちなパトロンがいること。
複数台所有し、かつそのメンテに掛かる費用が全然きにならなくて、(ここが重要ですが)実際にはほとんど乗らないマニアに圧倒的にフェラーリ党が多いんです。こういう人たちを酔わせる車造りに精通しているメーカーが唯一フェラーリなのかもしれません。

(2)『加速』とあの『サウンド』だけに執着できるのが現在フェラーリだけになった事。
まぁ、環境だの耐久性だの気にせず造れるメーカに特化できた唯一のメーカーと言えるでしょう。普通のメーカーは今では環境は外せないテーマですし、ポルシェやBMWのオーナなんかは所有することの優越感ではなく本当に運転好きですから耐久性も必要なわけです。

お金を気にせず、やりたい事だけやれる環境が整うとあんなスゴイEgができると言うことです。間抜けな比喩ですが『加納姉妹はなぜあんなにゴージャスなボディを保てるのか?』と同じ事を自動車業界で実践しているのが世界のフェラーリなんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

大変よくわかりました。
ポルシェとフェラーリは同等に思いがちですが
対極にあるのですね。

私はBMWが大好きです。

お礼日時:2004/10/22 09:46

フェラーリを買われる人達はフェラーリの技術が最高だと思って買われるのでなく、どんな車より速いと思って買うのではないですね。



フェラーリというメーカーがすごいのは、自らのブランドの力を知っていて、顧客がどのような車を欲しがるかをとてもよく理解して、求めている車をつくること。

トヨタが4リッターで8000回転回るエンジンを作りますか?企画でぼつになりますね。(燃焼効率やバランスを考えたらすでに間違ってるからです)
フェラーリが凄いのは4リッターで8000回転回るエンジンを一生懸命作る事です。効率が悪い事なんて技術者だって知ってるのです、でも、そんなエンジンに魅力を感じる人が必ずいてそれがフェラーリにとって相応しいと思えば、そういうエンジンを作り上げて載せてしまうのがフェラーリの凄い所です。

でも、360モデナの空力は???です笑。テストしてるんだろかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

フェラーリはフェラーリ(唯一無二)を作っているのですね。

お礼日時:2004/10/22 09:43

No.3の方が既に書いてますが、


私もフェラーリが特別な内燃機関を
有しているとは思っていません。

ホンダやトヨタなら自主規制さえなく、
顧客からの要望が多ければ、3年で
同等以上のエンジンを搭載した車を
発売できる余裕を持っています。
環境第一の現在でそういう車を出すとは
まず考えられませんが。

自動車やバイクに関して、精密かつ
安全で良いとこずくめの車は日本か
ドイツが間違いないと思います。

イタリア人にも情熱があるとすれば、
日本には勤勉さ、ドイツには正確さで
世界の車を大きくリードしていると
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私はドイツ車が大好きです。
持っていませんが笑。

お礼日時:2004/10/22 09:40

エンジンに関してですが、フェラーリのF1エンジン開発には、ホンダの後藤氏をはじめ、多数開発に行っておられましたね。


ポルシェの技術者も参加しておられた筈です。

ホンダに関して言えば、楕円ピストンシステムの開発が進み、二輪のNR500など市販車も出ていますが、F1界においては、フェラーリをはじめとするFISA側がいち早く楕円ピストンをレギュレーションで封殺したのは衆知のところです。

楕円ピストンが容認されれば、他社が追随・開発するのには10年以上はかかると言われており、その間にもホンダでは更に開発・改良は進行するわけで、F1自体が面白くなくなってしまうと危惧されたわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ちょっと私には難しいです笑。

お礼日時:2004/10/22 09:37

残念ながらフェラーリのエンツォのデザイナーは日本人の奥山清行さんです。


他にはマセラティクワトロポルテ、アルファロメオスパイダーなんかもデザインしています。
一応参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2004/10/21 18:00

参考まで


F1のフェラーリチームには日本人技術者が数年前に携わっています。(今はわかりませんが元ホンダのF1のエンジニアだたような)そのころから成績をあげ現在ではチャンピオンチームです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2004/10/21 17:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング