最新閲覧日:

日中戦争について、知っている事を教えて下さい?
どのようにして起こり、どのようにして終わったのか?などなんでもよろしいです。お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

大日本帝国陸軍にとって、最大の「言いがかり」戦争ですね。



警備中の日本軍兵士が、「立ちション」で隊列を離れて、
それが「行方不明」と騒がれて、、それでドンパチ・・・・

旧軍にとって唯一の「侵略戦争」じゃないでしょうか。
他に旧軍がからんだ戦争は、全部が全部「侵略」とは言い切れないです
    • good
    • 0

 espressoさんの目的に合うかどうかはわかりませんが、とりあえず入手容易な本をご紹介しましょう。

大きな書店にはあると思いますが、それぞれリンク先からも注文できます。

 私がこれらの本をお勧めするのは「日中戦争は悲惨な戦争だった、許しがたい侵略戦争だった」のような道徳的価値判断から離れて冷静な視線で分析しているからです。

(1) 田原総一朗『日本の戦争』
 日本が日中戦争/太平洋戦争を引き起こすに至った背景の考察。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/gl …

(2) 三野正洋『わかりやすい日中戦争』
 日中戦争までの経緯、日本軍と中国側各軍の特徴や動向。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/gl …


 ところで「なんでもよろしい」と言われると困ってしまうので、もう少しご質問を明確にされたほうがよいと思います。

 なぜ困るかというと、せっかく答えても「そんなことはもうわかっている」「そんな難しいことはわからない」と言われて無駄な努力になる恐れがあるからです。

 最低限、

・調べている目的(中学/高校/大学の宿題、文化祭の展示、etc.)
・自分では何をどこまで調べたのか

は書くべきでしょう。
    • good
    • 0

まず、「日中戦争」という呼称に誤りがあります。

「戦争」とは宣戦布告が成された後に、交戦が始まる場合の呼称です。蘆溝橋事件に端を発する日本と中華民国の交戦は、「宣戦布告」がありません。そのため、「日華事変」というのが適当です。
蘆溝橋事件は、蘆溝橋付近で演習をしていた日本軍陣地に中国側から発砲があったことがきっかけといわれています。その後、両国の全面対決に発展しました。
    • good
    • 0

ここや、


ホームページ検索サービスで「日中戦争」と検索してみてはどうですか。

参考URL:http://www.yahoo.co.jp/
    • good
    • 0

日中戦争は1937年7月の蘆溝橋事件が発端となって始まり(1931年9月の満州事変を発端とする場合も)、連合国との全面戦争に発展した結果、1945年8月のポツダム宣言受諾による日本の無条件降伏で終わりました。


より詳しいことは、百科事典、歴史事典、年表などをどうぞ。
また、以下の本も参考になると思います。

臼井勝美「日中戦争」1967,中公新書
秦郁彦「日中戦争史」1972,河出書房新社
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!調べさせていただきます。

お礼日時:2001/07/16 19:08

ここを見てはどうでしょうか。

(辞書の検索結果)

参考URL:http://dic.yahoo.co.jp/bin/docsearch?p=snj235966 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます!
参考にさせていただきます!

お礼日時:2001/07/16 18:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ