仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

民事裁判で、ブログ等の記事を消して欲しい時は、訴訟すれば、プロバイダーから誰が書き込みしたかわかるので、『書き込みを消してください』と民事裁判を起こすことはできますか?

A 回答 (5件)

単に、消して欲しい、というだけではダメです。



ブログが法に違反しているなどの場合であって、
質問者さんが被害を受けた、という場合であれば
消去することを、管理者に請求出来ます。

管理者がウン、と言わなければ提訴することに
なります。
    • good
    • 0

その記事が、


・名誉棄損
・プライバシー侵害
・著作権侵害
などに該当するなら、ブログを管理している会社に対してその記事を送信防止する請求が出来ます。

権利の侵害が明らかで、プロバイダが対応しないのなら、民事で送信防止の請求を行う事が出来ます。
管理会社が国内の会社なら、ですが。


例えば名誉棄損の案件なら、

プロバイダ責任制限法 関連情報Webサイト
http://www.isplaw.jp/
プロバイダ責任制限法 関連情報Webサイト - 名誉毀損・プライバシー関係送信防止措置手続
http://www.isplaw.jp/stopsteps_p.html

の段取りで管理会社、プロバイダに対して送信防止措置の申込を行います。
権利の侵害が明らかなら、発信者に連絡して自身の手で削除を促すか、そのまま削除されます。
権利の侵害の判断が困難なら、発信者に照会を行った上で、反論があるならその内容が返って来ます。

別途、上の発信者情報開示を行って発信者情報を取得、訴訟の用意とか。
    • good
    • 0

できないです。


「プログ等の記事」と言っても様々あります。
書き込んだ者さえ消去できないものもあれば、消去したとしても、だれから転送やコピーされていることもあります。
従って、請求権を強制的に実現することができないので、その訴訟はできないです。
(強制執行不能な訴訟はできないことになっています。)
できることは、その書き込みが不法行為ならば損害賠償請求できます。
なお「訴訟すれば、プロバイダーから誰が書き込みしたかわかる」と言いますが、訴訟したからと言ってプロバイダーが判るわけでもないし、判ったとしても被告ではないので消去できないです。
    • good
    • 0

訴訟は出来るが 書き込んでる時点では 書き込んでる人に権利があるが 掲載された時点で その運営に全権が行っています・・



なので 削除されるかどうかは その運営の判断次第・・

つまりは 民事裁判など 不要・・

その運営が許可すればイイだけなので・・

でも・・?・・ブログの記事を消すって?

自分のブログなら 自分で消せるが?

他人のブログを消すとなると 相当大変な裁判になるが?
    • good
    • 0

>『書き込みを消してください』と民事裁判を起こすことはできますか?


できます
また、そのブログを運営しているところで約束事に違反している場合、ブログの運営側で何らかの処置を行えます
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング