ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

今回の台風で自宅の瓦が飛んで隣のアパートの居住者の車に損害を与えたようです。(車のそばに我が家の瓦が落ちていた。)相手が損害賠償を求めていますが、台風の被害によるものでも損害責任は生じるのでしょうか。不動産会社は関与しないといった態度ですが、このような場合はどこに相談してどのように解決したらよいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

周囲の状況にも依ると思います。



周辺のお宅のほとんどが、瓦なり、何なりの被害があれば、「不可抗力」といえると思いますが、momoooさんのお宅だけの瓦が飛んだのであれば、「合理的な説明」が出来ないのであれば、賠償責任が生じると思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。周囲の家ではトタンがはがれたり、木が倒れたりしています。瓦の被害についてはよくわかりませんが・・・。本当にうちの瓦が当たったことによる損害なのか証明できるわけではなく全額賠償というのは納得がいきません。誤って同じ質問をカテゴリー内にしてしまったので、質問を一旦締め切り、No.1050516で受け付けいたします。対処の仕方について皆様に教えていただきたく思います。ひきつづきよろしくお願いします。

補足日時:2004/10/21 22:58
    • good
    • 1

瓦が飛散しやすいような状況を知りつつ、


放置した結果であれば当然ながら賠償責任は発生するであろうと考えられますが、そうでない場合は不可抗力
であると考えられ直接的な賠償責任を負う事は無いと
考えられます 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。自宅は比較的新しくメンテナンス不足とは考えにくい状態です。相手ともよく話し合ってみたいと思います。

お礼日時:2004/10/21 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうしよう!台風で瓦が飛び、隣家へ被害!

今回の台風で明らかにうちの瓦が飛んでいました。
ただ屋根の状態はそんなおんぼろではなく、普通の状態だったので
予測はできませんでした。
まわりには我が家を含めて4軒しか家がなく、それぞれ下記の
被害があるようです。
一応、台風がおさまってすぐに近所同士に顔を合わせて被害状況
を夜ですが確認しています。(うちの瓦という認識・・・)
その場では自然災害だから仕方ない・・・ということをそれぞれ
言われてましたが、明らかにうちの瓦の被害の為、今後のことが
気になります。ちなみに私達は結婚したての若夫婦で、まわりは
60代~70代になろうかという方々です。
我が家の災害保険では近隣の方の被害に関しては対処できないので、
今後見舞金(?)を持ってお詫びにそれぞれまわりたいと考えています。
そのタイミング、金額など含めてどのようにしたらいいでしょうか?

我が家 a)2Fの瓦が畳2~3枚分ぐらい飛んでる
    b)パラボナアンテナ&TVアンテナが飛ぶ
    C)倉庫の波板(FRP)が数枚飛ぶ

A家 a)カーポート2つに穴があく
   b)軽自動車のフロントガラスが割れる
   c)雨戸を閉めていたが、二階のガラスが風圧?
     瓦が当ったショック?で割れた。

B家 a)雨戸がついてない窓に瓦が飛び込み2Fも1Fも
     ガラスが1~2枚づつ割れる

C家 a)1Fの屋根瓦に数枚の被害

今回の台風で明らかにうちの瓦が飛んでいました。
ただ屋根の状態はそんなおんぼろではなく、普通の状態だったので
予測はできませんでした。
まわりには我が家を含めて4軒しか家がなく、それぞれ下記の
被害があるようです。
一応、台風がおさまってすぐに近所同士に顔を合わせて被害状況
を夜ですが確認しています。(うちの瓦という認識・・・)
その場では自然災害だから仕方ない・・・ということをそれぞれ
言われてましたが、明らかにうちの瓦の被害の為、今後のことが
気になります。ちなみに私...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。

>どれぐらいしなければいけないものか考えてしまいます。
>全額したらいいものなのか・・・。
これからずっとお付き合いしていく隣人様なので全額からお話を始めましょう。ご主人様は会社に行くので良いですが、ご自宅の奥様が辛い思いをされます。

>周りの家の方は「自然災害だし、そーいうのは各自自分で
>すればいい」みたいな感じで話されてました。
このお言葉にも期待しましょう。なるべく朝早くご挨拶に行きましょう。早いほど誠意が伝わります。

>隣家が親ほどの世代ばかりだけに話し合いも気分が重いです。
隣家様も、息子位の年齢の人には強く言えない物です。同世代より話しやすいですよ。

これだけの台風が直撃すれば、固定している瓦も飛びます。
我が家の真裏の家は、昔台風で2階が吹き飛び平屋になっています。
おかげで風が直撃するので、高いお金を出してハウスメーカー(東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサー)を選び、台風対策を施したのに、このありさまです。

瓦が飛んできた築2年の隣家も建築業の経営者なので、瓦は立派な物が飛んできました。人間がいくら頑張っても自然の前では無力だなぁと、今回の台風でつくづく感じました。お互い頑張りましょう。

No.4です。

>どれぐらいしなければいけないものか考えてしまいます。
>全額したらいいものなのか・・・。
これからずっとお付き合いしていく隣人様なので全額からお話を始めましょう。ご主人様は会社に行くので良いですが、ご自宅の奥様が辛い思いをされます。

>周りの家の方は「自然災害だし、そーいうのは各自自分で
>すればいい」みたいな感じで話されてました。
このお言葉にも期待しましょう。なるべく朝早くご挨拶に行きましょう。早いほど誠意が伝わります。

>隣家が親ほどの世代ばかり...続きを読む

Q台風で隣家の物が飛んできたときに賠償してもらえるか?

先日の台風で隣家からガレージの屋根に使用されていたトタン板が飛んできました。
幸いうちの窓には柵がありガラスは割れなかったのですが、壁や柵・近くに停めている車にも傷が付いてしまいました。隣家に「飛んできました」と言っても一言も謝罪がありません。自分の家のものが飛んで他人に被害を与えた場合、原因が台風でも謝罪くらいはあってもいいと思うのですが?
それとも天災の時は謝罪すらしなくていいものなのでしょうか?もちろん修理代についても知らん顔されています。こんなとき私たちは泣き寝入りしかないのでしょうか??
どこに相談していいものやらも分かりません。修理代よりも謝罪が欲しいのです

Aベストアンサー

こんばんわ,jixyoji-ですσ(^^)。

ちょうど法律相談のHPでkarrinさんと同様の質問があるので下記を参考にすると良いでしょう。

「台風の影響で車に傷がついたけど、これって誰の責任?」
http://www.hou-nattoku.com/frameset.php?page=/consult/331.php

こういうケースはまず【内容証明郵便】で相手にプレッシャーをかけてみては如何ですか?内容としては『貴殿のトタン板が外れ当方の所持する車に傷が....』などと記載して送りましょう。もしお住まいの近くに東京高等裁判所,大阪高等裁判所があるとその地下に郵便局があり,そこから郵便を出す際に「裁判所内郵便局長」という印鑑が押されるので相手に心理的プレッシャーをかけるのに効果を発揮します。

「内容証明郵便の書き方、出し方、使い方」
http://www.kazu4si.com/HP/naiyou/ba/dasikatanaiyou.htm

「東京高等裁判所」
http://courtdomino2.courts.go.jp/K_access.nsf/3e7559fdc45c994e49256b13000483a3/b1027b24a9ffaff049256b5e00124898?OpenDocument

「大阪高等裁判所」
http://courtdomino2.courts.go.jp/K_access.nsf/CoverView/HP_K_Osaka?OpenDocument

一人で解決が困難であれば下記サイトから最寄の行政書士,司法書士に依頼して一筆文章を書いてもらえば良いですね。

「日本行政書士会連合会」
http://www.gyosei.or.jp/

「全国司法書士会一覧」
http://www.shiho-shoshi.or.jp/data/zenkoku.htm

それではよりよい法律環境をm(._.)m。

こんばんわ,jixyoji-ですσ(^^)。

ちょうど法律相談のHPでkarrinさんと同様の質問があるので下記を参考にすると良いでしょう。

「台風の影響で車に傷がついたけど、これって誰の責任?」
http://www.hou-nattoku.com/frameset.php?page=/consult/331.php

こういうケースはまず【内容証明郵便】で相手にプレッシャーをかけてみては如何ですか?内容としては『貴殿のトタン板が外れ当方の所持する車に傷が....』などと記載して送りましょう。もしお住まいの近くに東京高等裁判所,大阪高等裁判所があると...続きを読む

Q台風で自分の屋根がわらが飛んでしまいました。

困っているので教えてください。

実は先日の台風のときに、家のかわらが飛んで隣の家の車に傷をつけてしまいました。

台風が行ってほっとしていたときに、隣の家の人がうちに来て、うちのかわらのせいで車に傷がついたので弁償しろといってきました。

この場合、賠償金を私は払わなければいけないのでしょうか。
納得いきません。

風速は忘れましたが、風は相当強く、ほかにもたくさん飛んでいたかと思います。
確かに車を傷つけたのはうちのかわらっぽいですが・・・

まだもめています。
法律等に詳しくないので、弁護士に頼むべきでしょうか。
よくわからないので、ポイントや払うべき払わないべきも含め教えていただいたもよろしいでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

全く異なった視点で回答させていただきます。幸運を祈ります。

まずあなたや配偶者のお持ちのクレジットカードをすべて洗い出します。使っていなくても有効であれば良いです。

約款が保存してあれば約款、捨てていればカード会社に電話連絡して「個人賠償責任保険」が無料でついているかどうかかたっぱしから調べます。

たとえば「海外旅行傷害保険」は多くのカード会社が無料で付けていているのはご存知でしょう。海外旅行でなく国内旅行を対象にしているカード会社もあります。

もし「個人賠償責任保険」が無料でついているクレジットカードに入っていたら、あなたは大変幸運です。
(本来なら安全のため、こういうカードにあらかじめ入っておくべきなのですが・・・・・私は1枚持っています。)


もしそうなら、カード会社に連絡して保険請求すれば、損害賠償に必要な保険金は全額おりるでしょう。


「個人賠償責任保険」とはどんなものかはこれをキーワードに検索エンジンを引くと読みきれないほどでてきます。一口では本人・家族が他人に与えた損害をすべて補償してくれる保険です。保険料はとても安いのでカード会社がサービスでつけているのです。

保険金が下りる例として「自宅のアンテナが倒れ、通行人にケガを負わせた。」が出ていますから本件でも保険金が出るのはほぼ確実でしょう。

保証範囲は
1. 被害者に支払う損害賠償金(治療費、慰謝料等)。
2. 被害者に対する応急手当、病院への護送費用等の救急処置費用。
3. 訴訟になった場合の訴訟費用や弁護士報酬。
のように大変広いのですから使いやすそうです。

念のため、火災保険も調べてみましょう。火災保険加入時に個人賠償責任保険に入っていたら、これも超ラッキーです。

アメリカで発達した保険ですから保険会社により条件が大きく異なることはなく似たかよったかです。

全く異なった視点で回答させていただきます。幸運を祈ります。

まずあなたや配偶者のお持ちのクレジットカードをすべて洗い出します。使っていなくても有効であれば良いです。

約款が保存してあれば約款、捨てていればカード会社に電話連絡して「個人賠償責任保険」が無料でついているかどうかかたっぱしから調べます。

たとえば「海外旅行傷害保険」は多くのカード会社が無料で付けていているのはご存知でしょう。海外旅行でなく国内旅行を対象にしているカード会社もあります。

もし「個人賠償責任...続きを読む

Q隣家の瓦が落下して自家用車が壊れました。

 同じような質問がたくさんあるので恐縮ですが、やはり質問したくて投稿します。
先の東日本大震災で隣家の瓦が落下して、軽の自家用車がめちゃくちゃになってしまいました。かなりの被害で、近所では瓦が落下した家がいくつかあったのですが、ここまで被害があったのは我が家だけでご近所に同情されてしまいました。実際、当事者のお隣も、「修理費を相談してください」と言っていたのです。しかし、修理の見積もりをとると、40万円以上かかり、部品の流通が止まっているので、いつ修理できるかわからない、と言われ、足の確保に同じ軽の中古車を購入を仕方なしに購入しました。
 ここからこじれたのですが、せめて修理費の半分の20万円だけでも相談にのってほしい、と隣家に相談しにいったら、避難してきた親戚の方と一緒に「不可抗力」を主張してきて、かつ、過去に私たちのリフォームなどで迷惑をこうむった、また、瓦も過去修繕しようとしたら、うちの娘が鳥の巣が無くなるのを悲しんでしまうので、やめた、とも言ってきました。
 正直、先方から言われたこともあり相談しに行って、またご近所付き合いでも、良い関係を気づいてきたので、あまりにも悲しかったのですが、とにかく、2度とこのようなことがないよう、きちんと責任をもって修繕してほしい、それだけで、もう何もこちらから言わないが、修繕する内容と日程は報告してほしい、と強く主張しました。「2度目の不可抗力はないですよ」と。
 このような話になってしまい、もうご近所付き合いはできないと思っていますが、こちらの意見は第3者的に適切だったのでしょうか?また、さらにこじれた場合、感情的になるのもいやなので、第3者を仲介しようと思っていますが、どこに相談もしくは依頼したらいいでしょうか?

 同じような質問がたくさんあるので恐縮ですが、やはり質問したくて投稿します。
先の東日本大震災で隣家の瓦が落下して、軽の自家用車がめちゃくちゃになってしまいました。かなりの被害で、近所では瓦が落下した家がいくつかあったのですが、ここまで被害があったのは我が家だけでご近所に同情されてしまいました。実際、当事者のお隣も、「修理費を相談してください」と言っていたのです。しかし、修理の見積もりをとると、40万円以上かかり、部品の流通が止まっているので、いつ修理できるかわからない、と言...続きを読む

Aベストアンサー

> こちらの意見は第3者的に適切だったのでしょうか?

「修理費を相談してください」の時点で、念書を書いて貰っておくべきでしたね。
ただ、ご隣家の住人では無く、避難してきた親戚が問題の様ですから、余り事を荒立てない方が良い様な気も致しますが。

相手方が主張する、自然災害による不可抗力は、正当性がありますが、余震に関しては予見が可能なので、「2度目の不可抗力はない」と言うのは、質問者様側に正当性が有ります。

質問者様が屋根の修理を申し入れたにも関わらず修理をせず、次に何らか被害にあえば、次回はその賠償責任は問えるでしょう。
ただ、賠償責任は問えますが、屋根の補修を実施するかどうかは相手の任意で、質問者様に強制は出来ません。
強制するには、行政判断や裁判で判決を得ねばなりません。

質問者様の屋根修理の申し入れに関しても、「言った言わない」にならない様、書面で提出しておくか、会話を録音しておいた方が良いでしょう。


> どこに相談もしくは依頼したらいいでしょうか?

行政か警察か弁護士ですね。

しかしいずれにしましても、現状ですと、不可抗力であり、壊れた車両は泣き寝入りせざるを得ない状況ですから、不可抗力ではない2度目の被害に遭われた方が良いとは思います。
実害が軽微で、高額な賠償が得られる様な被害が理想です。

> こちらの意見は第3者的に適切だったのでしょうか?

「修理費を相談してください」の時点で、念書を書いて貰っておくべきでしたね。
ただ、ご隣家の住人では無く、避難してきた親戚が問題の様ですから、余り事を荒立てない方が良い様な気も致しますが。

相手方が主張する、自然災害による不可抗力は、正当性がありますが、余震に関しては予見が可能なので、「2度目の不可抗力はない」と言うのは、質問者様側に正当性が有ります。

質問者様が屋根の修理を申し入れたにも関わらず修理をせず、次に何らか被害に...続きを読む

Q台風被害による車の修理義務の有無について

このたびの台風により我が家のトタン屋根が飛び他人の車にあたり傷をつけました。これに対し車の塗装修理義務が生じますか? わざと傷つけたのではなく自然災害だからかまわないと思うのですが? よろしく

Aベストアンサー

この前の台風の影響で似たような質問が多々見受けられるのですが、この場合結論から言ってそのトタン屋根が少々の風では飛ばないようにしっかりと取り付けられていた場合は法的には賠償義務は発生しないと思います。

先日のような予想外の強力な台風ではちゃんとトタンを取り付けていたにもかかわらず吹き飛んでしまうことがあり得ますのでいわば不可抗力といえます。
このような場合はトタンが飛んだことと車に傷が付いたことには因果関係がなく賠償責任が発生しません。
しかし、そのトタンの取り付けに以前から欠陥があったのならもちろん賠償責任は発生しますのでご注意ください。
以上は法的な面から説明させていただきましたが、個人的に言わせていただければ法的には責任がないということを説明した上で全てとはいわず、少し気持ち程度はお金を支払ったほうが無難かなとは思います。
まー「法律的に支払う義務がない以上一銭も支払いたくない」と思うのであれば支払う支払わないは自由なのでそれはそれで結構なのですけれど。

Q強風で看板が車に当たった。しかし保険が出ない。

看板が先日(4~5日の温帯低気圧)の強風で破壊し、近くの乗用車を傷つけました。私はそんなことがあってもいいように対人対物保険を看板にかけていましたが、保険会社は災害にあたり保険適用外といわれました。私は風による万が一の事故のことを考えて保険をかけていたのに、この保険会社の回答は釈然としません。1ヵ月ほど前に看板の点検を行って(相次ぐ台風の到来で)、多少痛んでいたところを業者に修理させていました。保険会社の対応に釈然としません。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

#2の言われるとおりだと思います。

損害賠償責任保険の支払の条件は「法律上の損害賠償責任は存在すること」です。

このケースでは予想外の強風による不可抗力で相談者さんに法律上の損害賠償責任は存在しない、というのが保険会社の見解なのでしょう。

損害賠償責任保険の支払をスムーズにするためには、保険会社への事故報告で、いかに自分に不注意・落ち度があったかを強調する必要があります。相談者さんのように、事前に点検して修理したと言ってしまうと、十分な注意義務を果たしたということで、ますます支払われにくくなってしまいます。

客観的状況から見ても、相談者さんには「法律上の損害賠償責任」は存在せず賠償の義務も無いように思われるので、その旨自動車の運転者に通告されては如何でしょうか?

それで自動車の運転者が納得しないのであれば、運転者から相談者さんに対して訴訟してもらうしかありません。もしそれで相談者さんが敗訴すれば、保険会社は損害賠償金だけではなく弁護士費用等も負担してくれます。

Q台風で看板落下。車の修理代は請求できる?

先日の台風でアパート内の駐車場にある入居案内看板が落下し、下にあった車に傷が付いてしまいました。不動産屋さんに車の修理代は請求できるのでしょうか?

Aベストアンサー

この場合は、民法717条に基づいて工作物責任を追求することができるか否かが問題になります。
工作物責任はその看板の所有者が危険の防止措置に過失があることを条件としています。
そして、この「過失が無かった」ことを証明するのは中間責任といってその看板の所有者が証明しなければなりません。ですから質問者さんは、ただ「この看板で傷がついた」ということを証明すればよいということになります。
また、この工作物責任はとくに所有者に対する免責規定がないため事実上無過失責任、つまり所有者は過失が無くても責任を免れることが出来ない、ということになります。

しかし、昨日の台風のようにまったく予想外の強風や豪雨のような不可抗力のためにその看板が壊れそれによって損害を被った場合は、「その看板の設置に欠陥がなくても損害を生じるような強風等の場合」については因果関係がなく工作物責任は生じません。
ですから、結論として元々立て付けが悪かったというなら別ですが予想外の強風の影響によってちゃんと立て付けていたにもかかわらず損害が発生した場合は残念ながら工作物責任を追及するのは難しいということになります。

この場合は、民法717条に基づいて工作物責任を追求することができるか否かが問題になります。
工作物責任はその看板の所有者が危険の防止措置に過失があることを条件としています。
そして、この「過失が無かった」ことを証明するのは中間責任といってその看板の所有者が証明しなければなりません。ですから質問者さんは、ただ「この看板で傷がついた」ということを証明すればよいということになります。
また、この工作物責任はとくに所有者に対する免責規定がないため事実上無過失責任、つまり所有者は過...続きを読む

Q自宅の瓦が飛んで他人の車に傷をつけた場合の保険に関して

今回の台風で、自宅の瓦が飛んで隣接しているアパートの駐車場に停めてある他人の車に落下・傷を付けたようです。
この場合、自宅の火災保険は相手側の損害を補償してくれるのでしょうか?
どなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今回のような台風では瓦がとんでも不可抗力で賠償責任は発生しないものと思われます。したがって賠償責任がない以上どんな保険に入っていても他人に与えた損害を払う保険はありません。

次に、こんな大きな台風ではなく、家のメンテナンスが悪いために瓦や窓が落ち、他人に損害を与えたような場合は火災保険の特約に個人賠償責任特約と言うものがありますのでこちらで対象になります。

なお、自分の家の瓦の損害など、風災によるあなたの被害は、20万円以上の場合は火災保険で対象になるはずです。

Q隣のトタンが我が家に飛んできて、瓦屋根に被害が。弁償してもらえる?  

隣のトタンが我が家に飛んできて、瓦屋根に被害が。弁償してもらえる?               昨日の風で隣のトタンが飛んできました。窓ガラスと屋根に被害がでて、窓ガラスは直すけど、屋根瓦は見てないから、トタンで落ちてないと。トタンの破片がいっぱい落ちているのに。

Aベストアンサー

保険の事や法的な事となると面倒くさいので
とりあえず現状を残しておいて
お隣さんにそれを見せて事情を説明しましょう。
その上で修理して欲しいんですけど・・と伝えれば
よほど根性が悪い人でない限り、「すいません弁償します」となるでしょう。

まずはお隣さんに話をして、お隣さんがどういう反応をするかで
また検討してください。

Q台風で瓦が飛んで怪我をさせたら賠償しなければならない?

台風で瓦など色々なものが飛んだりしますが、
それが他人に当たって怪我をさせた場合、
その瓦のついてた家が確実に特定できれば、
その家の人が賠償する責任が生じるのでしょうか?

Aベストアンサー

民法717条は「土地の工作物の設置又は保存に『瑕疵』があることによって他人に損害を生じたとき」の損害賠償規程です。

瑕疵、すなわち欠陥があって、他人に怪我をさせた場合は、No.2 さんの言うように無過失責任です。ただ、屋根瓦の構造上、台風や竜巻などの突風などである程度瓦が飛ぶのはやむを得ず、瑕疵によるものではないとして損害賠償が否定されるケースも多々あります。

まあ、屋根瓦を飛ばさないようにする技術というのも年々向上しているでしょうから、30年前なら欠陥ではなかったけれど、今なら欠陥とされる場合もあるでしょうし、ケースバイケースです。


人気Q&Aランキング