マンガでよめる痔のこと・薬のこと

の動画の4:26に表示される式に関してなのですが、なぜこのような式になるのでしょうか?
摩擦係数u`がcosθにしかついていない理由がわかりません。
どうか図など書いていただけると助かります。

ちなみに、F1の式に関して、M×v0/tとありますが、
摩擦は起きていないのでしょうか?
だとしたら、なぜ初速度では摩擦が起きないのでしょうか?
このv0とは船を止める瞬間の速度を言っているのですか?
詳しく教えて頂きたいです。
どうかよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

No.1です。

お礼ありがとうございます。

μMgcosθは摩擦力です。
摩擦力=摩擦係数×垂直抗力(斜面に垂直な方向の力)
です。
下図の赤いところがθです。
「https://www.youtube.」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

お礼日時:2018/05/30 04:18

物体が斜面に沿って動いていても止まっていても物体には


Mgsinθ-μMgcosθ=Mg(sinθ-μcosθ)(μは動摩擦係数です。)
の力が作用しています。

v0は物体を止めようとした瞬間の速度(初速度)です。
時間tで物体の運動量がMv0から0になったので加えた力をF'とすると
F't=Mv0
F'=Mv0/t

したがって、物体を止めるまでに加えた力Fは
F=Mv0/t+Mg(sinθ-μcosθ)
「https://www.youtube.」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。
あの、uMgcosθはどうやって導かれたのでしょうか?

お礼日時:2018/05/27 17:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング