ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

ソラマメとインゲンの違い

A 回答 (3件)

左上下がソラマメ、右上下がインゲン。


見た目、サイズ、何から何まで違いますよ。
「ソラマメとインゲンの違い」の回答画像3
    • good
    • 0

66歳主婦です。



家庭菜園をやってますが、そら豆の時期になりました。

毎日、そら豆ばかり、、(苦笑)

昨夜は、そら豆とジャガイモの煮物をしました。

塩を入れて茹でて、冷凍保存しておけば、酒のつまみとして年中食べられます。

そら豆とインゲンは、どこをどう見ても、

まったく違いますが、、。

私の住んでるところでは、インゲンは夏です。

関東のインゲンは10cmから15cmくらいの長さ。

九州では、30cmくらいになるものもあります。

そら豆は、長くても10cmほど。

豆が1個しか入ってないものは、4〜5cmくらいです。

全体も、丸々とコロッとしています。

インゲンは、スラリとスマートですよ。
    • good
    • 1

全く違いますね。


インゲンは、金時豆(赤インゲン豆)、うずら豆、虎豆、毛亡および大福豆(共に白インゲン豆)はインゲンマメに含まれる。
一方、ソラマメは、フライビーンズやゆでや焼きで食し、豆板醤の原料となります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報